安全で座り心地がいいものがいい!赤ちゃんが喜ぶチャイルドシートおすすめランキングTOP8

現在妊娠されていて、お子さんがまもなく生まれそうな方、もしくは生まれたばかりの方、チャイルドシートはどれにしようかと迷っていませんか?

私は、3年前に出産をしましたが、都内の病院で赤ちゃんを産んでから数日入院した後、里帰りをしました。実家へは、父が運転する車で帰りましたので、生まれてすぐ使えるように事前に父がチャイルドシートを用意していてくれました。

私が出産をする1年前に妹が出産して、少しは知識がありましたので、こういうのがいいというリクエストをし、父がその要望にあったものを用意してくれました。アップリカの新生児から使えるチャイルドシートで、寝かせたままの状態で乗せられるタイプでしたので、とても便利でした。4歳まで使えるとのことしたが、娘は少々成長が早いようで、乗せようと思えばまだ乗れますが、3歳半の今、少々窮屈なようでジュニアシートを使用しています。

今回は、赤ちゃんとの車移動に欠かせないチャイルドシートについて紹介したいと思います。

 

目次

新生児を守るチャイルドシートの大切な役割

チャイルドシート

2004年4月から6歳未満の子供が車に乗る際はチャイルドシートを着用することが義務付けられました。抱っこでは、万が一の時、大きな衝撃がかかり、お母さんの腕ではその大きな衝撃から赤ちゃんを守ることが出来ないと言われています。産後、私もそうだったように車で帰宅する方もいるでしょう。その時からチャイルドシートを使えるように事前に準備しておきましょう。

6歳未満の子供が乗車中、チャイルドシートを着用せずに事故に遭うと、着用していた場合と比べて致死率が11倍になることが事故の統計から明らかになっています。大きくなるにつれ、チャイルドシートを嫌がるお子さんが増えると思いますが、必ずチャイルドシートを着けてお出かけしましょう。

 

チャイルドシートのタイプは3つ!年齢によって使い分けよう。

チャイルドシートには、赤ちゃんの体重や発達段階にあわせた3タイプがあります。

新生児の時はもちろん1歳~11歳頃まで使いますので、年齢や発育に合わせて適切なチャイルドシートを選ぶことが大事です。

法律による着用義務期間は6歳未満ですが、自動車のシートベルトは、一般的に140cm以上を目安に設計されていますので、身長140cm(10~11歳頃)までは、安全のためにジュニアシートを着用しましょう。

 

ベビーシート

0~12ヶ月の赤ちゃん用のシート。首が据わっていない乳児用。体重の目安は10キロ未満。身長70c以下。

 

チャイルドシート

1~4歳程度で首が据わっている幼児用のシート。体重の目安は9~18キロ。慎重派100cm以下。

 

ジュニアシート

4~10歳程度の児童用のシート。体重の目安は15から36キロ。身長は135cm以下。

 

チャイルドシートを選ぶ際はここに注目!

チャイルドシート

 

まずは赤ちゃんに合わせたチャイルドシートを選ぼう

新生児専用チャイルドシート(ベビーシート)は、0歳から1歳前後用に作られています。首の据わらない赤ちゃんのために作られたチャイルドシートで、寝かせたり深くリクライニングできるのが特徴です。チャイルドシートとしてだけではなくキャリーとしてバウンサーとして使えたり、ベビーカーとドッキングさせて付くことの出来るチャイルドシートも増えています。ベビーカーとドッキングできたり、取り外してそのまま持ち運ぶことが出来るものは、車の中で寝てしまった赤ちゃんを移動させるのにとても便利です。私もベビーカーとドッキングさせられるチャイルドシートを購入しようか迷いましたが、使える期間が短いとの理由から購入しませんでした。ですが、今度もし赤ちゃんが生まれるなら購入すると思います。なぜなら、車から赤ちゃんを降ろす時、せっかく眠ったのに起こしてしまうのがかわいそうでした。それに自分的にも家に帰ってからまた寝かしつけを1からやり直しだと思うとがっくりするものです。

しかし、これだけの期間で使えなくなってしまうのはあまりにも短すぎますよね。そんな方には、0歳から4歳くらいまで使えるチャイルドシートもあり、こちらが一般的です。一人で座れるようになった幼児が対象ですが、0歳から使えるチャイルドシートは、シートをフラットに出来て寝たままの体制で乗せられたり、何段階かにリクライニングできるチャイルドシートが多く出ています。基本的な形状は前向きに座るタイプで、チャイルドシートについているハーネスでお子さん体を支える形状です。

 

チャイルドシート適合車種かをチェック!

せっかく購入したけど、車に取り付けられなかったとなっては仕方がありませんよね。購入予定のチャイルドシートが御自身の持っている車に適合するものかチェックしてから購入する必要があります。

メーカーの製品ページなどで取り付け可能な車種が一覧で掲載されていますので、必ずしらべてからチャイルドシートを購入しましょう。

 

乗せ下ろしが楽な回転式がおすすめ!

