買いたいものを検索してください

愛犬家おすすめ!ドッグフード保存容器おすすめ12選

ペットを飼っていますか?ペットを飼っているご家庭は昔に比べるとだいぶ多くなっているように感じます。

それに比例するようにペット用品も多様化してますよね。今回はそんなペット用品の1つであるドッグフードの保存容器についてワンちゃんを買っている人に向けてご説明とおすすめの商品をご紹介します。

 

フード(餌)に合った保存容器を選ぶ必要性

ドッグフードをどのように保存していますか?購入した袋のままという方もいると思いますが、大切な犬の健康を左右する”食べ物”なのでそのフードに合った保存をする必要があります。

ほとんどのドッグフードには脂が含まれています。脂は時間とともに酸化します。

酸化する事によりドッグフードが劣化し、栄養価が低下し、香りや味が落ちます。

そして、ワンちゃんの健康に害を成す過酸化脂質に変わります。それなので、そのフードに合った保存をし少しでも酸化を遅らす方がよいでしょう。

 

フードごとの保存方法

ドッグフードの商品にはドライタイプの商品とウェットタイプの商品があります。

それぞれのタイプについて軽くご説明したいと思います。

 

ドライタイプは密閉し涼しい場所で保存

ドライタイプの商品は水分がほとんどないので長期保存が可能なフードです。

販売されている量も多く、価格も比較的安いのでほとんどの家庭で使っているのではないかと思います。

長期保存ができるのは利点でもありながら、あまり長い時間が経過してしまうと

湿気を含むと風味が落ちるだけでなく、細菌が繁殖し食中毒を起こす危険があるので、封を開けたら湿気から守るように保存し一ヶ月以内には食べきりましょう。

フードの保存方法は封を開けたら専用のストッカーに移し替えてなるべく空気に触れないようにし湿気から守るだけでなく酸化を遅らせるのがよいです。

直射日光の当たらない涼しい場所で保管するのがおすすめです。

 

ウェットタイプは数日で使い切ろう

缶詰やレトルトパックに入っているウェットフードの商品は水分量が多いので日持ちしません。基本的に使いきりと思っておいた方がよいです。しかし、フードの内容量と犬の一回分の食事量が必ず一緒という事はないので、開封後は、密封できる容器に入れ冷蔵庫で保管し2・3日で使いきりましょう。

 

保存容器の機能と選び方

ドッグフードの保存容器は、新鮮さを保つために密閉性の高いものや真空に出来るものがあり、また、フードをお皿に注ぎやすいように片手で持てるタイプもあれば、インテリアの1つとしてリビングに置きたくなるようなお洒落なものまであります。様々な形・形態の物がある中で、これだけは押さえておきたいポイントが3つあります。

 

密閉できるのはマストの条件

ドライフードは空気に触れることによる酸化と湿気により痛みやすくなります。それなのでしっかり密閉する事により、それらを防ぎ新鮮な状態を保たせます。真空にできるものも良いです。ウェットタイプも空気にあまり触れないように密閉できる商品を選びましょう。

 

フタが大きく開きにくいものがおすすめ

当たり前ですが愛犬にフードを毎日与えますよね。毎日の作業なので、フードを取り出しやすいというのは重要なポイントになります。また、フードを補充する際もフタが大きくないと補充しにくいので、なるべく大きなものを選びましょう。

またワンちゃんは好奇心旺盛でいたずら好き、そして食べるのが大好き。フードの保存容器のフタが簡単に開くものではワンちゃんにいたずらされて中身をばらまかれてしまいます。ワンちゃんが絶対に開けられない物を選びましょう。

 

コンパクトなサイズ感のもの

商品は、サイズ感に注目することも大切です。

非常に使い勝手の良い商品であっても、そのサイズ感の大きさから、部屋の邪魔になるなんてこともあります。

しっかりと購入前にサイズ感を確認するようにしてください。

また、サイズ感が小さすぎて商品が入りきらないなんて場合もありますよね。特にウェットタイプの商品を愛用している方は、小さめサイズの商品を買ってしまって入りきらないなんてこともあります。

