一台あるととても便利な家庭用ミシンおすすめ10選

義務教育では、小学校5年生ごろから裁縫がはじまり、同時にミシンの使い方の基本も教わります。学校の古いミシンは糸調子などが狂いがちで、機能性も良くないので扱いにくさに四苦八苦した思い出がある人も多いのではないでしょうか。その後、ミシンの楽しさにすっかりはまって家でも作品作りを楽しむ人もいれば、卒業後一度もミシンを使ったことがないという初心者の人もいるでしょう。

ミシンはなくても何とかなる家電ではありますが、一台あるととても便利な家電であり、機能性が充実している商品であれば趣味として長く楽しめる商品でもあります。

そこで、今回は熟練度に合わせたミシンの選び方と人気のおすすめの商品について紹介します。

ミシン初心者から、これからどんどんミシンを使いたいと考えている方まで、それぞれにあった商品選びのポイントをご紹介していきたいと思います!

機能性別のおすすめ家庭用ミシン

まずは、機能性や特徴を考えた、おすすめの商品選びのポイントについてご説明していきたいと思います。

ミシンの商品は内部の構造の違いによって、機能性が異なります。

機能性の違いごとに、タイプが大きく分けて3つに分類されています。それがそれぞれ「電動ミシン」・「電子ミシン」・「コンピューターミシン」の商品です。

ということでここからはそれぞれの機能性の特徴について詳しくご説明したいと思います。

また、初心者やこれからどんどんミシンを使用している人など、どのような人におすすめの商品かを詳しくご説明していきたいと思います。

 

ちょっとした小物づくりに使える電動ミシン

まずはちょっとした小物づくりに使える機能性の電動ミシンについて。

3つのタイプの中でも一番単純な機能性の商品で、安価なタイプのミシンが「電動ミシン」です。

電動ミシンの機能性としては、電動で直接モーターが動くタイプのミシンで、機能性として細かい調節や厚物縫いはできませんが、単純に縫うことに特化しており扱いやすい機能性の商品なのが特徴です。

安価な商品のうえ、子どもや高齢者でも扱いやすい機能性のため、ズボンの裾上げや手提げ袋などちょっとした縫物をしたいときに便利な手軽な機能性の商品です。

コンパクトで場所を取らないタイプの商品が多く販売されているので、一人暮らしのミシン初心者の人や子どものファーストミシンとしておすすめのタイプの商品です。

 

使い勝手の良い電子ミシン

続いては電動ミシンよりは機能性の高い、使い勝手の良い電動ミシン。

電子ミシンの機能性としては電子回路で制御されているミシンのことです。

電動ミシンの機能性に比べるとモーターもはるかに高精度のものを使用しているため、パワーがありデニムやキルトといった厚物縫いも可能な機能性の商品が多いのが特徴です。

電動ミシンには、糸調子や縫い目の調整、模様の調節機能がついており、ダイヤルで調節することができます。

手頃な値段でちょっとした小物づくりには十分な機能性を兼ね備えているので、子どもの保育園・幼稚園入園に備えて購入する場合や、今からミシンをはじめたい初心者のファーストミシンとしておすすめのミシンです。

ご家庭に一つあったらとても便利な機能性の商品だと思います。

 

本格的な洋服づくりに使えるコンピューターミシン

続いては非常に機能性に優れたコンピューターミシンの商品について。

コンピューターミシンの商品は、全ての機能がコンピューター制御されている高性能なミシンです。

模様の数、刺繍縫いなど多彩な機能を搭載しており、その機能性の高さから本格的な裁縫を楽しむことができます。

機能性が高い分それなりに高価ですが長く使えるものなので、本格的に洋服づくりをしたい人におすすめのミシンです。

どうせ買うなら高機能の商品がいいというかたはぜひコンピューターミシンのタイプから商品を選択していただきたいと思います。

 

家庭用ミシンを選ぶときのポイント

機能性ごとにミシンの特徴を理解していただいたところで、次はおすすめの商品選びのポイントについてご説明していきたいと思います。

機能性の面以外でも商品を選ぶ際のポイントは忘れてはいけません。

自分にぴったりの商品に巡り合うためにも、ぜひ以下の項目を商品選びの際の参考としてみてくださいね。

 

価格で選ぶ

まず商品選びのポイントとして忘れてはいけないのが価格の面について。

商品選びの際に、ミシンの機能性は値段に比例すると言っても過言ではありません。高機能な商品は高価で、単純な機能性しか持っていないものは驚くほど安価に商品を購入できます。

