買いたいものを検索してください

ヨガだけじゃない!トレーニングに欠かせないストレッチマットおすすめ10選

最近おうちで過ごす時間が増えていることもあり、自宅でストレッチをする人が急増中。リラックスして自宅でストレッチを行うために欠かせないのが、クッション性のあるストレッチマットです。

1つあると、ストレッチだけでなくヨガやトレーニングにも使えます。ストレッチマットは、アイデア次第で様々な使い方ができるアイテムです。

一見しただけでは、どのストレッチマットも大差ないように見えます。しかし、厚さや素材が異なると、使用感に大きな違いがあります。

実際に使ったことがある方は、違いを実感したことがあるのではないでしょうか。これから初めて使う方は、商品の選び方がわからない人も多いと思います。

今回はそんなストレッチマットのおすすめ商品をご紹介します。商品選びのポイントも併せてご紹介しますので、参考にしてくださいね。

 

ストレッチマット選びの重要性

 

私が初めてストレッチマットに触れたのはピラティススタジオでのこと。最初に使ったマットが厚みがあるタイプだったので、別のスタジオで薄いマットを使ったときに、使用感の違いに驚いたものです。

今では自宅でストレッチや体幹トレーニングをする際にも利用しています。1枚あると意外と便利です。

 

ストレッチマットはどんな時に使う?

ヨガマット
富井 宏美

ストレッチマットはどのようなシチュエーションで重宝するのか。シーンごとにご紹介します

 

筋トレ

ダンベルなどの器具を用いてトレーニングにも、フォームローラーなどを使うときにも。どちらも自分の体重+αの重さがかかるので、床のキズや凹み防止に用意するとよいでしょう。

 

ヨガ

ヨガマットを持ち歩く女性も多くいらっしゃると思います。グリップを高めポーズをしやすくしたり、動作の衝撃を和らげてくれます。汗を吸収してくれるメリットもあります。

 

ストレッチ・体幹トレーニング

場所を確保することでモチベーションアップ。フローリングなどの場合は、冷たい床から体を守ってくれます。膝や肘などの関節の保護にも。

 

ストレッチマット選びのポイント

用途によって目的も違うと思います。こんな点を確認して選びましょう。

 

耐久性で選ぶ

マットの多くはPVC(ポリ塩化ビニール)やPER(ポリマー樹脂)などの合成樹脂でできています。天然ゴムの素材が耐久性があると言われていますが、重さや匂いなどがあり、一長一短です。

 

大きさで選ぶ

自宅で使うなら収納に便利な折りたたみ式。持ち歩いてアクティブに使うならロール式。キャリーケースが付いているモノもおすすめです。

 

厚さで選ぶ

ストレッチマットの厚さは、およそ3mm~12mmほどのものが主流です。色々な厚みがありますので、ヨガはポーズをとるのにバランスがとりやすい薄めのもの。ストレッチの際は体をガードする厚めのモノなどがおすすめです。

 

 

長さで選ぶ

ストレッチマットの一般的な大きさは、およそ170×60cm程です。目安としては自分の身長より10cm程度長めのものがおすすめです。

 

価格で選ぶ

手軽に試せる1,000円台〜1万円を越えるものまで、素材や厚みは様々です。初めて使用するのであれば薄くて軽い、持ち運びやすいものを使ってみると良いと思います。

 

デザイン、カラーで選ぶ

これは好みにもよりますが、好きなブランドやカラーを選べばやはりテンションは上がります。モチベーションをキープするならお気に入りをゲットすべし!

 

ヨガ

 

素材で選ぶ

ストレッチマットには様々な素材が使われています。

「PVC」

1つ目はPVC(ポリ塩化ビニル)。メジャーな素材の1つで、価格の低さやカラーバリエーションの豊富さが魅力です。ただ汚しても洗浄することができない、素材臭があるデメリットも。汚れやすい屋外での使用や、臭いが気になる方には向きません。

「PER」

2つ目のPER(ポリマー環境樹脂)は、使わなくなった後に重宝する素材。燃やした際に有害物質を発生させない素材で、環境に優しいです。使用中も水洗いが可能で、ちょっとした汚れであれば落とすことができます。