タイプに限らず、ご自身が普段愛犬に与えているドッグフードのサイズ感、そしてお部屋にマッチするサイズ感の商品かどうかを確認してから商品を選ぶというのも大切かもしれません。

実際のお部屋に購入を考えている商品を置く場所はどこか、しっかりとサイズ感を把握したうえで商品選びをしてほしいなと思います。

 

保存容器の機能と選び方

 

ドッグフードの入る容量で選ぶ

保存容器にはさまざまなサイズが・形があり、大概の物には容量○○Lやドッグフード○○kg収納など書かれています。

この時の選ぶ基準は、普段購入するドッグフードがひと袋すべて入るかということです。ドッグフードの封を開け、それが全部入らなければ残ったドッグフードを別に保管しなければいけなくなってしまします。

飼い主さんによって何日分のドッグフードを購入するのか違うので一概にこの量ということは言えませんが、大型犬でしたらドッグフード10kgより多く入っている商品を購入する方が多いと思いますので、40L以上をオススメします。

中型犬や小型犬の場合は3kg前後のドッグフードが多いので、10Lくらいの保存容器が便利です。

 

使いやすさ・手入れのしやすさで選ぶ

ドッグフードの保存容器は、犬の食事の時に毎日使うものです。それなので、使いやすさとお手入れのしやすさが大事です。ドッグフードをお皿に盛るときどのような手順があるのか購入時に確認しましょう。

大きく分けると、蓋を開けスコップなどを使う物、ボタン一つでドッグフードをお皿に盛りつけられる物の2種類になります。

前者は蓋を開ける手間がありますが、複雑な形状の容器ではないので、お手入れがしやすいです。後者は指1本の作業なので簡単にドッグフードを取り出すことができますが、お手入れのしにくさがあります。

私は毎日の事を考え、ボタン一つでドッグフードをお皿に盛りつけられるタイプを使い続けていますが、お手入れの頻度が多い方は蓋を開けスコップなどを使う物の方が便利かもしれません。

 

to buy インフルエンサーおすすめのドッグフード保存容器もご紹介!

ゼブロ ディスペンサートリプル・ウォール・マウント

KYONのイチオシ!

海外風のお家に憧れて見た目のみで購入しました。
マーブルチョコやマシュマロやグミなど入れて見た目だけでワクワクします。
子供たちに大人気の場所となりました★
ワンチャンなどのドックフードディスペンサーとして使う方が多いみたいですが。

 

おすすめドッグフード保存容器おすすめランキングTOP12

ということでここからは実際におすすめの保存容器の商品をご紹介していきたいと思います!

皆さんの生活スタイルに合わせて、ぴったりの商品を探してみてくださいね。

 

1位 伊勢藤 ザドッグフードボックス

続いてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品はドライタイプのフードストッカーで4kgのドッグフードを袋ごと保存することができます。

こちらの商品は大きなフタですが、湿気防止パッキン付きなので密閉性にも優れています。袋のまま保存ができるので便利で、ザドッグの柄は可愛いだけでなく一目でドッグフードの保存容器という事がわかります。商品価格は約1000円。

 

2位 UEETEK 密閉フードストッカー

出典: Amazon.co.jp

UEETEK 密閉フードストッカー
ブランド
カテゴリ

続いてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品はドライタイプのフードを保存するフードストッカーで容量は4Lです。スリムなデザインで片手でフードをお皿に盛ることができます。容器の内側にはメモリがついているので、犬に与える量の管理がしやすいです。価格は約1500円。

 

 

3位 xuuyuu フードキーパー

出典: Amazon.co.jp

xuuyuu フードキーパー
ブランド
カテゴリ

長期間の密閉保管!フードの品質重視ならこれ!

