ビジネスや運動・健康管理に便利!おすすめスマートウォッチランキングTOP6

どんどんハイテクになっていく社会、技術の進化は発展するばかりです。アナログだった物も、少しずつデジタルになっていき、世の中の暮らしはますます便利になっています。

デジタル化社会の今、話題になっているのがスマートウォッチ!ウォッチと名につく位なので時計機能はもちろん、スマホと連携させることで通知を受け取ったり、種類によっては通話ができる物まであります。

新しい物好きの筆者は、話題になっている物をチェックしないと気が済まない性分。生活がより暮らしやすくなると聞いて、スマートウォッチを購入しました。

このスマートウォッチ、使ってみると、とにかく便利!鞄の中に入れているスマホをいちいち取り出さなくても時間が確認できるし、メールチェックや通知もサッと確認できて楽ちんすぎる……!と感動。何かをしている最中にスマホに邪魔をされることがないので、時間の有効活用にも繋がりますよ。

手に入れる前までは少し難しいのかな?と尻込みしていましたが、実際に使ってみると難しさは感じませんでした。スマホなどのデジタル商品に慣れている方なら、全く難しさは感じないでしょう。

 

今回は、そんな今話題のスマートウォッチみなさんにご紹介します。スマートウォッチって一体なに!?という方も、購入を考えている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね♩

 

スマートウォッチとは

 

スマートウォッチには、腕時計型やリストバンド型などの種類がありますが、どれも共通しているのは身に着けて使用するということ。スマートウォッチを簡単に説明すると、小型のコンピューターが内蔵されているウェアラブルデバイスです。

ウェアラブルというのは、日本語にすると「身に着ける」といった意味。スマートウォッチという、スマホよりも更に小さなコンピューターを身に着けることで、生活が更に便利になるといった商品です。

 

いちいちスマホを取り出さずに通知が確認できる!

お手持ちのスマートフォンとスマートウォッチを連携させることで、スマホに届いたメールやラインなどの通知を、スマートウォッチで確認できるようになります。

女性はバッグにスマホを入れておくことが多いですよね。通知音やバイブレーションが鳴っても、鞄の奥深くにスマホがあると気付かないことってありませんか?そんな時スマートウォッチを身につけていれば、スグに届いた通知を確認できます。

大事な連絡を逃さないようにできるのが、スマートウォッチの魅力的な点。

また、ジョギング中やウォーキング中などの運動をしている時に、いちいちスマホの通知に邪魔されず、サッと腕を見るだけで通知をチェックできるのもスマートウォッチならではの便利なポイントです。

 

スマートウォッチは、ダイエットが三日坊主になってしまう方こそ使ってほしい

運動する方にはかかせない歩数計機能や心拍数の計算ができるのもスマートウォッチのすごいところです。腕時計のように腕に巻いて使えるので、ウォーキングやジョギングの邪魔になりません。

カロリーの消費量や計算など、ダイエット中に嬉しいさまざまな記録を残してくれるのもスマートウォッチの特徴です。種類によっては、運動した分の脂肪燃焼データや時間、距離などを記録してくれる物も。

どれだけやったか記録が残ることで、運動へのモチベーションも上がります。ダイエットを続けたい方や、健康維持のために運動を始めたい方にも、おすすめなのがスマートウォッチです。

 

ほかにも便利機能が盛りだくさん!

スマホや手帳でしかたチェックできなかった日時などの予定も、スマートウォッチならお手の物!カレンダー機能もついているので、スグに日時を確認できて便利ですよ。

また、電卓機能がついているスマートウォッチもあるので、外出中に計算したくなった時にもお役立ち。割り勘の計算も、スマホを開かずにスマートウォッチだけでOK!

