買いたいものを検索してください

ニキビ肌さんにぴったり!ニキビ肌向け美容液おすすめランキングTOP10

肌あれの中で、とくに気になるのがニキビですよね。子どものときは、つるんとしていたのに中学生になり思春期を迎えるとだんだん増えてくるニキビ、それから大人になるとお化粧やストレスなどでも思ってもみないところに吹出物ができることもあります。共通していえることはなかなか良くならず、お手入れが間違っているとひどくなってしまうということです。

そのまま何もしないでおけば改善ともいわれるニキビですが、思春期であれば好きな異性もいると思いますし、大人になればお化粧もしないわけもいかなかったりお仕事や恋などの多くの悩みも増えますよね。

そんなときに鏡を見るたびにため息の出るニキビを少しでも早くコンディションの良い肌に戻したいと思われるのではないでしょうか。今回は、そんなニキビができやすい方におすすめのニキビ肌向けの美容液についてご紹介します。

 

ニキビ肌って?どんなことに気をつければいいの?

ニキビパッチ
らむね

ニキビ肌とは肌にポツポツと吹出物ができる状態ですね。思春期に多く吹出物がでやすいものをニキビというのが一般的な世簿方です。中学生から高校生の男女ともの悩みにもよくあげられているちょっとやっかいな吹出物です。原因はいろいろありますが、まずは思春期のホルモンの崩れによる皮脂の乱れですね。

皮脂が過剰に出ることでアクネ菌と呼ばれるもともと肌にある常在菌の影響で肌バランスが崩れニキビがあらわれることがあります。それから毛穴がつまったり、汚れたままの肌をそのままにしているとおなじく肌荒れと一緒に吹出物ができることも多くあります。それからストレスや生活リズムの崩れなどでも起こります。

ニキビは、清潔に肌を保つことが大切なので、なるべくさわらず洗顔などもこまめにすることも大切です。ただ、洗いすぎると肌が乾燥してより肌荒れがひどくなる場合もあるので、ほどよく肌に優しく水分量もプラスしながらケアできるニキビ用のコスメを使うというのもおすすめです。

それから、とてもひどい場合やなかなか良くならない場合、繰り返す場合などは皮膚科へ相談するといいでしょう。1度しっかり治療してからニキビになりにくいように普段のケアをするというのも、ニキビを解決する近道になることがありますよ。

 

思春期ニキビと大人ニキビの違いは?

堤防に座る女子高生

ニキビといって考えるのがやはり思春期のホルモンの影響が多くあらわれるのかなと思いますね。自分自身の若い頃のことを思い出してもそうですが、わたしは3人子どもがいますので、こどもをたちをみていても思いますね。だいたい中学生くらいになると男の子も女の子もニキビが気になる年頃だと思います。

とくに、わたしの末っ子の中一の男の子は、小学生までは肌がとても綺麗でキメ細かったんですが、夏休みをすぎるころから身長がぐっとのびたあたりからニキビができましたね。今はそれから3ヶ月ほどたっていますが、顔中ニキビだらけでさすがに本人も気にしていますね。

でも、長男は20歳をすぎましたが、思春期の頃のニキビは同じようでしたがもうないですね。大人になって吹出物がなくなる場合はやはり、一時的な皮脂の分泌が思春期の多くそのためにニキビができやすいということになるのかなと思います。そのほかに、これは私ですが、大人になっても普段はニキビがでないのに、いきなりぐちゅぐちゅの大きな吹出物ができるという場合があります。

これはいわゆる大人ニキビですね。こちらも生理前後などのホルモンのバランスの崩れも関係する場合もありますし、不規則な生活やストレス、それから化粧品があわないとかメイクがよく落ちて以内場合などでも起こることが多いようです。大きな違いは数かなと思いますね。

思春期ニキビの場合は、たくさん一度にできて顔が真っ赤になるような場合が多く、大人ニキビの場合は、大きめで数がはじめは少ないといったかんじでしょうか。もちろん、思春期でもぽつんぽつんとできるタイプの方や大人でも大量にできるという場合もありますが、もともとのニキビのできる要因が思春期と大人では違うことからだいたいの特徴はわかるようです。

 