チャイルドシートが回転するタイプは、お子さんの乗せ下ろしがとても楽です。特にまだ歩く前の時期には、この回転できるチャイルドシートは重宝します。私の使っていたタイプも回転できるチャイルドシートでした。しかし、こういう便利な機能が付いているとチャイルドシートがかさばります。重さもかなり増すため、いくつかの車で共有して使うなど取り外しを頻繁にする必要がある場合には移動が大変です。

 

設置しやすいシートを選ぶ

チャイルドシートの取り付けは、意外とややこしいものが多く、私も取り付ける際は手間取りました。正しく取り付けられていないとチャイルドシートを使っていないのと同じですから、しっかりと正しく取り付けなければいけません。最近では、取り付けが簡単なISOFIXチャイルドシートが出ています。しかし、こちらはISPFIXに対応していない車には取り付けられないため、こちらも十分な下調べが必要です。お友達の車や、ご親戚の車で移動するなんて時に使えないと言う可能性もありますので、ご注意を。

 

車の中は退屈だよね…揃えておきたいチャイルドシート用おもちゃ

3歳にもなればおもちゃを用意する必要がなくなりますが、赤ちゃんの時はとにかく機嫌よく車に乗ってもらうことがとても重要ですよね。ここでは、赤ちゃんにおすすめなチャイルドシート用おもちゃを紹介します。

 

Bright Starts ブライトスターツ フラッターフレンズ

出典: Amazon.co.jp

Bright Starts ブライトスターツ フラッターフレンズ

これ一つに赤ちゃんの好きな要素が詰まってます。赤ちゃんの好きな音、カサカサ音やリング、ラトル、葉っぱの葉固め、鏡、サテン地のタグが付いています。見た目にもかわいいし、これがあれば赤ちゃんご機嫌。

 

Tiny Love タイニープリンセス パック&ゴー ミニモービル

出典: Amazon.co.jp

Tiny Love タイニープリンセス パック&ゴー ミニモービル

かに爪クリップでベビーカーにも取り付けも簡単なモービル。これがあれば赤ちゃんもご機嫌。使用しないときは小さく折りたたむことが出来ます。

 

アンパンマンお出かけメロディハンドル

出典: Amazon.co.jp

アンパンマンお出かけメロディハンドル

1歳近くなると、ハンドルに興味を示す時期があります。その頃に私も娘にこれと同じものを買ったらすごく喜んでいました。メロディ、おしゃべり、光とギミックがたくさんのハンドルです。アンパンマンの鼻の部分はクラクション音がなります。子供が大好きなアンパンマン、きっと喜びますよ。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのチャイルドシートをご紹介!

提供品

Remiのイチオシ!

アップリカのフラットにもなるベッド型シート✨
車のカラーとマッチングしてイイ感じ♠️♥️
寝心地も良さそうで、早速グーサイン頂きました??? .

 

親子で安心できる!チャイルドシートおすすめランキングTOP8

8位 GRACO ジュニアシート 3歳から頃からのロングユース仕様

出典: Amazon.co.jp

GRACO ジュニアシート 3歳から頃からのロングユース仕様

0~2歳までは、使用できませんが、3才~11歳まで使えるのはかなり魅力があります。しかも、かなりお買い得。安いだけでなく厳しい欧州安全基準に適合しおり、衝突時の飛び出しを防ぎ、頭を保護するサイドインパクトプロテクション採用。ヘッドサポート部は、衝突を吸収するEPSフォームを採用しています。ヘッドサポートを6段階に高さ調節でき、リクライニング調整も可能。背もたれは取り外し可能で、飲み物を入れられる収納式カップホルダーまで付いている。

 

7位 TMJ ジュニアシート NENNE

1歳~11歳まで使えるロングユースチャイルドシート。カラーバリエーションが豊富で珍しいオレンジやゼブラから、グレー、ピンク、レッドの方ーも揃う。シート生地の内張りは、通気性の良いメッシュ素材で出来ています。便利な機能としては、お子様の体系に合わせてヘッドを高さ調節できたり、背もたれを焼く20度リクライニング調節して快適な座面を確保します。低年齢向けには、インナークッションと肩ベルトでやさしくホールドします。座面にはウレタンをプラスすることでクッション性をアップさせています。

 

6位 Joieチャイルドシート 04 チルト ミッドナイトブラック

出典: Amazon.co.jp

Joieチャイルドシート 04 チルト ミッドナイトブラック

0ヶ月から4歳頃まで使えるチャイルドシート。乳幼児用ソフトパットが付いています。コンパクトなので軽自動車やコンパクトカーにも最適です。リクライニングも出来ますし、レッド、ブラウンなどカラーバリエーションもあってデザイン性にも優れているのに1万円以下とは優秀。

 

5位 エールベベ サラット3ステップ クワトロST

出典: Amazon.co.jp

エールベベ サラット3ステップ クワトロST

1歳~11サイコロまで使えるジュニアシート。可動式ヘッドレストで、成長に合わせて3ステップでシートをセレクトできる。通気性を考慮し、頭から座面まで22個のエアホールを採用。側面衝突に対する安全性を考慮したヘッドプロテクションを採用。車のシートに合わせて5度~20度までリクライニングで着るようになっている。ヨーロッパ安全基準適合品。

