3人出産しても体型を戻したママが教える!骨盤矯正クッションおすすめランキング11選

骨盤が正しい位置にあるのって本当大事なんだなって実感をしたのは、3人目を産んだ後ですね。2人目までは、すとんと体重も落ちて体型も戻ったのですが、3人目は産後太りといえない年数がたっても全然体型が戻らなくて困り果てていました。

 

産後

スポーツジムに通っていたのですが、カロリーを消化しても痩せなくて骨盤矯正を主にできるプログラムやヨガに入ったんですよね。それから骨盤周りを鍛えるようなトレーニングを取り入れたり骨盤が広がらないような座り方を意識していたら体重の落ちはそこまで急激じゃなくても下半身が引き締まってきて、どんどんスタイルが戻り正しい骨盤の位置で運動を続けていたらみるみるうちにスタイルが戻りました。

ジムのインストラクターさんにも骨盤のずれをまず正してからと言われていたのですが、女性にとって骨盤のゆがみは大敵のようです。産後太りというのは骨盤のずれが原因な事も多いようです。こどもを産んで体型は戻ります。年齢を重ねても戻ります。

まずは、日々の生活で骨盤の位置を戻すと考えたときに骨盤矯正クッションはとても効果的です。座り癖により骨盤が開いた場合のことも多いので日々座るときに骨盤クッションで正しい位置に戻しておけば食事制限よりもっと見た目からスマートのなると私は思いますね。出産経験のある女性にとくにおすすめな骨盤矯正クッションをご紹介します。

 

骨盤矯正クッションとはそもそもどんなクッションのことなのか?

何らかの原因で骨盤がゆがんでしまっているのではないかという方に向けた矯正クッションです。人間は立っているか座っているか寝ているかですよね。骨盤矯正クッションは、使うことによって正しい骨盤の位置に導く便利グッズです。

女性向け商品が多いのは、女性は出産により骨盤が開き悩んでいる方が多いからです。身体のゆがみは産後で開いた骨盤が原因で姿勢が崩れ身体がゆがんで行くということが多いのですが、その後の生活にも関係してきます。

子供が産まれると無理な体勢で授乳をしたり、どんどん重くなる赤ちゃんを抱っこすることも多くなります。抱っこしながらの家事や用事を済ませるために重さが左右どちらかにかかってしまうことが多いです。右利きの方だと右手を使いたいので左手で子供を抱っこします。

そのときに両手が使えない場合は、腰を少し左に傾けて赤ちゃんを腰骨で支えたりするんですよね。それで左の肩が低くなりさらに骨盤は歪み、スタイルが崩れるだけでなく疲れやすくなってり集中力まで低下します。子供を産んでいない女性も、足にあってないハイヒールを履いて猫背になっていたり、同じ肩にいつもバッグをかけていたり、同じ方向の足をいつも組んでいたりするのも体の歪みの原因になります。

骨盤矯正クッションを使うとまず座り姿勢から正しい位置に骨盤を整えることで姿勢も改善できます。形状については、椅子やソファーの上に補助として使える商品がほとんどです。出産しても綺麗でいたい女性のためにつくられたクッションも言えます。使うことによって自分の正しい骨盤の位置に徐々に戻り疲れにくく、そしてスタイルアップの補助として期待されているグッズです。

 

骨盤矯正クッションにはどんな種類があるの?

スタイルアップするには、まずは骨盤を矯正することからということが実証されています。特に、女性の生活スタイルや産後に骨盤は歪みやすいということでたくさんのタイプの女性向けに骨盤矯正クッションが販売されるようになりました。

本格的に背骨から骨盤まで整えるものから軽く骨盤の開きを矯正していく商品などさまざまなタイプがあります。シンプルで簡素なものからファッショナブルでかわいいものまで、たくさんの商品があります。クッションのようにお尻に引くタイプの商品だけでなく背中から支えるタイプの商品もあります。それぞれの悩みや生活スタイルに合わせたりお部屋のインテリアとして自分の好みのデザインを選びましょう。

続けるからこそ実感できるので、お値段が安いだけとかデザインが気に入らないけどみんながいいといっているからとかではなく、自分が座りたくなるような魅力ある骨盤矯正クッションを選びましょう。続けて意識して座らなければ何の意味もないものでもあります。逆に座れば座るほど効果を実感できる特別なグッズでもあります。

 

骨盤矯正クッションを選ぶ時のポイント・注意点!

