主婦が教える!Bluetooth対応カーオーディオおすすめランキング!

免許を取って、一番最初の車を購入した時にカーオーディオを付けてもらいました。その当時はまだBluetooth機能があるカーオーディオは少なかったんじゃないかなと思います。

スマートフォンが無い時代だったので、私自身もBluetooth機能があったとしても使いこなせなかったと思います。

その次に車を購入した時に、Bluetooth対応カーナビをつけました!それが、今のってる車なんですけどね!もう5年位経ちます。その際にカーオーディオにしようか、迷いました。

正直、購入した際には、Bluetooth機能について興味がなくて、むしろ「 Bluetooth対応」って何のためにあるんだろう?って思っていました。

もう主人に投げっぱなしで、あまりに投げすぎて、しばらくの間、使い方すらわからないほどでした。使い方を知ったのは、スマホに機種変更してからのことでした。

小学校から帰ってくる娘の下校時刻と幼稚園にお迎えに行く時間が被ってしまう日があり、その時に娘が電話をくれるんですが、運転中は当然出ることができませんよね。

その当時は、娘は1人でお留守番なんて出来ない!と泣いてしまうような子でした。そのため、私が電話に出ないとパニックになってしまう状態だったので、電話に出るすべはないかと主人に相談しましたら、スマホとカーオーディオがつなげられると言うではないですか!

今まで「何のための機能?余計な機能なら付いてない方がいいのに」と思っていたので、衝撃的でした。余計な機能どころか、すごい便利な機能だったんです。

Bluetoothなので、繋げるための線は要りません。少し操作をするだけです。それで、電話を受けられることを知りました。

その後、電話をかけている主人を見て、更に衝撃を受けました。受けるだけじゃなくて掛けることもできるんだ!っていうのが本当に驚いてしまいました。

更に、主人がもう使わないアイフォンをつないでいる時に、音楽をきくことが出来るというのを知りました!今までオーディオに音楽を入れるのに、いちいちCDを入れて録音して、聴くというのを一生懸命やっていたんです。でも、この方法なら録音に費やす時間もかからないのがすごく嬉しい!

私は運転が得意ではないので、力が無駄に入ってしまってすごく疲れてしまうんです。そんな時に音楽を聴いて、少し気持ちをやわらげたり、応援歌にしてみたり、運転を快適にしてくれるのがカーオーディオだと思っています。

 

Bluetooth対応カーオーディオの何が良い??

まず、スマートフォンと繋げることができることです!iPodとか、音楽を再生できる機器と繋げることで、いちいちオーディオ内に取り込まなくても、たくさんの音楽が聞けることです!

また、電話をかけたり、受けたりすることも出来ちゃうんです!今どきってすごいですよね。

カーオーディオはカーナビと違って、ナビ機能がありません。ただし、その分お安く手に入れることが出来ます。

今ですと、スマートフォンでナビをしてくれる機能があるので、ナビの機能自体をたまにしか使わない、もしくは要らないというのならば、カーオーディオで十分事足りるのではないかと思います。

運転中にスマートフォンを操作するのは、危険ですし、違反にもなります。スマートフォンを持って電話をするのだってやってはいけないことです。

運転中に電話できるように、ハンズフリーを購入する人も多いと思いますが、意外にもBluetooth機能が付いているカーオーディオとお値段がそう変わらなかったりするんです。

だとしたら、乗り降りの際に耳に装着したり、置き場に困るスピーカータイプのハンズフリーを使うよりも、車に取り付けられて、更に音楽まで聴けてしまうカーオーディオの方が使い勝手がよく、機能的なのではないでしょうか。

Bluetooth機能が付いているおかげで、色々と邪魔になる線がいらないので、たとえばスマートフォンがカバンの中に入っていたとしても、Bluetooth機能を使えば、カーオーディオの画面やボタンを使用して操作することが出来ます。

ただし、通話中は車についているスピーカーから音が出るので、車内全体に聞こえてしまいます。通話の相手には、わからないので同乗者が居る場合は気を付けないと、きかれたくない話も聞かれてしまうことになりますので、お気を付けてください。

私は主人が車の中で同僚を乗せていても普通に会話されて、うっかりプライベートなことまで喋るところだったという経験があります。普通に電話している時より、外の音が入ってきたり、少しだけ声が遠いように聞こえるので、注意して聞くと分かるんです。

