買いたいものを検索してください

カメラ、カーナビに使える!SDカードのおすすめランキングTOP10 

クラウドストレージやストリーミング型のコンテンツが主流となっている一方で、物理的なストレージへのデータ保存をする機会もまだまだ多いです。

例えば、デジタルカメラやビデオカメラの撮影データは、そのほとんどがSDカードへ保存されています。

また、Androidのスマートフォンでも外部ストレージとしてサイズの小さいmicroSDカードスロットを搭載している製品も多くあります。

本記事では通常サイズのSDカードを中心に、SDカード自体の性能や使い方、おすすめ製品について紹介します!

 

そもそもSDカードって?

SDカードは、デジタルカメラ内の撮影データやスマートフォン内の各種データなど、あらゆるデジタルコンテンツを保存できる物理的なストレージです。

各社から色々な種類や性能のSDカードが発売されていますが、規格ものなので大きさは統一されていて、幅24mm×長さ32mmと決まっています。

SDカードを保存先としてよく使われているのがデジタルカメラやビデオカメラです。

差し込むだけで大容量の保存ストレージを用意でき、交換も容易なため、手軽な物理ストレージとして多用されています。

また、これらカメラ等で保存されたデータを扱うためにPCでもSDカードスロットを搭載している製品が多くあります。

 

SDカードはサイズや容量によって名前が異なる!

SDカードを店頭やネットで買おうとした時、「同じ保存容量なのに値段が倍以上異なっている」こんなことを思ったことがないでしょうか。

実は、SDカードは見た目は全く同じでも、中身の性能がそれぞれ大きく異なっています。

こちらではSDカードの種類や容量の違いについて説明していただきます。

 

サイズ(大きさ)によって名前が異なる!

SDカードには大きくわけて大きいサイズのSDカードと、さらに小さくなったmicroSDカードの2種類が存在します。

SDカード

各種デバイスで一番よく使われているのが、この基本のSDカードです。

デジタルカメラやビデオカメラなどでは、この通常のSDカードが使われていることが大半です。

サイズは24×32×2.1mmというサイズで手の平に収まる小さなカード形状が特徴です。

microSDカード

先のSDカードよりも遙かに小さいサイズをしているのがmicroSDカードです。

指先くらいの大きさしかない極小サイズのSDカードです。大きさは15×11×1.0mmという規格です。

主にスマートフォンやタブレット端末、ニンテンドースイッチなどのゲーム機器といった持ち運びに特化したモバイル端末では、このmicroSDカードを使用することが多いです。

 

容量によって名前が異なる!

記録媒体としての総称はSDカードですが、実は中身の保存できる容量によってSDカードの正式な呼び方は異なります。

そして、それぞれの呼び名について、容量がわかるロゴとしてSDカード自体に標記されています。

2GB以下対応のSDカード

厳密には、容量面で考慮すると「SDカード」と言った場合は、2GB未満の商品を指します。

一時的に簡単なデータの保存用としてなら良いですが、継続的に使うSDカードとしては、2GB未満のカードだとすぐに容量が飽和場になりかねません。

最大32GBまで対応のSDHCカード

続いて、もっともリーズナブルで見る機会の多いSDカードがSDHCカードです。

容量は4GB以上32GBまでが対象です。使いやすいストレージ容量であることや買い求めやすい価格帯の製品が多いことから、よく使われているカードです。

64GB~に対応のSDXCカード

64GB以上のSDカードをSDXCカードと呼びます。

主に高性能なデジタルカメラやビデオカメラなど、より多くのデータ記録が必要な機器で用いられることが多いです。

規格上は最大2TBまでですが、市場製品を見ると1TB程度が実質的な上限となっています。1TBのSDカードは1枚あたり4万円〜5万円とかなり高額です。

 

SDカードの選び方のポイント

SDカードの概要や種類がわかったところで、それぞれのSDカードの選び方のポイントを紹介します。

 

