ママの味方!買ってよかった100均育児アイテムランキングTOP10

はじめて迎える赤ちゃん。

新米ママなら、赤ちゃんのために、まず何から準備していいのか、どんなものがいいのか、いろいろと調べては悩むことも多いかと思います。

産前・産後はお買い物をするのも一苦労ですし、専門店へ行くとあれもこれも必要そうに思えてしまい、まとめ買いをしたくなりますね。

でも、その前に! 100円ショップでも揃えられる育児グッズって、意外とたくさんあるんです。

高いものを購入してしまった後に、似たようなものを100均で見つけた!なんて後悔をしないよう、ぜひお買い物前に、100均にはどんな育児アイテムがあるのか、1度チェックしてみてくださいね。

 

100均育児アイテムの魅力♡

昔に比べると、最近の100均は驚くほど進化をしています。

例えば玩具にしても、砂遊び・水遊び・粘土やクレヨン、楽器や人形、おままごとグッズに車や電車、知育玩具やドリルなど、たくさんあります。

専門店やブランド店で買えば高いけれど、似たような玩具がズラリと100均にも並んでいます。

赤ちゃんの成長は本当に早く、0歳から1歳になるまでの1年間で体重は約3倍、早い子であればもう歩いています。

あれこれ準備したけれど、使わなくなるのもあっという間、なんてアイテムも多いはず。

また、長く使うつもりでいたけれど、すぐに汚されてしまった、壊されてしまった、なくされてしまった、なんてことも多いんです。

そんな時の強い味方は、やっぱり100均!

コンビニのように店舗が多いことも魅力ですね。

 

100均育児アイテムの種類や選び方

お食事の際に役立つアイテム

食材をすりつぶすアイテムや、トレイにマグ、スタイなど、今は100均でも充分な品揃えで、店舗によっては人気のキャラクターグッズなども充実しています。

可愛らしいキャラクターグッズがお手頃価格で手に入るのは魅力ですが、割れないトレイなど長く使えるものは、私の場合、なるべくシンプルなデザインのものを選んでいます。

また、子供用のスプンは100均の商品で充分だけれど、お箸であるなら、やっぱりしっかりとトレーニングできるものがよいなど、必ずしも100均の商品ばかりがおすすめとも限りません。

100円だからといって無駄遣いにならないよう、しっかりと吟味することもおすすめです。

 

おもちゃとして役立つアイテム

すぐに飽きられてしまったり、部品をなくされてしまったりと、管理の大変な玩具たち。

高いものを購入しても、残念ながら子どもにはその価値がわからなかったり、また、わざわざ高いものを購入しなくても、100均だからといって侮れない知育玩具も今はとっても充実しています。

レジャー先で買うと高いボールやシャボン玉、ソリやレジャーシートなども、100均に立ち寄ればワンコインで揃うことも。

 

安全を守るために役立つアイテム

コンセントガードやドアストッパー、コーナーガードなども充実の100均。

子どもの安全を考えれば、ぜひとも揃えておきたいアイテムです。

注意点があるとすれば、こういったガードをするアイテムでは、強力な両面テープを使用しているケースが多いこと。

家具の素材によっては、「剥がすときに傷ついてしまった!」なんてこともあるんです。

ペタリと貼り付ける前に、いずれ剥がすときのことも考えて、マスキングテープなどを利用するのもおすすめです。

 

お出かけの際に役立つアイテム

赤ちゃんがいると、持ち歩く荷物も増えて管理が大変になりますね。

そんな時は、ポーチなどをうまく活用して荷物をまとめておくのも便利です。

手帳やカード類、おやつや飲み物、オムツやごみ袋など、100均にはそれぞれに適したポーチや容器も充実しています。

また、子どもに身につけるものは落としてなくされたりしないよう、マルチクリップなどを活用するのもおすすめです。

 

育児グッズ購入におすすめの100均ショップ

まずはやっぱり! 品揃えの豊富さでおすすめなのは、大手100円ショップのダイソーです。

ダイソーの中でもより大きな店舗へ行くほど、品揃えはハンパない!