骨盤矯正クッションとは、ゆがんだ骨盤を整えるものです。よくレビューなどを見ると、座りごこちが悪くて使えないなどの商品もあります。それから腰痛持ちの方も選び方に注意が必要です。

実は骨盤矯正ではない粗悪品

1つは、そのとおり粗悪品で使いづらい商品である可能性です。骨盤矯正というには、最近の流行り言葉でもあります。医療品でもなく国の許可もいらないため、「骨盤矯正できます」と売るために書いてあるだけの商品の可能性もあります。

こういったものは、掲載されている情報が少なすぎることやお値段が安すぎることなどからも判断できます。お値段についても、お手頃な価格の商品は増えてきましたが、こういった健康グッズの場合は、ある程度お値段が良いものであるほうが使われている素材や作りなどにもこだわっているからこそお値段がある程度するということも必ずあるので、レビューなども参考にしながらできれば人気の物から使ってみるといいと思います。

 

身体の歪みが強い方、骨盤が開きすぎている方

2つ目は、身体がとてもゆがんでいたり間違った座り方をしている事が考えられます。それから、お尻のサイズにあってないことですね。骨盤が開いてお尻が大きくなっている方も多いですし、体重が増えてお尻が大きくなっている方もいると思います。人それぞれ体型も違うし、もともとのスタイルや骨盤の歪みの程度も違います。

座ってみてあまりにも不自然な体勢になる、またはとても座り姿勢がつらい、座れば座るほど腰痛がひどくなるなど身体の不調を感じるならやめておいたほうがいいです。この場合は、お値段が高くて矯正力が強すぎたり、粗悪品と言う場合ももちろんあります。

まずは簡単に骨盤を矯正する優しいお尻だけ乗せるクッションタイプの商品から使って見るなどもいいと思います。クッション自体にサイズ表示があるものはほとんどないので、逆にとてもお尻が小さいかたや痩せているかたには、合わないクッションもあるのも事実です。

 

スタイルアップのためのものは、ある程度、違和感があるほうが正しい

骨盤矯正のために使うクッションの中で美尻やスタイルアップに期待が持てるシリーズは、最初座ると、姿勢よく骨盤がゆがんでない方は普通に座れると思いますが、ゆがんでいると違和感を感じます。

それもそのはずですよね。歪んで正しい位置にするための矯正グッズであるので座り心地がいいものなはずはありません。なので、ずっと最初からそればかり使うのではなく、少しずつ使ってみるのをおすすめします。パソコンを使うときの30分だけとかドラマを見る1時間だけなど短い時間から骨盤矯正クッションを使うなどがおすすめです。エクササイズと考えるといいですね。

使っているうちにだんだん自分でも正しい姿勢や骨盤の位置が意識できるようになってくると思います。そうすると徐々に長く座っていても楽になってくるはずです。骨盤矯正エクササイズなども自宅やスポーツジムなどしている方も多くいらっしゃると思いますが、その後に正しい骨盤のままをキープするという考えでも使うとよりスタイルアップにつながってくると思います。

骨盤が正しい位置に戻ると骨盤が開いたことにより下がった内蔵の位置が元にもどり上がります。そうするとウエストがキュっとしてくるようにも見た目も変わってきます。骨盤がゆがんでいるはずなのに楽である骨盤矯正クッションも意味のないものといえます。

 

腰痛がある人は、腰痛の方向けの矯正クッションを選ぶ

ここで最も注意しておきたいことは、腰痛を持たれてる方です。骨盤を矯正すれば腰痛は治るということはいろいろなところで聞かれているかもしれませんが、腰痛のある方は必ず病院を受診して相談するとともに、まずは痛みを軽減することを考えましょう。

スタイルアップに使われる骨盤矯正クッションは、お尻を横から押して座る商品や姿勢を正すためにすわると少し慣れるまで痛いものもあります。腰痛の方が使うと、さらに腰に負担がかかり悪化してしまうこともあります。その場合は、腰痛対策ができるというようなクッションから選びましょう。とくに、男性なども使えるような商品であればサイズも気にしなくていいということになります。

