熱々で濃厚!自宅でお手軽チーズフォンデュセットおすすめランキングTOP8

チーズフォンデュは美味しいですよね!

たっぷりのチーズに、パンや野菜、魚介類やお肉をつけて口に入れると、それはもうとても幸せな気分になれます。

チーズの濃厚なコクとまろやかさが好きな人には、たまらないと思います。

私が最初にチーズフォンデュを食べたのは、老舗スイス料理専門店に行った時のこと。

チーズフォンデュ専用のフォークを使って、好きな具材に温かいチーズをつけて食べた時に、「何て美味しいの!」と大感激したものでした。

その感動をもう一度、ということで、家でも簡単にチーズフォンデュが楽しめる「チーズフォンデュセット」を購入しました。

チーズフォンデュを家で用意すると、とっても食卓が華やかになります。

普段の夕食がワンランクアップするので、「チーズフォンデュセット」を家で活用するようにするととても良いと思います。

ホームパーティーでも、チーズフォンデュは大人気!

ここでは、持って置くと重宝する「チーズフォンデュセット」の種類や特徴、おすすめ商品のランキングなどを挙げていきたいと思います。

 

目次

自宅に1つあると便利!パーティーや女子会で大活躍のチーズフォンデュ

チーズフォンデュ

持っていると、大活躍間違い無しの「チーズフォンデュセット」ですが、実際には、どういった特徴があるのでしょう。

「チーズフォンデュセット」の魅力的なポイントを見ていきましょう。

 

チーズフォンデュの魅力は手軽さにあり!

チーズフォンデュは、チーズフォンデュ用の鍋1つあれば準備が出来ちゃうんです。

しかも、パーティーなどでは、皆で一緒にお話ししながら準備するから、楽しみながら作れるのが良いですね。

しかも、チーズフォンデュは雰囲気がとても独特な鍋を使うので、盛り上がること間違いなしです。

この手軽さと楽しさがチーズフォンデュの魅力と言っても過言では無いと思います。

 

一人でも大勢でも楽しめる

チーズフォンデュは手軽に楽しめるので、一人でも「食べたい」と思った時に用意しやすい点も良いと思います。

一人用のサイズのフォンデュ鍋も販売されていますので、よく一人でチーズフォンデュを楽しんでおられるという方は、一人サイズのフォンデュ鍋を使うようにすると便利ですよ。

 

また、チーズフォンデュセットには、通常チーズフォンデュ用フォークが数本ついているので、ホームパーティーや女子会など、大勢集まる場合でも、みんなで楽しめるようになっています。

チーズフォンデュセットでは、熱源が電気のタイプで保温機能もついている商品も多いため、大人数でも比較的長い時間でも、チーズが煮詰まること無く、とろりとした味わいを他堪能出来るでしょう。

 

チョコフォンデュやバーニャカウダーにも代用可能

チーズフォンデュセットがあれば、チョコフォンデュやバーニャカウダーにも使える商品が多い点が嬉しいですね。

特に、お子様や女子に大人気のチョコフォンデュが簡単に作れるので、パーティーや女子会で美味しくチョコフォンデュを食べて盛り上がる、というのも楽しそうです。

チーズフォンデュに飽きてきた、という場合にも、バーニャカウダーに使えるから、また夕食メニューのバリエーションも増えるというものですよ。

バーニャカウダーは、ニンニクとアンチョビをオリーブオイルで炒めたソースに、好みの野菜や魚介類を浸して食べるお料理なので、基本的にはチーズフォンデュと一緒です。

 

※チーズフォンデュセットによっては、オイルフォンデュには使えない商品もあるので、注意書きをよく読んでおきましょう。

 

チーズフォンデュセットは、オールシーズン通して大活躍してくれ、メニューの幅も広がるのでおすすめのキッチンアイテムなのです。

 

チーズフォンデュセットには2つのタイプがある

フォンデュ鍋

チーズフォンデュセットは、対応している熱源によって2つのタイプに大別されます。

電気式タイプ

熱源を電気とするチーズフォンデュセットです。

お子様や高齢者がおられる御家庭では、安心して使えるということが第一になりますので、電気式タイプのチーズフォンデュセットが向いていると思います。

また、電気なので連続して長時間、燃料の心配を気にせずに使えるというメリットもあります。

電気式タイプの商品の中には、保温機能もついている商品もあるので、とても便利に使っていけると思います。

 

