買いたいものを検索してください

ポータブルテレビおすすめ人気ランキングTOP10【防水機能・フルセグも】

テレビは家に帰ってのんびり見るもの。とはいえ、電車の遅延で番組の時間までに間に合わない時や、家族とチャンネル争いをしている日などは、自分用にもう1台欲しいと思いませんか?

ポータブルテレビは、そんな時に便利な商品。名前の通り携帯性もあるので、環境が整っていれば家はもちろん出先などでも好きな番組が楽しめます。

とはいえ、ポータブルテレビも購入時は気を付けないと、かえって不便に感じてしまうかも。今回はポータブルテレビの特徴や選び方を、おすすめランキングと共にご紹介します。

 

ポータブルテレビとは?

ポータブルテレビ

ポータブルテレビは、名前の通り小型で持ち運び可能なタイプのテレビです。有線はもちろん無線接続もできるため、配線できない屋外などでも利用することが可能。車用であれば、カーナビやドライブレコーダーの機能を備えたポータブルテレビも多く、兼用として使う方も多いです。

もちろん、家の中でも自由に視聴できます。浴室やトイレなどでも使えるので、1分1秒でも番組を見逃がしたくないという方におすすめです。

ただ有線無線は、ポータブルテレビによってはどちらか1つしかできないことも。特に無線での利用を求める方は、有線のみのポータブルテレビを選ばないよう注意しましょう。

 

ポータブルテレビの選び方

ポータブルテレビで勉強

ポータブルテレビを選ぶ際は、以下の点もふまえて決めると、より使いやすさがアップします。

 

受信可能なテレビ・ラジオ放送波をチェック

まずはどの放送局を視聴できるのか、です。ポータブルテレビは通常のテレビよりも制限されていることが多く、地デジ対応か、ワンセグ・フルセグは可能か、BSなどの衛星放送も観られるかなど、商品によって違いが生じます。

このうち地デジやBS放送などはチューナーとの接続が不可欠。移動中や無線での利用を重視するなら、ワンセグやフルセグを優先しましょう。またポータブルテレビの中にはラジオも聴けるタイプがあります。ラジオを頻繁に聴く方は、AM・FMのどちらかあるいはいずれにも対応しているのか確認してください。

 

サイズは利用シーンに合わせて選ぼう

総じてコンパクトなポータブルテレビですが、その中でも大小の差はあります。おおよそですが、より小型のポータブルテレビであれば長辺でもおよそ4インチ10cm程度で抑えられていることが多く、反対に大きめであれば10インチ約25cmほどのサイズが存在。

持ち運び重視であれば7インチ18cm程度を目安にしつつ、可能ならポータブルテレビを入れるカバンなどの大きさを測った上で、サイズを検討することをおすすめします。

 

電源をチェック

ポータブルテレビは電源の種類も多様に存在します。通常のテレビと同じくコンセントに接続するタイプのほか、充電して使う物、また乾電池で稼働するタイプが主です。

家の中でしか使わないのであれば、コンセントタイプにすることで電池が切れるリスクを防ぐことが可能。ただ浴室などコンセントがない場所で使うなら、別途工事が必要です。

充電と乾電池は共に電池切れのリスクがあるものの、コンセントがなくても使えるのは魅力です。充電はスマホやモバイルバッテリーから得られるのでれば、より安心。乾電池は予備を持ち歩くと荷物になりますが、コンビニなどで入手することもでき、また充電と違って完全にコンセントと関わらないため、停電時など災害への備えとしてもおすすめです。

 

防水機能をチェック

浴室、あるいはキッチンなどでポータブルテレビを使う際は、防水機能が備わっていると、水に濡れても安心です。防水では規格をクリアしたポータブルテレビもあり、IPX1の表記で示されています。

数字が大きいほど防水は徹底されていることを表すので、料理や流し台からの飛び散りが気になるキッチンなら4以上、テレビ本体の水没リスクもある浴室なら6以上は欲しいところです。

 

その他機能をチェック

ドライブレコードやカーナビ機能を備えたポータブルテレビもあるとしましたが、便利機能はほかにも存在します。例えばDVD・BDプレーヤーにもなるポータブルテレビ。観るだけでなく、ポータブルテレビに録画できる商品もあります。

