コスメライターが教える!ホホバオイルおすすめランキングTOP8

数あるキャリアオイルの中でも知名度の高いホホバオイル。化粧品などに含まれていることも多いオイルで、みなさんも一度は目にしたことがありますよね!?でも、ホホバオイルの魅力や活用の仕方については、意外と知らない方も多いのではないでしょうか。

ホホバオイルは、万能オイルを言えるほどいろいろな活用法があり、酸化しにくく管理がしやすいので、オイル美容を始めてみたいという初心者の方にオススメのキャリアオイルです。

今回はホホバオイルについて詳しくお伝えするとともに、使い方やオススメのホホバオイルについてご紹介します。

ホホバオイルとは

ホホバオイルは、アメリカの南西部からメキシコを中心に生息している『ホホバ』という背の低いツゲ科の常緑樹の種子から抽出される天然オイルのことです。

ホホバは『命の植物』とも呼ばれ、ネイティブアメリカンなどの先住民たちは、日焼け止めや傷の治療などさまざまなことに使っていたそうです。その優れた効果が着目され世界中に広まりました。

ホホバは植物の中で唯一『ワックスエステル』を含んでいます。
ワックスエステルは人間の皮脂にも含まれている成分です。そのため肌に浸透しやすく、肌なじみがいいのが特徴です。そしてこのワックスエステルが肌のバリア機能になっていて、保湿機能も果たしています。

また、半永久的に腐敗せず、さら酸化しにくいので安定性が高く、唯一人工心臓の潤滑油としても使用されるほど信頼性が高いため、敏感肌の方はもちろん、さまざまなタイプの肌質の方にお使いいただけます。

抗酸化作用の高いビタミンEが含まれているので、肌の保湿だけでなく、エイジングケアアイテムとしても使用できるオイルです。

ホホバオイルはなぜ人気?

美容オイルとして人気なホホバオイルですが、人気の理由は一つではありません。ここではホホバオイルが人気な理由をいくつかご紹介したいと思います。

肌への刺激

人間の皮脂と構造が似ているため、もっとも刺激の少ないオイルと言われ、皮脂のバランスとターンオーバーを整えて美肌に導きます。高い浸透力と保湿力も人気のポイントです。

1本で何役もこなす万能性

クレンジング・スキンケア・ヘアケア・頭皮ケア・ボディケア・マッサージなど、 1本でさまざまなケアに使えるという点が最大の魅力。さまざまなアイテムを使いこなす必要がない手軽さも◎。

コスパの良さ

精製されたクリアオイルなら1000円以下の商品もあり、オーガニックの商品でも他のオーガニック商品と比べてお安く手に入ります。酸化しにくく長期保存が可能で、伸びが良く一度に使う使用量も少ないので、コスパは最強です。

オーガニック・ナチュラル

100%植物由来というナチュラルなオイルなので、敏感肌の方や赤ちゃんにも安心して使用ができます。オーガニックの商品が豊富にあるので選択の幅が広いことも人気のポイントです。

美容オイルの「精製」と「未精製」の違い

オイルには、精製品と無精製品があることをご存知でしょうか?ホホバオイルの場合、加熱処理で精製された精製オイルは無色透明で『クリアーホホバオイル』、無精製オイルは黄金色で『ゴールデンホホバオイル』と呼ばれています。

それぞれに特徴があり、肌質によって合う合わないがある場合があるので、それぞれの特徴を理解したうえで自分にあったホホバオイルを選んでみてください。

ゴールデンホホバオイル(無精製)

ゴールデンホホバオイルは加熱処理をしていない天然の状態なので、ビタミンE・ビタミンB・ビタミンA・必須アミノ酸・天然トコフェロールなどの栄養が、精製したクリアホホバオイルより多く含まれています。栄養成分が豊富なので、とにかく美容効果が高い点が最大のメリットです。

一方で不純物の残留が心配な商品もあります。不純物を除去したゴールデンホホバオイルも販売されていますが、物によっては不純物が残っている場合があるようなので、注意が必要です。

また不純物や豊富な栄養成分が、人によっては肌に負担を感じてしまう方もいるようなので、特に敏感肌の方はパッチテストを行ってから使用するようにしましょう!