普段裁縫の趣味は全くないけれど、ちょっと裾上げや子どもの小物を作るときに手縫いは見た目が悪いから安価で求めやすい機能性のミシンが欲しいという場合であれば、安価で買える電動ミシンがおすすめです。

ただし、電動ミシンの機能性としては、パワーとスピードが比例するため、パワーがある機能性の商品はスピードも速くなります。ゆっくり縫いたい場合はそれだけパワーがなく、縫えるものも限られるということも覚えておきましょう。

また、あまりにも安すぎる商品はその分作りが悪く壊れやすい場合もあります。

保障などがついている商品は、少し価格が高くつく商品がほとんどですが、その分長く大切に使用することができます。

ご自身が、ミシンをどのような目的で購入しようとしているのかを考えながら、価格と相談して商品を選ぶことをおすすめします。

 

仕上がりで選ぶ

ミシンの仕上がりもまた、価格に比例します。プロ並みのきれいな仕上がりを求める人ならコンピューターミシンがおすすめで、趣味で使うレベルでよければ電子ミシンがおすすめです。

また、手縫いよりも手軽にきれいに縫いたいという人は電子ミシンを選ぶことをおすすめします。

ジーンズやキルトなどの厚物縫いは電子ミシン、コンピューターミシンの両方で可能ですが、電子ミシンはコンピューターミシンの仕上がりにはおよびません。ただし、その分コンピューターミシンは電子ミシンに比べると扱いも難しいので、初心者や高齢者はせっかくの機能を使いこなせない場合もあります。

 

作りたいもので選ぶ

ミシンは性能によって作れるものが限られてしまうので、自分が何を作りたいのかで選ぶことがとても大切です。例えば、レザークラフトをはじめたい人、ジーンズなどの厚物生地で洋服が作りたい人、ビニール素材やニット素材を縫いたい人は、専用の針などが必要になるため、対応できる機能がついているものを選ばないと縫うことすらできません。自分が作りたいと思うものに対応できる機能を備えたミシンを選ぶことをおすすめします。

 

家庭用ミシンのおすすめ10選

おすすめの商品選びのポイントをご説明してきましたが、ここからはおすすめの商品を10個ご紹介していきたいと思います。

先ほど挙げた商品選びのおすすめポイントと照らし合わせながらおすすめの商品を見ていただけるといいなと思います。

 

JANOME 電動ミシン 両手が使えるフットコントローラータイプ JN508DX

まずおすすめしたい商品がこちら。

両手が使えるフットコントローラータイプの電動ミシンです。挫折しがちな針穴通しがレバー1つで簡単にできるので、ミシンに苦手意識がある人でも安心して使えます。

下糸のセットが簡単な水平全回転釜や、袖口や裾の筒縫いに便利なフリーアームなど基本性能はしっかりと搭載しており、厚物生地の重ね縫いができるパワーもあります。子どものファーストミシンや年配者にもおすすめのミシンです。

 

家庭用ミシン 2段階スピード

次にご紹介するおすすめ商品がこちら。

こちらの商品はコンパクト小型・軽量・シンプルで使いたいときにさっと使える身近な家庭用ミシンです。超コンパクトサイズなので、場所を取らず収納場所に困りません。スタート・ストップは手元操作でできるほか、フットペダルも付属しています。

電源・電池のどちらも使用可能なので、好きな場所で作業することができます。重ね縫いも楽々で、一人暮らしや子どものちょっとした裁縫アイテムとしても役立つ商品です。

 

SIS コンパクト電動ミシン

次におすすめする商品はこちら。

レッドシンプルなのにかわいくて高性能な電動ミシンです。縫う場所に合わせて12種類の縫い模様を選択できる本格派です。フリーアーム使用なので、ちょっとしたお直しに便利な袖や裾の筒縫いも楽に行えます。

重さはわずか2kgと非常に軽く、子どもでも楽に扱うことができます。お値段も手頃なので、ミシンは場所を取るし重たいからと諦めていた人にぜひ使ってほしい商品です。

 

コンピュータミシン CPS4204

次におすすめする商品はこちら。

軽量・パワフルに加えて、見やすい液晶表示の本格派ミシンです。簡単で便利な16の機能を搭載しており、初心者でも簡単に使えてきれいに仕上がります。

作品の幅が広がる20種類の縫い方が選択でき、洋服づくりに欠かせないまつり縫い(2種類)、3点ジグザグ縫い、ボタン穴かがり(3種類)なども簡単に縫うことができます。本格的な作品作りのチャレンジにもぴったりの商品です。

 

Anten 家庭用ミシン コンパクト

そして次におすすめの商品はこちら!

