買いたいものを検索してください

プロテイン用シェイカーおすすめランキングTOP10

筋トレやフィットネスをし始めた人は、筋肉の元になる「たんぱく質」を摂取していくことが目的となる場合が多いですね。私もジムに通っているのですが「たんぱく質」が筋肉になり、炭水化物を減らしていくことが身体を引き締める基礎と教えられました。

そこで「たんぱく質」を取るために「プロテイン」を摂取するのですが、この「プロテイン」は粉の場合が多く、水や牛乳でとかす必要があります。

ここで問題が発生!このプロティンをとかす場合、ただの入れ物だと溶かしにくいのです。自宅にある瓶から使い始め、最終的にプロテイン用シェーカーがダントツ適していると分かりました。それは何故かをお伝えしたいと思います!

 

プロテイン用シェーカーの選び方

 

ボトルの形で選ぶ

ボトル型

メリットは、口径が広いため中にプロティンパウダーや水を入れやすい。ボトルの口が広いほど洗浄しやすい。

デメリットは、急いでいる時に誤って倒したら、すべてこぼれてしまう。

飲み口型

メリットは、口径の飲み口がついているので、急いで飲んでも口からこぼれることがなく、飲みやすい。

デメリットは、口径の飲み口にプロティンが残りやすく、また洗浄がしにくいこと。手でしっかり洗わないと汚れがついたままになって不衛生になります。

 

持ち運ぶ方は「機密性」をチェック

これが一番最初に気になるポイントでしょう。プロテインを作るときに水を入れプロテインパウダーを入れ、しっかり蓋を閉めて勢いよくシェイクします。

ハタッ!と気がつくのは蓋から水分が漏れるという点なのです。私も初めは何でもいい、筒状のもなら適当にと使い始めましたが、シェイクすると意外と漏れるんです!

その場でも漏れるのがいやですが、シェイク後のものを持ち運びしジムで飲もうとしたらカバンに入れといた入れ物からプロティンが漏れ出して大惨事になったことを覚えています。

ジムに行ってから作るか、家から作って持って行くかになりますが、どちらにしろ機密性がキチンとしているものではないとトラブルが起こるわけです。一見なんともない普通の瓶って機密性が足りないということを認識しておきましょう。

 

持ちやすさやメモリの有無、容量もチェック

プロティンを購入する時にボトル形状とともにチェックしたいのが「持ちやすさ」と「メモリの有無」と「容量」です。「持ちやすさ」はイコール「混ぜやすさ」にもつながります。プロテインを混ぜる時に、蓋を閉めてシェイクする方、スプーンなどで混ぜる方、いると思いますがどちらですか?

しっかり混ぜ合わせるにはシェイクする方がよいのです。持ちやすさは混ぜやすさにつながることを容易に想像できますよね!

「メモリの有無」はプロテインの量や水分をはかる時に必須です。「容量」だって小さすぎるものは扱いにくいし、大きすぎるものも邪魔で仕方ないのです。購入前はイメージしておくことが大事ですよ!

 

洗いやすさをチェック

プロテインの問題は原料の中に脂肪分が含まれていて、こぼしたりするとベタツキがあることに気がつくはずです。そういう意味でキチンと洗わないとプロテインがシェーカーに残り、ベタつき感が発生して不衛生なのです。

残されたカスから醗酵して「匂い」なども発生する場合がありますから、要注意。しっかり中まで、底まで洗えるものをお勧めします。また我が家は自動食器洗機なので、自動食器洗機に耐えられる温度もチェック事項でした。

 

高機能な「電動タイプ」もある!

