人気のキャラクターも子供用塗り絵おすすめランキング10選

「子供用塗り絵はたくさんあり、どれを選んだらいいのか迷いますよね?」

「子供用塗り絵は、塗り絵はどのような効果があるのか?」「どんな役割があるのか?」疑問に思われた方も多いのではないでしょうか。塗り絵は、おうち遊びにとてもぴったりです。雨、暑い日、雪の日など塗り絵で遊ぶことが多いです。塗り絵を行うことで、徐々に運筆力、集中力もついてきたように思います。

最近では、インターナショナルや幼児教室でも塗り絵を積極的に取り入れられています。楽しみながら、学ぶことが出来るのが塗り絵の魅力です。ぜひお子さんと一緒に塗り絵を始めてみませんか?子供用塗り絵の期待できる効果、選び方のポイントを踏まえて、口コミで大人気の子供用塗り絵をランキング形式でご紹介させて頂きます。

 

子供用塗り絵にはどのような効果があるの?

「子供にとって、塗り絵はどのような効果があるの?」「どのような役割を持つの?」など疑問に思われた方も多いのではないでしょうか。昔から親しまれている塗り絵ですが、実は子供にはいろんな効果があるんです!

運筆力の向上

運筆力とは、自分が描きたい方向へ自由に鉛筆を動かせる力のことです。まずは、クレヨンや色鉛筆を使って、なぐり書きから始めます。徐々に描く練習に慣れ、感覚をつかむことで、運筆力はアップします。運筆力が向上することで、幼稚園や小学校などでひらがなやカタカナなどを学習する際に、早く、うまく字が書けるようになると言われており、将来の学習能力に差が生まれると言われています。

運筆は幼児期の学習能力に非常に重要な役割を果たしており、塗り絵やお絵描きなどで運筆力は高められると言われています。

集中力の向上

塗り絵をすることで、時間を忘れて塗り絵に没頭してしまう子がいるほど、塗り絵は集中して取り組むことが出来ます。集中力を身につける方法として、塗り絵は最適です。

色彩感覚や想像力を育てらえる

年齢があがるにつれて、「ここにはどの色を使ったらいいのか?」などを考えて塗ることで、色彩感覚や想像力が育てられます。

達成感を得れる

塗り絵が完成すると、「できた」という達成感を味わうことが出来ます。幼児期において、「できた」という経験はとても貴重です。自分で一人でやり遂げるといった経験は、子供の自信、やる気にもつながります。できるだけお子さんが塗り絵が出来たら、一緒に喜んで、褒めてあげましょう。

 

子供用塗り絵にもいろんなタイプがある!

子供用塗り絵といっても、ただクレヨンや色鉛筆で行う塗り絵だけでなく、立体工作、水タイプがあります。ここでは、クレヨンで行う塗り絵以外についてご紹介させて頂きます。

立体工作タイプ

塗り絵を楽しんだ後、組み立てると動物や車など完成できる立体工作タイプの絵本です。ハサミもノリも使わずに組み立てれたりするので、外出先でも作ることが出来ます。

水タイプ

水で描くので汚れず、乾くと消えるので、何回でも繰り返し塗れるという小さいお子さん向けの塗り絵です。

 

子供が夢中になれる子供用塗り絵を選ぶポイント3つ

子供用塗り絵は、たくさんあってどれを選んでいいかわからないですよね。私が初めて子供用塗り絵を買った時は、キャラクターの塗り絵を購入しました。子供受けがよいキャラクターは、塗り面積が少なく、子供には大変塗りにくそうでした。子供用塗り絵は、好きなキャラクターだけで選ばない方がよいと思いました。

子供が夢中になれる子供用塗り絵の選び方をポイント毎にご紹介させて頂きます。

年齢で選ぶ

塗り絵を購入する際には、塗り絵に対象年齢が記載していることも多いので、対象年齢を確認して購入しましょう。難易度が高すぎると子供のやる気を損ねてしまう可能性があるので、注意しましょう。

塗る面積で選ぶ

2歳、3歳の時点では、まだ細かい柄に色を綺麗に塗ることが出来ません。幼児には、塗る面積が大きいと塗りやすいです。幼稚園ぐらいになると、キャラクターなどの細かい柄に色を塗ることが出来るようになります。

キャラクターで選ぶ

キャラクターの塗り絵は少し難しいことがあるので、選ぶ際には注意が必要になります。キャラクター以外にも、動物や車、電車などの塗り絵も人気です。

 

 

育児中のママが選ぶ!子供用塗り絵おすすめランキング10選

育児中のママが厳選した子供用塗り絵をご紹介させていただきます。今回は、初めて塗り絵をされるお子さんを対象に、大人気の子供用塗り絵をランキング形式でご紹介させて頂きます。

第10位 すいすいかいてみようくもん出版

2~3歳対象の塗り絵です。いろんな線を描くことで、遊びながら斜めの線や曲がった線、三角や四角などの様々な線を学ぶことが出来ます。

クレヨンで線を引くことをたのしみながら、手先の運動能力や色彩感覚を養うことが出来ます。本格的に塗り絵に入る前に、まずは線から学ばせたいママにピッタリの塗り絵です。

