買いたいものを検索してください

自分のレベル以上を発揮できる!テニスガットおすすめ5選

テニスのガット替えって、簡単そうで、意外と難しいですよね!いろんなメーカーからたくさんの種類のガットが発売されていて、これ!と選ぶのは至難の業!?

ついつい、これがいいかも?あれがいいかも?と、いろいろ悩んでしまいます。スタッフさんに聞いても、自分自身のプレイまで、理解してくれている人って、いませんよね。そんな自分のプレイを知ってくれているスタッフさんをみつけられたなら、あなたは幸せ者です!!しかし、難しいことですよね!?

自分自身の打ち方や前衛か後衛でも変わってきますし、くせもあります。そういったすべてを考慮したうえで、決めることが一番いいのです。偉そうなことを言っても、私もこれだ!と言えるガットを、すぐに選べるわけではありません。優柔不断の私は、最終的に試打をさせて頂いて、決めています。(←見た目も!!(笑))

試合なら、たった1球で勝敗が決まってしまうこんな大事なガットを、安易に決めずに、吟味して選ぶポイントについて、少しお話させてください。

 

ガットを替えるメリットって?

ラケットって、はじめからガットが貼っているラケットを購入しますか?

もしそうなら、ラケットとガットを、別々で購入することをおすすめします。なぜなら、自分自身の打ち方に合うガットを選ぶ事で、球の打ちやすさやコントロールも良くすることができるからなのです。

ガットには、特徴があります。その特徴を自分自身とマッチすることが大切になるのです。打球感や汎発性、スピンなど、自分の優先順位を決めましょう!!もし、分からなければ、コーチに相談したり、試打させてくれるお店や教室もあるので、そういった場所を探してみましょう。

 

張替え時期って?

ウィルソンラケット

ガットの張替え時期って、どれくらいで替えていますか?ガットの耐久性は、意外と短くて2~3カ月で交換時期になります。しかし、使用する頻度により、張替え時期が変わってきます。部活動で毎日使用する学生さんと週末にちょこっとだけ使用するOLさんでは、耐久性も変わってきますよね。

自分自身が、ガットの劣化や緩みを感じたり、プレイ中に打ちにくい感じがあれば、張替えを相談してみましょう。使用しているその瞬間から、劣化は始まっているのです!!

 

ガットの種類って?

ナイロン系(初心者~中級者向け)

●愛用者が多い
●安価で張り替えられる
●スピンをかけにくい
●切れやすい(長持ちしにくい)

 

ポリエステル系(中級者~上級者向け)

●強いスピンをかけやすい
●コントロールしやすい
●切れにくい(長持ちする)

 

ナチュラル系(中級者~上級者向け)

●テニス上級者には愛用者が多い
●牛の腸などで出来ている天然素材
●切れやすい(長持ちしにくい)
●雨などに弱い
●打球やコントロール、スピンのかけやすさなど、すべてにおいて抜群
●ガット自体も高価
●張替え料金も高価

 

おすすめのガット選びについて

テニス

 

気を付けたいことって?

まずは、自分自身の得意・不得意な部分を考えてみましょう。不得意な部分をカバーしてくれる、もしくは、得意な部分を上げてくれる、そんなプラスに働くようなガットを探しましょう。

例えば、力の比較でみてみましょう!

●力が弱い人 → 細めのガットがおすすめ
●力が強い人 → 太めのガットがおすすめ

ガットだけではなく、テンションの張り方によっても違ってきます。

●力が弱い人 → 弱めのテンションがおすすめ
●力が強い人 → 強めのテンションがおすすめ

ラケットに「適正テンション」が記載されているので、はじめは、それに合わせて張っていくと良いでしょう。張ったテンションを覚えて、自分の打ち方と比較し、次に張る時は1ポンドずつ上げる、下げる、どちらが自分に合っている側に寄せていくと、自分の適性テンションが、見えてくるはずです。

 

重要なポイントって?

ガットを張ってもらう人によって、張り方は異なってきます。

以前、私が学生だったこともあり、お店の料金が予算以上だったため、その場で、悩んでいました。すると、そのお店の方が、「安価で張ってくれるお店もありますが、その場合は、アルバイトの人が張ってくれるかもしれないし、テンションなど、細かく考慮せず張ってしまう人もいるため、注意してください。ご自身の優先順位でお決めください。」と、言われたことがあります。

もし、あなたが、価格重視で選ぶのであれば、問題ありません。しかし、張り方にこだわりがあれば、張ってもらう人を見極め、その人にお願いすることをおすすめします。

 

購入してよかったと思うおすすめガット2選

テニス

 

ウイルソン  硬式テニスストリングス 4G デュオ ハイブリッド 1.25

出典: Amazon.co.jp

ウイルソン  硬式テニスストリングス 4G デュオ ハイブリッド 1.25 

おすすめの特徴

  • 程よい硬さでコントロール性◎
  • 素材はポリエステル・高弾性ポリエチレンテレフタレート
  • ゲージ1.25mm /長さ13m

選ぶ理由

ウィニングショットのVOLTは、同メーカーの中でもガットの硬さが中間的。硬すぎず柔らかすぎないことが、コントロール性能にプラスとなっています。特に回転をかけたい場合に重宝します。