今までは手でシェイクするものが主流でしたが、パウダーがだまになったまま溶けきれないという声が上がり、高機能な電動タイプのシェイカーが登場しています!
電動タイプの特徴として、メリットとデメリットをあげてみましょう。

メリットは、電動で高速力でシェイクするため、だまが残らず、プロティンが解けやすいので滑らかなしあがりになります。イコールプロティンが飲みやすい。思ったほど価格が高いわけではない。

デメリットは、コンセントがUSBタイプの電動タイプは電源口がないと動かない。(電池タイプはその心配がない) 洗浄する時に面倒な点がある。

 

VOLTRX 高品質電動プロテインシェイカー

出典: Amazon.co.jp

VOLTRX 高品質電動プロテインシェイカー
ブランド
カテゴリ

フィットネス愛好家のためのプロティンシェイカー

2時間の充電で1年使用できるので、持ち運んで使いたい時に使えます。しかも付属のマイクロUSB充電ケーブルで充電でき、しかも1年に一回の充電でよいので楽です!

LEDがパターン発光して、モーターが徐々に加速していくのでプロテインパウダーが綺麗に混ぜ合わせられます。急速回転しないところがポイントでプロテイン特有の溶け切れないダマがなくなり、滑らかな口当たりのプロテインが出来上がるのです。みんなが気になっていたダマは、回転速度に秘密があったんですよ!

 

筆者の一押しのプロテイン用シェーカーはこれ!

私のおすすめのプロテイン用シェーカーです。

 

明治 ザバス(SAVAS) プロテインシェイカー 500ml

出典: Amazon.co.jp

明治 ザバス(SAVAS) プロテインシェイカー 500ml
ブランド
カテゴリ

やっぱり作りやすいのが一番!

誰もが使いやすい理想的なプロテインシェイカーといったら、ザバスのコレ!

自動でもないし、ただの筒のように見えますが、蓋はキチンと閉まり液体漏れがしません。また大きな口径なのでプロテインパウダーがこぼれることなく綺麗に入れられるのが上げられますね。何年もプロテイン作りをしていて気になるのがパウダーのこぼれでした。

持ち運ぶわけではないので許容範囲内の大きさです。女性で手はあまり大きくないのですが、シェイクするにはちょうど良く手にもてるし、スポンジで中を洗うにもちょうど良い大きさです。洗浄後しっかり振って水切りすればすぐ乾くところも高ポイント!

 

プロテイン用シェーカーおすすめランキングTOP10

第10位 Brilliant Eyes にゃんこシェイカー

出典: Amazon.co.jp

Brilliant Eyes にゃんこシェイカー
ブランド
カテゴリ

可愛くて可愛くて仕方ない!

可愛いものに目がない人にお勧めなのが、このにゃんこシェイカーです!猫派の貴方に贈る、にゃんこ好きによる、にゃんこ好きの為の、眺めていて、思わず癒やされるプロテインシェイカーといっても過言ではありませんね。このデザインで、動物のデザインで販売されているのは世界初かもしれません!

シェイクしやすいように、取っ手がついているし、底にタブレットやプロテインパウダーを入れられる下蓋がついていて便利です。口径が大きく、洗いやすさも○。にゃんこを清潔にしたいからきちっと洗う習慣もつくかも。

容量 700ml
タイプ ボトル型
素材 ポリプロピレン
メモリ なし
食洗機 ×

 

第9位 ブレンダーボトル ミキサー シェーカー ボトル Classic

出典: Amazon.co.jp

ブレンダーボトル ミキサー シェーカー ボトル Classic

シェイクするのが楽しくなるプロテインシェイカー

世界的なベストセラー商品。ブレンダーボトルはアメリカでは圧倒的な人気を誇っているメーカーです。
このボトルはカラーも豊富に取り揃えており、特に可愛いカラーがピンク!濃い目のピンクが元気を誘ってくれますよ!
中にはいっているステンレスのボールが入っていて、これがブレンダーボールと呼ばれるもの。これを入れることによってプロテインパスターの混ざりを浴してくれ滑らかなプロテインジュースを作ってくれます。
しゃかしゃかとシェイクするのが楽しいボトルです。

容量 600ml
タイプ 飲み口型
素材 ポリプロピレン
メモリ あり
食洗機

 

第8位 ブレンダーボトル シェーカー ボトル Pro Stak

出典: Amazon.co.jp

ブレンダーボトル シェーカー ボトル Pro Stak

繋げることができるトレイが便利!

