忙しい朝に!衣類スチーマーおすすめ10選

スーツやワイシャツ、子どもの制服など、シワなくいつもピシっとしておきたいけれど毎日洗濯ができない製品は意外と多くあります。かといって、毎日アイロンをかけるというのも面倒だし、そもそも忙しい朝にそんな時間はないという人が大半ではないでしょうか。

そこでおすすめの商品が、ハンガーにかけたまま手軽に使える衣類スチーマーです。衣類スチーマーの商品があれば、大量のスチームが衣類のシワを伸ばし、除菌や消臭効果もある優れものの家電です。衣類スチーマーの商品は、各メーカーによって形状がかなり異なるので、どの商品を選んだら良いかわからないという人も多いかもしれません。

そこで、今回は衣類スチーマーの商品の選び方と人気の機種について紹介します。

 

目次

衣類スチーマーはアイロンとどう違うの?

衣類スチーマー

今話題の衣類スチーマーですが、アイロンとはどこが違うのか具体的に知らない方も多いのではないでしょうか。どこがどう違うのか、それから選び方などもあわせてご紹介します。

アイロン

 

衣類スチーマーとアイロンの違い

衣類スチーマーの役目というのはアイロンと同じです。衣類を伸ばし綺麗に整えることを目的としている商品ですね。では、なぜこんなに人気になったのでしょうか。それは使い方はとても楽だからです。アイロンをかけるときを思い出してください。

まず、アイロン台を出す必要があります。そして、その上でアイロンをかけるのですが、ワイシャツなど複雑な縫製の服はアイロンがけがとてもむずかしいです。アイロン台の上で自分でアイロンを動かしながら生地をのばしていくので、失敗すると逆にへんなところにシワを作ってしまうこともあります。

衣類スチームアイロンなら、ハンガーに服をかけたままでアイロンをかけることができます。スチームをかけながら衣類を伸ばしていくので簡単にそして綺麗に仕上がります。もちろん、細かい部分などはアイロン台の上でも使える商品がほとんどです。簡単に綺麗にアイロンがけができ、アイロン台を出す手間もないことも衣類スチーマーの人気である理由です。

 

衣類スチーマーを選ぶべきはこんな人

一人暮らしの男性会社員の方から人気の火がついたのは衣類スチーマーです。アイロンがけをしたくないけどワイシャツなどアイロンがけが必要な衣類をよく着る方にはとくにおすすめです。

男性がアイロンがけがめんどくさいとか苦手というイメージがありますが、主婦の方でもアイロンがけが大嫌いという人は多いものです。私もそうですね。ご家族に学生さんがいたり旦那さまが会社員であると制服やワイシャツのアイロンがけが増えると思います。家族の衣類のアイロンがけが多い主婦の方にも強い味方になることは間違いないです。これなら自分でもできるので、それぞれご家族に自分の衣類は自分でアイロンを衣類スチーマーでかけるように伝えるのもありだと思います。

子供

 

小さなお子さんがいる場合は、真似しないように気をつけましょう。

それから、小さなお子さんがいる方はアイロン台の上だとお子さんが手が届くので危ないですよね。そういう場合もカーテンレールなどにかけてアイロンがけができるので便利です。でも、この場合も小さなお子さんが真似しないように熱くて危ないことをきちんと教えておきましょう。

できればお子さんが見ていない時にさっとかけることをおすすめします。小さなお子さんはママの真似が大好きです。アイロンに限らず熱くて危ないものや口に入れると危険なものなどはできれるだけお子さんの前で使わないことが大事です。とくにおもしろい使い方でもある衣類スチーマーでも事故も多いのでお子さんの興味をひかないように注意しましょう。

 

衣類スチーマーのタイプ

アイロン

 

 