無精製のホホバオイルは香りが少し強めのものが多く、この香りが苦手な方もいらっしゃるので、香りに敏感な方はクリホホバオイルの方をオススメします。

クリアホホバオイル(加熱処理で精製)

クリアホホバオイルは不純物を取り除くため加熱して精製をしたホホバオイルのことです。値段がお手頃なため、初心者の方はまずクリアホホバオイルからお試ししてみるといいかもしれません。

精製されている分アレルゲン物質が少ないと言われ、ゴールデンホホバオイルほど匂いも気になりません。そのため、肌が敏感な人も安心して使えます。アロマオイルなどを混ぜて使いたいときにも適しています。

デメリットは、栄養成分が少ない分美容効果が低くなることと、商品にもよりますがゴールデンホホバオイルと比べると若干ベタつきが気になる点です。

ホホバオイルの使い方

1本でさまざまな使い方ができるホホバオイル。ここでは実際にどのようなケアができるのかをご紹介します。

スキンケア

ホホバオイルを美容オイルとして化粧水の後に使います。少量のホホバオイルを手に取って、手の平にまんべんなく伸ばしたら、お肌にオイルをなじませ、成分をお肌に浸透させてあげるイメージで優しくゆっくりとハンドプレスします。

その後、乳液やクリームで仕上げましょう。保湿力が足りなくて使っていないクリームがある方は、ホホバオイルを1滴加えて使ってみてください。足りなかった保湿力が補われるので、お蔵入りしていたクリームも最後まで使うことができますよ!

ヘアケア

乾燥でパサパサに傷んでしまった髪、カラーリングやパーマで傷んだ髪には、ホホバオイルを使ったケアが最適です。ヘアケアには、髪の生成を司る毛母細胞に栄養を届けるビタミンE、髪の成長に欠かせないアミノ酸が豊富な未精製のゴールデンホホバオイルが適しています。

お風呂上りにタオルドライをした後、ドライヤーの前につけることでワックスエステルがドライヤーの熱から守ってくれます。水分の揮発と共にオイルも揮発してしまうので、7・8割乾いた状態か乾かし終わった状態で、もう一度少量をなじませるのがオススメです。

クレンジング

クレンジングの方法は簡単。ホホバオイルをクレンジングオイルの代わりに使うだけです。オイルなのでメイクとなじみやすく、毛穴奥のメイク汚れまで浮かせて落としてくれます。

また、通常のクレンジングでは落ちきらない、毛穴奥の余分な皮脂を浮かせてしっかりと落とす事ができるので、ニキビ予防にもなります。メイク汚れや皮脂となじませて浮かせるイメージで、くるくると円を描くように顔全体に広げましょう!

ボディケア

乾燥する季節になってくると、ボディの乾燥も気になってきますよね。特にがかかとやヒジの乾燥はケアしていないと顕著に表れます。こんなときは、ホホバオイルを塗ってみましょう!お風呂上りなどの肌がやわらかくなったときに塗るのが効果的です。スクラブなどで事前に古い角質を落としておくとより浸透しやすくなります。

マッサージ

足のむくみや疲労が気になるときには、ホホバオイルを使ってリンパマッサージをしてみましょう。ホホバオイルを手につけたら、足先からふくらはぎ、ひざ、ふとももの順に下から上へ向かってマッサージします。最後に鼠径部に毒素を持っていくようなイメージでマッサージします。ホホバオイルを使うことですべりがよくなり、ワックスエステルなどの成分を補うこともできるので、一石二鳥です。

ホホバオイルは頭皮マッサージにもおすすめ!

ホホバオイルは、豊富なビタミンで髪や頭皮に栄養素を与えながら、頭皮の毛穴に詰まった古い皮脂や詰まりを除去して毛穴からの皮脂分泌を正常にしてくれるので、頭皮マッサージにも最適です。特に抜け毛や薄毛が気になる方、頭皮の皮脂汚れが気になる方にオススメの方法です。

髪が乾いた状態でブラッシングしたら、適量(5~6滴程)ホホバオイルを手に取って、手の平で温めてから頭皮になじませていきます。そして、指の腹で頭皮全体を優しくマッサージします。決して爪を立てないように注意しましょう。シャンプーの前することで、毛穴に詰まった汚れがより浮きやすくなるのでオススメです。

ホホバオイルおすすめランキング8選

ホホバオイルの特徴や使い方をご紹介してきましたが、最後に私が使ってみてよかった商品・リサーチしてみてぜひ購入したいと思った商品をランキング形式でご紹介したいと思います。みなさんのオイル選びの参考にしてみてくださいね!

8位 オイルコット ホホバオイル

出典: Amazon.co.jp

オイルコット(ホホバ) 100ml

アロマやハーブのブランドと言えば生活の木。低温圧搾法により抽出された未精製タイプのオイルも人気なのですが、アロマオイルなどを混ぜて使うなら精製されたクリアタイプがオススメです。全身に使うことができ、未精製タイプよりも刺激が少ないので、敏感肌の方でもお使いいただけます。クリアオイルの中でもサラサラした使い心地なのでオススメです。

6位 GAIA キャリアオイル ホホバ

出典: Amazon.co.jp

GAIA (ガイア) キャリアオイル ホホバ 50ml

高品質な国内精製オイルをお探しならこちらの商品。長野県にある工場で原料の受け入れから出荷までを一貫して品質管理を行っているのが特徴です。保存性を高めるために、遮光便に窒素ガスを充填して販売しています。