直火式タイプ

チーズフォンデュと言えば、その雰囲気も大切になります。

昔ながらの直火式タイプだと、燃える炎を見ながらお料理をいただけるので、ムーディーな演出をしたいという方におすすめです。

固形燃料や、キャンドル、アルコールランプなどを熱源とする直火式タイプがあれば、パーティーや女子会でも大盛り上がりすると思いますよ。

ただ、燃料が途中で切れてしまったりする場合があると、チーズフォンデュの食べかけのまま、食事を終えなければならないという事にもなりかねません。

また、直火式タイプだと、火力はほぼ一定なため、保温状態にすることが難しく、チーズが煮詰まってしまうというデメリットもあります。

 

チーズフォンデュ鍋の材質にも注目

鍋

チーズフォンデュセットのチーズフォンデュ鍋には、様々な素材が使われています。

それぞれの素材の特徴を見ていきましょう。

 

ステンレス製

昔ながらのチーズフォンデュ鍋に見られるのがステンレス製です。

いったん温まってしまえば、保温性に優れているというメリットがあります。

また、耐久性に優れているという点もメリットとして挙げられます。

しかし、温まるまでに時間がかかるというデメリットがあり、また、チーズが鍋についたまま放置しておくとなかなか取れなくなるので、使い終わったらすぐにお手入れをするようにしましょう。

 

ホーロー製

ホーロー製は焦げ付きにくいという特徴があるので、チーズフォンデュ鍋としては最適だと思います。

また、匂いが移りにくいという特徴があるので、色々な具材を一度に楽しむチーズフォンデュに使う鍋に向いています。

ただ、傷つきやすいというデメリットがあるので、取り扱う時には丁寧に扱うようにしましょう。

 

フッ素加工

フッ素加工を施してある鍋は、加熱しても、チーズがこびりついたりしないので、チーズフォンデュ鍋として非常に向いています。

また、焦げ付きの心配も無いので、お手入れ重視で選ぶのであれば、フッ素加工のチーズフォンデュ鍋がおすすめです。

後片付けが楽に出来るので、ストレス知らずという点が最大のメリットになります。

 

セラミック加工

セラミック加工を施してある鍋は、高熱に耐えられるというメリットがあります。

また、フッ素加工同様に、お手入れしやすい素材なため、近年注目を集めています。

チーズフォンデュ鍋としては、お手入れがしやすく、高熱にも耐えられるという特徴は嬉しいですね。

また、焦げ付きにくいという特徴も有難いですね。

直火式タイプの場合には、鍋底の温度が上がるため、このセラミック加工を施してあるフォンデュ鍋を使っていれば安心感があると思います。

 

陶器製

チーズフォンデュ鍋に使われている陶器製の商品は、耐熱性の高い商品が多いのが特徴です。

陶器の持つあたたかみのある素材感も楽しむことが出来、カラフルな色彩の商品も多いので人気があります。

ただ、壊れやすいというデメリットがあるので、取扱いは気を付けて丁寧に行うようにしましょう。

また、お手入れもチーズフォンデュが終わった後に放置してしまうと、チーズがこびりついてしまうので、早めのお手入れがおすすめです。

 

チーズフォンデュセットはここに注目して選ぼう

チーズフォンデュ

チーズフォンデュセットを選ぶ際に、注目しておきたいポイントがいくつかあります。

家でも手軽にチーズフォンデュを楽しめるようにするには、何が重要なのか、1つ1つチェックしていきましょう。

 

インテリアとしても使うなら「直火式タイプ」!

チーズフォンデュセットは、テーブルの上に置いておくだけでも絵になりますよね。

レトロな雰囲気が感じられるチーズフォンデュセットは、インテリアとしても大活躍してくれます。

インテリアとして使うのなら、断然、「直火式タイプ」がおススメ。

戸棚の飾りにもなり、洒落たインテリアになってくれます。

 

一人で楽しむなら一人用を

チーズが大好きで、一人でもチーズフォンデュを楽しみたい、という方には、一人用のチーズフォンデュセットがおすすめです。

チーズフォンデュに使うチーズの量は、一人分で100g 程度。

白ワインと牛乳は合わせて100cc程度なので、300ccぐらいの容量のサイズが一人用として適しています。

大きすぎる鍋はもてあましてしまうので、注意しましょう。

 

ハーフフォンデュなら二度美味しい!