アイロンもかけられる両用タイプ

衣類スチーマーには、大きく分けてアイロン型とハンディータイプの2種類のスチーマーがあります。すでにアイロンがあるという場合はハンディータイプの製品が手軽で便利ですが、アイロンを持っていない場合はスチーマーとしてもアイロンとしても使える併用タイプが便利です。

普段はスチーマーとして除菌や消臭、シワ伸ばしを行い、スラックスやプリーツスカート、ハンカチのように折り目をきれいにピシッとつけたい衣類や小物はしっかりプレスしてアイロンがけしましょう。

併用タイプを選ぶときは、スチーム量が十分にあるか、ハンガーにかけたままスチーマーとして使用できるか、しっかりプレスできるか、ヘッド部分は衣類を傷めにくい加工が施してあるかを注意して選ぶようにしましょう。

 

手軽で簡単なハンディータイプ

制服やスーツの毎日のお手入れに便利なのが、朝の忙しい時間帯でもハンガーにかけたままさっとシワ伸ばしができるハンディータイプの衣類スチーマーです。大量のスチームが衣類にしっかり浸透し、あっという間にシワを伸ばしてくれるので、アイロンがけが苦手でかえってシワになってしまうことが多いというような不器用な人でも上手にシワ伸ばしができます。

 

購入前に確認!衣類スチーマーを選ぶときのポイント

アイロン

 

スチーム量をチェック

衣類用スチーマーは、スチーム量が仕上がりを左右すると言っても過言ではありません。大容量のスチームが強力に噴射できるスチーマーを選ぶと、短時間でムラなくきれいに仕上がります。衣類の直接的な熱も防ぎながらシワを伸ばすことができます。このとき、スチーム量と同じぐらい重要なヘッドの形状やスチームの出る穴の数などもしっかりチェックしておきましょう。なるべくヘッドの広い範囲に、均一にスチーム噴射口があるほうが、スチーム後の仕上がりはきれいです。

また、スチームの出方も周囲にふわりと広がるタイプではなく、衣類に向かって真っすぐに出る製品のほうが、しつこいシワもしっかり取ることができます。スチーム量だけでなく、スチームの出る勢いもまた、大切なポイントとなります。

 

貯水タンクに入れることのできる水量を確認

上記で述べたスチーム量と同じぐらいこの水量は大切な要素です。

それぞれの商品にはタンク容量が決まっており、どれだけ一度に水をためておくことができるかを

見ることができます。スチーム量はこの貯水タンクに入れることのできる水量に

直結する要素なので購入される際はぜひこの水量は注目してみてください。

 

立ち上がりまでの時間は?

衣類用スチーマーは忙しい朝でもさっとアイロンがけができることが大切なので、立ち上がりまでの時間がなるべく短い製品を選ぶことが大切です。電源を入れてから数十秒後には、たっぷりのスチームが出る製品を選ぶようにしましょう。

最初は勢いよく出るものの、すぐにスチーム量が少なくなるなど、スチームの勢いが安定しない製品はおすすめしません。

衣類

 

必要な機能性が備わっているか

衣類用スチーマーは、ヘッドを交換して衣類ブラシとして使用できる製品や、掃除に利用できる製品、カーテンや寝具、ソファーにも使用できるのなど、スチームの性能を活かした多機能な製品も多く出ています。1台あれば家中の除菌・消臭・アレルギー対策に、手軽に使えて便利です。

また、水が無くなると自動で運転を停止する自動遮断機能

 

生活スタイルに合った衣類スチーマー選びを

社会人

衣類スチーマーは大変人気でさまざまな種類が販売されています。つい見た目で選んでしまいがちですが、使う方の生活スタイルに合わせるとより使い勝手がよくなるのでおすすめです。先ほどの商品選びのポイントに加えて、生活スタイルにあわせてのおすすめ商品の選び方をご紹介します。

 

一人暮らしの方はコンパクトに使えるタイプをチョイス

 

