買いたいものを検索してください

【2020年度最新版】容量別でご紹介!冷蔵庫おすすめランキングTOP12

冷蔵庫を持っていない人は、ほとんどいないと思います。冷蔵庫は一家に一台、日本の家庭の必須家電ですよね。毎日使っている人も多いと思います。

冷蔵庫は、それなりの値段のする家電ですから、我が家に合った最適な商品を選びたいものですよね。しかし、実際に購入しようとすると、機能やサイズ、省エネ性能など、多くの疑問が浮かんでくるのではないでしょうか。

私も何度か冷蔵庫を購入したことがあります。冷蔵庫は頻繁で買うものではないため、購入するたびに新機能の内容や用語の意味を調べることになり、正直面倒な買い物というイメージがあります。私と同じように、冷蔵庫の購入でお悩みの経験がある方も少なくないのではないでしょうか

そこで今回は、冷蔵庫の性能や特徴、家族の人数などによる冷蔵庫の選び方とおすすめの最新商品についてご紹介します。

 

冷蔵庫はどうやって選ぶ?

eden

こちらでは冷蔵庫の選び方について説明します。

 

使用人数で選ぼう!

冷蔵庫のサイズは、容量(L)で表します。

100L以下の冷蔵庫は、2台目として寝室などに置きたい人におすすめです。

100~200Lサイズの冷蔵庫は、一人暮らしに良いでしょう。ただし、毎日自炊する人は少し大きめの冷蔵庫のほうが良いと思います。

200~400Lは2~3人暮らしにおすすめ、400~500Lは3~4人暮らしにおすすめ、それ以上のサイズの冷蔵庫は2世帯住宅など5人以上の大家族におすすめです。

どの程度の容量が適切であるかは、冷蔵庫を使用する人数によって大まかに計算できます。一般的には、下記の計算式で必要な容量が算出できます。

必要な容量 = 70L × 家族の人数 + 常備食材用100L(~150L) + 予備食材用70L(~100L)

計算式で求められた容量は目安です。まとめ買いすることが多い方や料理の作りだめをする方は、計算式で求められた容量よりも大きめの冷蔵庫を検討するほうがよいでしょう。逆に外食がメインの方は、小さめの冷蔵庫でも問題ないかもしれません。

 

ドアの開き方で選ぼう!

冷蔵庫のドアの開き方には、片開き、観音開き、両開きの3種類があります。片開きには、右開きと左開きの2種類あります。

片開きは、ドアが左右のどちらに開くタイプです。右開きはドアが右側に開き、左開きはドアが左側に開きます。一般に右利きには右開き、左利きには左開きが使いやすいといわれています。しかし、実際に購入する際は、利き手を重視するよりは、冷蔵庫の設置場所や壁の配置を考慮して選ぶほうがよいこともあります。例えば、利き手だけを重視して商品を選んでしまうと、実際に料理をしている際にスムーズに食材の出し入れができず、不便に感じるかもしれません。ドアは壁がある方向に開くほうが使いやすいでしょう。壁がない場合は、キッチンの作業台がある方向にドアが開くと、食材を取り出してすぐに作業台に置くことができて便利です。

両開きは、見た目は片開きに似ています。1枚のドアを、左右どちらへも開けることができるのが両開きです。左右どちらからでも開けることができ、置き場所を選ばないのが魅力です。壁の位置を気にせず使いたい方や、引っ越しが多い方、キッチンやダイニングなど左右どちらからも使いたい方などに便利です。

観音開きは、両開きの一種です。左右に2枚ドアがついており、中央から左右に開きます。観音開きは大型の冷蔵庫に採用されることが多いです。観音開きの良さは、ドアの可動領域が小さくて済むことです。狭いキッチンの場合、片開きや両開きの冷蔵庫を設置してもドアを開けるスペースが狭くて開けにくいことがあります。そんなときにおすすめなのが、観音開きです。

 

引き出しの配置をチェックしよう

冷蔵庫には、冷蔵室、チルド室、野菜室、冷凍室など、様々な引き出しがついています。それぞれの引き出しが、冷蔵庫のどの位置に設置されているかは冷蔵庫の機種で違います。