最近使う方が多くなってきた電子マネーもスマートウォッチで使用可能!腕時計のように身に着けて電子マネーを使用できるので、suicaなどを持たず、すんなり改札を通れます。

 

スマートウォッチの種類

 

いざ購入しようとする時にスマートウォッチの種類をよく分からないままでいると、自分の求めてた機能が使えないこともあります。しっかり使いこなしたいなら、スマートウォッチの種類を抑えておくのが失敗しないコツでしょう。

 

まずはOS選びから

スマートウォッチにはOSというコンピューターを動かすシステムがあります。デジタル商品は、OSが入っているおかげで機能性を高めてくれます。例えば、みなさんが使っているパソコンやスマホにもOSが入っているので、聞いたことがある方も多いでしょう。

スマートウォッチはスマホにきている通知を確認できるなど、お手持ちとスマホと繋げて使用します。しかし、OSの種類によってはお手持ちのスマホと繋げられないこともあります。

appleが開発したWatch OSという種類のスマートウォッチなら、iPhoneとのみ連携可能。Googleが開発したWear OSと、サムスン電子が開発したTizenというOSのスマートウォッチは、Androidスマホとiosスマホ(iPhone)の両方に連携をすることができます。

お手持ちのスマホがiPhoneかAndroidスマホかによって、スマートウォッチのOSの種類も変わりますので、購入する前によく確認しておきましょう。

 

デジタル?アナログ?使い方次第で変わるスマートウォッチの種類

OSだけでなく、デジタルかアナログの違いがあるスマートウォッチ。デジタルタイプのスマートウォッチは、スマホと繋げることで通知を受け取れたり通話機能が付属します。

アナログタイプのスマートウォッチには通知機能や通話機能がある商品はあまりなく、本当に腕時計のような外見。歩数計などの機能はついている物が多いので、運動管理をメインとして使用するならアナログタイプがおすすめです。

できることの多さで言えばデジタルタイプがおすすめですが、その分バッテリー持ちは良くありません。スマホと同じようなペースで充電しなければならなくなります。反面、アナログタイプはシンプル仕様なので、バッテリー持ちが良く充電する頻度も少なめです。

デジタルタイプとアナログタイプによって特徴が違いますので、自分の使いたい機能と合わせて選択するのが良いでしょう。

 

スマートウォッチを購入する際の注意点

 

スマートウォッチは安い買い物ではないので、購入する際はじっくり吟味して決めたいですよね。OSやアナログ・デジタルの違いが分かったら、お次はBluetoothやsimカードについても抑えておきましょう。購入する際よりスムーズになりますよ。

 

 バージョンにご注意!スマートウォッチのBluetooth設定

スマートウォッチとスマホを繋げるには、Bluetoothでのペアリング設定が必要です。このBluetooth機能ですが、スマホのOSバージョンによっては使えないことがあります。

だいたいのスマートウォッチは、スマホのOSが最新バージョンに更新されていればOK。スマホ側の設定でOSバージョンを確認しておくことも、購入する際の重要ポイントです。

 

simカードが使用可能ならスマホいらず!?

スマートフォンに入っていることで知られているsimカード。スマートウォッチにもsimカードが使える種類の物があるんです。

simカード使用可能なスマートウォッチなら、スマホと繋げなくても通信可能!つまり、スマートウォッチだけでSNSのやり取りや通話ができちゃうんです。

もちろん通信代はかかってしまいますが、スマホと連携させずにスマートウォッチのみで、出来ることの幅が広がるので便利!スマホとの連携は面倒という方は、simカードが使用できるスマートウォッチがおすすめです。

 

実際に使ってみたスマートウォッチ

 

PMJ 2018 女性 スマートウォッチ S3L

出典: Amazon.co.jp

PMJ 2018 女性 スマートウォッチ S3L

可愛らしいピンク色とお手頃価格に惹かれて購入したのが、こちらのスマートウォッチです。カラーバリエーションはピンク以外にも、ブラックやベージュ&ゴールドなどもあるので、好みの色を選べます。

ダイエットのために運動をしている私にとって、こちらの商品はかかせないアイテム!歩数計機能や移動した距離を測ってくれたり、燃焼したカロリーまで計算してくれるので、ダイエットへのモチベーションも上がります。防水加工されているので、ジョギング中にいきなり降ってくる雨にも安心です。

ほかにも睡眠時間を記録してくれたりなどなど、健康管理にも一役買っているアイテムです。デザイン性も機能性も高い、素敵なスマートウォッチがこの価格で購入できるのはとてもお得!