日立 スチームアイロン 衣類スチーマー ブラック CSI-S1 B

出典: Amazon.co.jp

日立 スチームアイロン 衣類スチーマー ブラック CSI-S1 B

こちらの商品は、1人暮らしの男性の方にとくに人気があります。まずは見た目ですね。カラーはブラックでコンパクトということで部屋にそのまま置いておいても生活感があまりでにくいというところもあるようです。

カラーについてはホワイトやピンク系もあります。ブラックは男性だけなく女性にも人気の色です。こちらはコンパクトでありながらクロスラインスチームといって広範囲に幅広くスチームを充てることができます。

上下左右にどちらに動かしてもスチームがあたるので手首の負担なくじゃんじゃんアイロンがけができます。衣類に直接あてずスチームでのばすので、よくあるズボンのテカリ防止もできるので学生さんの制服のアイロンがけにもおすすめです。ニットなど毛質がふわふわな衣類もふんわり仕上がることもできます。

 

より快適に使うならコードレスタイプがおすすめ

 

東芝 コードレス衣類スチーマー La・Coo S

出典: Amazon.co.jp

東芝 コードレス衣類スチーマー La・Coo S

アイロンがけが苦手という方は、コードが邪魔でうまくアイロンがかけられないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場合は、コードレスのイルイスチーマーを選ぶといいですね。わずらわしいコードがないのことは、コンセントを気にする必要もないのでしっかり充電しておけばどの部屋でも使えるということになります。

どこでも思いついたときにアイロンがけができるのはとても便利ですよね。こちらは実はコードも付属していてどちらも使える仕様になっています。サッとアイロンがけをしたいときはコードレスでまとめてアイロンがけをしたい時はコードをつけると充電切れ対策にもなります。

直接衣類にあてながら使うタイプです。スチームをかけることで衣類を伸ばすだけでなく、たばこ臭や汗の臭いそれから焼き肉の後など食事の臭いなども同時にケアできるのも便利です。

 

スーツに使いたい社会人は機能性を重視して

 

スチームアイロン   ハンドヘルド ポータブル

出典: Amazon.co.jp

スチームアイロン ハンドヘルド ポータブル

スーツなどに使いたい時は、少しこだわりのスチームアイロンを使うのもいいですね。こちらは3ヘッドつきで衣類にあわせて使うことができます。ワイシャツからスーツ、それからコートまでさまざまな衣類の布質に合わせながら使うことができます。もちろん、普段のダウンジャケットなどにも使えます。

スーツといえば男性だけでなく女性が冠婚葬祭で着るスーツやドレスもあると思います。特殊な素材である衣類も多いのでクリーニングに出すと高くつくこともありますよね。そういう場合もおうちでイルイスチーマーを使えばクリーニング代も抑えられます。

カーテンやバットカバー、それからソファーカバーなどもアイロンがけを簡単にできるのでおすすめですね。少しお値段は高いですが、これ1台あればどんな布製品にも使えると思えば先行投資で節約にもなりますね。

 

衣類スチーマーのおすすめ10選

ティファール衣類スチーマー アクセススチーム コード付き DR8085J0

出典: Amazon.co.jp

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム

1分間に最大23グラムのスチーム量を噴射するパワフルな衣類スチーマーです。強力なスチーム量によって、99%以上の除菌効果と、シワ伸ばしだけではなく一瞬でダニを死滅させる高温スチームの威力で衣類を清潔に保ちます。横にワイドなアイロン面・スチーム面でスピーディーにシワをケアできるから、カーテンやソファー、寝具のケアにも役立ちます。トリガーロックがついているので、ボタンを押し続けることで楽に連続噴射ができるのもポイントです。

 