ニキビ肌向け美容液の魅力

頬を引っ張る女性

ニキビができると、ひりひりと傷みを伴う場合もあるのでなるべく化粧品は使いたくないという方も多いと思います。もちろん、普段使っている化粧品でこってりタイプや乾燥を暖和するような栄養たっぷりなクリームそれから、刺激の強めの商品や香りの強い商品などは、デリケートに肌がなっているニキビ肌にはおすすめできません。

ニキビ肌向けの美容液は、ニキビで起きてしまった肌の炎症を暖和させたり、刺激なども少ない成分を吟味して使われています。思春期ニキビ用などはとくに、無添加や優しい成分を厳選してある商品など普段コスメを使わない人でも使いやすいようになっています。

大人ニキビ用の商品であれば、ニキビが完治した後のメラニンの生成を防ぐ作用があったり、肌の乾燥対策もいっしょにできたりなどという商品も多いです。ニキビに配慮しながら、普段のスキンケアの部分でも力を入れている美容液も多いです。普段のコスメがニキビで使いにくい方も、ニキビの時期は洗顔と美容液だけで済ましておくという使い方もできます。

肌のレスキューにもニキビ肌向け美容液は、生理前や不規則な生活が続いてしまう年末年始などには大人の女性は持っていると便利ですね。それから男性も思春期やひげそりで肌が傷みニキビができやすい方も入ると思います。その場合は男性用のニキビ肌ケアもありますが、清涼感がある商品も多いので、女性用として販売されている商品や肌に優しい敏感肌用の商品などもおすすめです。

 

ニキビ肌向け美容液選びのポイントをご紹介!

美容液
らむね

基本的にニキビには、刺激を与えないというのが大事です。ニキビができている場所は、デリケートで弱っている状態ともいえるからですね。ニキビ用と書いてあっても、他の肌向けのコスメと同じように肌にあるあわないは個人差があります。

ニキビ肌用の美容液にも、メーカーやブランドによってさまざまな配合成分の違いや使い心地なども違ってきます。ここではニキビ肌向け美容液を選ぶ際に注意したいポイントをご紹介します。

 

アクネ菌に関する項目をチェック

とくに思春期ニキビが気になる方は、アクネ菌が影響している場合があります。その場合はアクネケアをできる成分が入っているといいですね。

それからビタミンCが配合されている商品も注目です。

 

使用感もチェックしよう

やはり、肌に直接使う商品なので、使い心地が大事です。ニキビ肌用だと、どうしてもさっぱりタイプが多くなりますが、乾燥肌の方でもニキビはできます。乾燥が気になる方は、しっとりな使用感になる保湿成分が配合されている商品も注目です。テスターなども美容液はあまりないので、実際には説明分や使ってみないとわからないというところもあります。

でも、今は販売サイトにも多くのレビューが寄せられていますし、コスメ口コミサイトやアプリ、それからSNSでも商品名にハッシュタグをつけて検索してみるとたくさんの方の商品に関する口コミも見れますので参考にするのもいいでしょう。

 

続ける上ではコスパも大事

ニキビは全くできない方もいます。その反面、とてもできやすいという方も多くいます。その場合は、通年を通してニキビ肌用のケアをしておくと安心ですよね。美容液は有効成分をぎゅっと閉じ込めているので、化粧水などと比べるとお値段が高めになっていることも多いです。

ただ、最近は美容成分を悩みに特化することでプチプラの美容液も増えてきています。それから、ニキビ用美容液はニキビはできやすい肌質の脂性肌用の方にもおすすめされていることも多いです。普段から毎日使う商品であればコスパも大事ですよね。今日は使って明日は使わないのではなく気兼ねなく毎日使えるかどうかも美容液に限らず化粧品を選ぶ時に大事なことです。

継続できるお値段も考えて購入しましょう。化粧品に関しては朝はプチプラ、夜はデパコスなどと数本準備して使い分けるというのもメリットとお財布面に長い目でみれば優しいということも多いです。

お金があるときはデパコス、なくなったらプチプラなどに急に切り替えるとお肌のコンディションが悪くなったりテンションもさがりますよね。できれば、どんな状態でも自分の経済的にも続けやすいようにするということが継続が美の要とされる美容面では大事なことのような気がします。

 

美容液をつける順番は?