「ハーフフォンデュ」タイプの鍋がついている商品もあります。

鍋の真ん中に仕切りがついていて、2つの違った味わいが楽しめるという、人気の商品です。

異なる味わいのチーズを2種類用意したり、半分をチョコレートフォンデュにする等、アイディア次第で使い方は色々。

パーティーや女子会がある時に用意するのも良いですね。

 

IH対応鍋なら、便利に使える!

IH・ガス火対応のチーズフォンデュ鍋もあります。

熱源としては、直火式タイプか電気式タイプですが、IH・ガス火にも対応していれば、IHクッキングヒーターの上で使えたり、カセットコンロでも使えるので非常に便利です。

先に自宅のコンロを使い、チーズフォンデュ鍋に入れたチーズを溶かし、白ワインや牛乳を加えてのばしておく段階までを済ませておくと、テーブルの上でよりスムーズにチーズフォンデュが楽しめます。

 

〇「チーズフォンデュセット」の一番の決め手になるのは、インテリアとしても使えるかどうかだと思います。

チーズフォンデュセットは、味を楽しむのはもちろんですが、雰囲気重視のお料理に使うアイテムなだけに、見た時のワクワク感などは非常に大事になってきます。

パーティーでも、チーズフォンデュのお料理が完成する前から、置いておくだけでテンションが上がりますし、話も盛り上がると思います。

 

チーズフォンデュセットの使い方と注意点

チーズフォンデュ

チーズフォンデュセットの使い方と注意点をざっと説明させていただきます。

チーズフォンデュセットの使い方手順

チーズフォンデュを作る前に、まず、チーズフォンデュ用鍋はよく洗っておき、水気を切っておきます。

鍋の内側に、にんにくの切り口をこすりつけておくと、香り豊かなフォンデュに仕上がります。

フランスパンの他に好みの具材を揃えます。

ブロッコリー、アスパラガス、じゃがいも等は一口大に切って茹でておきます。魚介類やウィンナーも火を通しておきます。

1.チーズフォンデュ鍋に、チーズおろしでおろしたチーズ、小麦粉、白ワインを入れて軽くかきまぜます。

2.固形燃料に火をつけ、鍋をかけて焦がさないように、付属の木べらでかき混ぜます。

電気式の場合にも、同様にかき混ぜます。

なめらかなクリーム状になれば、出来上がりです。

3.焦げ付かないように、とろ火であたためながら、フォンデュ用フォークに刺したパンや野菜にチーズをからめて食べます。

 

使用上の注意

チーズフォンデュセットは、チョコレートフォンデュやバーニャカウダーに使える商品が多いのですが、揚げ物やオイルフォンデュに対応していない商品もあるので、確認してから使うようにしましょう。

また、直火式タイプの場合には、火の近くでお子様が遊ばないように注意しましょう。

固形燃料の場合、火を消さずに蓋をすると火傷の危険があります。

付属のフォンデュ用フォークの先端は、非常に尖っているので、洗う際には十分気をつけるようにして下さい。

 

チーズフォンデュ鍋の手入れの仕方

直火式タイプでは、チーズが焦げ付いてしまった場合には、お湯にしばらくつけてふやかしておき、柔らかくなったら優しくスポンジで落としていきましょう。

普通のお手入れは、中性洗剤をつけたスポンジで洗って、よく乾かしてから片づけるようにします。

電気式タイプでは、フォンデュ鍋と熱源が一体になっている商品が多いので、フォンデュ鍋部分だけを洗うことが難しく、「拭く」というお手入れ方法しかありません。

中性洗剤をつけた布で軽く鍋の内側を拭き、その後で水かぬるま湯で洗剤を拭き取り、最後に水気を完全に拭き取っておくようにしましょう。

 

鍋の保存方法

水気を完全に切って、箱に入れて保存します。

棚に置いて保管しても良いですが、水まわりを避けて保存するようにしましょう。

 

