買いたいものを検索してください

フロントとリア自転車のチャイルドシートカバーのおすすめランキングTOP5

皆さんは移動手段といえば、何を使われますか?

徒歩だと遠くて時間がかかる場合、手軽に自転車やバス、タクシー、自動車、バイクなどなど様々あるのですが、その時の状況に応じて使われる手段は異なると思います。

今回は、自転車移動について小さなお子様を乗せる自転車に必要なチャイルドシートカバーについて書き進めたいと思います。

お子様乗せ自転車以外でも大切に使われる方は外に置く場合、自転車カバーを付けられると思います。同じようにお子様乗せ自転車にも全体を覆うカバーから、子供を乗せる部分のみにカバーするものなど大きさも様々です。

チャイルドシートカバーは主にお子様を強い日差しから守ったり、雨除けに使われたりが多いと思います。

筆者は蚊よけの為にも使っていたことがあります!!

自転車移動の多い街中の保護者には突然の雨対策用にも一つは持っておいたほうが良いと感じます。

 

カバーは雨の日だけ?

子供

チャイルドシートカバーは、雨除けの為に使われることが多いのですが、実は高機能な商品が多く、様々なシーンで利用できるのです!

 

防寒のために

冬の冷たい風は歩くだけでも寒く、自転車はより一層風を感じるのでとっても寒いのです。身体の小さなお子様は、大人よりも体が冷えやすくぶるぶると震えてしまいます。

自転車を漕ぐ側としては身体を動かすので次第に温まるのですが、子供は乗っているだけなので寒いのです。そこで、冷たい風が当たらないよう、防寒の為に使用する方法があります。

 

砂よけのため

外に自転車を置く方が多いと思いますが、砂ほこりの多い場所に置く際にチャイルドシート部分の汚れを防ぐためにセットして、使用する時にきれいに保つために使用する方法があります。

大人のサドルはさっと拭けますが、チャイルドシート部分は滑り止めがついていたり、安定性の高さなどから子供が触れる部分が広く、砂ほこりの汚れは気になってしまいます。

 

風よけのため

強風が吹いている場合、小さなお子様程、息がしづらいものです。息のしづらさを軽減するためにも風よけとして使用する方法があります。

 

日光除けのため

紫外線が年々強くなってきているので、肌を守るために日傘代わりとして使用する方法があります。

大人ですら紫外線に当たると刺激を感じることが多く、小さなお子様程肌が弱いので、紫外線の多い時期はできるだけ肌に刺激を与えないよう、日よけとして使われることをお勧めします。

 

蚊除けのため

蚊が多い地域などは自転車が停まっている間、蚊に刺されることを防ぐため、使用する方法があります。

小さなお子様程蚊に刺されやすく、大人以上に蚊が寄ってきます。自分は刺されていないのに子供ばっかり・・・とならないよう、お子様を守ってあげましょう。

 

自転車のチャイルドシートカバーにはフロントとリアがある

自転車

自転車のチャイルドシートはフロント用とリア用があるのですが、フロントは前につけるチャイルドシートで、主に4歳以内の小さなお子様を乗せるために使用されます。

リアは後ろ乗せ用チャイルドシートのことを指し、6歳程度のお子様まで乗せることができます。

まず、フロント用のカバーから説明いたします。フロントのカバーはメーカー純正のものも多く、ハンドルと一体型のものと別売りのものがあります。

商品によってはフロント用は規格も異なるので適合するのかをしっかりと把握する必要があります。

次にリア用カバーについてです。リア用カバーは高さのあるものが多く、ヘルメットをかぶっても窮屈にならない余裕のある大きさのものを選ぶようにしましょう。

リア用カバーは取り外し可能なものが多いのですが、毎日雨除け以外にも様々な用途に使いたい方にはつけっぱなしにできるタイプのものも販売されています。

 

あるといいかもこんな機能!