ただし、すべての商品が100円とは限らず、「100均なのに800円?!」なんて価格も、最近では多々見かけるので要注意。

価格はきちんと確認してから、レジへ進んでくださいね。

 

続いておすすめなのは、人気のセリア。

数年前までは一部の地域にしか店舗がなかったのですが、最近では全国的に店舗が増えて、とても便利になりました。

シンプルなデザインはもちろんのこと、人気のキャラクターグッズも置いてあるので、大人も子供も喜べます。

 

また、全国的に店舗は少ないのですがシルクやワッツウィズという100円ショップもおすすめです。

小さな店舗でも品揃えが豊富で、育児アイテムのデザインもかわいい♪

もしご近所にシルクやワッツウィズがあるなら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

100均育児アイテムおすすめランキング10選

第1位 コンセントガード

どんなところに興味を持つのか分からない赤ちゃん。危険なことが起こる前にいろいろと防ぎたいもの。

コンセントの差込口って、ちょうど赤ちゃんの目線あたりにありますね。

我が家では今も活躍しているコンセントガードは、コンセント周りのゴチャゴチャ感を隠してくれたり、ほこりが入り込むのも防いでくれるおすすめ品です。

シンプルライフを目指す主婦にも人気の一品で、赤ちゃんが成長しても長く使えるのがうれしい魅力。

使用中のコンセントをガードするタイプと、未使用のコンセントをガードするタイプの2通りがあるので、用途によって使い分けてくださいね。

 

リッチェル ベビーガード

出典: Amazon.co.jp

リッチェル ベビーガード

 

イマージ ママ・パパ安心 コンセントキャップ

出典: Amazon.co.jp

イマージ ママ・パパ安心 コンセントキャップ

 

第2位 スパウト・ストローマグ

哺乳瓶を卒業したら大活躍するスパウト・ストローマグ。

でも、プラスチックやゴム製のストローって、衛生を保つためのこまめな洗浄が意外と手間だったりするんです。

その点、100均のマグならストローも使い捨てなので、とても衛生的。

少し成長すれば、上蓋を外して使うこともできるので、長く使えるアイテムです。

ピジョン ベビーマグ

出典: Amazon.co.jp

ピジョン ベビーマグ

 

また、お出かけ用に飲み物を持ち歩くなら、ペットボトルにセットできるストローキャップもおすすめです♪

B-select Babyell ストローキャップ

出典: Amazon.co.jp

B-select Babyell ストローキャップ

 

第3位 ウェットティッシュのふた

おむつやお尻ふきを卒業しても、まだまだ使うウェットティッシュ。

持ち歩いていれば、食べこぼしや転んだ時など、さっと拭く時に便利ですね。

そのままだとホコリが溜まり、粘着力の弱まってしまうウェットティッシュの取り出し口。そんな問題を解決してくれる一品です。

子どもがいる・いないに関わらず便利なアイテムで、なんといっても繰り返し使えることが最大の魅力。

うちの子が赤ちゃんの頃には100均では売っていなかったけれど、今では当たり前のように見かけるようになりました。

ウェットティッシュのふた2個セット

出典: Amazon.co.jp

ウェットティッシュのふた2個セット

 

第4位 マルチハンガー

洗濯物を干すときに活躍するマルチハンガー。

子供服を干すなら、子供服サイズのハンガーがあると便利です。

もちろん、100均では子供服専用のハンガーも販売していますが、実は「首元を伸ばさないハンガー」というのもおすすめです。

首元を伸ばさないハンガーは大人の服はもちろんのこと、小さな首元にスポリと入れやすく、子供服を吊るすときにも使えます。

また、スライド式でハンガーの幅が伸び縮みするタイプも長く使うにはおすすめです。

YLC ハンガー

出典: Amazon.co.jp

YLC ハンガー

 

キッズハンガー 10本セット

出典: Amazon.co.jp

キッズハンガー 10本セット

 

第5位 マルチクリップ・マルチフック

小物類の紛失防止に欠かせないマルチクリップ。

主に帽子が飛ばされないように使ったりするアイテムですが、アイデア次第でいろいろな使い道があります。

玩具やおしゃぶりを赤ちゃんの衣服に留めておいたり、帽子やひざ掛けが飛ばされてしまうのを防ぐだけではなく、ハンカチやハンドタオルをスタイ代わりに使いたい時にも活躍してくれるクリップです。

マルチホルダー マルチクリップ

出典: Amazon.co.jp

マルチホルダー マルチクリップ

 