こちらの商品はドライタイプのフードを保存する商品で、約6kgのフードを保存できます。

レバーを回すと容器の下からフードが出てくるトップ詰め替えデザインなので、フードが少なくなってきて補充する時、全部使い切らなくてもよいのでとても便利です。

そして、1回量が150gと決められた量が出てくるので食事量をきちんと把握することができ健康管理に役立てられます。

蓋を開けてフードを取り出すわけではないので、保存容器内の状態はよく長期間の密閉保管が可能です。価格は4500円ほどしますが、消耗品ではないので決して高くない価格だと思います。

 

4位 Pssopp ドッグフード収納ボックス

出典: Amazon.co.jp

Pssopp ドッグフード収納ボックス

コロコロ付き!移動が簡単!

こちらの商品はドライタイプのフードを保存する商品で、約5kgのフードを保存できます。

高品質のプラスチックが使われているため、耐久性がありそして見た目にもチープさがありません。

取り出し口はワンタッチ方式なので便利なだけでなく大きい間口なので、ドッグフードを取り出しやすいです。また、保存容器の下部にはコロコロが付いているので、簡単に移動させることができるので、掃除の時などとても便利です。

2000円ほどと購入しやすい価格なのも魅力の1つです。

 

5位 アイリスオーヤマ

まずご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品はドライタイプのフード用の商品です。

約3kgのフードが入り、密閉性に優れています。蓋の内側には除湿剤とスコップが収納できるようになっているのでとても便利です。価格は約2000円。

 

6位 Le Creuset ペットフード・コンテナー

出典: Amazon.co.jp

Le Creuset ペットフード・コンテナー

続いてご紹介するのがこちらの商品です。

ドライタイプのフードを保存する商品で900g程度のフードが入ります。カラフルな発色の陶器でルクルーゼらしい見た目にとても魅力的なストッカーです。大人可愛いを求めるならこちらがおすすめです。価格は約12000円。

 

7位 カーバーペットライフ ドッグフードストッカー

出典: Amazon.co.jp

カーバーペットライフ ドッグフードストッカー
ブランド
カテゴリ

続いてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品はドライタイプのフードを保存する商品で、商品の内容量は15Lです。スタイリッシュなスリムタイプの商品になっているので開閉部分にはゴムによって気密性に優れています。容器の表面はワンちゃんのシルエットがプリントされていて色味はないもののシックでカッコ可愛いのでリビングの片隅に置いておくだけで様になります。価格は約6000円。

 

8位 リッチェル ペット用 フードキーパー 3.5

匂いや湿気が気になる方に!

こちらの商品はドライタイプのフードを保存する商品で、約3.5kgのフードを保存できます。

250ccのカップ付き。ポリプロピレン製なので690gと本体自体が軽く、ドッグフードを入れても移動するのに便利です。そして、蓋にはパッキンがついているので匂いもれと湿気を防ぐ事ができます。

ピンクの容器で可愛らしさがありますが、ポリプロピレン製なのでチープさは否めません。しかし、価格は2000円ほどと低価格なので密閉効果がある事を考慮するとお得な商品だと思います。

 

【こちらの商品もおすすめ!】

 

リッチェル 犬用缶詰のフタ

こちらの商品はフードストッカーではありませんが、ウェットタイプのフードの多くは缶詰です。そのウェットタイプ商品の缶詰のフタになります。直径約7.5cm のウェットタイプ缶詰のフタとして使えます。ウェットタイプのドッグフードを缶詰から保存容器に移し替える手間がないので1つ持っているとても便利な商品です。商品の価格は約700円です。

こちらの商品を使えば、いちいちフードストッカーを洗って殺菌する手間がかからないので非常に便利だということが言えますね。

ウェットタイプのフードを愛犬に与えていて、フードストッカーの管理をするのが面倒という方はこちらの商品を一度試されることをおすすめします!

 

9位 パール金属 キープロック

続いてご紹介するのがこちらの商品!