美容液に関しては、洗顔後に1番最初に使うということが今までは多かったんですが、現在はメーカーやブランドによってさまざまです。あらゆる化粧品の中で美容液の順番がかなり違ってきているという印象もありますね。なので、必ず説明書などを呼んでいつが効果的なのかは確認してください。

とくにニキビ肌用の場合は、顔全体に塗るのか、それからニキビのできている部分に塗るのか、または患部の状態が悪いときは塗っていいのかなど細かく指定がしてあると思います。指定がないものはそれほど気にしなくてもいいということもありますが、ニキビは肌が炎症を起こしている状態なので大丈夫と書いてあっても患部がじゅくじゅくしているときなどは、様子を見ながら使う方がいいと思います。

それから、ニキビ跡用という商品もあります。医薬部外品も多く、ニキビ肌用美容液に関してはすみずみまで注意事項や使い方の説明書は読みましょう。デリケートなニキビ肌の方は、つける順番だけでなく使い方に関しても確認が大切になります。

 

to buy インフルエンサーおすすめのニキビ肌向け美容液もご紹介!

shiro シロ タマヌ オイルインセラム

shiro タマヌ オイルインセラム

2018年10月に発売された、新しい美容液です。サンプルの作りが無く、口コミもほぼ無いので、手に取りづらいと思いますが、とても気に入っているのでご紹介します。購入を迷われている方も、初めて知ったよーという方にも読んで頂けると嬉しいです。

(1)出会い
shiroの店舗へ行く度に、異なる店員さんがおすすめして下さるので、いつのまにか気になる存在になっていました。店員さんは、生理前のニキビができなくなったそうですが、ニキビができないという言葉は、私の中でNGワードなので笑、購入をためらっていました。

(2)購入の決め手
仕事のストレスとホルモンバランスの崩れにより、大きめのニキビが止まらなくなり、こちらの存在を思い出しました。藁にもすがる思いで、今買うしかないな!と決心しました。

(3)メイン素材
美容成分豊富な植物がたっぷり入っています。素人目でも、こだわりの素材なのだと分かりました。
◇オイル層
・タマヌオイル
神聖な木の種子から抽出
・カカイナッツオイル
ビタミンEが豊富
アルガンオイルの2倍のリノール酸、ローズヒップオイルの3倍以上のレチノールを含有

◇エキス層
・カンゾウエキス
北海道釧子府町で育てられた無農薬カンゾウのみ使用
・トマト果実エキス
・ダマスクバラ花水
・マロニエエキス
・酒かす
創業130年以上の北海道の小林酒造の酒かすを使用

(4)テクスチャー
見てわかる通り、エキス層よりオイル層の方が多いので、テクスチャーはオイル寄りです。口の細いスプレーから発射されるほど、なめらかな液体であるため、オイルの重みが苦手な人も使えると思います。

(5)香り
柑橘系の爽やかな香りのあと、植物由来の香りが追いかけてくる感じ。
私は漢方、植物、ハーブの香りがもともと好きなので、全く気になりませんが、好みは分かれるかも。香りは店頭で確認できます。

(6)使い方
ブースターを使用していなければ、洗顔後すぐ塗ってください。私は効果を確かめるために、ランコムの導入美容液を敢えてお休みして使っています。
2プッシュを手に取り、顔全体になじませます。最初の頬はすべらせて、後のパーツは手のひらで押し込みます。

(7)使用感
肌になじむ感覚は確かにあるのに、表面にも薄膜ができて、保護されるイメージ。ベタベタはしないけれど、確かにそこにある…という感じ。赤くなっているニキビの上に塗っても、私の場合はしみなかったので、避けずに塗っています。
こちらだけで、油分と美容成分が補えるので、化粧水も乳液も塗らずにクリームでフタをして眠ることが多いですが、調子いいです。ストレスとホルモンバランスの関係上、フェイスラインと首のニキビが消えたり、できなくなることはありませんが、その他の箇所のニキビ予防と肌が落ち着いているのは、こちらのおかげかなと思っています。

朝も夜と同様に使用し、メイクによる乾燥予防にも一役買っています。
オイルだけどオイルほどオイルでないから、朝も気軽に使えます。これから肌が乱れる春に向かっていくので、こちらを使って土台づくりに励みます!