最近は、「真ん中野菜室」や「真ん中冷凍室」など、引き出しの位置を売りにした冷蔵庫も増えてきました。引き出しは中段が最も使いやすいため、一番よく使う引き出しが中段に配置されている冷蔵庫を選ぶとよいでしょう。冷蔵庫は毎日使うものですから、使う人のライフスタイルに合った配置の商品を選ぶことが重要です。

冷蔵室は内部に棚があり、調理済みの食品、調味料、飲み物、卵などを収納します。多くの冷蔵庫で一番大きな容量になっています。チルド室は、約0〜3℃の食品が凍りはじめる温度にキープされているスペースです。

肉や魚などの生鮮食品や納豆やチーズなどの発酵食品など、鮮度を重視する食品の保管に向いています。野菜室は、野菜を入れるためのスペースで、野菜の乾燥を防ぐために密閉性が高くなっています。

冷凍室は、冷凍食品などを入れるためのスペースです。冷凍食品を買いだめしたり、作りおきした食品をフリージングしておきたい人は、大きめの冷凍室がある冷蔵庫がおすすめです。

このほか、温度調節機能がついていて、好きな温度に自由に変えて使えるスペースを持った冷蔵庫もあります。年末年始やクリスマスなど、イベント時に来客が多いご家庭など、臨機応変に冷蔵庫の容量を変えて使いたい方におすすめです。

 

付属機能をチェックしよう

冷蔵庫には様々な付加機能がついています。調理をスムーズに行うために役立つ機能など、ライフスタイルにマッチした機能は、生活の質を上げることもできるので、購入時にチェックしてください。

アルコールなど飲み物などに氷をよく使うご家庭には、製氷専用の独立製氷室がついている冷蔵庫がおすすめです。自動製氷でいつでも氷が常備でき、食品のにおいが付きにくいというメリットがあります。

一人暮らしなど、キッチンスペースを有効活用したい人におすすめしたいのが、上面が耐熱素材になっている冷蔵庫です。冷蔵庫の上に電子レンジなど熱が出る家電をのせられるため、狭いキッチンスペースの空間を無駄なく使うことができます。

温度調整機能がついているスペースがある冷蔵庫なら、冷蔵・冷凍・保温など必要に応じて温度を調整して使うことができるため、来客時やホームパーティーなどで普段買わない食材などを収納する際に便利です。

そのほか、冷蔵庫自体の音が気になる方には、静音仕様の冷蔵庫がよいでしょう。冷蔵庫内の衛生面が気になる方には、脱臭・抗菌仕様の商品はいかがでしょうか。電気代が気になる方には、省エネ機能が搭載された商品がおすすめです。

 

冷蔵庫のサイズはどれがいい?

温冷庫

料理の頻度や、家族の構成、子供の年齢などの条件により必要な冷蔵庫の容量は変わってきます。こちらでは、冷蔵庫のサイズごとの特徴や使用人数の目安について説明します。

 

一人暮らしなら100L台!

冷蔵庫の必要な容量は、使用人数だけでなく、調理の頻度などによっても異なってきます。一人暮らし向けの冷蔵庫を電気店に見に行くと、150L前後の容量を持つ片開きドアの商品が多いです。

引き出しは少なめで、冷蔵室と冷凍室の2ドアタイプが最も多く、野菜室や製氷室などはついていない商品がほとんどです。

一人暮らしの方が使うことが多いこのクラスの冷蔵庫の特徴として、冷蔵庫の上面部が耐熱素材になっている商品が多いことがあげられます。冷蔵庫の上に電子レンジやオーブンなど熱くなりやすい家電を置くことができ、冷蔵庫の上の空間をデッドスペースにせずに済みます。

一人暮らしでも、調味料の数は複数人数の家とほとんど変わりません。あまり自炊をしない一人暮らしの方なら、100L台の冷蔵庫でも十分なはずですが、まとめ買いをよくする人、作り置きをする人、料理が趣味な方などは、100L台の容量だと物足りないかもしれません。

スーパーに買い物に行く頻度や1回の買い物で買う食材の量が多い方は、200L台の冷蔵庫を検討しましょう。

冷蔵庫4

 

二人暮らしなら200~300L台!