「TPE」

TPE(熱可塑性エラストマ)は、PVCの臭いが気になる方におすすめの、ほぼ無臭素材。弾力性も高いので、マット利用時の体の負担を抑えることもできます。

反面熱が弱点なので、高温の場所での使用や、時間をかけることによる体温上昇によって破損する可能性に注意しましょう。

「NBR」

4つ目のNBR(ニトリルゴム)は、コスパが張るものの、耐久性や弾力性が◎。長く使い続けたい方や、ストレッチマットへの負担を抑えたい時に便利です。

「マイクロファイバー」

マイクロファイバー製のストレッチマットも存在します。タオルなどにも使われているように、マイクロファイバーは吸水性・速乾性が優秀。汗でマットがべたつきにくく、長時間のストレッチにはおすすめです。

「天然ゴム」

環境への配慮という点では、天然ゴム素材のストレッチマットもおすすめ。ゴムゆえ滑りにくくもあり、マットのズレが気になる方にはぴったりです。ただし天然素材ゆえ、アレルギーのある方は事前にかかりつけ医などに確認し、許可をもらってください。

 

 

収納方法もチェックする

ストレッチマットは毎日使うとしても、常に出しっぱなしでは邪魔でしょう。平たく薄いストレッチマットでもうっかりするとつまずきますし、室内なら掃除の際に掃除機などにくっついてしまうこともあります。

出しっぱなしで良いという人でも、掃除の時はどこかに避難させておきたいですよね。

そこでストレッチマットが折りたたみ可能か、あるいは丸められるかをチェックします。寝る姿勢でも使うことがあるストレッチマットは大きいサイズもたくさんありますが、コンパクトにできれば収納時に邪魔になることもないでしょう。

 

滑り止め付きのものがおすすめ

ストレッチなどを行っている最中、マットごとズレるのは困りますね。同じ姿勢を維持することができませんし、下手をすると転倒する危険もあります。もしマットを敷く場所が滑りやすいなら、マットの裏などに滑り止めがついている商品を選びましょう。

天然ゴムなど滑りにくい素材と併せることで、よりリスクを避けることができます。

 

ストレッチマットおすすめ人気ブランド

ヨガ

 

ここでは、ストレッチマットのおすすめブランドについてご紹介します。

 

ヨガワークス

ヨガ関連のアイテムで有名なヨガワークス。2003年にスタートした、日本のヨガブランドです。熟練の職人により丁寧に作られた商品は、ヨガスタジオやフィットネス教室などで使用されています。

ヨガ用に作られたマットは、商品バリエーションが実に豊富です。厚みのバリエーションも豊富で、1mm12mmまでのマットがあります。素材も複数の種類が使われており、自分好みの肌触りや使用感のマットを選ぶことも可能です。

ヨガをする人だけでなく、エクササイズやストレッチを行う多くの人に愛用されているブランドです。

 

トーエイライト

トーエイライトは、日本の総合スポーツ器具・用品メーカーです。跳び箱や体操マットなど学校体育で利用されている体操器具を取り扱っているメーカーで、エクササイズ関係の商品も充実しています。

学校やスポーツ施設で良く使われているので、知らなくても多くの人がトーエイライトを一度は使ったことがあるはずです。

ストレッチマットの商品バリエーションも豊富です。大きさ・厚み・色・素材などが異なる様々な商品があります。値段も数千円程度から高いものでは3万円を超すものも。

トーエイライトなら、あなたのスタイルにぴったりのストレッチマットがきっと見つかりますよ。

 

ストレッチマットおすすめ7選

ドクターエア ヨガマット

サイズ 約183cm x 61cm x 1cm
重量 約0. 8kg
素材 合成ゴム(NBR)
付属品 バンド・収納バッグ

厚みがあって軽い合成ゴムを使用しています。この上でマッサージロールなど振動するギアを使うよう設計されているので、ほどよいクッション性と抜群のグリップ力を備えています。汗や皮脂汚れに強く、なんと手洗いも可能。マットをいつも清潔に保てます。

 