 

スマートウォッチの周辺機器

「自分の使いたい用途にピッタリのスマートウォッチを発見したけどデザインが好みでない…….」とお困りの方におすすめしたいのが、ベルトの交換です。

 

Icrystal apple watch バンド

出典: Amazon.co.jp

Icrystal apple watch バンド

こちらのバンドは、パステル調のピンクとグリーンのカラーバリエーションがあり、とってもお洒落!本革使用していて高級感かつ可愛らしさを演出できる素敵なデザインになっています。

 

IPOTCH スマートウォッチ 保護ケース ウサギ耳

出典: Amazon.co.jp

IPOTCH スマートウォッチ 保護ケース ウサギ耳

大事にしたいスマートウォッチを守ってくれる、シリコン製の保護ケース。ウサギの形をあしらっていて、つけるだけで簡単に可愛いスマートウォッチに大変身!

こういった周辺機器を活用することで、機能性もデザインにも満足してスマートウォッチを使えますよ。まだまだたくさん可愛らしいデザインのスマートウォッチ周辺機器があるので、スマートウォッチの見た目を変えたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

用途によって変わる!スマートウォッチを選ぶポイント

 

スマートウォッチは種類が多く、選ぶのに一苦労してしまうことも。購入する際に迷った時は、まず機能性を確認するのがおすすめです。自分の使いたい機能が、しっかりそのスマートウォッチで使えるかどうかが一番重要なポイントでしょう。

運動や健康管理をメインで使うならば歩数計やカロリー計算機能など、スマホでの通知を絶対に見逃したくない!という方は通知機能に優れている物、といった具合に用途に合わせて選択していくと失敗しにくいですよ。

また、運動をしている方に注目してほしい点は、防水防塵機能!よく運動をする時にスマートウォッチを使うことが多い筆者にとって、防水防塵はかかせない機能になります。外でのウォーキングやジョギング中に突然雨が降り出してきても、防水防塵機能がついていれば安心ですよ。

種類によってはプールや海でも使えるスマートウォッチもあります。運動メインにスマートウォッチを使いたい方は、防水防塵機能がついている商品がおすすめです。

 

そうは言ってもやはり価格は見逃せない

価格がピンからキリまで幅が広いのも、スマートウォッチの特徴でしょう。低価格の商品なら2000円代で購入できる物もあり、気軽に手を出しやすいです。しかし、どんな機能をメインで使うかによりますが、安いスマートウォッチは機能性に制限がある物が多いです。

一方ハイエンド価格のスマートウォッチは4万円から5万円などの高価格。しかし、質が良いのが特徴。有名メーカーが作っている商品も多く、耐久性などに安心感があるのもハイエンド価格のスマートウォッチになります。機能性も高く、できることが多いのも高いスマートウォッチの特徴でしょう。

そうは言っても、お手頃価格のスマートウォッチの中にも質が良い物はたくさんあります。購入する前に、機能性や耐久性をよくチェックしておきましょう。お財布と相談するのも重要なポイントです。

 

おすすめスマートウォッチランキングTOP6

 

6位 KW18 Bluetooth スマートウォッチ スポーツ腕時計

出典: Amazon.co.jp

KW18 Bluetooth スマートウォッチ スポーツ腕時計

高画質で高感度のタッチスクリーンが特徴のスマートウォッチです。画面が大きく、見やすい!小さな画面のスマートウォッチは細かいところまでよく見えなくて苦手、という方におすすめ。

歩数計や心拍数を測ってくれる機能、睡眠記録や目覚まし時計など、健康管理にもってこいの機能性。もちろん防水加工もされているので、水泳中や天候に振り回されなくて済むのが嬉しいポイントです。バッテリーは2・3日持つとの口コミも。いちいち充電に追われずに使えるのも魅力的。

残念なのが日本語対応していないところですが、全体的に機能性は◎。購入しやすい価格帯で、コストパフォーマンスを重視する方におすすめのスマートウォッチです。

 

5位 Kate Spade New York Scallop タッチスクリーン スマートウォッチ

出典: Amazon.co.jp

Kate Spade New York Scallop タッチスクリーン スマートウォッチ

世界中の女性に大人気のブランド・ケイトスペードから発売されているスマートウォッチ。これでもかというほどの可愛いデザインに一目惚れする女性も多いでしょう。大人らしい上品なローズゴールドの色合いで、見ているだけでうっとりしてしまいそうです。

OSはWear OSで、iPhone・Androidスマホの両方とも連携可能。ワイヤレス充電ができたりと、デザインだけではなく機能性まで兼ね備えている優秀なスマートウォッチです。