新婚さんやご高齢の方など、二人暮らしのご家庭におすすめなのが200~300L台の冷蔵庫です。一人暮らしに比べて、ご家庭で料理をすることが多いのが、二人暮らしの特徴です。料理を頻繁にするご家庭なら、たっぷり入る300L台の冷蔵庫がよいでしょう。

共働きで外食が多いご家庭には、200L台がおすすめです。買い物に頻繁にいけない方は、食材を長く新鮮にキープできる機能性に優れた商品を選んでおくと、毎日の生活が楽になるはずです。

 

3~4人家族には400L台!

子供がいるご家庭が多いのが、3~4人家族のご家庭です。子供の成長に伴いライフスタイルの変化が大きいことが、この人数の家庭に多い特徴です。

子供が小さい時点では、400L台の冷蔵庫がいっぱいになることはないと思います。しかし冷蔵庫は10年程度の長期間使用し続ける家電です。

例えば今、子供が赤ちゃんでも、冷蔵庫の寿命までに子供はぐんぐん成長します。今後の成長を考え、大きめの冷蔵庫を購入しておくと、後々後悔せずに済むでしょう。将来子供を考えている新婚さんにも、400L台がおすすめです。

 

5人以上の大家族には500L以上!

2世帯住宅や子供がたくさんいる5人以上のご家庭には、500L以上の冷蔵庫がおすすめです。家族の人数が多いご家庭では、家族の年齢層も幅広く、ライフスタイルや嗜好が異なることも多いはずです。

500L以上の冷蔵庫は、容量が大きくなっても価格は大きく変わらないので、大きめの冷蔵庫を選んでおくと、余裕をもって使えるでしょう。

大きい冷蔵庫は、広い置き場所が必要です。大家族のご家庭では、2台の冷蔵庫を使っているご家庭も少なくないと思います。

5人家族である私の友人宅にも、標準的なサイズの冷蔵庫が1台、それとは別に大型の冷凍庫があります。500L以上の大型冷蔵庫を買うのもよいですが、使い勝手や置き場所を考えると、必ずしも大型冷蔵庫1台がベストな解とは限りません。

キッチンスペースが狭いご家庭や、ダイニングにも冷蔵庫を置きたい方などは、冷蔵庫を複数台購入することを検討してもよいかもしれませんね。

 

100L台の冷蔵庫おすすめランキングTOP3

100L台の冷蔵庫は、主に一人暮らしのかたにおすすめです。ここでは、100L台のおすすめ冷蔵庫をご紹介します。

 

第3位 三菱電機 MR-P15E

容量 146L 大きさ 幅480x高さ1213x奥行595mm
開け方 右開き 付属機能 耐熱トップテーブル、ファン式自動霜取、静音設計

見た目にもこだわり。美しいデザイン

ラウンドカットデザインが美しい、コンパクト2ドアタイプの冷蔵庫です。色は、サファイアブラックとシャイニーシルバーの2色から選べます。

冷蔵室は100L、冷凍室は46Lです。小さめの冷蔵庫ながらも、庫内の広さにこだわった商品です。ドアポケット上段に500mlLペットボトルが立てて入り、冷蔵室内は棚が3段あります。

一人暮らしの方に便利に作られた冷蔵庫です。冷蔵庫の上面は約100度の耐熱仕様になっており、レンジや炊飯器等を置くことができます。運転音も静かな約22dBの静音設計、ワンルームなどでも音が気になりません。

 

第2位 アイリスオーヤマ IRSD-14A

容量 142L 大きさ 幅500x高さ1215x奥行549mm
開け方 右開き 付属機能 静音設計

シンプルな冷蔵庫。コスパ重視の方に

最近ファンが増加中のアイリスオーヤマの冷蔵庫です。値段も3万円前後、お手頃価格で買いやすいことだけでなく、使いやすさを重視して作られている冷蔵庫です。ホワイト、ブラック、シルバーの全3色から選べます。

アイリスオーヤマの商品らしく、必要な機能はしっかり搭載、使い勝手の良さもばっちりです。幅50cmでスリムなボディーに、冷蔵室が90L、冷凍室が52L設けられています。引き出しは、便利な位置に配置されています。

冷蔵室のガラス棚は可動式で、自由にレイアウトすることができます。ドアポケットには、2Lのペットボトル、1L牛乳、卵を問題なく収納できます。冷凍室が充実していることも、このモデルの特徴ですね。冷凍室にはサイズの異なる透明の引き出しが3段ついており、整理しやすく食材をすっきり整頓できます。