なぜこのやり方がおすすめなのか

直火式タイプは、フォンデュ鍋部分と台部分とに分けて収納出来るようになっていますので、鍋部分だけを食器棚に他の食器と一緒に重ねて保存も出来ますが、台部分と一緒に保管しておくことによって、次に使う時に出しやすくなります。

一緒の収納がベストだと思います。

もちろん、インテリアとして棚やテーブルの上に出して置いてもOK。

洗う前に、さっとフォンデュ鍋を水洗いするだけで使えますね。

電気式タイプは、フォンデュ鍋部分と熱源が一体になっているので、そのまま次回使うまで箱に入れて保管しておくと間違いがありません。

電気まわりを水に濡らさないように、水には近づけないようにすると良いですね。

 

このやり方でないと良く無い理由

チーズフォンデュセットは、「セット」として価値がある商品です。

バラバラで保管しておくと、次に使う時に台が見当たらない、ということが無いようにすることが大切です。

また、熱源を水で濡らしたりしてしまうと、故障の原因になるので、出来るだけ大切に扱うようにしておきましょう。

 

チーズフォンデュにおすすめなチーズ

チーズ

チーズフォンデュに使われているチーズは、一体何?と思う方も多いのではないでしょうか。

ここでは、一般的なチーズフォンデュに使われる2種類のチーズを挙げておきます。

エメンタールチーズ

日本でも大人気のチーズの1つ、エメンタールチーズはチーズフォンデュに使われるチーズとして有名です。

スイスで作られているエメンタールチーズが本場の味と言われており、スイスのチーズ輸出量の半分以上を占めます。

大きな円形の形に製造され、円形の形のまま熟成させるという特徴を持ちます。

エメンタールチーズをカットすると、気孔の穴が見られます。

これは、熟成が進むにつれて炭酸ガスが固まって出来る穴で、アニメの「トムとジェリー」に出てくる穴の開いたチーズは、このエメンタールチーズだと言われています。

エメンタールチーズは、口に含むととろけるような独特の舌触りですが、まろやかなお味なので誰もが食べられるクセの無いチーズだと思います。

加熱すると溶けるので、チーズフォンデュはもちろん、グラタンやピザなどにも向いています。

 

グリエールチーズ

グリエールチーズも、エメンタールチーズと同様に、スイス発のチーズです。

熟成させるのに期間が半年以上必要とされ、塩水で拭くことで熟成を進ませます。

そのまま食べても美味しいですが、加熱して料理に入れるのが、ヨーロッパなどでの食用としての使い方です。

チーズフォンデュ、キッシュ、グラタン等、何にでも合うので人気があるチーズです。

お味はクリーミィーで濃厚さが感じられ、若干酸味も楽しめる、複雑系の味わいが特徴です。

加熱することで、グリエールチーズの持つ味わい深さが一層引き立てられるので、チーズフォンデュのチーズとしてはうってつけです。

 

◎チーズフォンデュのチーズには、上記の2種類の「エメンタールチーズ」と「グリエールチーズ」を、1対1の割合で使うことで、簡単に美味しいチーズフォンデュが楽しめるようになっています。

チーズフォンデュの王道のチーズのミックスの方法なので、覚えておくと役に立つと思います。

 

こだわりたい方はチーズのブレンドに挑戦!

チーズ

何度か、一般的なチーズフォンデュを作ってみた後は、エメンタールチーズや、グリエールチーズ以外のチーズを使ったフォンデュにも挑戦したくなりますよね。

家にあるチーズを使っても美味しく出来るのがチーズフォンデュ!

複数の種類のチーズをブレンドして、新しい味の発見があるかもしれません。

 

基本のエメンタールチーズとグリエールチーズに、ゴーダチーズとコンテチーズをプラス!

