ニオイを抑える!おむつ用ゴミ袋おすすめランキング8選

赤ちゃんやお子さんがいるパパやママ、皆さん経験されたことがある、おむつのくさいニオイ。
子どもがトイレで自分でうんちが出来るようになるまで…と思っていても、やはり臭いものは臭い!!ですよね。
離乳食が始まる前までは赤ちゃんのうんちはあまり臭いニオイがしませんが、離乳食が始まると段々とニオイが臭くなっていきます。
私は、出産準備の時におむつ用のゴミ箱を準備していましたが、離乳食が始まる前まではうんちがあまり臭くない!と感じていたので、一度おむつ用のゴミ箱をしまってしまいました。

ですが、いざ離乳食が始まり、段々食べれるようになるにつれて、うんちが臭くなるので、一度しまったおむつ用ゴミ箱を出しました。
おむつ用のゴミ箱を出すまでは、普通のポリ袋に入れて密閉し、ニオイがするなら袋を2重にして…とかなり手間もかかっていたのにも関わらず、ニオイを完全に絶ちきることも出来ませんでした。
ポリ袋を2重にしているのに、うんちのニオイはすごい!と思ったほど。

しかし、布おむつも併用しているためおむつ用のゴミ箱もコスパが悪く思っていました。それからはたまにしか使わないのなら…とゴミ袋を使ってみることにして現在も使い続けています。
おむつ用のゴミ箱、そしておむつ用のゴミ袋、両方使ったことがある私のオススメのおむつ用ゴミ袋をご紹介していきます!

 

おむつ用ゴミ袋とは?

おむつ用ゴミ袋はその名の通りおむつを処理するための袋です。
おむつ用のゴミ袋は、うんちのニオイが外に漏れ出さないように工夫されています。
おしっこの場合はそれほどニオイはしませんが、うんちの場合は時間が経てば経つほどニオイが強くなってきます。
それを抑えてくれるのがおむつ用ゴミ袋です。

おむつ用のゴミ袋は、使用済みのおむつを袋に入れて空気を出来るだけ抜いて口を結びます。こうすることでゴミのカサも減らせます。
燃えるゴミで捨てられます。

 

ニオイに強いのはどっち?『おむつ用ゴミ箱VSおむつ用ゴミ袋』

おむつ用のゴミ箱とゴミ袋の違いは、ゴミ箱はゴミ箱全体が消臭・抗菌機能に長けていてゴミ箱の入り口が密閉できたり、ゴミ箱自体が二重になっていたりと、ニオイが外に漏れないように工夫されています。
おむつ用ゴミ袋は1枚1枚に消臭機能がついています。

 

おむつ用ゴミ箱のメリット

カートリッジ1つで約2~4ヶ月もちます。頻繁に買い替えなくてもいいので忙しいママには楽ちんです。
おむつ用ゴミ箱のほとんどが消臭・抗菌加工されているので衛生面で安心できます。特に新生児期、乳児期のうちは清潔さをキープしておけます。
またおむつを卒業したあとも生ゴミ用として使ってる人も多いです。おむつ専用としてでなくその後は生ゴミ用としても需要がありますね。
おむつ用ゴミ袋と違ってあちこち触らずに捨てることが出来るので、衛生面ではオススメです!

 

おむつ用ゴミ箱のデメリット

まず、ゴミ箱の置き場に場所をとります。
専用のカートリッジの値段が高く、また専用のゴミ袋を買わないといけないものあります。
外出用としては使えないので、おむつ用ゴミ箱を自宅に置いて、外出用として別におむつ用ゴミ袋を持っておく必要がありそうです。

 

おむつ用ゴミ袋のメリット

自宅だけでなく、出先でのおむつ替えにとても便利です。
私も必ず何枚かおむつポーチにいれています。
外出が多いママにはおむつ用ゴミ袋が便利ですね!
おむつ1つ1つを入れて結べるので、おむつ用ゴミ箱と違ってゴミ箱の蓋を開けたときのニオイが少ないです。
また、うんちの時にだけ使いたいという方にはかなりコスパはいいと思います。

 

おむつ用ゴミ袋のデメリット

1回1回おむつを入れて結ぶ手間があります。しっかりと空気を抜いて口を結ばないと嵩張ります。

 

赤ちゃん、ママに合ったおむつ用ゴミ袋の選び方!