 

第1位 シャープ SJ-D14E

容量 137L 大きさ 幅480x高さ1125x奥行590mm
開け方 右開き/左開き(付け替え) 付属機能 つけかえどっちもドア、静音設計

ドアの開閉方向を自由に付け替え

冷蔵室のドアの開く方向を、自由に付け替えることができる冷蔵庫です。色は、ホワイト系、ブラウン系、シルバー系の3色から選べます。

最大の特徴は、「つけかえどっちもドア」です。購入後に、ドアの開閉方向を自由に付け替えられます。学生さんや転勤などで引っ越しが多い方などは、ドアの方向が何度も変えられると引っ越し先でも楽に使えて便利ですよね。

冷蔵室は91L、冷凍室は46Lです。上面は、耐熱性100度で、電子レンジも問題なく置くことができます。

 

200~300L台の冷蔵庫おすすめランキングTOP3

200~300L台の冷蔵庫は、二人暮らしにおすすめです。ここでは、200~300L台のおすすめ冷蔵庫をご紹介します。

 

第3位 ハイセンス HR-B2302

容量 227L 大きさ 幅550x高さ1556x奥行610mm
開け方 右開き 付属機能 ファン式自動霜取、静音設計

一人暮らしにもおすすめ、お買い得モデル

100L台の冷蔵庫とほぼ同じ価格帯の、227L容量の冷蔵庫です。2ドアタイプで、冷蔵室は174Lで冷凍室は53Lです。大容量のわりにお値段が安く、3万円台で購入できます。温度・冷気調節つまみも付いており、庫内の温度を微調整できることも魅力です。

シンプルな作りで、容量が多いことが魅力の冷蔵庫です。容量が大きいと、たくさん入るだけでなく、きれいに庫内を整頓することもでき、食材を無駄にすることも減るはずです。2人暮らしにはもちろん、値段も手ごろなので一人暮らしで少し大きめの冷蔵庫をお探しの方にもおすすめです。

 

第2位 シャープ SJ-PD28E

容量 280L 大きさ 幅560x高さ1568x奥行665mm
開け方 右開き 付属機能 プラズマクラスター、シャキット野菜室、おいそぎ冷凍、節電モード、ナノ低温脱臭触媒

プラズマクラスター搭載&大容量冷凍庫

プラズマクラスターを搭載した 2ドアタイプの冷蔵庫です。色は、ブラウン系とホワイト系の2色です。 冷蔵室は155Lあり、野菜室とチルドルームがついています。

冷凍室はたっぷり入る125Lで、冷凍食品のまとめ買いや作り置きする人に便利です。シャキット野菜室やおいそぎ冷凍といった、食材を新鮮にキープし長持ちさせる機能も充実しています。

プラズマクラスターが搭載されており、庫内の冷気をしっかり除菌し循環してくれます。ナノ低温脱臭触媒が採用されており、脱臭+抗菌のダブル効果で気になるニオイ・雑菌・カビを抑えてくれます。

冷凍食品をよく使う方や、冷蔵庫内の衛生面が気になる方におすすめです。

 

第1位 AQUA AQR-27H

容量 272L 大きさ 幅600x高さ1419x奥行657mm
開け方 右開き 付属機能 耐熱100度テーブル、Agイオン除菌酵素脱臭フィルター、節約ecoモード、ドアアラーム

オーブンレンジが上における、3ドア冷蔵庫

200Lクラスでは珍しい、3ドアタイプの冷蔵庫です。独立野菜室があり、冷蔵室は178L、冷凍室は50Lm、野菜室は44Lあります。色は、ミスティシルバーとナチュラルホワイトの2色から選べます。

200Lクラスにしては珍しく、上面は100℃の耐熱性があり、冷蔵庫の高さも約140cmと低めなので、冷蔵庫の上にレンジやオーブンなどを置いて便利に使うことができます。

ユニバーサルデザインで、グリップハンドルになっているので開け閉めしやすいです。

 

400L台の冷蔵庫おすすめランキングTOP3

子供がいるご家庭など、3~4人家族におすすめなのが400L台の冷蔵庫です。ここでは、400L台のおすすめ冷蔵庫をご紹介します。

 