ポイント①:容量をチェック

SDカードを選ぶ第一歩は「容量」です。

前の見出しで解説しているとおり、容量によってSDカードの呼称が異なり、SDカード、SDHCカード、SDXCカードが存在します。

容量を選ぶ際には、どのようなデータを保存するのか、どれくらい保存するのかということを事前によく検討しておくと良いです。

例として、ビデオカメラで高精細な4Kの動画を撮影するのであれば、データ容量は必然と肥大化しますのでなるべくSDXCカードを選ぶ方が良いですよね。

また、保存期間も考慮すると効率的なSDカードの管理が行えます。

例えば、写真用のSDカードを半年ごとに切り替えているのであれば、なるべく多めの容量が良いでしょうし、反対に1ヶ月ごとにカードを替えていきたいのであれば、比較的容量が少なめのSDカード選んだ方が、交換時に空き容量が無駄になることもありません。

使い方や保存データにあったSDカードの容量を選択するようにしましょう。

 

ポイント②:動画や写真撮影をするなら「スピードクラス」をチェック

SDカードごとに読み込み速度と書き込み速度の転送速度が異なります。この転送速度を表すのがClassです。

最低でも10MB/sの転送速度があるClass10のSDカードが一番速いとされています。

さらに転送速度に加えて、処理速度を表すUHSという規格があります。一般的にはUHS-1というが主流です。

また、動画や写真撮影をするなら最低でもUHS-3に対応しているSDカード選ばないと、最悪撮影が途中で停止してしまうこともあり得ます。

撮影にあったスピードクラスのSDカードを選びましょう。

 

ポイント③:端末指定のSDカード規格をチェック

ビデオカメラやデジタルカメラ、スマートフォン、タブレットなど、SDカードを使う端末ごとに対応しているSDカードが異なります。

容量ごとにSD<SDHC<SDXCという関係があり、大きい規格になればなるほど下位規格のカードが利用できます。

例えば、SDHCカードまでしか対応していない端末にSDXCを挿して使うことはできません。

反対にSDXCカードに対応しているのであれば、SDHCカードもSDカードも使えるということになります。

端末ごとに対応しているSDカードや推奨しているSDカードがあると思うので、仕様を良く確認しておきましょう。

 

ポイント④:耐久性をチェック

SDカード製品の中には、防水や耐衝撃、耐温度を考慮した製品もあります。

SDカード自体を長く使っていくのであれば、なるべくこれらのような耐久性に優れた製品を使うことで安心できますね。

基本的には端末内に挿したままだと思うので、そこまで重要なポイントではありませんが、SDカードを選定する際の考慮にいれておきましょう。

 

SDカードおすすめランキングTOP10

第10位 TOSHIBA SDHCカード SD-L008G4

規格 SDHC
容量 8GB
スピードクラス class 4
耐久性 ー(特記なし)

種類にこだわらずとにかく安いSDカードを探すならコレ

TOSHIBAブランドのSDカードです。SDHCカードで容量は8GBとなっています。

シリーズでは4GB/8GB/16GB/32GBがありますが、この8GBが市場価格では最安となっています。

スピードクラスはclass 4なので、読み込み速度と書き込み速度が最低で4MB/sなので、決して速いスピードとは言えませんが、とりあえず軽めのデータを一時的に保存したいSDカードが欲しい人には最適かもしれません。

 

第9位 SanDisk SDXCカード Extreme SDSDXV6-064G-GHENN

No.9

出典: Amazon.co.jp

SanDisk SDXCカード Extreme SDSDXV6-064G-GHENN
ブランド
カテゴリ
規格 SDXC
容量 64GB
スピードクラス class 10,UHS-1 U3,V30
耐久性 耐衝撃・温度耐性・防水・X線耐性・耐振動・耐磁性