パナソニック 衣類スチーマー ダークブルー NI-FS530-DA

出典: Amazon.co.jp

パナソニック 衣類スチーマー ダークブルー NI-FS530-DA

電源を入れてからわずか24秒で立ち上がるパナソニックの衣類スチーマーです。ハンコのような広いアイロン面が特徴ですよね。忙しい朝でも衣類をハンガーにかけたまま、さっとシワが取れます。自動ヒーターオフ機能がついているので、万が一電源を切り忘れても安心です。スチームのパワーで脱臭・除菌ができるので、洗濯しにくい衣類を清潔に保つことができます。シワを伸ばすだけではなく、ニットの型崩れやファーなどふんわりさせたい小物ケア、お手入れの難しいウール系の衣類ケアにも使える優れものです。

 

パナソニック コード付きスチームアイロン ブルー NI-S55-A

出典: Amazon.co.jp

パナソニック コード付きスチームアイロン ブルー NI-S55-A

後方へかけても戻りシワが起きにくいU型ラウンドベースと、スプレーのりがつきにくく滑りの良いシルバーチタンコートで、軽いかけ心地のパナソニックのスチームアイロンです。

スチームが全体に行きわたるスチーム溝構造で29個のスチーム穴があり、アイロン面の全体からスチームを噴射することでムラなくきれいに仕上がります。タンク容量もたっぷりの約200mlで、途中でスチームが切れる心配もありません。

 

ツインバード ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084BL

出典: Amazon.co.jp

ツインバード ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084BL

ハンガーにかけたまま衣類のシワ伸ばしができるハンディータイプのスチーマーです。縦に並んだ6個のスチーム噴出口から、スチームが出るしくみになっています。ブラシと衣類ブラシの2種類のアタッチメントがあり、衣類を効果的にブラッシングできます。花粉・ハウスダストの対策から、衣類にしみ込んだニオイ対策までおすすめの商品です。

 

日立 コードレススチームアイロン シーブルー CSI-201 A

出典: Amazon.co.jp

日立 コードレススチームアイロン シーブルー CSI-201 A

360度回転する回転給電台がついた、シンプルで使いやすい手軽なコードレススチームアイロンです。温度調節は操作がシンプルなダイヤル式で、プラグをコンセントに挿すとスタンドランプが点灯して通電を知らせてくれます。

普段使いに丁度良い約80mlのタンク容量で、高温スチームがシワをきれいに伸ばします。手軽にアイロンがけをしたい人におすすめの商品です。

 

スチーム アイロン ハンディーアイロン 2WAY 最新携帯小型 除菌 脱臭

出典: Amazon.co.jp

スチーム アイロン ハンディーアイロン 2WAY 最新携帯小型 除菌 脱臭

ハンガーにかけたままシワ伸ばし 旅行用 家庭用 (ブルー)スチームボタンを押すだけで、1m先の衣類まで届く浸透力の高い爆発スチームが特徴の2WAYハンディーアイロン&ハンディースチーマーです。アイロン面はセラミックになっているため、均一に伝熱し、摩擦の少なさで衣類に傷をつけません。

また、5個のスチーム噴出口から出る強力なスチームは30秒で立ち上がり、わずか7秒で速乾するのでスチームをかけたらすぐに着ることができます。ブラシと衣類ブラシの2種類のアタッチメントが付属しており、シワ伸ばしだけではなくゴミやほこりを取り除くのにも重宝する多機能タイプです。

 

Tenswall スチームアイロン ハンディースチーマー

出典: Amazon.co.jp

Tenswall スチームアイロン ハンディースチーマー

家庭用高温のパワフルなスチームがシワを素早く伸ばす、ハンディータイプの衣類用スチーマーです。シワだけでなく脱臭・除菌効果もあり、タバコ臭や汗の臭いなど衣類の気になるニオイを約90%も脱臭します。

150mlの大容量でありながら、120秒後にはたっぷりのスチームが出てきます。水が無くなると自動で運転を停止する自動遮断機能付きで、うっかりしてしまう人でも安心して使用できます。

 

パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ピンク NI-WL404-P

出典: Amazon.co.jp

パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ピンク NI-WL404-P

全方向に動かせるWヘッドベースを採用したパナソニックのコードレスタイプのスチームアイロンです。ベース型のアイロンは、後ろに動かすとシワが付きやすいというデメリットがありましたが、Wヘッドベースなら後ろに動かしてもシワがつきにくいため、持ち替え不要で前後にスイスイとアイロンがけすることができます。

また、スチームもベース全体からたっぷり出るため、ハンガーにかけた状態でもムラなくきれいにシワを伸ばすことができます。

 

パナソニック コードリール式スチームアイロン シルバー NI-R36-S

出典: Amazon.co.jp

パナソニック コードリール式スチームアイロン シルバー NI-R36-S

たっぷりのスチーム量とスプレー機能を備えたパナソニックのスチームアイロンです。従来品と比べて通常のスチーム量が約1.5倍に増量しました。さらに、がんこなシワにはスプレー機能を使ってスチームを直接噴射することができるので、霧吹きを用意する必要もありません。

アイロンのシワがつく失敗の少ないラウンドベース型と、すっきりとしたコードリール式です。

 

ZNT スチームアイロン かけたまま 携帯用アイロン

出典: Amazon.co.jp

ZNT スチームアイロン かけたまま 携帯用アイロン

お出かけ前のわずか3分間で使えるコンパクトで軽量タイプのスチームアイロンです。水を満水に入れた状態でも重量は595gなので、女性からお年寄りまで軽々と使うことができます。最新のハイパワースチーム技術で、スイッチを入れてからスチームが出てくるまでの時間はたった90秒です。

ハンガーにかけたまま手軽にシワ取りができるので、忙しい朝も重宝すること間違いなしの商品です。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめの衣類スチーマーもご紹介!

ハンディーアイロン AL COLLE

MEGURIのイチオシ!

出しっ放しでも絵になるモノトーンのスチームアイロン!忙しい朝も着たい服のシワがサッととれて重宝してます!!

 

スチームアイロンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スチームアイロンの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

スチームアイロンを使って手軽に衣類メンテナンスを♪

衣類

衣類スチーマーを使えば、忙しい朝の数分でシワだらけのシャツやシワが付きやすいジャケットなど、シワをしっかり伸ばしてふんわり自然な仕上がりになります。シーズン中、洗濯ができないニットやコートなどの冬物も、衣類スチーマーを使えば気になるニオイを取り除き、しっかり除菌します。アイロンがけができないデリケートな素材のものもスチームでは対応できることもあります。

花粉症の時期は花粉のケア、ダニが気になる人はダニのケアと、スチームをかけるだけで幅広いケアにつながるので非常に便利です。一人暮らしを始めるときのアイロン変わりだけでなく、すでにアイロンを持っている人でも、一度使うとその便利さに手放せなくなること請け合いです。

あまり重たい製品はかけていると腕が疲れてしまうので、スチーム時やプレス時に持ちやすく扱いやすい重さの製品を選ぶようにしましょう。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

日立 スチームアイロン 衣類スチーマー ブ…

サイトを見る

東芝 コードレス衣類スチーマー La・Coo S

サイトを見る

スチームアイロン ハンドヘルド ポータ…

サイトを見る

ティファール 衣類スチーマー アクセスス…

サイトを見る

パナソニック 衣類スチーマー ダークブル…

サイトを見る

パナソニック コード付きスチームアイロン…

サイトを見る

ツインバード ハンディーアイロン&スチー…

サイトを見る

日立 コードレススチームアイロン シーブ…

サイトを見る

スチーム アイロン ハンディーアイロン 2W…

サイトを見る

Tenswall スチームアイロン ハンディース…

サイトを見る

パナソニック コードレススチームWヘッド…

サイトを見る

パナソニック コードリール式スチームアイ…

サイトを見る

ZNT スチームアイロン かけたまま 携帯用…

サイトを見る

ハンディーアイロン AL COLLE

サイトを見る

関連記事