オーラルケアで今日もきれいに!歯磨き粉おすすめランキングTOP10

なんとな~くで購入しがちなのが、歯磨き粉。

歯磨き粉なんて適当に安いものでいいや、とこだわりがない方も多いのではないでしょうか。

しかし、今は虫歯予防成分配合だったり歯周病予防成分配合であったり、歯だけではなく口臭対策など、さまざまな効果や予防が期待できる歯磨き粉がたくさん市販されています。歯磨き粉は毎日使うものだからこそ、こだわらないのはもったいないかもしれません。

オーラルケアの定番アイテム、歯磨き粉を上手に選んで、今よりもっと輝く歯になってみませんか?

歯の虫歯予防や歯の歯周病予防にも役立ってくれるかもしれません!

今回は、種類が多く適当に選んでしまいがちな方向けに、人気の歯磨き粉や、歯磨き粉の上手な選び方をご紹介します。

歯磨き粉に含まれている成分についても詳しく記載していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

歯磨き粉はなんのため?

最近、テレビや雑誌などでもよく正しい歯磨きの仕方について特集されていますよね。

その歯磨きの特集を見て、歯磨き粉の必要性に疑問を持たれている方もいると思います。歯磨き粉をつけないのが一概に良いとは言えません。

多くの歯磨き粉には発泡剤という、泡を出してくれる成分が配合されています。泡には、歯を磨き切れていなくても磨けた気にしてくれます。苦しくなって、スグにうがいをしてしまうという人も多いです。そのことから、歯磨き粉は必要ないのではないか、と提唱する人もいるのでしょう。

しかし、歯磨き粉の重要性は、ただ歯をきれいに保つだけではなくて、口内を清潔に保つことにもあります。

喉や肺と繋がっている口を、清潔に保っていると、体内への細菌の侵入を防ぐことができます。

口臭対策としても歯磨き粉は必須。歯の汚れを取ってくれるだけではなく、口内を清潔に保つためにも歯磨き粉を上手に使うことが、美容と健康の秘訣です。

 

歯磨き粉の研磨剤ってどんなもの?(歯周病や知覚過敏の人は注意)

 

たばこを吸わないのに、歯の黄ばみが気になるという方も多いですよね。その原因は、ステイン。コーヒーやお茶、ワインなどに多く配合されているステインは、歯の着色汚れの原因になってしまうんです。

イヤ~な歯の着色汚れを落としてくれるのが、研磨剤の役割。その名の通り、歯を研いで磨きます。歯の着色汚れが気になる人は、研磨剤配合の歯磨き粉を使うと良いでしょう。ただし、研磨剤が配合されている歯磨き粉は刺激があるので、歯周病や知覚過敏の人にはあまり向いていません。

歯周病や知覚過敏の方は、研磨剤を多く含んでいる商品は選択しないほうが良いと思います。

 

歯磨き粉のホワイトニング効果

輝く白い歯に憧れる人は、歯のホワイトニング効果が期待できる成分が配合されている歯磨き粉がおすすめです。

歯磨き粉によって歯のホワイトニング効果を期待する歯磨きを選ぶなら、ハイドロキシアパタイトという成分やシリカなどの成分に注目してください。

これらは一般的にホワイトニング成分と呼ばれます。

歯磨き粉によって歯のホワイトニング効果を期待する方は、こちらの成分が配合されている歯磨き粉の商品か確認してみるようにしてくださいね。

歯磨き粉に配合されている歯のホワイトニング成分は、歯についた着色汚れを分解して落としてくれる効果を期待できます。

残念ながら、歯科医のように真っ白にはなりませんが、歯のホワイトニング成分配合の歯磨き粉の商品を選ぶと、少しの歯の着色汚れならキレイに落とせるでしょう。

上記でご紹介した研磨剤にも、歯にこびりついたステインなどの着色汚れを剥がしてくれるので、歯のホワイトニング効果が期待できます。

真っ白な歯になりたいなら歯科医でのホワイトニングをおすすめしますが、お金もかかってしまうし大変です。

歯の着色汚れがちょっと気になるかも?という人は、手軽に歯のホワイトニング成分配合の歯磨き粉を使うと、その効果を期待することができますよ。

 

歯磨き粉でよく聞くフッ素とはどういったもの?