一般的なフォンデュのチーズとして、エメンタールチーズとグリエールチーズを1対1の割合でブランドするという事は前述しました。

ここに、さらにゴーダチーズとコンテチーズをプラスしてみると、濃厚でコクが感じられつつも、日本人の味覚にも美味しく思えるお味に仕上がります。

ゴーダチーズは、まろやかで味わい深く、日本人が最も好んで食べているチーズかもしれません。

酸味が無いので、子供から高齢の方まで口にしやすいという特徴もあります。

コンテチーズは、グリエールチーズをさらに成熟させた濃厚さが魅力です。

まったりとした奥深い風味のチーズが好き、という方に人気があります。

これら4種類のチーズを、同量ずつ混ぜてチーズフォンデュにして食べるのが、おすすめです。

チーズ好きの方には、たまらないコクとチーズ特有の風味を楽しむことが出来ます。

ワインとも相性が良く、ワインとチーズが好きな方におすすめのチーズのミックスです。

 

ブルーチーズを入れて

基本のエメンタールチーズとグリエールチーズに、ブルーチーズを加えて、パンチのきいたチーズフォンデュにしてみるのも面白いかもしれません。

家の冷蔵庫に、ブルーチーズが眠っている、という場合には是非とも試していただきたいと思います。

ブルーチーズは特有の風味がして、味も濃厚で強い塩味が感じられます。

塩味が強いので、まろやかなチーズフォンデュに少し加えることで、全体のマイルドさが引き立ち、味も濃厚なだけでなく引き締まったお味が楽しめます。

思ったほどクセが感じられなく、誰でも美味しく食べることが出来るチーズフォンデュになります。

大人向けの味なので、大人の集まるパーティーでどうぞ。

 

機能もデザインも◎チーズフォンデュセットおすすめランキングTOP8

第8位 クリヤマ ケデップ マルチテーブルパンセット

出典: Amazon.co.jp

クリヤマ ケデップ マルチテーブルパンセット

クリヤマのケディップブランドのチーズフォンデュセットです。

クリヤマは、新潟県三条市にある日本の企業で、キッチングッズには定評があります。

あらゆる熱源に対応している点がとても使いやすく、アウトドアでも使える仕様が良いので、8位に選ばせていただきました。

フィンデュ鍋のサイズは、径190×高さ65mm、ホーロー熱拡散プレートは、径131mm×高さ8mmです。

材質は、鍋が耐熱セラミック、熱拡散プレートがホーロー、スタンド部分は18-8 ステンレスとなっています。

耐熱セラミック製の鍋なので、耐久性があり長く使えるところが良いですね。

対応熱源は、オーブン、電子レンジ、ガス、ハロゲンヒーター、クッキングヒーターと幅広く、チーズフォンデュの時だけでなく、毎日使う鍋にしても便利に使えそうです。

熱衝撃度500℃というから、直火でも全く心配なく使える点が良いですね。

蓋が付いているので、日常用の鍋としても使いやすくなっています。

焦げ付き防止の熱拡散プレート付きで、とろ火での保温も出来るので、パーティー時にも大活躍してくれそうです。

見た目も可愛らしく、サイズはチーズフォンデュセットとしては大き目なので、ホームパーティーでチーズフォンデュを、と考えている方に最適です。

テーブルの上に置いて使う場合には、アルコールランプを使って雰囲気を演出することも出来るのが嬉しいですね。

チーズフォンデュのチーズを伸ばす工程だけをキッチンで作ることも出来る耐熱セラミック鍋というところが使い勝手が良いのではないかと思います。

様々な熱源に対応しているフォンデュ鍋で蓋もついているので、普段のお料理にも使いたいです。

電子レンジでもOKというのはありがたいと思います。

チーズフォンデュセットを探しておられる方で、普段使いの良いお鍋にも使えるタイプのものを、というのであれば、断然こちらのセットはおすすめです。

価格は若干高めですが、品質が良く便利に使えそうなので、価格以上の価値があると思います。

 

第7位 ルクルーゼ ミニ・フォンデュ・セット チェリーレッド

出典: Amazon.co.jp

ルクルーゼ ミニ・フォンデュ・セット チェリーレッド

ル・クルーゼのフォンデュセットです。

ル・クルーゼと言えば、鍋や食器類で有名なブランドでファンの方も多いと思います。

ル・クルーゼは、鋳物ホーロー鍋の代名詞となっているぐらいなので、こちらのフォンデュ鍋も熱伝導に優れており、保温性も高く、チーズフォンデュにはもってこいのフォンデュ鍋だと思います。