リアルストーン(REALSTONE)ヨガマット

サイズ 約173cm x 60cm x 0.6cm
重量 約1.5kg
素材 PVC (塩化ビニール)
付属品

ヨガウェアブランドのマットということで、おしゃれなカラーバリエーションが人気。匂いも無く適度な厚さ、滑りにくさもポイント。コスパもよいので、ヨガだけでなく様々な用途に使えます。

 

ウルトラスポーツ ジムマットヨガマットフィットネスマット

出典: Amazon.co.jp

ウルトラスポーツ ジムマットヨガマットフィットネスマット
ブランド
カテゴリ
サイズ 190cm x 60cm x 1.5cm
重量 約1.5kg
素材 合成ゴム(NBR)
付属品 バンド

1.5mmの適度な厚みで、柔軟性もあり、マットのお手入れもしやすい合成ゴム(NBR)製です。マットの表面は滑り止め加工済みで、あらゆるエクササイズをサポートしてくれる、汎用性のあるマットです。

 

Active Winner ヨガマット

サイズ 183cm x 61cm x 6cm
重量 約1.5kg
素材 PVC (塩化ビニール)
付属品 ストラップ

低反発素材のような形状記憶仕様で、クッションが心地よく、滑らないマットです。さらに表面の凹凸でグリップ力を大幅UP!少し大きめサイズなので余裕のあるスペースを作ります。

 

adidas(アディダス)トレーニング トレーニングマット

出典: Amazon.co.jp

adidas(アディダス) トレーニング トレーニングマット
ブランド
カテゴリ
サイズ 183cm x 61cm x 1cm
重量
素材 ニトリロゴム
付属品 キャリーストラップ

パッド入りのリバーシブルマットです。ロゴの面は平面、裏面はテクスチャーがあり、両面が異なる質感になっているので、2通りの使い方ができます。ゴム素材ですが、匂いはそんなに気にならない程度です。

 

東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくった エクササイズマット

出典: Amazon.co.jp

東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくった エクササイズマット
ブランド
カテゴリ
サイズ 約153cm x 62cm x 3cm

(折畳時 52cm x 62cm x 9.5cm)

重量 約 1.5kg
素材
  • 芯材・ポリエチレン(発泡)
  • カバー・塩化ビニール
付属品

スポーツクラブが作ったマット。少し固めで厚みがあります。心材とカバーが別素材なので、拭き取りなどのお手入れがしやすいのがポイント。ウォーミングアップやストレッチなどに向いています。

 

NISHI(ニシ・スポーツ) エクササイズマット

出典: Amazon.co.jp

NISHI(ニシ・スポーツ) エクササイズマット エクサマット
ブランド
カテゴリ
サイズ 61cm x 18.4cm x 1.5cm

(折畳時 60cm x 30cm x 9cm)

重量 約0.7kg
素材 EVA
付属品 キャリングハーネス

軽量で、クッション性のあるEVA (エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂) 素材を採用。両面に滑り止め加工が施されているので、マットのズレを防ぎます。6つ折りでコンパクトになるのがポイント。

 

【厚さ重視】ストレッチマットおすすめ3選

ここでは、厚さを重視して商品選びをしたい方におすすめの商品をご紹介します。

 

Reodoeer ヨガマット

出典: Amazon.co.jp

Reodoeer ヨガマット
ブランド
カテゴリ

素材 NBR(ニトリゴム) 滑り止め
厚さ 10mm 重量
サイズ 長さ1830×610mm
付属品 ゴムバンド、収納ケース

かわいい色味で女性に人気の厚めマット

イエロー・オレンジ・ピンク・パープルなど、華やかな色味で女性に人気がある厚めのストレッチマットです。豊富なカラーは、全4色あります。

もちろん男性向けのブラックやブルーの色の商品もあります。サイズも大きく、背が高い方も大きさを気にすることなく使えます。

マット素材として、NBR(ニトリゴム)が使われており、厚みは約1cmです。程よい弾力とクッション性で、疲れにくく快適に使えるマットです。防音性、耐久性、耐水性にも優れています。水洗いも可能です。

 