 

コスメデコルテ ホワイトロジストブライトエクスプレス

よく聞かれる美白に特化した美容液で、色んなの試した中で1番はこの、コスメデコルテのホワイトロジストでした
継続していくとより効果を得られます!ただ、化粧品なので医薬までの効果はなし!完全に消すのは難しいですが、明るさ、くすみ、ニキビ跡などに効果◎

#美白肌を目指すスキンケア

 

イプサ ホワイトプロセス エッセンス OP

2018.3.1に発売されたばかりのイプサの美白美容液。
肌全体のトーンアップと、透明感を出したくて使い出しました!
軽くとろみのあるテクスチャで、普段のスキンケアにも取り入れやすいです(^^)
保湿成分が入っているので、潤いを与えながらも美白に働きかけてくれるのが嬉しいポイント。

 

【思春期ニキビ向け】ニキビ肌向け美容液おすすめランキングTOP5

こちらでは、10代によく起こる思春期ニキビ向けの美容液をご紹介します。中学生、高校生くらいになるとニキビで悩まれているお子さんをお持ちのママも多いと思います。できれば、皮膚科にいって一度治療するというのが一番安心ではありますが、本人が行きたがらなかったり、部活や塾で忙しく病院へ行けない場合もありますよね。

まずは洗顔をしっかりすること、患部にさわらないこと、それから本人が気にしているようであれば市販のニキビ肌用の美容液を教えてあげるのもいいと思います。

でも、思春期自体が肌や心がデリケートになっているので、あまりニキビに関しては気にするようなことをいわないこと、それから肌の調子が少しでも悪化しているなと思ったら中止して、やはり皮膚科へ相談することなどもママのみなさんが教えてあげるといいと思います。ご自身の体験談などもお子さんにとっては安心材料になるので話してあげるのもいいと思います。

 

第5位 無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液 新

出典: Amazon.co.jp

無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液 新
ブランド
カテゴリ

手軽に使いやすい無印良品

あまり普段メイクやスキンケアをしないという方でも使いやすいのが、無印良品の敏感肌用薬用美白美容液ですね。無印良品といえば、シンプルでおしゃれなインテリアやお洋服、雑貨や食品まで揃っている人気のブランドですが、スキンケアやメイク用品もシンプルで肌に優しくお値段もプチプラナ商品が多いことで人気です。

アイブロウなども安くていいと評判ですよね。こちらの商品は、岩手県釜石天然水スキンケアシリーズの敏感肌用薬用美白美容液です。無印を愛用されている方は、あまり過度なメイクなどは苦手というような方も多いですよね。

化粧品シリーズはとにかくお肌に優しいシンプルな仕様が特徴かなと思います。人気の岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズは、有効成分としてビタミンC誘導体を配合しています。そのためメラニンの生成を防ぎたいという方におすすめです。

 

第4位 ライスフォース アクポレス アクネスポッツクリア

出典: Amazon.co.jp

ライスフォース アクポレス アクネスポッツクリア
ブランド
カテゴリ

皮脂のコンディションを整え、ニキビあとが気になる肌にも

こちらの商品はニキビを防ぐ予防を提案している薬用オイルフリージェルですね。どうしてもニキビのできやすい方は化粧品の油分にも反応して肌あれを起こしやすくなる場合があります。

ニキビに良くない成分はとことん除いて皮脂のコンディションを整えます。それからニキビ跡対策ケアとしても使えます。デリケートな肌にも配慮して無香料、無着色、石油系界面活性剤不使用、動物性原料不使用ですね。オイルフリーで弱酸性です。あまり化粧品になれていない若い方も使いやすいニキビケアです。

 

第3位 ファンケル FANCL アクネケア エッセンス

ポイント使いで集中ケアする部分用ジェル状美容液

こちらの商品はニキビが気になるところに使う商品ですね。顔全体に使うのではなく、気になる部分にポイント使いで集中ケアする部分用ジェル状美容液です。厚みのあるジェルが、ニキビにすばやくなじみます。

優しくなじむので思春期ニキビにも安心です。肌に優しいことでも有名なファンケルが発見した独自の漢植物エキスが、ニキビの原因にアプローチします。それから、ニキビになりにくいような強い肌にするためのバリア機能を整えます。