ブランド力もあり、デザイン性にも優れているのですが、価格帯が若干たかめなので7位とさせていただきました。

カラーも、鮮やかなチェリーレッドが美しく、女子会でも人気者になること間違いなし、のフォンデュセットです。

固形燃料を使う直火式タイプで、ミニサイズながらも、雰囲気満点です。

容量は0.4リットルなので、1人~2人用の大きさです。

チーズフォンデュ、チョコレートフィンデュには使えますが、オイルフォンデュには使えない仕様になっているので、注意が必要ですね。

フォンデュ用フォークが4本付属でついているのも良いと思います。

ミニサイズのフォンデュセットを探しておられる方におすすめのセットです。

また、ル・クルーゼが好き、という方には特に使っていただきたいなと思います。

価格は、若干高めですが、ル・クルーゼというブランドの商品なので、妥当ではないかと思います。

 

第6位 NOUVEL ヌベール cheese foundue Set Swiss フォンデュセット

出典: Amazon.co.jp

NOUVEL ヌベール cheese foundue Set Swiss フォンデュセット

ヌベールのチーズフォンデュセットです。

ヌベール社はスイス発のメーカーで、チーズ料理のアイテムで知られています。

雰囲気がとても素敵で、使っているとまさにスイスにいるかのような気分になれそうな点を評価させていただきました。

こちらのフォンデュセットは、鍋のサイズが140mm×210mm×70mm、台のサイズが191mm ×191mm×110mmとなっていて、取り扱いやすいサイズなのが良いと思います。

重量も、鍋は500gと軽量で、素材は陶器です。台の素材はステンレスなので耐久性があり長持ちしそうです。

鍋が赤くスイスを彷彿させるデザインが素敵です。

チーズフォンデュの本場スイスでデザインされ、イタリア職人のハンドメイドなので、品質も期待出来そう。

2人~4人用ということなので、簡単なホームパーティーでも大活躍してくれそうです。

3本歯フォークが3本ついています。

※スイスではチーズフォンデュ用フォークは3本歯なのだそうですよ。

ゲル燃料用バーナーを使用して使うようになっており、火の取り扱いには気をつけなければいけませんが、雰囲気も楽しめるようになっているチーズフォンデュセットです。

フォンデュ鍋が投機性なので、保温性が期待出来るので、長時間のパーティーでもあたたかなチーズフォンデュが楽しめると思います。

鍋のデザインもキレイでテンションが上がりそう。

チーズフォンデュセットは、デザイン性の高い商品をと考えている方におすすめです。

価格は若干高めですが、まさにチーズフォンデュの雰囲気を体現しているデザインのセットなので、妥当ではないかと思います。

 

第5位 杉山金属 ハーフフォンデュ

杉山金属のハーフフォンデュセットです。

杉山金属は新潟市燕市のメーカーで、キッチン用品では定評があります。

このハーフフォンデュセットは、テレビでも取り上げられたことがあり、大ヒット商品となっています。

5位の理由は、チーズフォンデュセットとしては、非常に買いやすい価格帯が嬉しいですし、ハーフフォンデュが楽しめるという事で話題をさらった商品という点が高評価につながりました。

サイズは、フォンデュ鍋が径172mm×40mm(内径135mm) 、保温トレーは170mm ×198mm×50mmとなっています。

小ぶりのサイズなので、1人~3人ぐらいで楽しむのに良いと思います。

素材は、フォンデュ鍋は鉄でフッ素樹脂加工が施されており、保温トレーはポリプロピレンです。

フォンデュ鍋は表面がフッ素樹脂加工が施されているので、チーズのこびりつきも無く、後片付けも楽に出来そうです。

1つの鍋で2つの味が楽しめるように、鍋の真ん中に仕切りがあります。

チーズとカレー、チーズとチョコ、チョコとキャラメルなど、2つの味が同時に楽しめるので、女子会やパーティーが盛り上がりそうです。

プレートで保温するようになっており、電源コードを使って熱源をとるようになっています。

直火式では無いので、雰囲気には欠けますが、安心してお子様がいる集まりでも使う事が出来るところが良いと思います。

フォンデュ専用フォークは3本付属品としてついています。

箱裏面に、「簡単・便利」なフォンデュレシピが付いているというところも嬉しいですね。

原産国は、安心安全の日本です。

2つの味が楽しめるフォンデュ鍋を探している方におすすめの商品です。

価格もとても安く、ハーフフォンデュ鍋として活躍してくれることを考えると、お値段以上の価値があるように思います。

 

