買いたいものを検索してください

おでん好きが紹介する!レトルトおでんのおすすめはこれだ!

寒い冬に熱々のおでんって美味しいですよね。それに大きい鍋に大根やこんにゃく、ちくわなどなどがいっぱい入っていて、それを皆で食べると楽しいし、笑顔になります。

でも、大きい鍋で煮込んだおでんを作るには、ちょっと時間がかかるって思うこともしばしば。そんな時にレトルトおでんをスーパーで発見!温めるだけで食べられるなんて!と思ったのがレトルトおでんとの出会いです。

 

レトルトおでんのここが良い!

レトルトおでんのいいところって、温めるだけで手軽に食べられることが一番の良いところ。今日はおでんにしようと思っても ぱぱっと作れるものではないです。

大きい鍋でつくると美味しいけれど、煮込む時間がかかるし、食べきれずに残ってしまって翌日もっていうこともありませんか。

また、大根、こんにゃく、卵やはんぺんなどなど、材料をそろえるのも大変です。それに大根1本買ってきても半分くらいしか使わなかったこともあります。レトルトおでんは、一人前のものが多いので材料をそろえることもないし、材料が残ってしまうこともないです。

それから、我が家だけかもしれませんが、おでんを鍋からつくると おかずがおでんだけになってしまうこともあります。

 

レトルトおでんって実際には、おいしい?

一般的にレトルトの商品は味が劣っていると言われていますが、今時のレトルトの商品の味は日々美味しくなってきているように思います。もともとグルメではない私ですが、そう思います。

それで、レトルトおでんはというと・・・

私は、めちゃ、おいしい!!!って思います。おでんだねの一つ一つに だしのおいしさがしみ込んでいて、レトルトとは思えないくらい、おいしいです。大根は鍋でしっかりと煮込まれている感じで、はしがす~っと入るくらい。

また、おでんのつゆもおいしいです。だしがきいているおいしさは、中の具と同様にレトルトとは思えないくらいです。

 

レトルトおでんのだしの種類

レトルトおでんのだしの味わいは商品によって違います。ここでは、3つの味の特徴をお話します。

「昆布だし」は、すっきりとした上品な味わい。素材のおいしさを引き出してくれているようにも思いますが昆布だしだけだととちょっと物足りない感じがするかも。

レトルトおでんでは、次にのべる「かつおだし」とのあわせだしが多いように思います。物足りないと感じたときは食べる時にからしなどで調節すると良いです。

「かつおだし」は「昆布だし」同様にすっきりとした上品な味わいで、料亭のような味わいを感じさせます。レトルトおでんのだしには「かつおだし」と「昆布だし」のあわせだしが使われているものが多いです。

薄味と感じられるときは、だしに醤油やからしで調節すると良いです。私は麺つゆをちょっとだけ付け加えることがあります。

「あごだし」は、コクのある味わいで「昆布だし」や「かつおだし」にくらべて濃く感じるかもしれません。あごだしやいりこだしなど何種類かブレンドしているものを選ぶと様々なだしの味わいが混ざり合い、よりうまみのある味わいでおいしいです。

 

レトルトおでんを選ぶ時のポイント

レトルトおでんを実際に購入する時のポイントとしては、ダシの味わいです。

ダシをとるための材料に何を使っているかによって好みの味わいが選べると思います。先程のだしの種類についてを参考にしていただくと良いと思います。

それから 保存方法についてもポイントになります。常温なのか冷蔵保存なのかだけでなく保存可能な期間も要チェックです。保存期間によっては保存食としても重宝しそうです。

また、できれば生産国が日本だったり、保存料や着色料が使われていないものを選ぶと安心・安全で食べられるように思います。

もちろん、中の具材の種類や品数は購入ポイントになります。大根やこんにゃく、ちくわは だいたいの商品に入っていますが ゆで卵は入っていないものもあります。練り物も多少違いがありますので好みのものを選ぶと良いと思います。

 

オススメのレトルトおでん

紀文おでん一人前

入っている具材は、大根、ゆで玉子、さつま揚、昆布巻、焼きちくわ、こんにゃく、ごぼう巻きの7種7品

だしには、焼津産かつお節と利尻昆布を使用

常温で180日間保存可能

紀文といえば練り物で有名。おでん種はどれもおいしいし、だしつゆもたっぷりなのも良いです。

 

丸善おでん一人前

出典: Amazon.co.jp

丸善おでん1人前
ブランド
カテゴリ

入っている具材は、玉子、大根、昆布、こんにゃく、ちくわ、さつま揚げ

だしは、かつおと昆布の合わせだし

すべての具材が国内製造で保存料や着色料を使用していません。安心していただけます。

 

一正蒲鉾 玉子入りおでん

入っている具材は、大根、こんにゃく、昆布、玉子、さつま揚、焼き竹輪

だしは、かつお一番だしと北海道産昆布の合わせだし

大根とこんにゃくが厚切りなので食べ応えがあります。

一正蒲鉾のはんぺんが好きなので私は、この商品にも加えて食べることがあります。

 

小泉食品おでん7種具材入り

出典: Amazon.co.jp

おでん7種具材入
ブランド
カテゴリ

入っている具材は、大根、玉子、ごぼう巻き、こんにゃく、焼竹輪、揚げボール、昆布

だしは、かつおだしといりこだし

国産原料の7種おでんで賞味期限は3カ月。

 

上野食品レトルトおでん

入っている具材は、大根、玉子、ごぼう巻き、こんにゃく、竹輪、昆布、揚げボール

だしには、カツオといりこのダシを使用

3年間の長期保存可能で、加熱処理済み。そのまま食べられ、保存料、着色料は不使用。

 

堀川 おでん

出典: Amazon.co.jp

堀川 おでん
ブランド
カテゴリ

入っている具材は、大根、たまご、こんにゃく、結び昆布、焼きちくわ、さつま揚

だしには、かつおを使用

常温保存可能

 

キッコーマンソイフーズ 七彩おでん

出典: Amazon.co.jp

キッコーマンソイフーズ 七彩おでん 
ブランド
カテゴリ

入っている具材は、大根、玉子、鹿の子こんにゃく、さつま揚、魚河岸揚、焼竹輪、結昆布

賞味期限が6カ月

ご当地おでんとしてのオススメは

 

博多おでん

博多おでんを感じさせる、しっかりと味のしみ込んだおでん。大根、たまご、こんにゃく、焼きちくわ、ごぼう巻きの定番具材。かつおとあごを使用されただしでちょっと甘めですがコクのある味わいです。

ご当地おでんのレトルトは、食べたことがないものが多いです。その中でも私は金沢カレーおでんが気になっています(笑)

 

まとめ

おでん好きが紹介する!オススメのレトルトおでんは、いかがでしたか。ダシの種類や入っている具材は、メーカーによってさまざまですが、どれもおいしいです。

寒い冬の定番メニューのおでん、熱燗といっしょに食べることもあると思います。暑い日でも汗をかきながらビール片手に食べるのもおいしいです。

記事内で紹介されている商品

紀文おでん一人前

サイトを見る

丸善おでん1人前

サイトを見る

一正蒲鉾 玉子入りおでん

サイトを見る

おでん7種具材入

サイトを見る

存可能 和食 煮物 惣菜)

サイトを見る

堀川 おでん

サイトを見る

キッコーマンソイフーズ 七彩おでん 

サイトを見る

関連記事