他のメーカーの商品と比べると、若干テクスチャーが重ためなので、乾燥のひどい時期にボディに使うのがオススメです。

5位 無印良品 ホホバオイル

出典: Amazon.co.jp

無印良品 ホホバオイル JOJOBA OIL 200ml

とにかくコスパ重視で選ぶなら有名な無印良品のホホバオイル。目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

精製されたクリアタイプなので、お手持ちのアロマオイルと混ぜて使いこともできます。若干のベタつきが気になりますが、使い勝手は申し分ありません。気兼ねなく毎日たっぷり使いたい方にオススメです。

4位 The Jojoba Company ゴールデンオイル

The Jojoba Companyは、ホホバオイルをスキンケアに使うという考え方を広めるために貢献した、ホホバオイルの専門ブランドで、オーストラリアのニューサウスウェールズ州のリベライナ地方にある自社農場で、ホホバの栽培からオイルの製造まですべて家族経営で行っています。

徹底した品質管理と安定した品質で世界中で多くの人に愛用されていて、ニコール・キッドマンやビヨンセなどのセレブも愛用者なのだそうです。

3位 ease ゴールデンホホバオイル

出典: Amazon.co.jp

ease ゴールデンホホバオイル 100ml ポンプタイプ

easeのゴールデンホホバオイルは、未精製のゴールデンオイルでありながら、ほぼ無臭に近いのが特徴です。なので、栄養成分の豊富なゴールデンオイルを使いたいけれど、オイルの香りが苦手な方はこちらの商品がピッタリだと思います。

また、こちらの商品の人気の秘訣はポンプ式のボトル。スポイトタイプのオイルのように誤って瓶を倒して中身をこぼしてしまう心配もなく、適量を出すことができる点がリピーターを増やしています。ガラス瓶で見た目がオシャレなところも◎です。お値段もオーガニックホホバオイルの中でもリーズナブルなので、初心者さんにもオススメです。

2位 spa hinoki オーガニック ホホバオイル

出典: Amazon.co.jp

spa hinoki オーガニック ホホバオイル 100ml 【エコサート&コスモスオーガニック認証】

spa hinokiは、東京都の赤坂にあるヘッドスパ専門店、桧 spa hinokiが展開しているブランドです。

世界基準の有機認証機関として有名な「ECOCERT GREENLIFE(エコサート グリーンライフ)」から世界基準を満たしているとして、エコサート&コスモス オーガニック認証を受けている安心・安全なホホバオイルです。そのため、赤ちゃんにも安心して使うことができ、ベビーマッサージにも最適なのだそうです。

香りもあまり気にならず、プッシュ式のガラスの瓶なので使い勝手も抜群。もちろん全身に使うことができるのですが、ヘアケアとしてタオルドライした髪になじませてドライヤーをすると、ツヤツヤ・さらさらな髪に仕上がります。

1位 US Organic オーガニックホホバオイル

出典: Amazon.co.jp

【Amazon.co.jp限定】 オーガニックホホバオイル(ゴールデン) 240ml USDA認定 容器はビスフェノールAフリー

こちらの商品は、厳選したオーガニック原料を使用しており、世界中で最も厳しいと言われるUSDAのオーガニックコスメ認証を取得しています。

原料だけでなく土壌から製造工程、製品全ての行程で厳格な検査を毎年受ける必要があるため、厳しく徹底管理された高品質な100%ピュアのオーガニックホホバオイルです。そのため、海外では妊婦さんからお年寄りまで幅広い年代に愛されています。

とにかくサラサラな使用感なので、夏でも不快感なく使用できますよ!大容量で家族みんなで使ってもすぐになくならないコスパの良さも魅力です。

まとめ

とにかくいろいろなケアに使えて万能なホホバオイル。顔やボディには合わなかったけど、髪に使ったら大丈夫だったとの口コミが多いので、敏感肌の方でも挑戦してみて損はないオイルだと思います。

みなさんもぜひ自分に合ったホホバオイルを見つけて、日々のケアに取り入れてみてくださいね!

記事内で紹介されている商品

オイルコット(ホホバ) 100ml

サイトを見る

ホホバ(クリア)110ml

サイトを見る

GAIA (ガイア) キャリアオイル ホホバ 50ml

サイトを見る

無印良品 ホホバオイル JOJOBA OIL 200ml

サイトを見る

The Jojoba Company ゴールデンオイル 15ml

サイトを見る

ease ゴールデンホホバオイル 100ml ポン…

サイトを見る

spa hinoki オーガニック ホホバオイル 10…

サイトを見る

【Amazon.co.jp限定】 オーガニックホホバ…

サイトを見る

関連記事