操作面ではタッチパネルになっており、ボタンなどを少なくしてよりコンパクトになったタイプ。また無線LAN対応のポータブルテレビもあり、インターネット上の番組配信も視聴できます。

 

ポータブルテレビおすすめ人気ランキングTOP10

ポータブルテレビ

ではここから、おすすめのポータブルテレビをご紹介していきます。選び方を見てみたけれど、まだピンとこないという方も、まずはポータブルテレビそのものをチェックして、イメージを掴んでみるのもありですよ。

 

第10位 パナソニック プライベート・ビエラ UN-19F9-K

画面サイズ 19インチ
受信可能放送 地デジ、BS、CS
電源方式 乾電池
防水機能 ×
録画機能
チューナー 分離
その他の機能 モニター、BD視聴

屋内での利用がメインの方に

まず10位は、パナソニックのプライベート・ビエラ。19インチで通常サイズと見まごうばかりの大きさが特徴。携帯性よりも、家の中でテレビを見たい場所に、電源やアンテナなどがないと悩んでいる方におすすめです。

条件付きですが、同社のディーガに録画された番組の視聴も可能。またパソコンやゲーム機のモニターとしても活用できるので、在宅勤務や大画面でのゲームプレイをしたい方にも向いています。防水機能は備わっていないので、水場もしくは近い場所での使用は注意しましょう。

 

第9位 VERSOS ポータブルテレビ VS-AK160S

画面サイズ 16インチ
受信可能放送 地デジ、ワンセグ、フルセグ
電源方式 AC・DC電源、充電
防水機能 ×
録画機能
チューナー 一体
その他の機能 タイムシフト、壁掛け可

車の中でも大迫力の映像を

9位も16インチと大きいサイズのポータブルテレビです。こちらは10位より持ち運びやすいサイズに加えて、車載用バッグなど車での利用に適した特徴を持っています。本体自体が壁掛け可能であり、バッグも併用することでより多くの場所で自立させることができます。

また電源においては、車のシガーソケットを利用したDCアダプターによる供給を受けることも可能。車内での利用も電池残量を気にせず使えます。もし電源が確保できない場合でも、1.5時間ほどですがバッテリーによる利用が可能です。

 

第8位 ソニー XDV-W600-PC

画面サイズ 4インチ
受信可能放送 ワンセグ
電源方式 電池、充電
防水機能
録画機能
チューナー 一体
その他の機能 ラジオ

見た目も可愛いおしゃれテレビ

8位はソニーのポータブルテレビ。くしくもメーカーでの生産は中止となっているようですが、防水やラジオ機能ありなどいざという時に便利な商品です。防水はIPX7&IPX6程度の効果を有しており、お風呂場で使いたいという方にもおすすめします。

4インチと小ぶりなサイズなので、持ち運びも簡単です。電源は状況に応じて使い分けると便利。録画をメインとするのであれば、電池の方が途中で切れることなく稼働させやすいでしょう。フルサイズの視聴であれば、字幕など細かい部分も観やすいです。

 

第7位 東京Deco 携帯テレビ o000

画面サイズ 3.2インチ、4.3インチ、5インチ
受信可能放送 ワンセグ、フルセグ
電源方式 電池、充電
防水機能 ×
録画機能 ×
チューナー 一体
その他の機能 ラジオ、壁掛け

小型にとことんこだわる方へ

東京Decoの携帯テレビは、どちらかというとラジオが主体の商品。画面サイズは最大5インチまで選べますが、3~4インチとポータブルテレビの中では最小レベルです。またワンセグとフルセグは、商品によってどちらか一方のみ使える仕様になっていますから、事前に確認しましょう。

電源はUSBケーブルを介せば、モバイルバッテリーなどからも供給できるので、モバイルバッテリーを持っているなら災害時の備えとしても活躍してくれます。ラジオが使えるためか、画面オフで音声のみの利用もでき、電池寿命を延ばすことも可能です。

 

第6位 サンワダイレクト ポータブルテレビ  400-1SG005

画面サイズ 2.8インチ
受信可能放送 ワンセグ
電源方式 電池、充電
防水機能 ×
録画機能 ×
チューナー 一体
その他の機能 ラジオ(ワイドFM可)、自立

ストラップやバッグで持ち運びやすさをアップ

6位のサンワダイレクト製ポータブルテレビも、やはりラジオが主体のかなりコンパクトなタイプ。画面は3インチを下回るので、細かい表示が多い番組には注意が必要かもしれません。