ただし、こちらはアルコールであるエタノールを配合しているので、もしアルコールに敏感な方は使用は控えましょう。でも、肌の優しさに添加物を極力おされているのがファンケルの特徴です。早めに使い切るのもコツです。

 

第2位 dプログラム ACリセット ジェル美容液

敏感なときにニキビができてしまったときにも

繰り返しニキビができる方、ニキビ跡が残りやすい方のために作られている商品です。dプログラムは敏感肌用のブランドですね。通年でなくても花粉時期や生理前後などの体調があまりよくなく肌が敏感なときなどにも使いやすいブランドですね。そういうことで学生さんにも使いやすいかなと思います。

ニキビ跡を防ぎながら毛穴周りの皮ふを保湿します。 クリーン製法 パラベンいわゆる防腐剤フリー、アルコール(エチルアルコール)フリー、鉱物油フリー 無香料、無着色 低刺激設計ですね。大人の方にも向いていますが、わたしの中学生の娘が肌荒れとか乾燥ぎみのときなどのときもdプログラムの商品は使わせることもありますね。

ニキビができやすく外的刺激を受けやすいデリケートな肌の方に向いていると思います。それから保湿度も高めなので乾燥も一緒に悩んでいる人も使いやすいと思いますね。

 

第1位 メラノCC 薬用しみ・ニキビ 集中対策 Wビタミン浸透美容液

ニキビ肌といえばこの美容液!脂性肌、ニキビ肌に王道入りの人気美容液

こちらの商品は、大人の方にも人気ですね。ニキビ肌、脂性肌の方にファンの多いお助け美容液といってもいいかもしれません。美白有効成分である活性型ビタミンC、いわゆるアスコルビン酸と血行促進成分であるビタミンE誘導体いわゆるトコフェロール酢酸エステルをWで配合しています。

ニキビになってしまった肌やニキビ跡が残ってしまった部分に2種類のビタミンが肌に美白有効成分と血行促進成分を与えます。ニキビ跡になるメラニンの生成を抑え、ニキビ跡には潤いを位与えてくれます。美白有効成分はメラニンの生成を抑えますのでしみ、そばかすにも有効です。使いやすい滴下式チューブなので男性や学生さんのように化粧品慣れしていない方にも使いやすいと思います。

これも1,200円ぐらいのプチプラなんですが、ビタミンCがちゃんと入ってます。

目薬みたいなパッケージなんですが、これがすごい。

持続性の高いビタミンCって基本的に脂溶性なので、ビタミンC誘導体の濃く入った美容液ってオイルリッチなことが多いんです。ただ、油ってどんどん酸化していくので、中身が空気に触れないようなパッケージが必要なんです。

その点、これはパッケージがきちんとしてる!

ニオイがちょっと独特ですが、効果が気に入って使っています。

#美肌のためにビタミンC

 

【大人ニキビ向け】ニキビ肌向け美容液おすすめランキングTOP5

こちらでは、不規則な環境や生活リズムなどの崩れなどから起きやすいストレスニキビとも言われる大人ニキビ向けの商品をご紹介します。思春期ニキビと違うところは、肌の乾燥対策やシミのケアも行える商品が多いというところですね。

このシミは昔のニキビ跡のような気がするなんて方もぜひ使ってほしい大人用美容液をご紹介します。普段使っているスキンケアをニキボができやすい時期だニキビ肌向けの美容液に交換して使うというのも大人のスキンケアにはおすすめです。

 

第5位 b.glen ビーグレン Cセラム ピュアビタミンC美容液

ピュアビタミンC配合!じんわり温感が浸透のサイン

こちらの商品はメラニン生成を抑えるための美容液ですね。できてしまったニキビ跡などのメラニン色素の淡色化したシミ、色素沈着、くすみに働きかけ、肌を整えてくれます。配合されているピュアビタミンCは、酸化しやすく不安定な性質であり、肌に浸透させるのがむずかしい成分です。

このような理由から、多くのビタミンC化粧品には、ビタミンC誘導体が使われています。でも、ピュアビタミンのほうがメリットはやはり高いそうなんですね。そこで独自の浸透技術でしっかりと肌の奥まで届けることができるのがこの温感です。じんわりとした温感が浸透のサインです。