もしかして・・・と気付いたことで難を逃れましたが、慌てていたら気付かなかったかもしれないと思うと、ぞっとします。同乗者に聞かれると困るという場合にはハンズフリーのイヤホンタイプを利用した方がよさそうですね。

ちなみに、カーオーディオ自体にBluetooth対応と書かれていても、通話のみ対応と言う場合もあるので音楽もBluetooth機能を使って聞きたいと考えている場合は、選ぶ際には気を付けなければなりません。

 

カーオーディオ

 

 

Bluetoothのバージョンについて知ってますか??

バージョンと言うのは、機器間のデータ速度の速さと省電力かどうかがわかる目安になっています。

実は、Bluetoothを使うと、機器の電力の消費がすごくなるんです。なので、電池切れを起こしやすくなります。気軽に使えるBluetoothですが、電池の残量が気になる場合には、車に乗る時にオンにして、降りる時にはオフにするというようにした方が良いです。

もちろん数字が大きいほど、より良い性能なのですが、カーオーディオによって、そのBluetoothのバージョンが違うので購入前に、しっかりとチェックをしてください。

もちろん、今やほとんどの機器についているとは思いますが、接続したい機器に、Bluetooth機能が付いているかも要チェックです!

 

カーオーディオの1DIN・2DINって何??

簡単にいえば、サイズの違いです。

1DINの場合は、幅18cm、高さ5cmで、純正(車メーカーのカーオーディオ)の大きさになっています。昔ながらのカーオーディオと言う感じです。

2DINの場合は、幅18cm、高さ15cmで、1DINよりも大きくなっています。モニター画面がついていたりするものもあります。

カーオーディオを取り付けたい場所の大きさによって決まりますが、分からない場合には、お店の人に聞くのが一番確実でしょう。

 

Bluetooth対応カーオーディオの選び方!!

「カーオーディオを取りける場所のサイズ」・・・取り付ける場所のサイズによって1DINになるのか、2DINになるのかが変わります。

「お値段について」・・・2DINですと、モニターが付くことが多いようなので、その分、1DINの方がお値段が安くなるようです。安いもので1万円前後で手に入れることが出来ます。音質にこだわっていくと、やはりお値段はどんどん上がっていきます。

「操作性について」・・・ボタンやつまみ等のみで操作したい場合には、1DINを選びましょう。スマートフォンのように画面をタッチして操作したい場合には2DINのモニター付きを選ぶべきですね。

また、機器を繋げた際に、通話だけ出来ればいいのか、音楽も聴けるようにしたいのか、という点も考えておかなくてはなりません。

Bluetooth機能が付いていたとしても、通話だけしか出来ないものもあるので、音楽も聴けるように機器を接続したいと考えている場合には、しっかりチェックしたうえで購入しましょう。

 

 

実際に買ってよかったBluetooth対応カーオーディオ

 

カーオーディオも機械ですので、さすがに同じものはずーっとは売っていないので、ありませんでした。

なので、私だったらこれを買いたいというオススメなものをご紹介します。

 

カロッツェリア パイオニア カーオーディオ FH-9400DVS

出典: Amazon.co.jp

カロッツェリア(パイオニア) カーオーディオ AppleCarPlay AndroidAuto™対応 2DIN CD/DVD/USB/Bluetooth FH-9400DVS

2DIN

Bluetooth 4.1

搭載プレイヤー CD・DVD

外部スロット  USBスロット

AppleCarPlay AndroidAuto™対応

スマートフォンとこのカーオーディオがあれば、大抵のことはこなせちゃいます。

ナビ機能自体はカーオーディオについていませんが、Bluetooth機能が付いているので、スマートフォンとつなげればカーナビとして使用出来ちゃうんです。

もちろん、CDで音楽は聞くことは出来ますし、DVDだって見れちゃいます。「Hey siri」と声をかけて音声で操作するのにも対応しているんです!

スマートフォンでナビをすることに抵抗が無ければ、カーナビよりもこのカーオーディオの方が安くてとっても便利です!

