カードの入れ替えもわかりやすく!デッキケースおすすめランキングTOP7

カードゲームのカードは運試し。構築済みデッキなどもありますが、基本は5~10枚程度詰まったパックを購入するため、欲しいカードが手に入るかは未知数です。ゆえに狙ったカードを当てるまでに、多くのパックを購入するのはもはや当たり前とも言えます。

しかし目的のカードでなくても、プレイングに欠かせない効果や能力を持ったカードなら、放置せずにきちんと収納しておきたいもの。1枚1枚スリーブに入れることはもちろん、まとめてデッキケースにしまいましょう。今回はデッキケースについて選び方や、私がおすすめする商品をランキングでご紹介します。

 

デッキケースはどの大きさがベスト?

デッキケース

デッキケースは、1つあたり1デッキ用とは限りません。中には2デッキ以上収納可能な大きいケースも存在します。好みはもちろん、以下の使い方で分けるのも便利ですよ。

 

大会などプレイング用なら1つのデッキが入るもの

まず1デッキのみのケースは、小さく軽いので持ち運びに適しています。公式大会や友達とプレイする際は、1デッキ用のケースに入れて使いましょう。1デッキ用と言っても数枚は余裕があるので、マッチ戦のように複数の試合をこなす場合、相手に応じてカードの入れ替えもしゃすいです。

ただ2デッキ以上のケースに比べると衝撃には弱い素材が多く、管理には注意が必要。家ではむき出しにせず、机など、より大きな収納ケースの中にしまっておくことをおすすめします。ちなみに2デッキ以上のケースは、内部がカードサイズギリギリに作られていて、1デッキ用のケースごと収納するのは難しいかもしれません。事前にサイズを確認しましょう。

 

自宅に置いておくなら2つ以上入るもの

自宅にあるカードをまとめておくなら2デッキ以上のケースが便利。ケースの中には仕切りがあるので、構築したデッキを置く場所、バラバラのカードを収納する場所と分けることもできます。仕切りは別途追加できますから、カードの種類など細かい分類も可能です。

もし2デッキ以上のケースを持ち歩くなら、取っ手がついたキャリングケースタイプがおすすめ。片手で移動させられるので、自宅で頻繁にカード整理をする場合も役立ちます。

 

保存用とプレイ用に分ける?

デッキケース

主に利用場所でデッキケースのサイズ別にご紹介しましたが、カードの使用頻度で分けるなら次のポイントも押さえたいところ。

 

プレイ用は蓋の開閉に注意

プレイ用のデッキケースを探しているなら、軽さや小ささに加え、蓋の仕組みに注目。磁石やマジックテープが採用されていることが多いデッキケースですが、蓋の先端を本体に引っ掛けるタイプや、蓋を被せるだけだと移動中に外れかねません。

家でのプレイならまだしも、大会などで持ち出す場合、カードがバラバラになってしまうのは避けたいですよね。

別途固定バンド、ベルトなどをつけてもよいでしょうが、デッキケース自体がしっかり閉じられるタイプを選べば、手間もかかりません。

 

保存用は頑丈さを重視

一方保存するカードのデッキケースは、素材の頑丈さに注目。人や物がぶつかったり、上にさらにデッキケースを重ねるときに紙などの柔らかい素材では崩れてしまいます。ケースが潰されてしまえば、いかにスリーブで保護していようとも、カードも折れ曲がる可能性大。

プラスチックなど形が安定した硬い素材を選びましょう。

 

カードメーカーのケースなら初心者にも安心

ただいずれの場合も、基本はプレイしているカードゲームのメーカー製デッキケースをおすすめします。カードサイズがピッタリなので余白なくきちんと収納できるなど、使い勝手は良いです。

ブランド価格でノーブランドより多少高いこともありますが、初めての方や複数のデッキケースで悩んでいるなら、まずは同じメーカーでスタートし、慣れてきたら自分の使い方に応じて変えていくと良いでしょう。

 

デッキケースおすすめランキングTOP7

デッキケース

ではいよいよ、おすすめのデッキケースランキングです。各カードゲームブランドのものは探しやすいこと、ほかのカードには使えない場合もあることから、それ以外のケースを中心に選びました。

 

7位 河島製作所 トレカキャリングケース

ハンドルで移動も軽快に!

キャリングケースタイプのデッキケースを7位に選びました。素材がポリプロピレンで頑丈に作られており、軽い程度なら外からの衝撃にも安心。ただ下記で紹介しているデッキケースほどには強くないので下位にしています。

一方ケースにはハンドルがついているため、片手で移動させることが可能です。自宅保管用でも、収納場所からの出し入れがスムーズに行えます。

容量は素の状態で1300枚。スリーブをつけても600~700枚程度は収納できます。中は仕切りで区切られており、60枚デッキのゲームなら1デッキがぴったり収まるサイズ。より少ない枚数のゲームなら、入れ替えようのサポートカードを一緒にしまってもよいですね。

 