最初は、ちょっとびっくりするかもしれないけど肌がぽっと熱くなるような感じですね。血行が良くなったのかなという感じもしますが、もし刺激に弱い方などは少量から様子をみるといいと思います。少し刺激を感じた場合は中止しましょう。皮脂バランスを整えながらニキビ跡だけでなくシミやそばかすのためのケアもできます。

 

第4位 ライスフォース アクポレス オイルコントロールエッセンス

出典: Amazon.co.jp

ライスフォース アクポレス オイルコントロールエッセンス
ブランド
カテゴリ

肌や毛穴を引き締めてベタつき、テカリも防止

こちらの商品は、ニキビができやすい方に多い気になる皮脂をケアしながらべたつきやテカリもコントロールできるように工夫された美容液ですね。使い続けることで肌を引き締めてくれます。

肌へのやさしさにもこだわり、無香料、無着色、石油系界面活性剤不使用、動物性原料不使用で弱酸性です。ニキビ肌にも使えますが、ニキビ予防としても適した成分を選んで配合されています。

ニキビができにくくなるように普段から皮脂をおさえるような商品を使っておくのも、肌質の悩みの改善につながる場合があります。そう考えると普段からよく自分の肌の調子を確認してよく知っておくことは大事なのかもしれないですね。

 

第3位 オルビス ORBIS クリアアクネスポッツ

出典: Amazon.co.jp

オルビス ORBIS クリアアクネスポッツ
ブランド
カテゴリ

大人ニキビの進行を防ぎ速攻集中ケア

こちらの商品は、できてしまった大人のニキビをそれ以上悪くさせないように落ち着かせるような美容液ですね。大人ニキビができてしまうと、とても気になりますよね。大人の女性であればお化粧もしますので、そのまま化粧品を使っていいのかも迷うところです。そういう場合は、デイリーにケアできる商品があると便利ですよね。

こちらはアンズ果汁が角層をやわらかくほぐして、毛穴づまりを防ぎます。そうすることで含まれている薬用成分がすばやく患部に浸透します。さらにイオウ、グリチルリチン酸ジカリウムがニキビ、肌荒れを防ぎます。気になる部分に密着する半透明ジェルタイプですね。便利なのがメイクの上からでもご使用できることです。

半透明ジェルなのでメイクの上からも目立たず気になったときにいつでもケアできますよ。ですが、使っているうちに刺激を感じたり悪化している、または治りが悪い場合は炎症を起こしている場合もあるので皮膚科を受診することをおすすめします。

この商品に限らずニキビなどの肌荒れがひどくなる場合は専門医できちんと治療してその後にニキビ予防として使うのがもっとも効果的です。

 

第2位 Obagi オバジ C10セラム

タップリケアできる!しっかり使えるラージサイズ

オバジといえばドラッグコスメの王様ですよね。特徴はシンプルでありながら美容成分のこだわりがあるところだと思いますね。こちらはビタミンCに加えてビタミンEも配合しています。角層に潤いを与え、キメ、ざらつき、毛穴などさまざまな肌悩みに多角的にアプローチします。

ニキビに悩まれて入る方は毛穴の目立ちも悩みだったりすることが多いのではないでしょうか。開いた毛穴に雑菌が入り炎症を起こす場合もあります。整肌保湿成分のアスコルビン酸、保湿成分であるトコフェロールが潤いを肌に与え、毛穴の目立ちにくい肌に導きます。

大人の女性は毛穴の目立ちは肌の水分不足という場合もあるので、潤いを与えることで他の肌荒れの悩みなども暖和されることもあります。しみやニキビ跡がきになるところには、さらに重ねて塗るのもおすすめです。

オバジのC10セラムも引き続き愛用しています。肌が引き締まり、これはあるのとないので全然違う。

濃度は何段階かあるのですが、今は10で充分効果を感じているので、しばらく継続する予定です。

化粧水のあとにつけることが多いです。

#美肌のためにビタミンC

 