まずは、そのようなタイプを使い、腰痛を軽減してから、ゆるやかに骨盤の位置を治していく商品から使うといいでしょう。スタイルアップに使う商品なのか腰痛対策に使う商品なのかは、商品説明にも口コミを見てもわかります。

 

私がおすすめする骨盤矯正クッション

たくさんの骨盤矯正クッションが販売されています。さまざまな商品があり数も多いので迷いますよね。骨盤クッションというのは部屋やオフィスで使う商品なので、できれば、見た目が良いものがいいですよね。それからサポート力で長く人気のある私一押しの骨盤矯正クッションをご紹介します。

 

MTG 骨盤サポートチェア

参考価格8424円。6色あります。わたしは赤がかわいくて好きです。骨盤矯正クッションの中でとてもメジャーなものですね。ネット販売とともに総合スーパーやホームセンターや雑貨店などの便利グッズコーナーでも見たことがあることも多いのでしょうか。

人気で価格も高い商品であるのは、まずはスタイリッシュなことですね。独特な形に色が豊富でインテリアとして置くにも人気の骨盤矯正クッションです。椅子やソファーに補助として使えるため、家だけでなく会社などの椅子に使う方も多いです。こちらはカイロプラクティックにヒントを得て正しい姿勢にすわるだけで導いてくれるように作られています。

こだわりの腰とおしりと太ももの3つの部位のサポートをしてくれます。腰まわりのサポート整体師の手をイメージしてつくられていて背骨の自然なS字ラインを支える効果を目的にしています。それから、座ると前傾する座面のカーブでヒップを正常な位置に戻し、日常生活で倒れがちな骨盤を起こして綺麗な姿勢を保てます。さらに座った時に、左右から太ももを包み込むカーブで身体を水平に保ち、傾きを防ぎます。

見た目もかわいいので、デスクワークの多い女性がオフィスで使って腰痛が軽減したなどのレビューも多くあります。主婦の方もソファーや座椅子、それから床に直接おいていたりと毎日の生活の中で取り入れている方も多いですね。

女性に人気ですが、男性も腰痛に悩む方なども使われている方も多いです。色も黒など男性でも使いやすいシックな色もあります。本格的に座っているときに姿勢改善をするサポートグッズとして人気の高いものですね。腰回りだけでなく背中まで連動して綺麗な姿勢を保ちやすくなるのでパソコン作業なども楽ですよ。

気になる骨盤矯正クッションおすすめアイテム10選

 

10位 Life Connection 腰美人

参考価格1670円。お値段が安く手軽に使えるタイプの商品です。妊娠中や産後の腰痛や骨盤ケアに気軽に補助できるような低反発のクッションです。おしりを収納して座るような感じですね。 後部のふくらみがお尻の仙骨(骨のでっぱり)にあたるように座り 両サイドのふくらみのくぼみにお尻とももを入れるように座ります。開いてしまった骨盤をきゅっとしめるようなクッションです。

スポーツジムなどでも骨盤をしめるためにゴム製の骨盤ベルトのようなものがありますが、こちらはクッションで広がってしまった骨盤を戻すような仕組みですね。こういったものの場合は、最初慣れるまでが少し違和感や痛みを感じるかもしれません。

慣れてくるとだんだん整ってきたということにもなります。それから、大きめのお尻の方や骨盤の広がりが大きい方などはサイズが小さく感じる場合や入らない場合もあります。サイズを必ず確かめましょう。お尻がストンと入るのであれば、こういったタイプの商品はしっかり骨盤が使い続けるたびに骨盤が閉まってきますので、骨盤ベルトと使ったと同じく腰まわりのサイズ感も変わってくるはずです。

 

9位 Yihiro ヘルスケア  低反発クッション

出典: Amazon.co.jp

Yihiro ヘルスケア 低反発クッション

参考価格3298円。こちらは、お尻を横と後ろからキュッと締めるようなタイプのクッションですね。広がってしまった骨盤を座ると横と後ろから引き締めてくれます。クッションの中心部は穴があいているので通気性も良く、産後に痔などを併発してしまった方も楽だと思います。