自宅で使う?外で使う?

私は、布おむつも併用しているので、頻繁にうんち付きのおむつを捨てる機会がないので、おむつ用ゴミ箱ではなくゴミ袋を選んでいます。
以前おむつ用ゴミ箱を使っていましたが、捨てる頻度が少なくカートリッジの買い替えのコストパフォーマンスが悪くてやめました。

うんち付きのおむつだけを袋に入れて捨てたい・外出用に持っておきたい人にはとても便利です。

 

袋のサイズ

メーカーによって袋の大きさは異なります。
私は、布おむつも併用しているので、おむつ1つを入れられるサイズのものSSサイズを購入しています。
紙おむつを使ってる方にはSやMサイズを選んで何個か溜まったら口を結ぶ方法もいいと思います。
生ゴミもニオイが漏れないので併用して使うのも手ですよ!

上の子どもの時からいくつかのメーカーを使いましたが、断然お気に入りのメーカーがあります!
後程ご紹介します。

 

容量・価格

枚数が多ければ多いほどコストパフォーマンスもいいです!
私は、生ゴミ用としても使っているので200枚を購入しています。
外出用のみなどと使う用途が明確であれば、10枚入りで売っているものもあるのでそれを買うといいですね!

 

2児のママが選ぶ!おむつ用ゴミ袋おすすめランキング8選

第1位 クリロン化成 BOS 驚異の防臭袋

出典: Amazon.co.jp

クリロン化成 BOS 驚異の防臭袋

こちらは気に入って、かなりリピートしている商品です。
消臭力がすごい!
こちらの商品は医療向け開発からうまれたものです。
赤ちゃんの使用済みのおむつだけでなく、ペットのうんちや生ゴミなどニオイのあるものにオールマイティーに使えます!
本当にニオイがしにくく夏場ではフル活用しています。
特に赤ちゃんのベタベタうんちはトイレに流しにくいので、そのままうんちがついたままおむつをくるんで捨てますが、それでもうんちのニオイがほとんどしません!
袋も柔らかくてシャカシャカ音がしないので出先でも使いやすいです。
サイズも豊富でSSサイズからあり、私はおむつを1個捨てられること、生ゴミ用として小まめに捨てたいのでSSサイズを使っています。
おむつ2~3個入れられるサイズはSサイズです。
ここ最近はおしゃれなパッケージで新発売されました!
インテリアも重視したい方にはおしゃれなパッケージは出しておいても普通の袋に見えるのでとてもオススメです!

 

第2位 SARAYA スマイルヘルパーさん

介護用品を扱うSARAYAが開発した商品になります。
介護現場の経験から開発されたものなので、本来は大人用ですが、赤ちゃん・子ども用のおむつにももちろん使えます。
こちらの商品はマチつきなで、おむつを丸めて捨てる時の厚みがしっかりと袋に沿うように入れられるので無駄がありません。
また消臭成分が配合されているので、おしっこのアンモニアのニオイにも適しています。
何個かまとめていれるのに最適です!

 

第3位 クリロン化成 BOS おむつが臭わない袋

出典: Amazon.co.jp

クリロン化成 BOS おむつが臭わない袋

第1位であげた商品と同じメーカーで、種類が少し違います。
おむつが臭わないので、おむつ用に最適ですね!
私は、上の子どもの時にはこちらの商品を使っていました。
当時うんちのニオイがもれてこないことにとても感動して、リピートしていました。
赤ちゃん用品を売っているところでは10枚から。と枚数が少ないものから売っていて試しに使ってみやすいです。
それから生ゴミ用としてもオールマイティーに使いたいと思って第1位にあげた驚異の防臭袋に買い替えました。
おむつ用だけでいいという方にはこちらがオススメです

 

第4位 サンシャインポリマー ウィズベビー

ポリエチレン袋の加工メーカーです。母におすすめされて2度使ったことがあります。
デザインも可愛く持ち歩きにも最適です。出先のおむつ替えは周りにも気を遣いますし、おむつ台が汚れないかなど神経を使うもの。
可愛いデザインだとそれだけでおむつをかえるのも嬉しくなりますよね!
パッケージがとても取り出しやすく、ティッシュのようにサッと取り出せます。おむつ替えの時には片方の手が塞がってることが多いのでとても便利で外出用としてオススメです!
うんち付きのおむつをくるんでおむつポーチに入れていてもニオイはしてきませんでした!