9位に続き、またまたブレンダーボトルを選びました。

そうブレンダーボトルは様々な形のボトルが揃っていて、好みの形状を選べるのです。こちらは下蓋に液体・粉末・サプリメントを入れることができるトレイがついているんです。それもこのトレイはいくつも繋げることができるので何個も持ちたい人向きです!

ただ、熱い液体や冷凍庫などには入れられないので、常温で作るのが必須条件。

ボトル本体は、オンスとミリの目盛り付きです。

容量 650ml
タイプ 飲み口型
素材 ポリプロピレン
メモリ あり
食洗機 ×

 

第7位 FIXIT プロテイン シェイカー

ころんとしたフォルムが可愛い!

容量が300mlと一般販売されている容器よりひとまわり小さなボトルになります。これはバッグの中にいれて持ち運びがとても楽。場所をとらないし、手に余るほど大きくないし、一回作って飲んだら今日は終了という派にお勧めしたいです。

プロテインは毎日飲むものですから、使い続けるのに適しているのは邪魔にならずこのくらいの大きさが一番よいのかもしれません。小さいから洗浄も容易ということはいうまでもありません。

小さなボトルの割にはメモリもキチンとついていますし、コロンとしたフォルムが非常に愛らしいですよね!

容量 300ml
タイプ ボトル型
素材 不明
メモリ あり
食洗機 ×

 

第6位 メトリックス 多機能 シェイカーボトル

出典: Amazon.co.jp

メトリックス 多機能 シェイカーボトル

注文の多いあなたに!多機能が沢山あって文句つけようがない

粉末ドリンクに最適な多機能搭載したシェイカーボトルで、粉末がまぜやすいブレンダースプリング機構。しかもボールではなく上蓋に固定しているから、シェイクしてもうるさいことはありません!

サプリケースとプロテインケースが連結しているので飲みたいほうを自由に、持ち運びたいものを自由に入れることができ、必要なパーツだけでも使えるので、使いやすいです。

見た目は「可愛い」というより、「カッコイイ!」です。多機能がゆえ、洗浄が少し面倒だなぁと考えてしまう人は他のボトルのほうがいいかも?

容量 680ml
タイプ 飲み口型
素材 ポリプロピレン
メモリ あり
食洗機 ×

 

第4位 MX プロテインシェイカーボトル

no image
MX プロテインシェイカーボトル

キュート!カッコイイ!どちらだと思う?

キャップはシリコンプラグになっていて、100%漏れ防止が嬉しいですね。100%ですよ!金属製の本体と目に見える窓がとても高級感ただようように見えますよね。プロテインシェイク用としても、自宅や仕事場でコーヒーを飲むときも、違和感なく「見せられるボトル」でしょう。シェイカー以外の使い方をするのも○

プロテインをシェイクするときは付属のミックスシェーカーボールを入れてシェイク!シェイク!よく混ざります。

洗浄時は口径が広いのでスポンジで楽に洗えますよ。赤はキュートで、ゴールドはカッコイイイメージのボトルです。

容量 700ml
タイプ 飲み口型
素材 ステンレススチール+トライタン+ポリプロピレン
メモリ あり
食洗機 ×

 

第3位 BOTTLED JOY ブレンダーボールセットシェイカー

出典: Amazon.co.jp

BOTTLED JOY ブレンダーボールセットシェイカー
ブランド
カテゴリ

フィットネスするなら、持ちやすい形状が便利!

プロテインパウダーを作ったりする以外に、フィットネスで水分補給、いろいろな使い方をする人がいると思います。ただの筒状ではなく、表面に指先がしっかりつかめる窪んだデザインになっていて手にフィットするようにできているのです。

筒状でポリプロピレン素材だと、手が滑ってしまう可能性がありますが、こうした配慮があるだけで随分違いが出てきます。

ブレンダーボールも付属しているので、シェイカーとしても十分機能を果たしてくれますよ!