IDEAPRO トレーニングマット

出典: Amazon.co.jp

IDEAPRO トレーニングマット
ブランド
カテゴリ

素材 高反発EPE 滑り止め ×
厚さ 5cm 重量 1.6kg
サイズ 180cm×60cm
付属品 ×

折り畳み式の極厚マット

なんと5cmもの厚みのある、分厚い折り畳み式のマットです。中は高反発(EPE)素材のソフトスポンジで、柔らかくクッションは抜群です。防音や寒さ対策としても良いでしょう。ストレッチマットとしてだけでなく、ヨガや筋トレなど様々な用途に使えます。

3つに折りたためば、1辺が60cmの正方形で厚みが15cmの形になります。取っ手もついていて持ち運びに便利です。

外のカバーはPUレザーの防水生地で、汚れにくく汚れをふき取りやすいです。カバーを取り外し、洗うこともできます。

ストレッチだけに使うマットをお探しなら、ここまでの分厚さは必要ないかもしれません。ストレッチ以外にも。ヨガやトレーニングなどいろいろと使いたい人におすすめです。

 

PROIRON ストレッチ マット

出典: Amazon.co.jp

PROIRON ストレッチ マット
ブランド
カテゴリ

素材 高密度NBR 滑り止め
厚さ 15mm 重量 1.25 kg
サイズ 180cm×61cm
付属品 キャリングストラップ

厚さ重視の方におすすめ。分厚い15mm厚のマット

ストレッチマットは6mmぐらいの厚さの商品が多いです。初心者などで自分に合う厚みがわからず、売れている商品を買ってしまった場合に良く起きるのがマットのかたさからくる体の痛み。

6mmじゃ痛かった」という経験をされたことがある方もいるのではないでしょうか。

こちらのマットは厚さ15mmと、標準的なストレッチマットよりも厚めに作られています。クッション性に優れ、腰・膝や肘への負担を軽減してくれます。

 

ストレッチマッチ収納おすすめ3選

便利に使えるストレッチマット。使い勝手だけでなく、使わないときの収納方法が気になっている人もいるのではないでしょうか。多くのストレッチマットは、専用の収納ケースやバンドが付属しています。

しかし中には、収納用の付属品がない商品もあります。そんな時は、収納アイテムを買い足す必要があります。

ここでは、ストレッチマットの収納に便利なアイテムご紹介します。

 

Yoga Design Lab ヨガマットバッグ

出典: Amazon.co.jp

Yoga Design Lab ヨガマットバッグ
ブランド
カテゴリ

人目を惹くおしゃれなデザインのマットバック

おしゃれなデザインのマット収納バックです。持ち運び可能なストレッチマットには、主に巻いて持ち運ぶ「ロール式」と、折りたたんで収納する「折りたたみ式」があります。こちらは、ロール式専用の収納ケースです。

マットを巻いて筒状にして、バックに収納します。防水性があり、肩から背負うこともできるので、屋外での持ち運びに便利です。

 

Alomejor ヨガマットストラップ

出典: Amazon.co.jp

Alomejor ヨガマットストラップ
ブランド
カテゴリ

ストレッチバンドとしても使える多機能ストラップ

マットの持ち運びだけでなく、柔軟性を高めるストレッチバンドとしても使用できる多機能ストラップです。ロール式のマットをクルクル巻いたら、ストラップの輪の部分をひっかけて手で調整するだけ。

マットをコンパクトのままキープすることができ、そのまま持ち運ぶこともできます。

柔軟性に優れたストラップなので、マットに傷をつけにくいです。耐久性・耐熱性・耐紫外線性が高く、軽量で扱いやすいことが魅力。肩にかけて、マットを楽に持ち運べますよ。

手洗いも洗濯機も洗えるので、汗や汚れが気になる人も衛生的に使えます。

 

DYZD 固定バンド 固定ベルト

出典: Amazon.co.jp

DYZD 固定バンド 固定ベルト
ブランド
カテゴリ

マジックテープで楽にとめられる

マットを丸めた状態のままキープするための固定ベルトです。マジックテープで簡単にしっかり固定することができ、マットを縦にしても横にしても収納可能。場所を選ばずに収納できます。好きな場所にコンパクトに収納できます。

20cm30cm40cmの長さが異なる3種類の商品バリエーションがあり、厚めのマットも十分にまとめられます。

見た目もカラフルでおしゃれですよね。マットを素早くくるっと丸めて収納したい方におすすめです。

 

おすすめストレッチマットの比較表もチェック!