ただポリエステル製ということで、腕への負担には注意。筋肉が成長途中のお子さんには扱いづらいかもしれません。

 

ゴーセン テックガット タフ16

おすすめの特徴

  • 耐摩耗性海島型複合糸によるホールド感アップ
  • 素材は高弾性特殊ナイロンマルチフィラメントやハイブリッド高性能樹脂を使用
  • ゲージ1.3mm /長さ12.2m

選ぶ理由

ゴーセンのテックガットタフ16はナイロン素材のテニスガット。ただナイロン1種類だけではなく、弾力・反発性などのメリットを考慮した様々な素材を取り入れているのが特徴です。

中でも耐摩耗性海島型複合糸は、もともとのテックガットもそうですが特許取得をした特別製。耐久力もよいので、頻繁にテニスを行う方にも経済的です。

 

Babolat VSタッチ

おすすめの特徴

  • 2つのテクノロジーを駆使した柔らかい打球感
  • 天然繊維の牛腸を素材に
  • ゲージ1.3mm・1.35mm /長さ12m

選ぶ理由

天然繊維を使っているBabolatのVSタッチは、柔らかい打球感が魅力です。牛腸を素材としていますが、BT7テクノロジーとサーモガットテクノロジーの2つの技術を駆使して、より使いやすい仕上がりに。プレーヤーが力まなくても球を返しやすいです。

強いて言えば、ナイロンやポリエステルに比べると切れやすいことも。天然素材ゆえではありますが、乱暴な使い方はもちろん、力押ししすぎると破損しやすいかもしれません。

 

トアルソン アスタリスタ

おすすめの特徴

  • 球のホールド感と返球のスピードアップ
  • 素材はナイロンを基盤とした異弾性複合コア
  • ゲージ1.25mm /長さ13m

選ぶ理由

トアルソンのアスタリスタは、ナイロン素材のテニスガットではありますが、新たに開発された異弾性複合コアを使用。相手からの球をしっかり受けてくれ、また返す際スピードに乗せやすいのが魅力です。受ける際は、球の威力に合わせたホールド感・返しへとつなげてくれます。

やや耐久性は低いので、定期的に張り替えていても、ここぞという試合の前には様子を確認したほうが良いでしょう。

 

ヨネックス 硬式テニス ストリングス ポリツアーストライク

出典: Amazon.co.jp

ヨネックス 硬式テニス ストリングス ポリツアーストライク
ブランド
カテゴリ

おすすめの特徴

  • 耐久力のあるテニスガット
  • ハイポリマーポリエステル素材
  • ゲージ1.2mm・1.25mm・1.3mm /長さ12m

選ぶ理由

同じポリツアー(ポリストリング)シリーズのファイアと比べると打球感は重めでハード寄り。ただし重めの打球を頻繁に繰り返しても威力が変わりにくい耐久性のよさがポイントです。攻め重視のプレースタイルの方だと扱いやすいでしょう。プロほどには重くない印象です。

軽いつもりで打っても球がしっかりと飛んでいくのも魅力。回転はとてもよいというレベルではないものの、ほどよくかかってくれるなど、望んだ打ち方をしやすいタイプと言えます。

 

テニスガットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、テニスガットの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ピッタリのテニスガットは見つかった?

テニス

一口に、ガットと言っても、さまざまな特徴があります。自分自身のラケットやレベル、使用する頻度により、合うガットが異なってきます。まずは、自分自身に合うガット探しから始めてみては、いかがでしょう?

自分自身の努力も必要ですが、時には、道具に頼ることもアリだと思います。最近のガットの威力には、凄さがありますよね!!

昔に比べて、ガットの選択肢も数多くあり、自分のプレイにマッチするガット探しも可能な時代になってきています。自分の憧れのテニスプレイヤーと同じガットにするも良し、価格との相談で決めても良し、自分のルールで選びましょう。いろいろと試してみることで、自分に合うガットが分かったり、フォームの癖が分かったりと、スキルアップできることを願っています。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

ウイルソン  硬式テニスストリングス 4G …

サイトを見る

ウイルソン 硬式テニス シンセティックガ…

サイトを見る

ヨネックス(YONEX) テニス ストリング ポ…

サイトを見る

テクニファイバー テニス ガット エック…

サイトを見る

TOALSON(トアルソン) レンコン・デビルス…

サイトを見る

ヨネックス(YONEX) テニス ストリング ポ…

サイトを見る

ヨネックス(ヨネックス) 硬式シンセティ…

サイトを見る

ウィニングショット VOLT(ボルト)/単張り/…

サイトを見る

ゴーセン テックガット タフ16

サイトを見る

トアルソン アスタリスタ

サイトを見る

ヨネックス 硬式テニス ストリングス ポリ…

サイトを見る

関連記事