第3位 三菱電機 置けるスマート大容量 MR-MX46E

出典: Amazon.co.jp

三菱電機 置けるスマート大容量 MR-MX46E
ブランド
カテゴリ
容量 455L 大きさ 幅650x高さ1826x奥行650mm
開け方 観音開き 付属機能 切れちゃう瞬冷凍A.I.、切れちゃう瞬冷凍

AI搭載で、冷凍した食品もさくっと切れる

大容量475Lの冷蔵庫です。冷蔵室は254L、製氷室18L、冷凍室上段25L、冷凍室下段90L、野菜室88Lで、引き出しの数もたっぷりあり、冷蔵室には真空チルドルーム9Lがあります。色は、クリスタルホワイトとグラデーションブラウンの2色です。

調理時間の短縮に嬉しい「切れちゃう瞬冷凍A.I.」を搭載した冷蔵庫です。なんとAI(人工知能)がユーザーの生活パターンを予測し庫内を制御してくれるため、凍った状態の食材から必要な分だけ簡単に手で簡単にほぐせます。

だから、凍った食材がかたくて切れないなんてことには、なりません。電子レンジで解凍する必要もなく、調理時間の短縮できるこが嬉しいポイントです。

 

第2位 東芝 VEGETA GR-R470GW

容量 465L 大きさ 幅600x高さ1833x奥行707mm
開け方 片開き(右開き、左開きの2種類) 付属機能 うるおい冷気、もっと潤う 摘みたて野菜室、選べる 切り替えチルド、かってに氷、マジック大容量

高性能&大容量の片開きタイプ

東芝のVEGETAシリーズの冷蔵庫です。野菜室を重視したつくりで、真ん中に野菜室が配置されています。「もっと潤う 摘みたて野菜室」は、まるで摘みたてのしゃきっとした野菜が味わえると、人気がありますよ。乾燥も結露もしにくい野菜に適した保存環境で、野菜の鮮度と美味しさを長持ちしてくれます。野菜が大好きな人におすすめの冷蔵庫です。

色は、クリアミラー、クリアグレインホワイト、ラピスアイボリーの3色です。冷蔵室が239L、野菜室103L、製氷室16L、冷凍室107Lで、冷蔵室のうちチルドルームは18Lあります。

 

第1位 日立 真空チルド R-XG48J

容量 475L 大きさ 幅685x高さ1818x奥行649mm
開け方 観音開き 付属機能 真空チルド、スポット冷蔵(サッと急冷却)、新鮮スリープ野菜室

肉や魚の鮮度を長持ちさせたい人に

冷蔵庫のラインナップが豊富な日立の6ドアタイプの冷蔵庫です。色は、プレーンシャンパンとクリスタルホワイトの2色あります。

調理中に使いやすい機能が充実しているのが、こちらの商品です。「オート急冷却」スペースなら、温かい鍋をそのまま入れても、冷蔵庫が自動で温度を検出して急冷却してくれます。

肉や魚の鮮度が長持ちさせたい人に注目してほしいのが、「真空チルド」です。空気を真空ポンプで吸引し、約0.8気圧の真空環境を実現して低酸素状態を作ることで、食品の酸化を抑えます。

冷気が食品に直接当たらないようになっているため、ラップも不要です。

 

500L台以上の冷蔵庫おすすめランキングTOP3

大家族におすすめなのが500L台の冷蔵庫です。ここでは、500L台のおすすめ冷蔵庫をご紹介します。

 

第3位 パナソニック NR-F555WPX

容量 550L 大きさ 幅685x高さ1828x奥行699mm
開け方 観音開き 付属機能 はやうま冷凍、はやうま冷却、微凍結パーシャル、Wシャキシャキ野菜室、ワンダフルオープン

専用アプリで設定や状態の確認が可能

作り置きした食品を冷凍保存したい人におすすめなのが、業務用レベルの急速冷凍ができる「はやうま冷凍」を搭載したパナソニックの大型冷蔵庫です。素早く冷凍できるため、できたての美味しさをしっかりキープしたまま冷凍できます。

無線LAN対応しており、専用アプリで冷蔵庫の状態の確認や設定が可能です。たとえば、氷ができたときやドアの閉め忘れなども通知してくれます。

節約したい主婦の方に嬉しいのが、「エコナビ」です。生活に合わせて1週間自動で節電してくれ、エコ状況を専用アプリで確認できます。ほかにも、ナノイーXやAgバイオ抗菌脱臭も搭載しており、大容量であるだけでなく使い勝手の良さにもこだわった商品です。