反面ラジオにおいてはワイドFMなどより聴きやすい環境が整っているほか、背面のスタンドによる自立から、ストラップでの吊り下げなどどんな状況でも設置しやすい携帯性が魅力です。日常用のポータブルテレビというより、災害時への備えとして持っておきたい方に向いています。

 

第5位 山善 キュリオム YTM-RTV200(W)

画面サイズ 5.5×4.0cm
受信可能放送 ワンセグ
電源方式 電池、充電
防水機能
録画機能 ×
チューナー 一体
その他の機能 ラジオ、防塵、手回し充電、LEDライト、モバイルバッテリー

ライトやバッテリーなどマルチに活躍

山善のポータブルテレビは、ラジオが聴けることはもちろん、ライトや自身がモバイルバッテリーとして稼働できるなど、マルチに活躍してくれます。自身の充電においては、裏面のハンドルを回す手動発電も可能で、電源はもとより電池もない状況においても使えるのが魅力です。電池やUSBなどの充電には劣りますが、多くの備えをしておきたいならおすすめ。

防水のほか防塵機能も備わっており、災害時にぴったり。もちろん普段から、お風呂場やキッチンなどでも使うことができます。

 

第4位 東京Deco 9V型 ポータブル 液晶テレビ o000

No.4

出典: Amazon.co.jp

東京Deco 9V型 ポータブル 液晶テレビ o000
ブランド
カテゴリ
画面サイズ 9~15インチ、17インチ
受信可能放送 地デジ、ワンセグ、フルセグ
電源方式 充電、電源
防水機能 ×
録画機能
チューナー 一体
その他の機能 吊り下げ、車載

車載の便利なポータブルテレビ

4位は東京Decoの9V型を選びました。最小9インチとポータブルテレビの中ではやや大きめですが、車のヘッドレストに取り付けたり、吊り下げが可能など、使用目的に応じた設置方法が選べます

画面の迫力を重視するなら、10インチ以上のサイズにしても良いでしょう。ワンセグのみならずフルセグにも対応していますから、質の良さも期待できます。また録画は本体ではなく、USBメモリなど外部機器が必要な点に注意。ただ接続機器の容量が大きければ、その分多くの時間、番組数を保存できます。

 

第3位 パナソニック プライベート・ビエラ SV-ME970-W 2011年モデル

No.3

出典: Amazon.co.jp

パナソニック プライベート・ビエラ SV-ME970-W 2011年モデル
ブランド
カテゴリ
画面サイズ 7インチ
受信可能放送 ワンセグ
電源方式 充電、電源
防水機能
録画機能 ×
チューナー 一体
その他の機能 無線LAN、Wi-Fi、タッチパネル

風呂場や台所におすすめの防水テレビ

3位はパナソニックのプライベート・ビエラ、7インチの小型タイプをご紹介します。発売年度が古いものの、防水性能の高さインターネット利用可能など機能は充実しています(一部機能は使えない可能性あり)。防水はJIS IPX6・IPX7相当であり、タッチパネルは濡れた手で触っても平気なほど。料理中や入浴中でも気にせず使えます。

また本体にメモリーカードを差し込んでおけば、ディーガやパソコンに保存された録画を転送して視聴することも可能。インターネットを介するころで、ラジオ機能も利用できます。

 

第2位 シャープ 液晶 テレビ AQUOS 2T-C16AP-W

画面サイズ 12インチ、16インチ
受信可能放送 地デジ、BS、CS
電源方式 充電
防水機能
録画機能
チューナー 分離
その他の機能 無線LAN、タッチパネル、撥水

裏番組も見逃さない録画システム

2位はシャープのコンパクトなAQUOS。サイズとしては小さい方でも12インチと、ポータブルの割に大きめなのですが、2018年製と比較的新しく、機能も申し分ない点で2位としました。本体は防水機能だけでなく、表面が撥水コーティングされており、拭き取り程度の簡単なお手入れで済むのも魅力です。

またチューナー部分は500GBの容量を備えており、録画も可能。視聴中の番組だけでなく、別チャンネルで放送中の、いわゆる裏番組も録画できるため、2番組の視聴で迷ってしまう時にも安心です。

 