高画質動画撮影にもおすすめな1枚

記録メディア製品で有名なSanDisk製品です。64GBのSDXCカードとなります。

エクストリームと呼ばれるシリーズで、最大70MB/sの書き込み速度です。1秒間当たりの書き込み速度がかなり高速なので、フレーム数の多い連写撮影や動画撮影でも問題なく素早く記録できます。

さらに読み取り速度は最大150MB/sとなっているので、データ容量が肥大しがちな、高精細な写真撮影データや4K動画なども、比較的短時間で高速転送することができます。

耐性にも優れていて、耐衝撃性・温度耐性・防水・X線耐性があるので大切な記録データを日常のリスクから回避してくれます。特に防水性能は優秀で水深1mの海水や淡水で最大72時間耐久する能力を持つほどです。

 

第8位 ProGrade Digital SDXCカード 64GB

規格 SDXC
容量 64GB
スピードクラス class 10,UHS-1 U3,UHS-2 V60
耐久性 – (特記なし)

米国初の安心なメモリーカードブランド

プロの写真家や撮影者ご用達のメーカーである米国ブランドのPro Grade DigitalのSDカードです。

64GBのSDXCカードで、スピードクラスはそれぞれclass 10,UHS-1 U3,UHS-2 V60となっています。

最大転送速度は読み込み速度が250MB/s、書き込み速度が130MB/sとなっているので、高速転送が可能となっています。

品質管理においても安心で、製造時には100%全品検査を実施し個別製造番号を付与しているので、高い品質を保っている製品です。購入より3年間の保証がつくのも安心なポイントです。

 

第7位 Kingston SDXCカードCanvas Select

規格 SDXC
容量 64GB
スピードクラス class 10,UHS-1 U1
耐久性 防水・耐熱・耐寒・耐衝撃・耐振・X線照射

フルHD画質の動画保存ができるリーズナブルなSDカード

ゲーミングハードウェアなどでお馴染みのKingstonブランドのSDXCカードです。容量は64GBなのでたっぷりと保存できます。

フルHD画質の保存に対応しています。読み込み速度は80MB/s、書き込み速度は10MB/sとなっていて、そこまで速い速度でないですが、価格帯を考えるとかなり十分なパフォーマンスを発揮してくれることでしょう。

無期限保証や無料サポートが付いているので万が一の際も安心です。

 

第6位 SanDisk Extreme PRO SDXCカード 64GB

規格 SDXC
容量 64GB
スピードクラス class 10,UHS-1 U3,UHS-2
耐久性 耐衝撃・耐X線・防水

読み込み・書き込みともに超高速仕様

超高速連写や、高性能ビデオ撮影に最適なSanDiskブランドのSDXCカードです。容量は64GB。

読み込み最大速度300MB/s、書き込み最大速度260MB/sという超高速な転送速度で、データ記録はもちろん、データの読み出し時にも効率的です。

耐久性能が高く、プールや砂漠、雪山といった過酷な自然環境下に持っていて使用しても問題無く記録ができます。

購入者には嬉しい特典として、ダウンロードで使用できるレスキュープロデラックスというデータ復元ソフトウェアも付属されます。PC内の大切なデータを誤って消してしまった際に復旧できるような機能が使えます。

 

第5位 ProGrade Digital SDXCカード 128GB

規格 SDXC
容量 128GB
スピードクラス class 10,UHS-1 U3,UHS-2 V90
耐久性 – (特記なし)

連写も動画撮影もスムーズに保存可能

Pro Grade Digitalは米国初のプロの写真家が愛用しているブランドです。このSDXCカードの容量は128GBなので、大容量の域に分類されます。

書き込み速度は最大250MB/s、読み込み最大速度は300MB/sと超高速転送が魅力のポイント。

スピードクラスはclass 10,UHS-1 U3,UHS-2 V90とかなりの高スペック。

特に、ビデオ撮影時の転送速度を表すビデオスピードクラスは、規格上の最高スペックとなるV90です。

4Kビデオはもちろんのこと8Kのビデオ録画もできる仕様です。

連写撮影や高画質動画撮影を行う人におすすめな1枚です。

 