色は、ロスティロイヤルホワイト、ミスティスチールグレー、オニキスミラーの3色です。

 

第2位 日立 R-HW52K

容量 520L 大きさ 幅650x高さ1833x奥行701mm
開け方 観音開き 付属機能 まるごとチルド、特鮮氷温ルーム、新鮮スリープ野菜室、デリシャス冷凍

大容量ながらスリム、食材の美味しさにこだわる人にも

豊富な商品バリエーションを持つ日立の冷蔵庫の中でも、HWシリーズはスリムながらもたっぷり収納できることが特徴です。大容量で、冷蔵室は266L、製氷室22L、冷凍室133L、野菜室99Lあります。冷凍室が大きいので、おかずの作り置きや冷凍食品の買い置きにも便利です。

機能も充実しています。まるごとチルドで、冷蔵室全体がまるごとチルド仕様になっているので、どこにおいても食材が新鮮です。主婦には嬉しい機能ですよね。ほかにも、肉や魚を美味しく保存できる「特鮮氷温ルーム」や「新鮮スリープ野菜室」など独自機能も搭載しており、食材の美味しさにこだわりたい人におすすめです。

色は、クリスタルホワイト、プレーンシャンパン、グレイッシュブラウンの3色から選べます。

 

第1位 三菱電機 置けるスマート大容量 WXシリーズ MR-WX52E

容量 517L 大きさ 幅650x高さ1821x奥行699mm
開け方 観音開き 付属機能 切れちゃう瞬冷凍A.I.、氷点下ストッカーD、クリーン朝どれ野菜室

AI搭載で、美味しさや節電も自動で管理

スマートボディーにたっぷり食材を収納できる大容量の冷蔵庫です。三菱の冷蔵庫といえば、解凍せずにすぐに食材を切ることができる「切れちゃう瞬冷凍」ですよね。

この機種はAI搭載で、肉も魚だけでなく野菜も自動で美味しく冷凍できることが特徴的。解凍時間を惜しみたい主婦に人気があります。AIは節電にも大活躍、冷蔵庫の使用状況などを分析して、自動で最適な運転を行ってくれます。

ほかにも、肉や魚を生のまま美味しく保存できる「氷点下ストッカーD」や、野菜を新鮮に保つだけでなく、栄養素が増える「クリーン朝どれ野菜室」など、嬉しい機能が満載です。

色は、クリスタルホワイト、クリスタルフローラル、クリスタルブラウンから選べます。

 

冷蔵庫の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、冷蔵庫の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

冷蔵庫の関連記事もチェック!

ミニ冷蔵庫

 

最も重視する機能に注目し、お気に入りの一品を選ぼう

yui

一人暮らし向けの小さいサイズから大家族向けの大容量のサイズまで、冷蔵庫はかなりの商品数があります。使い勝手や機能は、商品ごとに様々です。

モデルチェンジが年に数回あるため、1つのメーカーでも結構な商品数があります。たくさんの商品の中から、自分好みの一品を選ぶのは難しそうに思えますが、商品を実際に店頭でみてみると、意外に早く好きな商品に出会えることも多いです。自分が最も重視する機能にまず着目すると、商品選びがスムーズに進みますよ。

冷蔵庫は、10年近くにわたる長い期間使い続けるキッチン家電で、決して安価な買い物ではありません。購入時の状況だけでなく、可能であれば将来のことも見越して、じっくり検討してから購入しましょう。

今回は、冷蔵庫選びのポイントとおすすめ商品をご紹介しました。商品選びの際は、ぜひ参考にしてくださいね。あなたの好みに合う、お気に入りの1台が見つかることを願っています。

記事内で紹介されている商品

アイリスオーヤマ IRSD-14A

サイトを見る

ハイセンス HR-B2302

サイトを見る

三菱電機 置けるスマート大容量 MR-MX46E

サイトを見る

日立 真空チルド R-XG48J

サイトを見る

パナソニック NR-F555WPX

サイトを見る

三菱電機 置けるスマート大容量 WXシリー…

サイトを見る

関連記事