カラーは元気カラーが揃っていてどの色を選んでも間違いなくお気に入りのひとつになるでしょう。

容量 800ml
タイプ 飲み口型
素材 ポリプロピレン
メモリ あり
食洗機 ×

 

第2位 FIGO 食洗機対応プロテインシェーカー

出典: Amazon.co.jp

FIGO 食洗機対応プロテインシェーカー
ブランド
カテゴリ

いかにもプロテイン飲んでます!っていうのが好きな人向け

下に行くほどスマートになっているプロテインシェイカー、まるで自分が目指している体型をそのままにしたようなスマートさのボトルです。

底面の隅などに指が届きにくく洗いにくいボトルか多い中、食器洗い機を持っている人ほど食器洗い機対応のものが欲しいと思ったはず、実は私もなんですよ。牛乳やプロテインのよごれも気にしないで使えるストレスフリーさが嬉しい。持ちやすいフック付きも◎。ちょいっと指に引っ掛けて移動する、意外と必要なものだと気がつくはず!

容量 600ml
タイプ 飲み口型
素材 ポリプロピレン
メモリ あり
食洗機

 

第1位 ウイダー プロテインシェーカー

出典: Amazon.co.jp

ウイダー プロテインシェーカー
ブランド
カテゴリ

行くつく先は、使いやすさ!

最終的に私が思うのは買いたいと、使いやすさなんですね。プロテインパウダーを入れるときにこぼれず、メモリーがついていて、よく混ぜ合わせができて、水漏れしない、そして洗浄しやすいもの。ウイダープロティンシェイカーは、普通の入れ物にみえるけれど、ローレット部分を深くする事でフタが斜めに入りづらくなり、液漏れしにくくなっています。

こちらのゴールドカラーはAmazon限定商品。ゴールドがカッコよく他人と違ったカラーを持つのは嬉しいはず。またフタの閉まったよというカチッと感じる作りが液漏れ防止や閉め忘れ防止になってます。

容量 500ml
タイプ ボトル型
素材 ポリプロピレン
メモリ あり
食洗機 ×

 

to buyインフルエンサーおすすめのプロテインシェイカーもご紹介!

プロミックス 電動シェーカー

ダマになることなくプロテインを水に溶かしてくれます。運動直前直後に使ってても見た目がオシャレなのでウォーターボトルとしても使えるとこがオススメです❤

#春のダイエットお助けグッズ #ダイエット #筋トレ #ボディメイク #痩せたい #ランニング #マイボトル #エコ #プロテイン #トレーニング #シェイカー #プロテインシェイカー

 

プロテインシェイカーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、プロテインシェイカーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

結局何を基準に選んだらいいの?

プロテイン
たむたむ

それはズバリ「好み」と言いたい所ですが(笑)、初めてのプロテインシェイカーなら、ボトル型のものをおすすめします。それはもうプロテインパウダーの入れやすさ、その後の洗浄がとても楽という観点からこの二つははずせません。

あとは好きなカラーで選んでいいんじゃないかな。可愛いのが好きならピンクや白、中身が見えるほうがいいという人はクリア。人と違ったものを選びたい人はメタリックカラーとか!なんでも定番は安心だけど、カラーくらいは冒険してみませんか!

記事内で紹介されている商品

VOLTRX 高品質電動プロテインシェイカー

サイトを見る

明治 ザバス(SAVAS) プロテインシェイカー…

サイトを見る

Brilliant Eyes にゃんこシェイカー

サイトを見る

ブレンダーボトル ミキサー シェーカー ボ…

サイトを見る

ブレンダーボトル シェーカー ボトル Pro …

サイトを見る

FIXIT プロテイン シェイカー

サイトを見る

メトリックス 多機能 シェイカーボトル

サイトを見る

MX プロテインシェイカーボトル

サイトを見る

BOTTLED JOY ブレンダーボールセットシェ…

サイトを見る

FIGO 食洗機対応プロテインシェーカー

サイトを見る

ウイダー プロテインシェーカー

サイトを見る

プロミックス 電動シェーカー

サイトを見る

関連記事