スマホと同じように壁紙を変えられるので、飽きることもないでしょう。ブランド品なので少々お高め価格ですが、デザイン性はピカイチ!可愛いスマートウォッチを探している方におすすめです。

 

4位 SONY スマートウォッチ3

大手企業SONYから発売されているのが、こちらのスマートウォッチです。プリインストールされているLife logというアプリで、活動のデータをばっちり記録してくれます。ジャイロセンサーやGPSなど、さすがソニーと言わざるを得ないほどの機能性の高さ。

こちらの商品は容量が4GBもあり、スマートウォッチのみで音楽が聴けるのが便利!ジョギングやウォーキングなど運動をしている時に、音楽プレーヤーを持ち歩かなくても良いのがおすすめしたい理由です。

Xperiaスマホをお使いの方は、こちらのスマートウォッチと連携して便利さをぜひ実感してみて欲しいです。レビュー数も多く、高評価。有名メーカーなので安心感もあり、使い心地も良いとの口コミが見られました。

 

3位 ANEKEN スマートウォッチ

低価格でも質の良いスマートウォッチと言えば、ANEKENでしょう。心拍数を測ってくれたり、座りすぎを注意してくれる機能は、健康管理にピッタリ!

就寝時にこちらのスマートウォッチを使用すると、自動で寝ている時のデータを記録してくれます。質の良い睡眠を目指している方にもおすすめ。

またバイブレーションで通知を届けてくれるので、絶対に見逃せないメッセージが来ても安心。USBで充電できるのも便利で使いやすそうです。

 

2位 HUAWEI FIT

運動メインでスマートウォッチを使いたい方におすすめなのが、HUWEI FIT。走っている最中に心拍数や今までに走った距離を教えてくれたりと、まるでコーチと一緒に運動をしているかのような使い心地が特徴です。

防水機能がついているので、水泳中も使用可能!平泳ぎやクロールなどを見分けし記録してくれるなんていう優秀さ。よく水泳運動をする人ほど使い心地の良さを実感できるでしょう。

ほかにも目覚まし機能や通知機能などなど、機能性はバツグン!なのに、価格はスマートウォッチの中では安めというコストパフォーマンスの良さ。購入しやすい価格帯の使いやすいスマートウォッチを探している方におすすめの商品です。

 

1位 Yamay スマートウォッチ 1.54インチHD画面 スマートブレスレット

出典: Amazon.co.jp

Yamay スマートウォッチ 1.54インチHD画面 スマートブレスレット

パッと目を惹く大画面サイズが特徴的な商品。横からのぞき込んでも見やすい光量や、HD画面で高画質な点など、とにかく使いやすさ重視のスマートウォッチです。グリーンとレッドのカラーバリエーションがあるデザイン性の高さもおすすめしたい理由のひとつ。

座りすぎをお知らせしてくれる機能や歩数計・距離データ記録・心拍数計測機能などなど、スマートウォッチに欲しい一通りの機能を兼ね備えている優秀さ。Bluetoothで通話可能なので、運転中などに通話がきても焦ることなく受話できます。

もちろんメッセージも通知してくれますので、ビジネスシーンに役立つスマートウォッチです。これだけの機能性なのに、お手頃価格なのは嬉しい!日常をより便利にしたいならば、こちらのスマートウォッチがおすすめです。

 

これからの時代はスマートウォッチで、より生活を豊かに。

 

これから先、技術はどんどん発展していき、私たちの暮らしはより豊かになっていくでしょう。その先駆けとも言えるスマートウォッチ。

ウォーキングやジョギング・水泳の運動に持ってこいの機能や、歩数計や心拍数測定機能、ビジネスシーンで大活躍の通知機能などなど、スマートウォッチで出来ることは盛りだくさん!みなさんも、ぜひこの機会にスマートウォッチをチェックしてみてくださいね♩

記事内で紹介されている商品

PMJ 2018 女性 スマートウォッチ S3L

サイトを見る

Icrystal apple watch バンド

サイトを見る

IPOTCH スマートウォッチ 保護ケース ウサ…

サイトを見る

KW18 Bluetooth スマートウォッチ スポー…

サイトを見る

Kate Spade New York Scallop タッチスク…

サイトを見る

SONY スマートウォッチ3

サイトを見る

ANEKEN スマートウォッチ

サイトを見る

Yamay スマートウォッチ 1.54インチHD画面…

サイトを見る

関連記事