第4位 パール金属 プレシャス ふっ素加工 チーズフォンデュ 鍋 セット

出典: Amazon.co.jp

パール金属 プレシャス ふっ素加工 チーズフォンデュ 鍋 セット

パール金属のチーズフォンデュセットです。

パール金属は、キッチン用品でおなじみのメーカーなので、信頼出来るところが良いですね。

同じパール金属から、何点かチーズフォンデュセットが出ていますが、こちらは鍋のカラーがキレイな点と、お手入れしやすいふっ素樹脂加工という点が優れていると思います。

こちらの商品は、直火式タイプで、固形燃料で鍋を温める仕様になっています。

炎を見ながらチーズフォンデュが楽しめるので、雰囲気は満点ですね。

サイズは、幅280mm× 奥行225mm×高さ160mmとなっており、満水容量は1.2Lです。

4人ぐらいで使うのに丁度良いサイズですね。

フォンデュ鍋の材質は、アルミニウム合金(内面 ふっ素樹脂膜加工 外面 焼付塗装)で、スタンドの材質は鉄(クロムめっき)となっています。

フォンデュ鍋、スタンドの他、燃料入れ、トレー、フォーク4本、ヘラが付属品としてついてきます。

ヘラがあると、ずっとフォンデュ鍋をかきまわすことが出来るので、チーズが早く溶け、鍋への焦げ付きも防げます。

フォンデュ鍋もふっ素樹脂加工されているので、洗いやすく片づけも簡単に出来る点が良いと思います。

フォンデュ鍋のカラーがオレンジで、テーブルが華やかになるというところも素敵です。

価格帯は普通ですが、雰囲気も楽しめる直火式タイプで、お手入れも簡単に出来る点を考えると、お買い得感があるように思います。

 

第3位 キントー  チーズフォンデュセット

3位は、キントーのチーズフォンデュセットです。

キントーは、お洒落なキッチン用品や生活用品を取り扱っていることで知られている会社です。

こちらのチーズフォンデュセットは、ミニサイズながらも手軽に使えるという点が評価できます。

固形燃料を使う、直火式タイプで、夕食の1品に簡単にチーズフォンデュを取り入れることが出来る気軽さが良いと思います。

サイズは、カップ部分が径105mm× 高さ60mm×幅160mmと小さめです。

市販のカマンベールチーズがすっぽりと入るサイズなので、切込みを入れたカマンベールチーズをそのまま使ってチーズフォンデュが作れるのが良いですね。

カップ部分は、素材はストーンで、電子レンジ・食洗機・オーブンで使用可能です。

一人で使うのにも丁度良いサイズですし、2~3人の集まりで、料理のうちの1品として用意すると喜ばれると思います。

キャンドルであたためるタイプなので、雰囲気が楽しめそうですね。

付属品として、フォンデュ専用フォークが2本ついています。

カラー展開は、レッド、ブラック、ホワイトの3色。

テーブルの上に置いておくだけでも可愛らしいカラーなので、インテリアとしても使いたいという方におすすめです。

価格も非常に安く、買いやすいところも良いと思います。

 