 

4位 タカタ 04ビーンズシートベルト固定チャイルドシート

出典: Amazon.co.jp

タカタ 04ビーンズシートベルト固定チャイルドシート

必要な機能をシンプルにまとめたベーシックなチャイルドシート。軽量&コンパクト設計で取り付け取り扱いが簡単です。本体が4.3Kgと軽いので、持ち運びしが多いカーシェアの方やセカンドチャイルドシートとしても最適です。0歳~3歳頃まで使えます。

 

3位 コンビ チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショックGCエアーブラック

出典: Amazon.co.jp

コンビ チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショックGCエアーブラック

1歳~11歳まで使えるこちらもロングユースのチャイルドシート。取り付け、取り外しが簡単な軽量・省スペース設計。左右どちらにも着けられるドリンクホルダー付き。シンプルなデザインで車に設置しても変に浮くかなそう。これなら、1歳までは、ベビーシートを使用して、それ以降はこちらに買い替えて長く使うと言うのも良さそうですね。ないとは思いますが、今度もし買う機会があるとしたら、このチャイルドシートにかなり惹かれました。

 

2位 Aprica 回転式チャイルドシート ディアターン

出典: Amazon.co.jp

Aprica 回転式チャイルドシート ディアターン

0歳~4歳頃まで使えるアップリカのチャイルドシート。こちらは、私の娘が使っていたタイプとほぼ同じです。産院から連れて帰るときフラットな状態で寝せて車に乗せられることにとても安心感を覚えました。しかも、クッションがしっかりと赤ちゃんを支えてくれる設計になっていて、ずれる心配もありませんでした。シートが回転するので、車の中でオムツ替えをしたりする時や乗せ下ろしにもとても便利でした。初めて赤ちゃんを育てる方におすすめです。ただ、とても重いので、複数の車で乗せ変えて利用することを考えている方には向かないかもしれません。

 

1位 コンビ チャイルドシート ウィゴーサイドプロテクション エッグショックLGブラウン

出典: Amazon.co.jp

コンビ チャイルドシート ウィゴーサイドプロテクション エッグショックLGブラウン

新生児から4歳頃まで使えるチャイルドシート。産まれたての頭を守るエッグショックは、卵を落としても割れないほどの超衝撃吸収素材。お出かけ時の振動から赤ちゃんを守ります。また、側面衝突などの衝撃から赤ちゃんの頭部を守るよう、本体の側壁を高く設計しています。信頼と安心の日本製で、信頼できるブランド、お値段も適切ということで1位にしました。

 

チャイルドシートの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、チャイルドシートの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

チャイルドシートにこだわって子供の安全を守ろう!

初めて赤ちゃんを出産される方は、色々と準備するものが多くて大変ですよね。私もそうでした。いざ赤ちゃんが産まれて焦らないためにも下準備は大切です。ぜひ、妊娠中に色々見て準備しておきましょう。

また、チャイルドシートにかかわらず初めて赤ちゃんを迎えられる方には、手厚いくらい便利な機能が付いていた方が良いと思います。慣れない育児では、ちょっとしたことが不便に感じるものです。

チャイルドシートで言えば、私は、シートが回転してフラットに出来るアップリカのチャイルドシートにとても助けられました。首が据わらない

頃の赤ちゃんは、とてもデリケートで抱っこしているだけでも不安なものです。ましてや車移動と言うことになればより心配です。1歳までは、体に密着するくらいしっかりとホールドできるチャイルドシートを選んでください。

それから、今回見た中で1歳~11歳まで長く使えるチャイルドシートにとても魅力を感じました。初めての出産の時は、11歳とかそんなに大きくなった時のことまで考えられませんでしたので、とりあえず4歳位まで使えればという思いでチャイルドシート探した記憶があります。今もし、チャイルドシートを買うとしたら、新生児の時は、ベビーカーにドッキングすることのできるベビーシートを買い、1歳~はロングユースのチャイルドシートを購入するかもしれないなと思いました。

いずれにしても、赤ちゃんやお子様にとって安全で快適に座ることの出来るチャイルドシートを選んであげたいですよね。この記事が少しでもチャイルドシート購入の手助けになれたら嬉しいです。

 

記事内で紹介されている商品

Bright Starts ブライトスターツ フラッタ…

サイトを見る

Tiny Love タイニープリンセス パック&ゴ…

サイトを見る

アンパンマンお出かけメロディハンドル

サイトを見る

アップリカ フラディアグロウISOFIXデラッ…

サイトを見る

GRACO ジュニアシート 3歳から頃からのロ…

サイトを見る

TMJ ジュニアシート NENNE

サイトを見る

Joieチャイルドシート 04 チルト ミッドナ…

サイトを見る

エールベベ サラット3ステップ クワトロST

サイトを見る

タカタ 04ビーンズシートベルト固定チャイ…

サイトを見る

コンビ チャイルド&ジュニアシート ジョ…

サイトを見る

Aprica 回転式チャイルドシート ディアタ…

サイトを見る

コンビ チャイルドシート ウィゴーサイド…

サイトを見る

関連記事