 

第5位 マルアイ 消臭袋紙おむつ用

悪臭、赤ちゃんのうんちやおしっこ・生ゴミ、酸っぱいニオイを封じ込めることができます!
マルアイの女子社員さん、赤ちゃんのいるママ達の要望から誕生したおむつ用の消臭袋です!
速効性・持続性に優れているので出先でおむつを捨てられずに持ち歩く時に使いたい商品です!

 

第6位 トライアド ワンタッチのくるんでポイ

出典: Amazon.co.jp

トライアド ワンタッチのくるんでポイ

こちらは赤ちゃん用のおむつを捨てる袋で病院でよく使われているというおむつ用消臭袋です。
病院は衛生面でも厳しいので病院で使われているとなると安心感がありますよね!
袋の中に手を入れておむつを掴み、くるっとひっくり返します。
手が汚れないという利点もありますがこういう使い方をする袋があまりない為、慣れるまでひっくり返すのを忘れてしまうかもしれませんね。

 

第7位 ハウスホールドジャパン エチケットぶくろ

出典: Amazon.co.jp

ハウスホールドジャパン エチケットぶくろ

こちらの商品はホームセンターで働いてる母から教えてもらいました。
他の商品と違ってとてもコストパフォーマンスがいいです。
その点、他の商品と比べると消臭力はやや劣りますが、紙おむつについたうんちはトイレに捨てる・暑くない秋冬に使うなどもいいと思います。
私は、普段から紙おむつについたうんちが取れそうな時はトイレに流しているのでこちらの商品でもニオイはあまり気になりませんでした。

 

番外編!第8位 流せるうんちヘラ

私は、子どものおむつは布おむつと紙おむつを併用しているのですが、最近になってとても便利なグッズを発見しました!
それがこの流せるうんちヘラです。
紙おむつや布おむつについたうんちをヘラですくって流すことができます。
使い捨てタイプなので衛生的ですし、手が汚れにくいのも便利です!
このヘラは折り目がついていて、折り目に合わせて折って持ち、うんちをすくってトイレに流すだけです。
これだけでぐっとニオイが減りますよ!

 

おむつ用ゴミ袋で安心の外出を!

出産準備に用意しておくか迷うおむつ用ゴミ箱。
新生児期、離乳食が始まる前の赤ちゃんのうんちはあまりニオイがしません。
もちろん特有のニオイはしますが大人と同じような臭いニオイはしません。
迷ってる方はまず購入を検討しておいて、おむつ用ゴミ袋で対応するのもいいかもしれませんね!
離乳食が始まって食べるようになったら、うんちがどんどん臭いニオイに変わっていきます。
おむつ用のゴミ箱を購入するか否かはそれからでも遅くはないかもしれません!
外出用に必須のおむつ用ゴミ袋!
おむつポーチに常備しておいてくださいね!
うんち付きのおむつが臭わない対策として、うんちをトイレに捨てるというだけで、ニオイも大分少なくなります。
是非やってみてくださいね!

 

 

記事内で紹介されている商品

クリロン化成 BOS 驚異の防臭袋

サイトを見る

SARAYA スマイルヘルパーさん

サイトを見る

クリロン化成 BOS おむつが臭わない袋

サイトを見る

サンシャインポリマー ウィズベビー

サイトを見る

マルアイ 消臭袋紙おむつ用

サイトを見る

トライアド ワンタッチのくるんでポイ

サイトを見る

ハウスホールドジャパン エチケットぶくろ

サイトを見る

流せるうんちヘラ

サイトを見る

関連記事