第4位 SONY SDXCカード SF-G128T

規格 SDXC
容量 128GB
スピードクラス class 10,UHS-1 U3,UHS-2 V90
耐久性 曲げ耐性・落下耐性・防水(IPX8)・防塵(IP6X)

初の一体成型で製造された強靱な耐久性を持つカード

SONYブランドのSDXCカードで容量は128GBと、たっぷりデータ記録が行えます。

書き込み速度は最大299MB/s、読み込み最大速度は300MB/sと最高クラスの転送速度が特徴的です。

また、スピードクラスはもちろんのこと、ぜひとも注目したいのが、SDカード本体の耐久性です。

メモリと外装を一体成型することによって、つなぎ目のない1枚構造のSDカードを製造しているので、IPX8相当の防水性能、従来のSD規格の18倍の曲げ強度、5mからの落下試験をクリアするなど、強靱な耐久性を持ち合わせています。

価格こそ高いですが、長い間使える1枚になると思います!おすすめです。

 

第3位 Transcend SDHCカード 16GB TS16GSDC300S-E

規格 SDHC
容量 16GB
スピードクラス class 10,UHS-1
耐久性 耐水性(IPX7)・静電耐性・耐X線・耐衝撃性・温度耐性

とにかくコストパフォーマンスに優れた1枚

台湾の台北に本拠地をかまえているTranscend(トランセンド)製のSDHCカードです。

容量は16GBなので、決して多くはありませんが、写真や動画データをそれなりに保存できる容量です。保存容量の目安は写真なら2400枚、フルHD動画なら2時間程度、記録できます。

圧倒的に価格面で優れている製品であり、Amazon限定モデルです価格は900円弱。

この価格帯でありながら耐水性能や耐衝撃性など、耐久性にもこだわっている仕上がりです。

デイリーユースには最適なSDカードです。

 

第2位 Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDC500S-E

規格 SDHC
容量 32GB
スピードクラス class 10,UHS-1
耐久性 耐水性(IPX7)・静電耐性・耐X線・耐衝撃性・温度耐性

コストと耐久性を追求したSDHCカード

こちらもAmazon限定モデルのTranscendブランドのSDHCカードです。

容量は一番バランスの取れている32GB。

目安として、写真なら4800枚、フルHD動画なら4時間、4K動画なら1時間20分程度の記録が可能です。

読み込み速度は最大95MB/s、書き込み速度は最大40MB/sなので、それなりな転送速度を持っています。

本体にはMLC NANDフラッシュを採用しているので、優れた耐久性を備えています。大切な記録データをしっかりと保存してくれる信頼性が高いSDカードです。

 

第1位 Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDC300S-E

規格 SDHC
容量 32GB
スピードクラス class 10,UHS-1
耐久性 耐水性(IPX7)・静電耐性・耐X線・耐衝撃性・温度耐性

容量もコスパも。オールラウンダーな日常使いSDカードの決定版

Transcend(トランセンド)製のSDHCカードで、容量は32GBです。

そこまで高性能なデジタルカメラやビデオカメラでない限り、日常的に写真や動画を保存するのであれば、この程度の転送速度でも十分に活用できます。

そして容量32GBは、写真で4800枚、フルHD動画で4時間保存できるので、十分な保存が可能です。

さらに、価格面も非常にすぐれていてAmazonでは1000円弱で購入可能です。複数枚購入したとして、大きく購入コストを抑えることができます。

もちろんTranscendブランドの耐久性も健在。安い上に安心して使える日常使いSDカードの決定版です。

 

SDカードおすすめランキングTOP10の商品一覧表をチェック!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