こちらも作りが平均的なサイズになっていて、お尻の大きい方や骨盤の広がり過ぎてしまってる方などにはお尻が入らないということがある場合があります。ただ、お尻がすっぽり入るものの場合は、その分、美尻に近づきやすくなるので女性はぜひ使ってみてほしいなと思います。

ある程度、骨盤矯正などやダイエットで体型が戻りつつあるときに使うとより効果があるのではないかと思います。私もお尻が大きいのが悩みだったんですが、正しい骨盤矯正の運動を意識してするとお尻って小さくなるもんなんですよね。見た目からわかるようで周りからも言われます。ぜひ、骨盤矯正のエクササイズと合わせて使ってみてほしいものです。

 

8位 ツカモトエイム エアリーシェイプ

参考価格22543円。私、これ欲しいですね。8位にしたのは、やはりお高いお値段だからです。こちらは、電気に思い切り頼ってしまおうシリーズです。家電と言ってもいい商品かもしれません。家電にも骨盤矯正系の商品は、たくさん販売されて人気ですよね。

こちらは、骨盤にフィットするラウンドエアーバック構造で強弱3段階調節できます。7段階リクライニングもできて、マッサージチェアのようなものですね。骨盤周りを引き締めるようなマッサージで血行も促進してなにより気持ちいいという口コミの多い商品です。

バストアップコースまであります。座ることにより骨盤を立たせた美しいS字姿勢をキープする立体的なフォルムが座り心地をサポートします。1日30分で、理想のボディラインを目指す商品ですね。お財布と置き場所に余裕があれば、骨盤の歪みのある方は疲れやすくもあるので、こういうマッサージ機能付きの商品もいいかなと思います。

 

7位 BackJoy 骨盤サポートシート

出典: Amazon.co.jp

BackJoy 骨盤サポートシート

参考価格6361円。これおもしろいんですよね。座ると太ももの重みで前方が沈むことにより後方がせり上がり、骨盤をすくい上げるように起こす極めてシンプルな「てこの原理」を使った骨盤矯正シートなんですね。だから、硬いベンチ、床、柔らかいソファなど、どんな椅子でも利用可能なんです。骨盤矯正のサポートシートというとギュッとしめたり腰を支えたりと固定する商品が多い中、バックジョイは、座りながら前後左右に体を動かすことができます。

お尻に密着したままゆりかごのように動ける事で腰の負担を和らげ、同時に腹筋と背筋もニュートラルな状態に保てるんですよね。骨盤矯正の1番有名な運動をご存知ですか?骨盤ベルトというゴムのベルトをしっかりと巻いて腰を回す運動なんですね。フラフープを回すように上半身は動かさず腰骨を正しい位置にしてからぐるぐる回すのが1番効果的といわれている体操なんですが、こちらも正しい位置を保ったまま前後左右に動かせるので座ったまま骨盤体操もできますし、凝り固まりやすい腰の柔軟性をあげれば腰痛予防にもなるかなと思います。

正しい骨盤の位置と稼働率を上げることで坐骨にかかる体重圧力を分散するものです。腰痛のある方は避けた方がいいですが、ダイエットとしてるスタイルアップを目指している方はとりいれてみたいグッズですよね。

 

6位 NURSAL 低反発クッション

参考価格5280円。商品説明では、柔らかいと書いてありますが、口コミを読むとある程度固めでしっかりとしている商品のようです。どうしてもばらつきはあるようですが、基本的に男女共につかえるお尻のサイズも気にしない上から座って矯正するタイプなので使いやすいと思います。

座るとおしりの重心が内側に集中し、骨盤を安定させるような作りになっています。骨盤を立てて座れるように補助をしてくれて、骨盤の下敷きとなったお尻の筋肉を持ち上げて、女性らしいヒップラインを作れるサポートも考えられた商品です。

クッションの中央に長く通気性穴がありますので通気性もよく痔などのお尻の悩みのある方にも使いやすいと思います。それから、裏面に滑り止めがついていますのでずれにくく綺麗な姿勢を保ちやすいと思います。産後の女性の口コミで、クッションが大きく授乳するときにお尻にひいていると腰痛がなくなったというものもありました。

 