子供

購入する際に欲しい機能がついているものかをチェックするようにしましょう。

 

顔が出せる

息苦しさや圧迫感を感じやすいので雨除け以外にも使いたい方は顔を出せるタイプのものがお子様も喜びます。夏場の熱い季節には顔が出せるタイプだと良く入ってくるので涼しく、外の景色も良く見えるのでお子様が退屈をしません。

 

ヘッドレスト

ヘッドレストがあるものとないものが販売されています。

お子様が小さい方はヘッドレストがあるほうが安心できます。幼稚園などの送り迎えに使われる方も途中でお子様が眠ってしまう場合もあるため、ヘッドレストがあるタイプのほうが人気です。

また、ヘッドレスト付きのカバーは大きさも違うので選ぶときに注意が必要です。ヘッドレストありなしどちらにも使用可能な商品もございます。

 

風抜き窓

雨除け機能を重視する場合はやはり雨水が入り込まないような造りになっているものが欲しいのですが、気になるのは通気性ですね。

実は通気性が高い造りとなっているレインカバーがほとんどで、雨が入り込まないよう工夫されつつ通気性も高くなっているので酸欠を起こすなどの心配は必要ありません。

雨除け以外の使用時にさらに通気性を上げるためにチャックやボタンなどを外して風が入りやすく切り替えることのできるものもあります。

 

チャイルドシートカバーの選び方のポイントを教えて!

子供

 

中の様子がしっかり見えること

お子様の様子がパッと見るだけでわかるものがおすすめです。

顔だけわかるような一部分だけ透明ビニール製のものや、透明ビニール部分が広範囲のものなどがありますが、お子様が快適なものは広範囲透明のビニール製のものでしょう。お子様にとっても視界の良いものが人気のようです。

 

通気性のよいもの

通気性は選ぶ際に結構重要なポイントとなっています。通気性の高いものはメッシュ素材のものが多く、雨が入りにくいような造りとなっているため、お子様が濡れる心配がなく、乾くのも速いです。

中でカバーされているとどうしても湿気や熱がこもりやすいのでなるべく通気性の高いものを選ぶようにしましょう。

 

防水・撥水加工がされている

ほとんどのものは防水や撥水加工がなされていますが、防水効果の弱いものがあります。

梅雨の時期には使う頻度も高く、乾く前に次の使用が来ることも多く、濡れたまま使用すると湿気やカビの発生の原因となるため、商品の口コミなどを参考にして撥水効果の高い商品を選びましょう。

 

固定できるものも!

自転車メーカーの指定するカバーも販売されているので自転車の種類によっては専用のカバーでないと使用できないものもあります。

中にはつけっぱなしでOKのカバーもあります。着脱が面倒な方や、雨除け以外の用途にも使用される方にはつけっぱなしで良いカバータイプを選ぶことをお勧めします。

 

【フロント用】自転車のチャイルドシートカバーのおすすめランキングTOP5

自転車の種類やチャイルドシートの種類によっては適合・不適合があるので必ず使用されたい自転車やチャイルドシートの種類をしっかりとチェック、さらにフロント用かリア用かをチェックしてから注文されてください。

 

第5位 Active Winner フロント用 チャイルドシート レインカバー

出典: Amazon.co.jp

Active Winner フロント用 チャイルドシート レインカバー
ブランド
カテゴリ

価格重視で機能性にもこだわりのある方には!

カラーはブラックのみで一般的によく見かける色なのですが、価格は3,497円と比較的コスパが良く、透明ビニール部分はフロント窓のみですが範囲が広くお子様にとっては退屈させない窓の広さです。

また、ブラックの生地自体もPU素材でコーティングされているため、撥水効果も高く、丈夫で紫外線カットの効果も期待できます。

持ち運び用のミニポーチ付きでいつでもさっと装着できる簡単なカバーで着脱に手間がかかりません。通気性はメッシュ素材が数か所あり、通気が良い仕組みとなっています。

 

第4位 LAKIA(ラキア) チャイルドシート

出典: 楽天市場

LAKIA(ラキア) チャイルドシート

つけっぱなしでOK!タフなレインカバーをお探しなら!

ヘッドレストカついているチャイルドシートのカバー用です。カラーの展開は6色で、フロント用、リア用が販売されているので、お揃いで購入されたいかたは、リア用もチェックされてみてください。

雨風をしっかりと防いで、カバーのつけ外しを頻繁にしたくない方には、つけっぱなしでも充分機能できるタフなつくりのレインカバーとして人気です。

通気性はチャックのファスナーで調節する方法なのでチャックを少し開けて通気性を上げてください。開けても水が入り込まないようなつくりとなっているため、安心できます。

 

第3位 ハローエンジェル チャイルドシートレインカバー

出典: 楽天市場

ハローエンジェル チャイルドシートレインカバー

価格と機能性のバランスが良いものを選ぶなら!