第2位 パール金属 リトルリッチ 電気 チョコ・チーズフォンデュ鍋

出典: Amazon.co.jp

パール金属 リトルリッチ 電気 チョコ・チーズフォンデュ鍋

2位は、パール金属の電気式チーズフォンデュ鍋です。

電気式は安心に使えるという点が良いですし、こちらはお値段も安いというところも高評価の理由です。

サイズは、幅17cm×奥行15.5cm×高さ16.5cmで、数人で使える大きさになっています。

材質は、フォンデュ鍋がアルミニウム(ふっ素樹脂膜加工)で、本体がABS樹脂(耐熱温度80℃)、取っ手部分はナイロン(耐熱温度140℃)となっています。

容量は730ml と、使いやすいサイズなのが嬉しい。

電気式タイプで、コードの長さは1.4mなので、足りない場合には延長コードを用意しておきましょう。

チーズフォンデュだけでなく、チョコフォンデュにも使えるので、お子様がおられる御家庭や女子会などで大活躍してくれそうです。

鍋にはふっ素加工が施されているので、チーズがこびりつくこともなく、お手入れも簡単に出来ます。

ダイヤルで、加熱と保温が選べるようになっているので、チーズが鍋に焦げ付くことがないのが嬉しいですね。

電気式なので、お子様がおられる御家庭でも安心して使えるところが良いと思います。

カラーも可愛らしいレッドで、パーティーの場を盛り上げてくれそうです。

amazonのレビューも概ね高評価なのも安心出来ます。

価格もとてもリーズナブルで、すぐに買えるところも嬉しいですね。

 

第1位 パール金属 チーズフォンデュ 鍋 セット ベーネ

出典: Amazon.co.jp

パール金属 チーズフォンデュ 鍋 セット ベーネ

1位は、パール金属の直火式タイプのチーズフォンデュセットです。

直火式タイプで雰囲気が楽しめるところも良いですし、お手入れしやすい鍋という点も嬉しいです。

しかも、見た目がレストランで使われているような金属製で、リッチ感が味わえるところが高評価の理由です。

サイズは、セット時は、幅30×奥行23.5× 高さ18cmの大きさで、鍋のみは、幅19×全長28×高さ9cm、鍋の縁までの高さは6.2cmとなっています。

鍋の満水容量は1.2Lなので、数人で使えるサイズです。

材質は、鍋本体はステンレス鋼(内面 ふっ素樹脂塗膜加工)、はり底はアルミニウム・ステンレス鋼、取っ手部分はフェノール樹脂(耐熱温度150℃)、スタンド部分は鉄(クロムめっき)、燃料入れ・トレーは、18-8ステンレス鋼となっています。

鍋の底が3.0mm の厚みがあり、熱伝導の良いアルミニウムをステンレス鋼ではさんだ三層構造ということなので、焦げつきにくく、保温力に優れているという特徴があります。

ふっ素樹脂加工が施されているので、チーズがつきにくく、お手入れも簡単に出来るところが良いですね。

見た目も、昔ながらのフォンデュ鍋で高級感があります。

固形燃料で温める仕様。

炎を見ながらテーブルでチーズフォンデュが楽しめて、雰囲気が出るところも嬉しいですね。

攪拌用のヘラと、フォンデュ用フォーク4本が付属品としてついてきます。

価格帯もリーズナブルで、品質を考えると、お値打ちではないかと思います。

 

チーズフォンデュセットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、チーズフォンデュセットの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

楽しいチーズフォンデュをお家で!

チーズフォンデュ

チーズフォンデュセットにも、様々なタイプがあります。

雰囲気重視の方なら、炎が揺らめく様子が見られる「直火式タイプ」のチーズフォンデュセットがおすすめです。

ファミリーでお子様と一緒にチーズフォンデュやチョコレートフォンデュを楽しむのであれば、「電気式タイプ」のチーズフォンデュセットがおすすめです。

サイズも、一人で楽しめる商品から、大人数で楽しめるパーティータイプまで、様々な商品があるので、用途にあったチーズフォンデュセットを選んでいきましょう。

チーズフォンデュセットは、簡単に作れるのに、御馳走というイメージが強いので、パーティーや女子会で活用しない手はありません。

ホームパーティーの主役にもなってくれるので、家にチーズフォンデュセットを1つ用意しておくと重宝しますよ。

楽しいチーズフォンデュを是非御自宅でも楽しんで下さいね。

記事内で紹介されている商品

クリヤマ ケデップ マルチテーブルパンセ…

サイトを見る

ルクルーゼ ミニ・フォンデュ・セット チ…

サイトを見る

NOUVEL ヌベール cheese foundue Set Sw…

サイトを見る

杉山金属 ハーフフォンデュ

サイトを見る

パール金属 プレシャス ふっ素加工 チーズ…

サイトを見る

キントー チーズフォンデュセット

サイトを見る

パール金属 リトルリッチ 電気 チョコ・チ…

サイトを見る

パール金属 チーズフォンデュ 鍋 セット …

サイトを見る

関連記事