5位 YOU&CO. 低反発クッション

出典: Amazon.co.jp

YOU&CO. 低反発クッション

参考価格2580円。こちらは、仏前座布団としても人気の商品です。疲れず、デザインもスマートということですね。ヘルスケア座布団として販売されています。 健康に配慮し、姿勢改善や着座時の痛み緩和を目的とした座布団だそうです。今回は骨盤矯正クッションを選んでいますが、老若男女問わす腰に優しく正しい位置に骨盤を立てながら座れるからこそ疲れないというこの座布団は気になりますよね。

使用される方のお尻の形に合わせ体圧を分散し、腰、お尻、背中への負担を軽減するように作られています。厚みもしっかりとあり太ももに優しくフィットして長時間座っても疲れにくくなっています。お値段も手軽なので、本格的な骨盤矯正クッションの補助として2個目に持って置くものいいかなと思います。しっかり引き締めるタイプとゆったり休めるタイプの2個使いすると身体に負担も軽減するので、さらに骨盤のゆがみを改善しやすいです。

 

4位 p!nto beauty 正しい姿勢の習慣用座布団

参考価格13500円。こちらは美しくありたい女性のために作られた商品ですね。スタイルアップを目的にしながらスタイリッシュでデザインも色もかわいいです。クッションタイプではなく座椅子タイプです。作業療法士の方の監修で 骨盤をしっかりと立てた位置に保ち骨盤の下敷きになりやすいお尻の筋肉を持ち上げて女性らしいヒップラインを包み込むように保つような作りになっています。

背もたれもついていて、骨の位置を考え設計されたシャープな形状のこの商品は、 体が崩れるのを防ぎ、美しく姿勢が伸びやすくしてくれます。腰の支えて骨盤のゆがみと後傾を防ぎ、体の土台を保つための正しい位置に整えます。

それから お尻の支えて骨盤の横倒れを防ぎ、座位バランスの要となる、座骨の正しい位置にして足の支えて足の余分な緊張を防ぎ、股関節を動かしやすい正しい位置にお尻も保てるような作りになっています。こちらを使うと背筋までピンと補助してくれるのもいいですね。

 

3位 Jerrybox クッション

出典: Amazon.co.jp

Jerrybox クッション

参考価格3500円。 こちらは、腰痛持ちの方にとても人気なクッションですね。お尻に合わせた曲線設計でしっかりホールドし、骨盤の位置を自然に安定させる商品です。女性用の骨盤を横や後ろから締めて使うものではなく、上からすわるだけで骨盤の位置が正しく立った状態になる商品です。

産後の女性だけでなく、妊娠中や仕事や身体障害により長時間座わる方の腰痛対策としても愛用されていることも多いです。お尻から太ももまでしっかりと乗せられるので、良いフィット感が得られます。低反発メモリーフォーム材質の採用です。

骨盤が開いたりずれたことによって腰痛が出るという方もとても多いと思います。スタイルアップが目的の商品よりはゆるやかに骨盤の位置を戻すものにはなりますが、腰痛が出やすい方は、出産でさらにひどくなることがありますし、妊娠出産は兄弟を考えるとしばらく続くので1人目で腰の痛みが出る場合は、こういったものは常備しておくと次の妊娠時にも安心ですね。男女共に使えるタイプなので男性の腰痛の方にも愛用者の多い商品です。

 

 2位 ヘルスケア座布団 健康クッション

出典: Amazon.co.jp

ヘルスケア座布団 健康クッション

参考価格3500円。 こちらは、お値段もお手頃なのにかかわらず、とても口コミがいい商品です。産後だけでなく、腰痛に悩む男性の方にも人気ですね。骨盤がゆがむとスタイルが崩れるだけでなく、腰痛に悩む方も多くいらっしゃるのでこの人間工学に基づいた立体設計されているこのようにみなさんの口コミがいいものは使ってみたくなりますよね。

こだわりの尻貼り設計で縁を弧線かつ低めの設計にして太ももの圧迫感がおよそ80%軽減しているそうです。弧線形状の両側はお尻への圧力をほどよく吸収して腰痛も防ぎます。 後端は高めたU型デザインであり、尾椎をしっかり支え、体圧を分散し、吸収してくれます。