商品画像 '' '' '' '' '' '' ''
商品名 ドクターエア ヨガマット リアルストーン(REALSTONE) ヨガマット ウルトラスポーツ ジムマットヨガマットフィットネスマット Active Winner ヨガマット adidas(アディダス) トレーニング トレーニングマット 東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくった エクササイズマット NISHI(ニシ・スポーツ) エクササイズマット エクサマット
サイズ 約183cm x 61cm x 1cm 約173cm x 60cm x 0.6cm 190cm x 60cm x 1.5cm 183cm x 61cm x 6cm 183cm x 61cm x 1cm 約153cm x 62cm x 3cm(折畳時 52cm x 62cm x 9.5cm) 61cm x 18.4cm x 1.5cm(折畳時 60cm x 30cm x 9cm)
重量 約0.8kg 約1.5kg 約1.5kg 約1.5kg 約 1.5kg 約0.7kg
素材 合成ゴム(NBR) PVC (塩化ビニール) 合成ゴム(NBR) PVC (塩化ビニール) ニトリロゴム 芯材・ポリエチレン(発泡)

カバー・塩化ビニール

EVA
付属品 バンド・収納バッグ バンド ストラップ キャリーストラップ キャリングハーネス
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

厚さ重視

商品画像 '' '' ''
商品名 Reodoeer ヨガマット IDEAPRO トレーニングマット PROIRON ストレッチ マット
サイズ 長さ1830×610mm 180cm×60cm 180cm×61cm
重量 1.6kg 1.25 kg
素材 NBR(ニトリゴム) 高反発EPE 高密度NBR
付属品 ゴムバンド、収納ケース × キャリングストラップ
滑り止め ×
厚さ 10mm 5cm 15mm
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

to buyインフルエンサーおすすめのストレッチマットもご紹介!

Yoga Design Lab (ヨガデザインラボ) ヨガマット コンボマット ストラップ付 ブレス

①定番!誰でもカンタンにできる、ローラーを使った筋膜リリース

Yoga Design Lab / コンボマット 3.5mm – ブレス


ヨガマットはテンションが上がるデザインがよくて、ヨガデザインラボのマットにしました。
色が好みすぎて大好きです。お家に丸めて置いておいても絵になります。


#室内疲れをほぐす癒しアイテム #筋膜リリース #筋トレ #おうちトレーニング #テレワーク #在宅ワーク #YogaDesignLab #ヨガデザインラボ #コンボマット

 

ヨガマット

厚さ4mmの軽量で、持ち運びが便利☺インスタ映えするので、色も気に入っています!
大きさも男性も使えるサイズ。
ストレッチにも最適です。

#春のダイエットお助けグッズ #ダイエット #筋トレ #ボディメイク #痩せたい #ヨガ #ヨガマット

 

ストレッチマットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ストレッチマットの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

お気に入りを見つけよう

ヨガ
kico

サイズによる利便さも異なりますが、素材によって重さや厚み、印象も大分変わってきます。トレーニングは長く続けないと効果は見えてこないもの。ぜひ、モチベーションをキープできるお気に入りを見つけてくださいね。以上、カナコーンでした。

記事内で紹介されている商品

ドクターエア ヨガマット

サイトを見る

リアルストーン(REALSTONE) ヨガマット

サイトを見る

ウルトラスポーツ ジムマットヨガマットフ…

サイトを見る

Active Winner ヨガマット

サイトを見る

adidas(アディダス) トレーニング トレー…

サイトを見る

東急スポーツオアシス フィットネスクラブ…

サイトを見る

NISHI(ニシ・スポーツ) エクササイズマッ…

サイトを見る

Reodoeer ヨガマット

サイトを見る

IDEAPRO トレーニングマット

サイトを見る

PROIRON ストレッチ マット

サイトを見る

Yoga Design Lab ヨガマットバッグ

サイトを見る

Alomejor ヨガマットストラップ

サイトを見る

DYZD 固定バンド 固定ベルト

サイトを見る

Yoga Design Lab (ヨガデザインラボ) ヨガ…

サイトを見る

ヨガマット 173cm×61cm

サイトを見る

関連記事