第9位 スイスイおえかき トーマス

私が購入したいと思っているアイテムです。1.5歳以上からの塗り絵です。水で描くとシートの色が出てくるので、何度でも塗り絵を楽しむことが出来ます。

水が乾くとシートの色が消えるので、繰り返し遊べるのでとてもコスパが良いです。水に濡れても丈夫な合成紙を使っているので、大事なお洋服や部屋を汚さないのも嬉しいです。外食時や新幹線や飛行機などの移動の際にも使えそうなので、旅行の際に購入したいと思っている子供用塗り絵です。

第8位 スイスイおえかき ハローキティ

スイスイおえかきシリーズのハローキティバージョンです。女の子には大変人気のようで、女の子のお出かけグッズとして定評があります。

第7位 スイスイおえかき はらぺこあおむし

大人気の絵本「はらぺこあおむし」のスイスイお絵描きです。はじめてのお絵かきにピッタリで、約78cm×78㎝の大きなサイズです。お部屋を使って遊ぶ大きなシートなので、のびのびとお絵描きすることが出来ます。水で描くのでお部屋も汚れませんし、乾くと消えるので、繰り返して遊べるコスパの良い塗り絵です。

こちらの商品は、Amazonで購入するとすごくお安いです。

第6位 サンスター ちいさなプリンセス ソフィア

女の子が大好きなソフィアの塗り絵です。一般的なサイズで、プリンセス好きの女の子には大変喜ばれる塗り絵です。塗り絵としては、やや細かいので3歳以降が対象ではないでしょうか。

出典: Amazon.co.jp

サンスター ちいさなプリンセス ソフィア

第5位 サンスター  それいけ!アンパンマン

はじめての塗り絵として、対象年齢は1.5~5才までと幅広いです。知育塗り絵で、自然に文字や数字に興味が出るような仕掛けがある塗り絵なので、親としても嬉しいです。アンパンマンの知育ぬりえは、はじめてのぬりえあそび以外にも、おえかき、かずあそび、ちえあそび、ABC、あいうえおがあり、シリーズを通して学ぶことが出来ます。

第4位 わたしだけのはらぺこあおむし エリックカール

大人気の絵本はらぺこあおむしの塗り絵バージョンです。作りは絵本のままで、絵本として読むことができますが、塗り絵をすることで、世界に一つだけの絵本になります。少し勿体ない気もしますが、思い出の作品として残しておきたい絵本です。

エリックカールのはらぺこあおむしのお話はとても好きなので、子供が大きくなったら、ぜひ購入したいと思っています。

出典: Amazon.co.jp

わたしだけのはらぺこあおむし エリックカール

第3位 ぐるぐるかくほん La ZOO

お出かけサイズで、いつでもどこでも、ぐるぐる描くことが出来ます。小さいサイズなので、持ち歩きに大変便利で、レストランの待ち時間や移動の時に利用される方も多いです。

子供の想像力を豊かにしてくれそうな塗り絵なので、初めて塗り絵をされるお子さんにぴったりです。

第2位 はじめてぬるほん  La ZOO

一番人気の「ぬるほん」の幼児向けです。はみ出して塗っても、ちょっとだけ塗っても大丈夫。自由に遊んで、色彩感覚、想像力を育ててくれる、はじめての塗り絵。

お子さんやお孫さんにプレゼントとしてあげる方も多いようです。とてもかわいい子供の塗り絵です。私もぜひ購入したいと思っています。

第1位 くもんのすくすくノート くもん出版

くもん出版が発売しているはじめての塗り絵(2~4歳)です。お値段もワンコイン程度なので、何度もリピート買いできるお値段です。また、シリーズ化されており、徐々にステップアップできるのも嬉しい点です。

クレヨンを使って手や指を動かすことで、手先の運動能力を高めることができます。

私も「くもんのすくすくノート はじめてのぬりえ(2~4歳)」を購入しました。こちらの学習方法は、まず一枚ずつ切り離して学習します。1日1枚など、子供の集中力、やる気に合わせて学習枚数を決めます。

1枚目は塗り絵、2枚目は自由にお絵描きとい流れになっており、自由に絵を描けるのも子供にとっては嬉しいです。

1枚終えたら、「できたね!シール」を貼って褒めてあげるという流れです。ご褒美があることで、子供のやる気を引き立ててくれます。

ページが進むにつれて、塗り絵の難易度が上がってくるので、親も子供もやる気になる塗り絵です。くもんの塗り絵は初めて塗り絵をされるお子さんにおすすめです!

 

塗り絵の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、塗り絵の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

わが子にぴったりの塗り絵を!

いかがでしたでしょうか。今回は口コミで人気の子供用塗り絵をランキング形式でご紹介させて頂きました。塗り絵選びは、親が思っている以上に難しいです。子供の年齢や興味のあるものをしっかり見定めて、選んであげるとよいかと思います。

お子さんにぴったりの塗り絵は見つかりましたでしょうか。塗り絵をすることで、運筆力、集中力を高める効果や色彩感覚を育てたりする効果もあるので、ぜひいろんな塗り絵を試してみてください。

記事内で紹介されている商品

すいすいかいてみようくもん出版

サイトを見る

スイスイおえかき トーマス

サイトを見る

スイスイおえかき ハローキティ

サイトを見る

スイスイおえかき はらぺこあおむし

サイトを見る

サンスター ちいさなプリンセス ソフィア

サイトを見る

サンスター それいけ!アンパンマン

サイトを見る

わたしだけのはらぺこあおむし エリックカ…

サイトを見る

ぐるぐるかくほん La ZOO

サイトを見る

はじめてぬるほん La ZOO

サイトを見る

くもんのすくすくノート くもん出版

サイトを見る

関連記事