 

虫歯予防や歯周病予防に最適なのが、フッ素の成分が配合された歯磨き粉です。フッ素成分には、虫歯菌から歯を守り、歯をコーティングし、強くしてくれる力があります。

歯周病は、誰にでも起こりうる厄介なものなので、歯周病予防ができるフッ素を配合されている商品選びをされることをおすすめします。

一方で、歯周病予防としては最適だけれどフッ素は危険だという噂もあります。しかしそれはフッ素を大量に摂取しすぎた場合です。

歯磨き粉に配合されているフッ素は少量なので、問題はないでしょう。

もちろん、しっかり歯磨きをすることが大事。その上でフッ素配合の歯磨き粉を使うと、さらに虫歯リスクや歯周病リスクを減らせます。よく虫歯になってしまうという人や、歯周棒予防をする歯磨き粉を探している方は、フッ素配合の歯磨きを使ってみてください。

 

歯磨き粉で重視するポイント

私が歯磨き粉を選ぶ際に注目する点は、配合成分と効果。しっかりと清潔な口内を保てる歯磨き粉を選ぶようにしています。

口内の気になるところと期待できる効果がちぐはぐな歯磨き粉を購入するのは、もったいないかもしれません。せっかく購入するならば、しっかりと自分に合わせたオーラルケアができる歯磨き粉を選ぶのがおすすめ。

虫歯や歯周病が気になる時はフッ素配合の歯磨き粉、着色汚れが気になる時はホワイトニング効果が期待できる成分配合の歯磨き粉、と購入する際にしっかりと配合成分と効果を確認してみましょう。

 

購入の参考にしてみて!歯磨き粉おすすめランキング

 

第10位:Ora2 ステインクリアペースト アップル&ローズミント

CMなどで有名なOra2、可愛らしいパッケージからも女性に人気の歯磨き粉です。着色汚れを落とす成分が配合されており、ナチュラルな白い歯に導いてくれます。

辛さはなくマイルドで、長い時間歯磨きをしていても苦になりません。こちらの歯磨き粉はプチプラで購入しやすいところも、おすすめの理由です。

 

第9位:スミガキ 炭配合(清掃材) ハーブミントの香り

出典: Amazon.co.jp

■効果効能
歯を白くする、歯垢を除去する、口臭を防ぐ、虫歯を防ぐ

こちらの歯磨き粉は、気になるお口のニオイを防いでくれる炭配合のスミガキ。炭の力は、ニオイ汚れに最適です。

歯磨き粉の真っ黒なペーストで最初は驚くかもしれませんが、天然素材の炭が配合されていることを実感できるでしょう。

爽快感はどの歯磨き粉よりすごいかも!?

長時間続く歯の爽快感を味わいたいなら、スミガキの歯磨き粉がおすすめです。

 

第8位:ボタニカルホワイト トゥースペーストプレミアム

植物由来の成分を配合した、口内にやさしいボタニカル歯磨き粉です。パパイン酵素が配合されていて、歯のしつこいタンパク質汚れもしっかり除去してくれます。

こちらの歯磨き粉はオシャレなパッケージで持ち運びにもピッタリ。

特徴的なのは、歯磨き粉で磨いた際の泡が少なくしっかり長時間歯を磨くことができます。

歯のホワイトニング効果が期待される成分が配合されているだけでなく、口臭対策としても使える成分配合の、機能性の高い点がおすすめしたいポイント。

 

第7位:トゥービー・ホワイト プレミアム

研磨剤不使用で、やさしく歯をホワイトニング効果を期待させてくれるのが、トゥービー・ホワイトです。

磨き終わった後の歯は、つるつるで心地良い爽快感に包まれます。ローズマリーエキス成分配合の植物由来成分で、歯に負担をかけない点もおすすめしたい理由のひとつです。

研磨剤不使用のホワイトニング効果が期待できる歯磨き粉を探しているなら、トゥービー・ホワイトを使ってみてください。

 

第6位:ライオン チェックアップスタンダード

歯科医におすすめされるのが、チェックアップスタンダード。歯磨き粉の中でも、こちらはフッ素の配合量が多く、しっかりと虫歯予防、歯周病予防が期待できます。

歯磨き粉にありがちなピリピリとした刺激が少なく、歯磨きをする際もマイルドなミントの味が◎。

歯周病が気になる方でも、マイルドなミントだと安心ですよね。

そしてこちらの歯磨き粉は歯周病や虫歯を予防してくれるだけではなくて、お財布にうれしいプチプラ価格なのも魅力的な点です。

虫歯ができやすい人や、歯周病を予防したいという方はは、チェックアップスタンダードの歯磨き粉がおすすめ。

 