ミッキーマウス ブランケット クリップ

出典: Amazon.co.jp

ミッキーマウス ブランケット クリップ

 

またフックは、ベビーカーに荷物を掛けておく目的に限らず、車の中や自転車などでも使えます。

ACTIVE WINNER ベビーカー フック

出典: Amazon.co.jp

ACTIVE WINNER ベビーカー フック

 

第6位 コーナーガード

いつどっちへ転ぶのか予測できない赤ちゃん。

もしもぶつけたら怪我でもしかねない場所へは必需品のコーナーガードです。

大人になってからも、よく足の小指などを変な場所へぶつけたりしますね。

我が家ではそういったことも考えて、足元など低い位置にもあちこち装着しています。

 

家具コーナーガード

 

第7位 知育玩具

人気のおもちゃを専門店で買おうとすると、そこそこのお値段がしますよね・・・。

けれど、似たような玩具もたくさん揃っているが最近の100均です。

男の子用・女の子用、おうち遊び用・お外遊び用・赤ちゃんから幼児期を過ぎても遊べるものがた~くさんあります。

季節の行事を楽しめるアイテムやパーティーグッズも充実しているので、大人でも目移りしてしまうほど。

単純に遊べるものに限らず、100均にしてはクオリティの高いステップアップパズルや絵本にドリル、ブロックなどの知育玩具にも、ぜひ注目してみてくださいね♪

 

第8位 離乳食・幼児食グッズ

なんと、すり鉢・おろし器・スプーンなどがワンセットになったアイテムも、100均で購入できます。

私の頃はブレンダーを使用していましたが、今ではこんなに便利なものも100均で購入できるんですね。

 

離乳食 簡単調理器具セット

出典: Amazon.co.jp

離乳食 簡単調理器具セット

 

ちなみに私がよく使っていたのは、ヌードルカッターというアイテムで、その名の通り麺を短くカットするもの。

ケース付きなので持ち歩くこともできて、外出先や飲食店などでも使えます。

うちの子は麺類が大好きだったので本当によく活躍しました。

 

Richell 調理用品 おでかけランチくん

第9位 チャイルドロック

目を離すと、どこにでも手を伸ばして何でも口に入れていまう赤ちゃん。

誤飲などを防ぐためにも、あらゆるものが収納された引き出しや扉は、ぜひともロックしたいもの!

先ほどもちらりと触れましたが、強力な両面テープだと剥がすときに家具の素材を傷める可能性もあるのですが、きれいに剥がせるタイプなら安心ですね。

Insbam はがせるベビーガード

出典: Amazon.co.jp

Insbam はがせるベビーガード

 

第10位 補助便座・おまる

なんと、補助便座やおまるも100均で購入できることをご存知でしたか?

汚れてしまうもの、そして、いずれ使わなくなるおトイレアイテムが、100均で購入できるなんてうれしいですね♪

これが100均の商品?と目を疑うほど、作りもしっかりとしているのでおすすめです。

 

まとめ

今回は、100均で買えるおすすめな育児アイテムをいくつか紹介してみました。

私が出産したほんの数年間と比べても、100均では便利な育児アイテムが続々と登場しています。

この先、5年後、10年後には、もっともっと新しくて便利なアイテムが登場しているのかもしれません。

家族がひとり増えれば、その分、お金もかかるもの。

抑えられる出費はなるべく抑えて、これからのために備えるためにも、ぜひぜひ100円ショップにある育児アイテムをうまく活用してみてくださいね。

記事内で紹介されている商品

リッチェル ベビーガード

サイトを見る

イマージ ママ・パパ安心 コンセントキャ…

サイトを見る

ピジョン ベビーマグ

サイトを見る

B-select Babyell ストローキャップ

サイトを見る

ウェットティッシュのふた2個セット

サイトを見る

YLC ハンガー

サイトを見る

キッズハンガー 10本セット

サイトを見る

マルチホルダー マルチクリップ

サイトを見る

ミッキーマウス ブランケット クリップ

サイトを見る

ACTIVE WINNER ベビーカー フック

サイトを見る

家具コーナーガード

サイトを見る

離乳食 簡単調理器具セット

サイトを見る

Richell 調理用品 おでかけランチくん

サイトを見る

Insbam はがせるベビーガード

サイトを見る

関連記事