低反発技術を採用、記憶機能ある低反発ウレタンは長期間使いでも変形難いで、適度な硬さが体圧を均一に吸収、分散して支えて、長座しても、下半身の血行をよくしますので、車椅子、オフィス、椅子、車中、飛行機、列車での補助としても最適のようです。座ることで美姿勢と骨盤の引き締めなどもできるので、もちろんスタイルアップにも期待できます。座る時間が長い時ほど使いたい骨盤矯正クッションです。

 

1位 Mkicesky 第四世代座布団 低反発クッション

出典: Amazon.co.jp

Mkicesky 第四世代座布団 低反発クッション

参考価格3580円。健康クッションでベストセラー1位にもなったことのある骨盤矯正クッションですね。クッションのU型設計は尾てい骨の圧力分散ため、腰への負担を減らして、正しい姿勢を維持するような作りになっています。 低反発ウレタンフォームの心地よいフィット感がお尻をやさしくサポートし、腰が楽になります。

骨盤をしっかり立てた姿勢で保てるので腰痛の軽減などができたというレビューがとても多いです。長時間のデスクワークや運転にも腰が疲れにくいように作られています。普段使っている椅子の上に気軽に置いて自分自身も座るだけなので腰痛対策として特におすすめですね。

私の場合は腰痛がなかったので、スタイルアップをするようなタイプを好んで使っていましたが、周りのママ友などと話をするときにとても産後の骨盤のずれから腰痛で悩んでいる方が多くいました。それから、旦那さん世代も子育てするときに1番腰痛がひどくなることが多いんですよね。

男性も仕事や赤ちゃんの世話で負担がかかる時期なのかなと思います。こちらは、男女ともに、愛用されている方も多いので腰痛サポートと骨盤矯正とどちらもできてお値段もお手軽なので夫婦で使うのもいいかもしれないなと思い1位にしました。

 

骨盤矯正クッションの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、骨盤矯正クッションの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

産後太りは骨盤矯正クッションで楽々解消♪

たぶんこの記事を読んでくださった方は、産後太りをお悩みになってるのではないでしょうか?実際に私は3人産んでみて思うことは、子供を1人産むごとに体型の崩れは気になります。産めば産むほど太りやすくなるということです。なので、ついダイエットをしようとして食事制限をしますよね?そうすると、体重は減るけどスタイルがもっと悪くなるということが起きます。

上半身だけ痩せて下半身だけ痩せないということですね。その原因が骨盤のゆがみであるわけです。妊娠中に大きなお腹になった時から骨盤はどんどん広がっています。産んだからといってもどらないんですよね。なので、まず骨盤の位置を戻すことが大事なんです。骨盤を戻す簡単な運動はネットとかでもありますが、あれでもずいぶん違ってきます。

さらに、骨盤矯正クッションで広がった骨盤を徐々に元の位置に戻すこと、運動で骨盤が正しい位置に戻った姿勢をさらに持続させることでみるみるスタイルが戻ってきます。たぶん最初に実感するのがお尻です。ズボンがちょっとゆるい感じになります。

それから、骨盤矯正とともに腹筋をするといいです。完全に起き上がらなくても少しだけお腹に力を入れるだけでも違います。体重よりも体型を戻すことを考えたほうが綺麗に見えます。体のラインが崩れているところを治すように心掛けると何人産んでもスタイルは戻すことができます。

実際に私自身は、完全に戻ったのは2年くらいはかかりましたが続けることによってそれから3年くらいたちますが今もキープしています。産後太りならまず骨盤矯正からはじめましょう。

記事内で紹介されている商品

MTG 骨盤サポートチェア

サイトを見る

Life Connection 腰美人

サイトを見る

Yihiro ヘルスケア 低反発クッション

サイトを見る

ツカモトエイム エアリーシェイプ

サイトを見る

BackJoy 骨盤サポートシート

サイトを見る

NURSAL 低反発クッション

サイトを見る

YOU&CO. 低反発クッション

サイトを見る

p!nto beauty 正しい姿勢の習慣用座布団

サイトを見る

Jerrybox クッション

サイトを見る

ヘルスケア座布団 健康クッション

サイトを見る

Mkicesky 第四世代座布団 低反発クッション

サイトを見る

関連記事