高速と低速の2つの早さを選ぶことのできるフットコントローラー式が便利な、超コンパクトサイズのミシンです。取り扱いが簡単で使用中の音もあまりうるさくなく、気軽に使うことができます。

雑巾や子どもの手提げ袋、ズボンの裾上げなど、手縫いでは仕上がりが不満というようなちょっとした作品作りに重宝します。リーズナブルにミシンを手に入れたい人におすすめの商品です。

 

Singer 電動ミシン Amity

次におすすめする商品がこちら。

丈夫で故障の少ない垂直反回転釜を採用したフットコントローラー付き電動ミシンです。裾上げも雑巾縫いもおまかせのパワフルなモーターで、ストレスなくサクサク縫えます。

高輝度・長寿命・省エネのLED手元ランプがついており、手元をしっかりと明るく照らしてくれます。21種類の縫い方を選択でき、ちょっとした縫物から本格的な作品作りまでチャレンジできる商品です。

 

コンピューターミシン  JN-51

次におすすめする商品がこちら。

簡単操作のコンピューターミシンです。針穴への糸通しも片手で簡単にできるワンアクション糸通しや、パワフルな貫通力でデニムや皮革製品も楽に縫えるパワフル&自動糸調子機能が便利です。

初心者は糸の縫いはじめで失敗しがちですが、7枚送り刃は薄物の布縮みや糸端からの糸の縫いはじめに効果的です。また、ゆっくりスタート・ワンタッチスローボタンを押すと、糸の縫いはじめがゆっくりになるのでさらに縫いやすくなります。

 

ジャノメ  パワフル電動ミシン

お次におすすめする商品が、蛇の目レザー押さえ、レザー針を標準装備したレザークラフト対応ミシンです。多くのミシンが厚物縫いを苦手とするなか、厚い生地を糸できれいに縫いたい、模様が少なくてもいいからパワーのあるミシンが欲しいという声によって開発されました。

家庭用には珍しいレザークラフトに対応したミシンで、自宅で簡単に革小物を作成することができます。趣味の幅がぐっと広がるので、女性だけでなく皮製品が好きな男性にもおすすめしたい商品です。

 

Abten 家庭用ミシン

こちらは縫い模様操作が簡単で、初心者にもおすすめの家庭用ミシンです。ミシン前側にある1~12の番号がついた図を見て、番号を合わせれば12種類の縫い方を手軽に選ぶことができます。

フリーアーム使用になっており、袖縫いや筒縫いもできる本格派です。電源でも電池でも動かせる両用タイプなので、作業場所を選びません。作業に楽な手元ライト、スピード2段階調整ボタン、ワンタッチ返し縫い機能など、便利な機能もしっかりついています。

 

Janome コンパクト電動ミシン

最後におすすめする商品がこちら!

小さいけれどしっかりと糸で縫えるコンパクトタイプの本格派ミシンです。ダイヤルを回すだけで、よく使う8種類の糸の縫い模様を選択することができます。

いとを縫う際の速度が一定になるフットスイッチを標準装備しており、返し縫いはレバー操作で簡単です。

糸を縫うスピードがゆっくりなので、子どもでも安心して簡単に操作することができます。下糸のセットが簡単な水平釜は透明カバーつきで、下糸の残量も一目で確認できます。

 

まとめ

ミシンは種類がいろいろあり、機種によってできることとできないことがあるため、初心者にとって選びにくい家電の一つです。まずは、電動ミシン・電子ミシン・コンピューターミシンの3種類があることを頭に入れたうえで、自分が何を作りたいのか、どんな機能を備えたものが必要なのかを考えてみましょう。

ちょっと縫いがしたい場合や子どもが使う場合は価格の手軽な電動ミシン、これからミシンを使って洋服づくりや小物づくりにチャレンジしていきたいという人は電子ミシン、ミシンを使う機会が多く、本格的な作品作りを楽しみたいという人はコンピューターミシンを選ぶようにすると間違いがありません。

最初は難しいかな?と思っていても、上達するにつれてどんどん性能の良いものが欲しくなる商品でもあります。これから趣味としてはじめたい人は、最初からある程度の機能を備えた商品を選ぶようにしましょう。

記事内で紹介されている商品

JANOME 電動ミシン 両手が使えるフットコ…

サイトを見る

家庭用ミシン 2段階スピード

サイトを見る

SIS コンパクト電動ミシン

サイトを見る

コンピュータミシン CPS4204

サイトを見る

Anten 家庭用ミシン コンパクト

サイトを見る

SINGER 電動ミシン Amity

サイトを見る

コンピューターミシン JN-51

サイトを見る

ジャノメ パワフル電動ミシン

サイトを見る

JANOME コンパクト電動ミシン

サイトを見る

関連記事