6位 RLSOCO カードゲーム収納ケース

出典: Amazon.co.jp

RLSOCO カードゲーム収納ケース
ブランド

ストラップ付きでカバンに取り付けてもOK

6位はポケモンカードなど、比較的大きめのカードも入れやすい収納ケースです。サイズはSとMから選べ、Sでも400枚、Mなら600枚をしまえます。Mなら持ち手、Sも含めてはストラップが付いており、ケースながら持ち運びも容易。手に持ってもよいですし、ストラップをリュックなどに吊り下げて使うこともできます。

ジッパーでしっかり開閉でき、対衝撃・耐水・防塵ができるのも魅力。心配ならカバンの中にしまってもよいですが、多少のダメージならむき出しでも耐えてくれます。このうち耐水は準性能とのことなので、雨天の中むき出しで歩くなどはしないように。

 

5位 Quiver Time トレカキャリングケース

出典: Amazon.co.jp

Quiver Time トレカキャリングケース
ブランド

大容量でも持ち運びできるショルダーベルト付き

ショルダー&リストストラップを搭載しているのがこのデッキケース最大の魅力。片手どころか、手ぶらで持ち運ぶことすらできてしまいます。

ただ複数デッキが入るかなり大型のタイプで価格も高く、1デッキあれば十分という方には不向きかもしれません。反面複数デッキ用の大きなケースを求めているならベストです。

ちなみに容量は2重スリーブを施したカードでも600枚入る計算。ゲームの種類にもよりますが、1デッキ用のケースも9個前後収納できます。1デッキ用のケースをさらに保管したい場合にもおすすめです。

開閉はジッパーで行い、外部は防水機能もついていて、雨天時や飲料などでカードを汚すリスクも減らせます。

 

4位 ウルトラ・プロサテン デッキボックス

出典: Amazon.co.jp

ウルトラ・プロサテン デッキボックス
ブランド

プレイングに必要な小物も収納!

4位に選んだデッキケースは、カードのみならずコインやダイスと言った、ゲームプレイに必要な小物もしまえます。ケースの下部が取り外せるようになっており、小さなスペースが存在。カードと一緒に保管できるため、大会会場などに持ち運ぶのも楽です。

容量はスリーブ込みで100枚。 サイズは130 x 78mmでどんなカードにも対応しています。また幅が83mmありますから、カードの向きを変えれば大きめのカードでも入れやすいです。ただ蓋・下部の収納ともに本体にはめ込むタイプ。衝撃で空いてしまう可能性もある点には注意しましょう。

 

3位 ウルトラ・プロ MTG デュアル デッキ ボックス

出典: Amazon.co.jp

ウルトラ・プロ MTG デュアル デッキ ボックス
ブランド

2デッキ用の大容量ケース

続いてもウルトラ・プロより。デュアルデッキ ボックスはサイズが160 x 100mmと、2列に並べてしまえます。通常のカードであればスリーブをした状態で200枚。MTGとあるように、マジックザギャザリング向けに作られたケースで、より大きなオーバーサイズカードと組み合わせてもよいです。もちろん、サイズが合えばほかのカードの収納も可能。

中身は柔らかい素材を使っているため、カードへのダメージが心配な方にもおすすめです。また蓋がマグネットで開閉するタイプであり、衝撃で溢れることもありません。移動用はもちろん、自宅保管にも向いています。

 

2位 アクラス カードケース ブラック

リッチさがある合皮ケース

黒や茶色など、カラーからもどこかシックな雰囲気が感じられる合皮ケースを2位にしました。中身はスリーブ込みで100枚収納。柔らかめの材質でカードを傷つけず、ゲームによっては2デッキ分入れることも可能です。サイズは82×105mmで、大きめのトレーディングカードも入れられます。

あまりキャラものや子供っぽいデザインは避けたい、そんな大人プレイヤーの方におすすめです。蓋の開閉はマグネットで行うため、持ち運び中もカードが散乱しません。

 

1位 ホビーベース DEX デッキボックス

カードをいたわるスエードケース

1番のお気に入りは、ホビーベースのデッキボックスです。内側がスエード素材になっており、カードがケースのせいで傷つく心配なし。アニマルカラーをイメージさせる外見デザインもよいです。

容量はスリーブを2重にした状態で100枚入るため、スリーブ1枚や使わない方であればもっと入れることも可能。1デッキないし2デッキの収納に適しています。縦横は106×83mmでフリーサイズ。蓋はマグネットで開閉するため、少しの衝撃では外れにくいこと、機能の割に値段が低めであることなどから1位としました。

 

デッキケースの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、デッキケースの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング

 

デッキケースを使い分けて収集もプレイングも楽しく!

デッキケースはカードをプレイ単位でまとめておける商品です。苦労して構築したデッキをバラバラにする必要がなく、そのほかのカードも利用に備えて保管が可能。デッキケース=1デッキ用とは限らず、形状や素材など様々なタイプがあるので、自分の使いやすいデッキケースを見つけ、プレイもコレクションもより快適にしましょう。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

河島製作所 トレカキャリングケース

サイトを見る

RLSOCO カードゲーム収納ケース

サイトを見る

Quiver Time トレカキャリングケース

サイトを見る

ウルトラ・プロサテン デッキボックス

サイトを見る

ウルトラ・プロ MTG デュアル デッキ ボッ…

サイトを見る

アクラス カードケース ブラック

サイトを見る

ホビーベース DEX デッキボックス

サイトを見る

関連記事