 

 

Bluetooth対応カーオーディオおすすめランキングベスト6

第6位:パイオニア カロッツェリア DEH5400

出典: Amazon.co.jp

カロッツェリア(パイオニア) カーオーディオ DEH-5400

1DISで、まず値段が安いです。機能もぎゅっと必要最低限になっているので、機能面でも形状でもスマートになっています。

ステアリングリモコンに対応しているので運転中でも曲切り替えが簡単なのがいいですね!

再生している曲に、AUX入力端子へ接続したマイク音声を重ねることができる「カラオケ」機能を搭載されているので、運転中に仲間同士で移動カラオケが出来ちゃうから、盛り上がること間違いなしです!

 

第5位:クラリオン CX315

出典: Amazon.co.jp

Clarion(クラリオン) CX315 USBスロット/Bluetooth®搭載 2DIN CDレシーバー CX315

デザイン的にはシンプルで、お値段もお手頃価格です。

Bluetooth機器は最大5台までペアリング可能なので、同乗しているそれぞれの方の携帯電話を登録することもできます。

なので、お互いにオススメの曲を流しあったり、イントロクイズなんかも出来て盛りあがれちゃうかもしれませんね!

 

第4位:パイオニア カロッツェリア FH-4400

出典: Amazon.co.jp

カロッツェリア(パイオニア) カーオーディオ FH-4400

お値段がお手頃価格なのですが、機能面が価格以上に充実しているんです。

USB、iPhone、iPod、Bluetoothのソースで、高音質化を楽しむことができ、低音増強により迫力の低音再生を実現する「バスビートブラスター」 がついているので、低音好きにとってはたまらないオーディオです。

音質が良くないと低音って聞こえなかったりするんですよね。でも、こちらはそれも楽しめるので、もしかしたら今まで気付かなかった低音も聞こえるかもしれませんね!

Bluetooth機器は最大2台までペアリング可能です。

 

第3位:パイオニア カロッツェリア FH-7400DVD

出典: Amazon.co.jp

カロッツェリア(パイオニア) カーオーディオ 2DIN CD/DVD/USB/Bluetooth FH-7400DVD

こちらはグレードでいえば、上から2番目のグレードですが、機能は充実しています。

カーオーディオの中でも標準的なレベルだと言っても良いかもしれません。

ステアリングリモコンで操作できます。DVD/CDはもちろん、iPhone、iPod、AndroidスマートフォンやポータブルHDDまで様々な映像や音声を楽しむことが出来ます。

 

第2位:セイワ PIXYDA PMA 100FZ

他のカーオーディオと比べると画面が一番大きいんです。なんと!10インチもあるんです。

そのため、値段が少し高いですが、ドライブレコーダーともつながりますし、デザイン的に一番オシャレです。

機能面もそこそこありまして、テレビが見られること、音楽はもちろん外部機器とつなげて聞くことができます。

 

第1位:ケンウッド DPV-7000

音楽はもちろん、テレビも見られるカーオーディオです。

ハイレゾ音源に対応していて、他のメーカーと比べても音質が一番良さそうです。その分お値段もお高めにはなりますが、音楽に対して妥協したくないタイプの人にはオススメです。

オーディオの設定をかなり細かくいろいろと変えられるようです。

 

まとめ

ドライブするのに音楽は欠かせない派なので、こんなにカーオーディオがあることに正直驚きました!今までナビがないといけないと思いこんでいましたが、スマートフォンを持つようになってから、確かにナビはスマートフォンで事足りちゃうんですよね。

そしたら、あとは音楽を聴いたり、DVDを見たりするだけなので、カーナビよりも安価で、音楽の音質が良くて楽しめるカーオーディオってすごく便利だなと思いました。

スマートフォン自体はこれからもっともっと進化していくと思うので、次に車を変える時には、カーオーディオとスマートフォンの組み合わせで便利なものを購入したいなと思いました。

記事内で紹介されている商品

カロッツェリア(パイオニア) カーオーディ…

サイトを見る

カロッツェリア(パイオニア) カーオーディ…

サイトを見る

Clarion(クラリオン) CX315 USBスロット/…

サイトを見る

カロッツェリア(パイオニア) カーオーディ…

サイトを見る

カロッツェリア(パイオニア) カーオーディ…

サイトを見る

10V型マルチメディアオーディオ PMA100FZ

サイトを見る

ケンウッド(KENWOOD) AVシステム DPV-7000

サイトを見る

関連記事