商品名 Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDC300S-E Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDC500S-E Transcend SDHCカード 16GB TS16GSDC300S-E SONY SDXCカード SF-G128T ProGrade Digital SDXCカード 128GB SanDisk Extreme PRO SDXCカード 64GB Kingston SDXCカードCanvas Select ProGrade Digital SDXCカード 64GB SanDisk SDXCカード Extreme SDSDXV6-064G-GHENN TOSHIBA SDHCカード SD-L008G4
規格 SDHC SDHC SDHC SDXC SDXC SDXC SDXC SDXC SDXC SDHC
容量 32GB 32GB 16GB 128GB 128GB 64GB 64GB 64GB 64GB 8GB
スピードクラス class 10,UHS-1 class 10,UHS-1 class 10,UHS-1 class 10,UHS-1 U3,UHS-2 V90 class 10,UHS-1 U3,UHS-2 V90 class 10,UHS-1 U3,UHS-2 class 10,UHS-1 U1 class 10,UHS-1 U3,UHS-2 V60 class 10,UHS-1 U3,V30 class 4
耐久性 耐水性(IPX7)・静電耐性・耐X線・耐衝撃性・温度耐性 耐水性(IPX7)・静電耐性・耐X線・耐衝撃性・温度耐性 耐水性(IPX7)・静電耐性・耐X線・耐衝撃性・温度耐性 曲げ耐性・落下耐性・防水(IPX8)・防塵(IP6X) – (特記なし) 耐衝撃・耐X線・防水 防水・耐熱・耐寒・耐衝撃・耐振・X線照射 – (特記なし) 耐衝撃・温度耐性・防水・X線耐性・耐振動・耐磁性 ー(特記なし)
リンク AmazonYahoo! AmazonYahoo! AmazonYahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo! AmazonYahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

to buy インフルエンサーおすすめのSDカードケースもご紹介!

エレコム メモリカードケース 

PCの周辺機器メーカー大手であるエレコム製の製品です。

通常サイズのSDカードを8枚とmicroSDカードを8枚保管できる大容量なSDカードケース。

本体は耐衝撃性のあるハードタイプのしっかりとしたケースなので、万が一の落下や衝撃等によるSDカードへの影響も最小限に抑えられるので安心です。

ケースサイズはコンパクトに設計されているので、かばんに入れておくのはもちろん、ポケットに入れて持ち運べます。

ケースのふた密着部には、シリコン製のパッキンが使われているので、ケースを締めるとホコリや水気をシャットアウトし、あらゆる状況下であってもしっかりとSDカードを保護してくれます。

比較的、普段から写真を撮る枚数が多く5枚以上のSDカードを持ち歩きたいと考えているようなユーザーにはおすすめです!

 

SDカードの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、SDカードの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

保存するデータ媒体と使用機器を考慮して最適なSDカード選びを!

SDカード
出典: NINO

SDカードの選び方やおすすめ製品について紹介しました。いかがでしたでしょうか。

SDカードは考え方にもよりますが、期間を細かく区切って保存していく人にとっては消耗品となるので、容量少なめのSDカードを買い足していくことになります。

反対に、1枚容量が大きく転送速度が高いモデルを購入し、満タンになったらデータ移行し、フォーマットして再使用するという運用方法もありますね。

保存するデータの種類や使用する機器など、自分の使い方をよく考慮して、最適なSDカードを見つけてみてください!

記事内で紹介されている商品

TOSHIBA SDHCカード SD-L008G4

サイトを見る

SanDisk SDXCカード Extreme SDSDXV6-064G…

サイトを見る

ProGrade Digital SDXCカード 64GB

サイトを見る

Kingston SDXCカードCanvas Select

サイトを見る

SanDisk Extreme PRO SDXCカード 64GB

サイトを見る

ProGrade Digital SDXCカード 128GB

サイトを見る

SONY SDXCカード SF-G128T

サイトを見る

Transcend SDHCカード 16GB TS16GSDC300S-E

サイトを見る

Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDC500S-E

サイトを見る

Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDC300S-E

サイトを見る

エレコム メモリーカードケース SD8枚 CMC…

サイトを見る

関連記事