ヘッドレスト付きのタイプに装着可能なカバーで、素材を強化してあるので劣化に強くなっています。

前面のほとんどがビニール素材で、とっても視界が広く、お子様も退屈をしません。親目線では上からのぞくようになり、広い窓から子様の様子が見えるようになっています。

通気性も高くなっているため、安心できます。カラーの展開はピンクとベビーブルーの2種類。リアも販売されているので、フロントとリアを買い揃えることもできます。

また、防水・撥水加工もされており、3層構造の生地と長く使用できるよう、PVCを使用されているので比較的丈夫で長く使えます。

価格も5,000円以内なのでママ目線で選びやすいカバーですね。

 

第2位 LABOCLE(ラボクル) フロント用 プレミアムチャイルドシートレインカバー

出典: 楽天市場

LABOCLE(ラボクル) フロント用 プレミアムチャイルドシートレインカバー

丈夫なつくりで安心できる空間でお子様を快適に乗せたい方に!

ヘッドレスト付きに装着できるカバータイプで、線と面でしっかりと形状維持ができる丈夫なつくりとなっているため、

屋根がへたれてくる心配もなく、前後のみならず両サイドも透明ビニルで視界良好で親としてもパッと見るだけでお子様の様子がすぐに確認できます。

通気性は前のファスナー部分を調節して風量を調節することができます。足元にも風の入りをよくするために暑い時は折り上げ風通しを良く出来、寒い時は閉じることで防寒にもなります。

また、フロントの窓も開閉可能で快適に過ごせるように工夫されています。肝心な防水・撥水については厚手の生地にパイピングが施されているので効果は高いです。

別売りで日よけ、虫よけネットも販売されているので、かなりこだわりのある方向けのチャイルドシートカバーですね。

 

第1位 リトルキディーズ フロント用 チャイルドシートレインカバー

出典: 楽天市場

リトルキディーズ フロント用 チャイルドシートレインカバー

視界良好!気になる紫外線もカットしてくれる人気のレインカバー

1位は見た目も機能性も充実したレインカバーを選びました!

カラーの展開も6色あり、今回紹介したのはフロント用ですが、リア用も販売されているのでご兄弟で使用される場合はフロントとリアとセットであっという間に可愛くオシャレな子供乗せ自転車に早変わり♡

透明ビニール部分が広く、視界良好でお子様にとっても快適で、乗せている親としてもぱっとお子様の様子が分かるので安心して運転できます。

また、気になる紫外線カット機能も充分あり、強い日差しからも守ることができます。

通気性の高さはサイドに風が入るようになっていてばっちりです!また、屋根部分を大きく開いて固定することも出来るので雨が降っていない場合は屋根を開けて走ることもできます。

黒いレインカバーや視界が狭いものが多い中、リトルキディーズはポップなカラーとクリアなデザインがとってもお子様受けがよく、喜んで自転車に乗ってくれます。

 

【リア用】自転車のチャイルドシートカバーのおすすめランキングTOP6

第6位 リトルキディーズ リア用 チャイルドシートレインカバー

出典: 楽天市場

リトルキディーズ リア用 チャイルドシートレインカバー

ヘッドレストなしにも使えるレインカバー!

リア用チャイルドシートは主にヘッドレスト付きのカバーが多く、ヘッドレストなし専用のカバー自体は少ないのです。紫外線カットも施されているビニールなので紫外線も安心してお子様を乗せておけます。

また、カラー展開も豊富でポップなカラーが6色もあり、リア用、フロント用が販売されているので、ご兄弟児で揃えられることもできます。

 

第5位 Convida レインカバー

出典: Amazon.co.jp

Convida レインカバー
ブランド
カテゴリ

価格重視の方には!

2,380円のリア用レインカバーはとっても魅力的です。収納ポーチもついているのでしまうときはポーチに入れて持ち歩くことができます。

装着も簡単で防水効果もアップして生地も丈夫に改良されているのでコスパが良く長持ちします。価格の低いものはビニール部分がすぐにダメになってしまい、1年で終わり。

という場合もありますので購入前に価格だけで選ばず、素材が何を使用されているかをチェックするようにしましょう。

 

第4位 norokka チャイルドシート レインカバー

出典: 楽天市場

norokka チャイルドシート レインカバー

雨の時だけ簡単装着!!

雨の日にわずか30秒でチャイルドシートにカバーが取り付けられる点が魅力のnorokkaは皆さん1度は経験するレインカバーの面倒さをとにかく軽減させてくれます。

テントのようにパッと広い空間ができるので中のお子様がとにかく快適に過ごせます。固定の仕方もバックルのみで外すときも小さく折りたたんでしまうこともでき、収納も簡単です。

雨の日以外でも日差しが強い場合にも使えるよう、メッシュの窓を開けることができます。

 

第3位 ハレーロ・キッズ チャイルドシートカバー

出典: 楽天市場

ハレーロ・キッズ チャイルドシートカバー

OGK技研製のヘッドレスト付きチャイルドシートに取り付けられる!