第5位:パックス ジェルはみがき

研磨剤・発泡剤・合成界面活性剤など刺激的な成分を配合していない、安心して使える歯磨き粉です。

こちらの歯磨き粉はジェル状なので泡立ちは少なめ。その分、歯磨きによって歯のブラッシングができるので、使い心地がとても良いです。

歯磨きの際爽快感はあまりありませんが、マイルドな口当たりで、心地良い歯磨きタイムにしてくれます。

 

第4位:ライオン NONIO ハミガキ クリアハーブミント

口コミサイトでの評価やリピート率も高く、人気の歯磨き粉がNONIO。炭素水素Na成分やポリリン酸Na成分といった洗浄剤が配合されているので、ニオイの元をしっかり分解してくれます。爽快感あふれる口内を長時間保てるのも魅力的です。

購入しやすい価格なのに、しっかりと口臭対策ができる点がおすすめしたいポイント。ステインオフで、ホワイトニング効果も期待できる成分が配合された優秀な歯磨き粉です。

 

第3位:GC ルシェロ歯磨きペースト ホワイト

PEG400といった成分配合で、歯のやに汚れを落としてくれます。ステインだけの歯の着色汚れだけでなく、たばこを吸う人にもおすすめ。とても細かい粒子で、歯を傷つけてしまうことなく歯の汚れをオフしてくれます。

さらに、こちらの歯磨き粉はフッ素も配合されているので、虫歯予防、歯周病予防としてもいいですね。

こちらの歯磨き粉は少しお高めの価格ですが、質の良さはピカイチです。

 

第2位:アパガードプレミオ プレミアムタイプ

傷ついてしまった歯の補修をしてくれるのがアパガードの特徴です。

歯と近い成分の薬用ハイドロキシアパタイトをナノ粒子で配合しており、エナメル質をすこやかに保ちナチュラルな白い歯へと近づけてくれます。

すごいのがホワイトニング効果が期待できる成分配合だけでなく、虫歯予防が期待できる成分、歯周病予防が期待できる成分や口臭対策のができる成分、歯槽膿漏成分・歯肉炎予防が期待できる成分が配合されています。

このように、さまざまなケアができる成分が配合されています。ざらざらしてしまった歯でも、つるつるな歯へと導いてくれますよ。

 

第1位:ウェルテック ジェルコート

断トツNo.1なのが、ウェルテック ジェルコートです。評価も群を抜いて高く、どの歯磨き粉よりも実績があることを示しています。

研磨剤・発泡剤不使用の低刺激な処方で安心して使える点、虫歯予防ができる成分や歯周病予防ができる成分を配合しています。

フッ素配合な点が、ウェルコートの特徴。スッキリとした爽快感と、つるつるした磨き心地で、使い心地も◎。

虫歯や歯周病を気にされている方に最適な歯磨き粉ですね。

また、歯磨き粉から虫歯予防をしたい方や歯周病予防をしたい人だけでなく、歯槽膿漏・歯周炎の人にもおすすめです。口内をすこやかに保ちたいなら、ウェルテックジェルコートがおすすめです。

 

自分に合ったオーラルケアで素敵な笑顔に

 

さまざまな成分が配合された、多目的な歯磨き粉がありますが、自分に合ったものを選ぶことがおすすめ。

今まで、あまりこだわりがなかった人も、ぜひこの機会に今一度歯磨き粉を見直してみてください。

ランキングでご紹介した歯磨き粉を使ってオーラルケアはバッチリです。キラリと輝く歯で、素敵な笑顔になれますよ。

記事内で紹介されている商品

Ora2 ステインクリアペースト アップル&…

サイトを見る

スミガキ 炭配合 ハーブミントの香り

サイトを見る

ボタニカルホワイト トゥースペーストプレ…

サイトを見る

トゥービー・ホワイト プレミアム

サイトを見る

ライオン チェックアップスタンダード

サイトを見る

パックス ジェルはみがき

サイトを見る

ライオン NONIO ハミガキ クリアハーブミ…

サイトを見る

GC ルシェロ歯磨きペースト ホワイト

サイトを見る

アパガードプレミオ プレミアムタイプ

サイトを見る

ウェルテック ジェルコート

サイトを見る

関連記事