第1位 薬用 ニキビケア 美容液

出典: Amazon.co.jp

薬用 ニキビケア 美容液
ブランド
カテゴリ

ニキビケアしながらも大人に大事な保湿ケアも

思春期のニキビの悩みは、ニキビだけということが多いですよね。肌のハリはあるし、水分量もありニキビさえなくなれば問題ないという場合も多いですが、大人の場合はそうはいきません。肌は乾燥して毛穴やシミも目立つという悩みもあるのにニキビの部分はグジュグジュしているような肌のバランスが悪い場合も多いと思います。

ニキビ用はさっぱりした使い心地の商品も多いのでそれでは肌がつっぱりしわなどの心配も出てきますよね。こちらは毛穴にしっとりと染み込ませてニキビや吹き出物を予防するという美容液です。美容液だけでなくこちらのブランドではラインでニキビケアもありますね。

肌への優しさにもこだわり合成香料不使用、合成着色料不使用、鉱物油不使用、ノンパラベン、紫外線吸収剤不使用、ノンアルコール、ノンシリコン、ノンサルフェート、酸化防止剤不使用、石油系界面活性剤不使用、ノンオイルです。さらに保湿成分であるプラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸なども配合しています。

自然の美容成分であるカンゾウ葉エキスやアーティチョークエキス、それからテンニンカ果実エキス、牡丹エキスなど肌に潤いを与えたり引き締めてバリアの役割がある成分も配合しています。肌を整える働きがあります。繰り返しやすい大人ニキビを普段からできにくい肌質に導くような美容液です。

 

ニキビ肌向けアイテムをチェック!

ニキビ肌向け石鹸

 

ニキビができやすい生活環境ではないですか?

体育すわりする女性

ニキビができやすいという肌質の方は、普段からニキビや肌あれがしないような肌環境をめざすのが大事なことだと思います。ニキビに関しては、思春期などのホルモンのバランスの関係以外の場合は、食生活や便秘などの健康に関することも大事だといわれています。それから肌を再生するために睡眠もたっぷりとるとこも重要だといわれています。

外的刺激からいうとスキンケアやメイクに関しても肌に刺激が強い商品などはなるべく避け、メイク落としや洗顔に関してもごしごしこすることは肌を傷める原因になるのでやめるなどの普段のお手入れも見直すことも大事です。それから、枕カバーをこまめに洗う、顔にかかる髪は家ではゴムで結んで髪の汚れや刺激を肌に感じないようにすることなども大事なようです。

もう一度普段の自分の生活を見直すとともにいつものスキンケアににニキビ肌用の美容液は足すだけなのでなにか取り入れたい場合にはぴったりの商品ではないかなと思います。それから、もし、なかなか改善しない場合は皮膚科を受診もおすすめします。

じゅくじゅくしたニキビなどにはニキビのお薬を処方してくれますし、悩むニキビについて医者がきちんと対策を教えてくれるのでおすすめですね。わたしは高校生の時にニキビがとてもひどくなった時期に皮膚科を受診していましたね。

年数がずいぶんたった今はニキビの後なども残っていませんが、自己流でニキビを対処していた友人にはニキビ残っている人もいるので、量が多いときやひどいニキビのときは皮膚科を受診しましょう。ニキビなんて・・・と思われるかもしれないですが、一番大事なのはニキビが完治したあとに色素沈着とボコボコしたニキビ後ができないということが美容に関して大事なのかなと思います。

記事内で紹介されている商品

shiro シロ タマヌ オイルインセラム 30ml

サイトを見る

コスメデコルテ ホワイトロジストブライト…

サイトを見る

イプサ(IPSA) ホワイトプロセス エッセンス

サイトを見る

無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液 新

サイトを見る

ライスフォース アクポレス アクネスポッ…

サイトを見る

ファンケル FANCL アクネケア エッセンス

サイトを見る

dプログラム ACリセット ジェル美容液

サイトを見る

ロート製薬 メラノCC

サイトを見る

メラノCC 薬用しみ 集中対策 Wビタミン浸…

サイトを見る

b.glen ビーグレン Cセラム

サイトを見る

ライスフォース アクポレス オイルコント…

サイトを見る

オルビス ORBIS クリアアクネスポッツ

サイトを見る

Obagi オバジ オバジ C10セラム

サイトを見る

Obagi(オバジ) C10セラム

サイトを見る

薬用 ニキビケア 美容液

サイトを見る

関連記事