第1位 パナソニック プライベート・ビエラ UN-10E9-W

画面サイズ 10インチ
受信可能放送 地デジ、BS、CS
電源方式 電池、充電
防水機能 〇(リモコン含む)
録画機能
チューナー 分離
その他の機能 吊り下げ

洗剤で洗い流せる画面

おすすめポータブルテレビ1位は、パナソニックの10インチサイズです。モニター部分は洗剤を使って洗い流せるほどの防水性を誇っており、お手入れも楽々。本体だけでなくリモコンも防水仕様なので、入浴中も、わざわざ本体の近くまでよって操作する手間も省けます。

パナソニック製ゆえディーガからの転送も可能。また別途USBメモリなどを使うことで、このポータブルテレビで観ている番組の録画も行えます。エコ充電も備わっているので、画質などを気にしない時は利用し、電池寿命を延ばす使い方もおすすめです。

 

ポータブルテレビおすすめ人気商品の比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

商品名 パナソニック プライベート・ビエラ UN-10E9-W シャープ 液晶 テレビ AQUOS 2T-C16AP-W パナソニック プライベート・ビエラ SV-ME970-W 2011年モデル 東京Deco 9V型 ポータブル 液晶テレビ o000 山善 キュリオム YTM-RTV200(W) サンワダイレクト ポータブルテレビ 400-1SG005 東京Deco 携帯テレビ o000 ソニー XDV-W600-PC VERSOS ポータブルテレビ VS-AK160S パナソニック プライベート・ビエラ UN-19F9-K
画面サイズ 10インチ 12インチ、16インチ 7インチ 9~15インチ、17インチ 5.5×4.0cm 2.8インチ 3.2インチ、4.3インチ、5インチ 4インチ 16インチ 19インチ
受信可能放送 地デジ、BS、CS 地デジ、BS、CS ワンセグ 地デジ、ワンセグ、フルセグ ワンセグ ワンセグ ワンセグ、フルセグ ワンセグ 地デジ、ワンセグ、フルセグ 地デジ、BS、CS
電源方式 電池、充電 充電 充電、電源 充電、電源 電池、充電 電池、充電 電池、充電 電池、充電 AC・DC電源、充電 乾電池
防水機能 〇(リモコン含む) × × × × ×
録画機能 × × × ×
チューナー 分離 分離 一体 一体 一体 一体 一体 一体 一体 分離
その他の機能 吊り下げ 無線LAN、タッチパネル、撥水 無線LAN、Wi-Fi、タッチパネル 吊り下げ、車載 ラジオ、防塵、手回し充電、LEDライト、モバイルバッテリー ラジオ(ワイドFM可)、自立 ラジオ、壁掛け ラジオ タイムシフト、壁掛け可 モニター、BD視聴
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo! AmazonYahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

ポータブルテレビの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ポータブルテレビの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。 Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ポータブルテレビが気になるあなたにこんな記事もおすすめ!

ポータブルバッテリー

 

いつでもどこでもお気に入り番組を

浴室のポータブルテレビ

ポータブルテレビは通常のテレビに比べて画面が小さいものの携帯しやすく、また無線での稼働もできることから様々な場所での利用が可能。家のテレビで録画予約を忘れた、トイレやお風呂に行きたいけど今いいシーンで見逃せないなど、どうしてもリアルタイムで番組を視聴したい場合に便利です。

ほかにもポータブルテレビにはラジオやDVD、インターネットなど様々な機能に対応した商品があり、テレビ番組の視聴だけに留まらない、マルチな使い方も可能です。自分のライフスタイルにぴったりのポータブルテレビで、好きな番組を逃さずチェックしましょう。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

パナソニック プライベート・ビエラ UN-19…

サイトを見る

VERSOS ポータブルテレビ VS-AK160S

サイトを見る

東京Deco 携帯テレビ o000

サイトを見る

サンワダイレクト ポータブルテレビ 400-…

サイトを見る

山善 キュリオム YTM-RTV200(W)

サイトを見る

東京Deco 9V型 ポータブル 液晶テレビ o000

サイトを見る

パナソニック プライベート・ビエラ SV-ME…

サイトを見る

シャープ 液晶 テレビ AQUOS 2T-C16AP-W

サイトを見る

パナソニック プライベート・ビエラ UN-10…

サイトを見る

関連記事