こちらの商品はウェットタイプのフードを保存するのに便利な容器で、内容量460mlです。4方向からしっかりロックし密閉できるのでウェットタイプの商品であっても新鮮さを保てます。使わないときは重ねて収納できるが便利です。価格は約400円です。

先ほどの商品に比べると非常に安価な商品なのがお得な感じがしますね。

まずはウェットタイプの商品の管理に手軽な商品を探している方はこちらの商品を試してみてはいかがでしょうか。

 

10位 Seiei ポップンディスペンサー

出典: Amazon.co.jp

Seiei ポップンディスペンサー
ブランド
カテゴリ

続いてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品はドライタイプのフード用の商品で、商品の内容量は3.5Lです。インテリア性に優れたストッカーなので置いておくだけで絵になります。ダイヤルを回すとフードが出てくるので操作が簡単です。商品の価格は約3000円。

 

11位 OXO 保存容器

続いてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品はドライタイプのフードを保存できる容器で容量は3.8Lです。フタの真ん中についているボタンを押すだけで開閉ができ密閉性に優れている縦長の容器です。また、蓋の裏側にスコップなどのアクセサリーが収納できるようになっているので便利です。価格は約2500円。

 

12位 ドライフードストッカー

出典: Amazon.co.jp

ドライフードストッカー 

続いてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品はドライタイプのフード用の商品です。

約8kgのフードが入り、ネジ込み式のフタで密閉性に優れているのが商品の特徴です。大容量のフードの保存ができ、いくつか重ねて使用する事もできるので大型犬や多頭飼いのご家庭に便利なストッカーです。価格は約4500円。

 

13位 MATUMI  アワーズ フードストッカー

続いてご紹介するのがこちらの商品です。

こちらの商品はドライタイプのフードを保存する商品で、1.5kgのフードを保存できます。

商品本体の内側にゴムがついているので密閉できます。こちらの容器は何といってもデザインが可愛い!

みんなに見せたくなってしまう可愛さです。ご自宅のワンちゃん用はもちろんですが、犬を飼っている方へのプレゼントにもおすすめです。価格は約16000円です。

 

14位 Iwaki NEWパック&レンジ

出典: Amazon.co.jp

Iwaki NEWパック&レンジ 
ブランド
カテゴリ

最後にご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品はウェットタイプのフードを保存するのに便利な容器で、内容量450mlです。

耐熱ガラスなので、煮沸消毒もできいつまでも衛生的に保てます。

どうしても衛星管理に手間のかかるウェットタイプの商品でも、しっかりと管理することができますね。

こちらの商品の価格は約1500円です。

 

ドッグフード保存容器の人気売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ドッグフード保存容器の人気売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon人気売れ筋ランキング 楽天人気売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング人気売れ筋ランキング

 

大切な愛犬のごはんだから。

フードストッカーの商品についてご紹介しましたが、どれかお好みの商品はありましたでしょうか?犬へフードを与えるのは毎日の事なので、見えるところに置いて取り出しやすいと餌遣りが楽になります。その為には商品のデザインにこだわるのも良いと思います。

もちろん、密閉できたり機能性に優れている点を1番に考えて商品選びをするのも良いと思います。様々な形の商品やデザイン力のある商品、機能性に優れている商品があるのでご家族全員でお好みの商品を選んでてみはいかかがでしょうか。

大切な愛犬のために、とっておきの商品を探してみてくださいね。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

ゼブロ ディスペンサートリプル・ウォール…

サイトを見る

伊勢藤 ザドックフードボックス

サイトを見る

UEETEK 密閉フードストッカー

サイトを見る

xuuyuu フードキーパー

サイトを見る

Pssopp ドッグフード収納ボックス

サイトを見る

アイリスオーヤマ

サイトを見る

Le Creuset ペットフード・コンテナー

サイトを見る

カーバーペットライフ ドッグフードスト…

サイトを見る

リッチェル ペット用 フードキーパー 3.5

サイトを見る

リッチェル 犬用缶詰のフタ

サイトを見る

パール金属 キープロック

サイトを見る

Seiei ポップンディスペンサー

サイトを見る

ドライフードストッカー 

サイトを見る

MATUMI アワーズ フードストッカー

サイトを見る

Iwaki NEWパック&レンジ 

サイトを見る

関連記事