人気のOGK技研のヘッドレストがついたチャイルドシートに取り付け可能なレインカバーになります。筆者もOGK技研のチャイルドシートを利用していますが、街中でもよく見かけることが多いので使用されている方も多いとおもいます。

前からも開けれて、サイドからも開けれるので開閉がとても楽です。透明のビニール部分も広く、視界が良く快適に過ごせます。

ヘルメットをかぶっても余裕で過ごせるほど高さがあり、身長115センチまでのお子様に使用できます。リア用のカバーにしては見た目がゴツく、しっかりとしています。使用頻度の高い方や、兄弟児でながく使われる方にはお勧めです。

カラーの展開は4パターンあり、お気に入りが見つかると良いですね。

 

第2位 Active Winner リア用 チャイルドシート レインカバー

出典: Amazon.co.jp

Active Winner リア用 チャイルドシート レインカバー
ブランド
カテゴリ

価格と機能性のバランスがちょうどよい!!

ママ目線で機能性の高さと使用しやすさ、価格帯がマッチした商品は嬉しいですよね。そこでバランスが良いカバーがこちらのAvtive Winnerのヘッドレスト付き用のカバーです。

筆者が利用しているカバーでもあり、カラーの展開はブラックのみですが、通気性が高く、前部分の開閉がしやすく、お子様を乗せやすいようサイドからファスナーで開けることも出来ます。

ファスナー部分にも雨が入りにくいよう防水加工がなされているので防水効果は高いと実感しています。価格も3,597円とお手頃な点もありがたいですね。

 

第1位 LABOCLE(ラボクル) リア用 プレミアムチャイルドシートレインカバー

出典: 楽天市場

LABOCLE(ラボクル) リア用 プレミアムチャイルドシートレインカバー

がっちりとした丈夫なインパクトのレインカバー

価格は1万超えでレインカバーの中でも高価なほうです。価格に見合ったつくりで見た目からしてもゴツイイメージでインパクト大!!高級感漂うレインカバーで中のお子様も快適に過ごせます。

ヘッドレスト付きチャイルドシートに取り付けられるカバーとなっています。

別売りで日よけ、虫よけネットも販売されているのでいかにお子様を快適に過ごさせるかを考えたラボクル。通気性も良く、撥水加工もしっかりとできてきます。

カラーの展開も3色でシックで落ち着いたカラーなのでパパでもママでも利用しやすいです。

 

自転車のチャイルドシートカバーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、自転車のチャイルドシートカバーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

お子様の快適さを考えてみよう!

赤ちゃん

運転する側にとったら分からないことだらけですが、自転車とは感じながら風景を見ながら体を動かして移動していく乗り物なのですが、後ろや前に乗せておくお子様にとったら、ごとごと揺られて乗っているだけです。

そこにレインカバーをつけてしまうと、風景も見えづらくなり、風も当たりにくくなります。ですが、上で書いた通り、強風の場合は息のしづらさがあったり、強い紫外線で肌に刺激を与えたりと様々な外的要因からもお子様を守ることができます。

主な使い方は雨の日ですが、従来の使用でのレインカバーのみならず、日よけにも十分使えるような通気性の高いもの、窓の開閉があるものなどを中心に選ぶポイントをしぼって、購入されてみてください。

通園などの移動手段に、お出かけが楽しくなるようなお気に入りのチャイルドシートカバーが見つかると良いですね!

記事内で紹介されている商品

Active Winner フロント用 チャイルドシ…

サイトを見る

LAKIA(ラキア) チャイルドシート

サイトを見る

ハローエンジェル チャイルドシートレイ…

サイトを見る

LABOCLE(ラボクル) フロント用 プレミア…

サイトを見る

リトルキディーズ フロント用 チャイルド…

サイトを見る

リトルキディーズ リア用 チャイルドシー…

サイトを見る

Convida レインカバー

サイトを見る

norokka チャイルドシート レインカバー

サイトを見る

ハレーロ・キッズ チャイルドシートカバー

サイトを見る

Active Winner リア用 チャイルドシート …

サイトを見る

LABOCLE(ラボクル) リア用 プレミアムチ…

サイトを見る

関連記事