買いたいものを検索してください

いつでも充電できる!iPhone用バッテリーケースおすすめランキングTOP8

iPhone用バッテリーケースとは、iPhone本体に装着することで充電可能なバッテリー内蔵ケースのことです。最近のiPhoneは昔の機種に比べると、内蔵バッテリーが長時間持つようになりました。しかし、外出先などで映画や動画鑑賞を見始めると、バッテリーが思った以上に減ることも。移動中のバッテリー切れは、死活問題ですよね。

そんなバッテリー切れの不安を解消してくれるのが、iPhone用バッテリーケースです。愛用している人が増えるにつれ商品数も増え、今では様々な商品が販売されています。購入しようと思いお店に行ってみると、その種類の多さに圧倒され、頭を抱えてしまう方もたくさんいらっしゃるはずです。

iPhone用バッテリーケースのバッテリー容量は様々。サイズや色などもいろいろあり、加えて対応する給電規格やUSBポート数の違い等もあります。比べるだけでも一苦労です。

今回は、iPhone用バッテリーケースのおすすめ商品についてご紹介していきます。選び方など、知っていて得する情報も併せてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

iPhone用バッテリーケースの選び方のポイント

モバイルバッテリー仕様

ここでは、iPhone用バッテリーケースの選び方のポイントをご紹介します。

 

真っ先に確認してほしい「PSEマーク」

PSEマークとは、電気用品安全法の基準をクリアした電化製品に掲示される印です。電気用品安全法は、電気製品が原因の火災や感電などから消費者を守るために施行された、電気用品の安全確保について定めている法律です。

2019年2月1日以降、モバイルバッテリーでよく使われる「ポータブルリチウムイオン蓄電池」も電気用品安全法の規制対象となり、PSEマークの表示が義務付けられました。現在、PESマークのないポータブルリチウムイオン蓄電池は、販売・流通が禁止されています。

PSEマークがついていない商品は、安全性に不安があります。購入の際には、PSEマーク表示がある製品かどうかを必ず確認してください。

 

バッテリー容量が多いもの

バッテリー容量は、「mAh」という単位で表されます。数値が大きいほどバッテリーにたくさんの電力を蓄電でき、一度に充電できる充電容量が多くなります。一般に、容量が大きくなるほどiPhone用バッテリーケースが重く大きくなります。

iPhone用バッテリーケースには、様々な容量の商品があります。1回充電できれば十分という人は5000mAh程度、2~3数回充電したい人は10000mAh程度の商品が良いでしょう。動画やゲームを長時間行うため重くても良いから可能な限り容量を大きいものが良いという方は、20000mAh以上の商品が良いでしょう。

バッテリー容量の表示は、最高パフォーマンスを記載していることが多いです。バッテリーのパフォーマンスは使っていくうちに、容量が減っていきます。バッテリーの持ちが気になるようになったら、買い替えましょう。

 

対応機種のチェック

iPhone用バッテリーケースを選ぶ際は、手持ちのiPhoneに対応しているかどうかを、購入前に必ず確認しましょう。iPhone用バッテリーケースは、商品ごとに対応機種が異なります。対応した機種でないとケースに装着できなかったり、カメラの位置が合わないこともあるので注意が必要です。全機種に対応したモデルは、スマホを買い替えても同じケースを使いたい方にもおすすめです。

自分のiPhoneに対応していないiPhone用バッテリーケースを買ってしまうと、装着できません。購入前に必ず対応機種をチェックし、自分のiPhoneが対応されていることを確認しましょう。

 

持ち運びしやすいサイズ感

持ち運びしやすさには、個人差があります。多少重くなっても気にならない人もいれば、少し重くなるだけで使いづらく感じる人も。

iPhone用バッテリーケースをつければ、当然iPhoneのサイズは大きくなり、重くなります。片手で使いにくくなったり、ポケットに入らなくなることもあります。傾向として、容量が大きければ大きいほどケースが大きく重たくなります。

特に手が小さい女性などは、バッテリー容量が多少小さくなっても薄くて軽い商品がおすすめです。端末に装着しても薄く軽いままなので、違和感なく使用することができます。ポケットへもスムーズに収納できるでしょう。

 

使い勝手のいい各種機能

機能性は、商品ごとに様々です。頻繁に充電するため、ワイヤレス充電に対応していればケーブルをつなぐことなく充電器に置くだけで充電できるので楽ですよ。ケーブルをつなぐことを面倒だと思わなくても、ボタン1つで充電の入・切を切り替えられると便利です。バッテリー残量をiPhone画面に表示する機能も、特についていると便利でしょう。

スマホで動画などをよく見る人は、立てておくことができるスタンドが付いている商品がおすすめです。屋外やアウトドアシーンなどで使う方は、防水・防塵・防雪・耐衝撃など高い耐久性を持つバッテリーケースが良いでしょう。

他にも、ファン付きでiPhoneを冷却してくれるiPhone用バッテリーケースなど、使い勝手の良いいろんな機能を持つ商品があるので、購入の際にはぜひいろんな商品を見比べてくださいね。

 

iPhone用バッテリーケースのおすすめランキングTOP8

ここでは、今人気の商品をランキング形式でご紹介します。

 

第8位 tyokan スマホ 冷却 ファン ケース型バッテリー

出典: Amazon.co.jp

tyokan スマホ 冷却 ファン ケース型バッテリー
ブランド
カテゴリ

冷却ファン付きの変わり種

スマートフォンを長時間連続使用していると、本体が熱くなってきます。スマートフォンが熱を持ってしまうと、動作が遅くなったりアプリが起動できなくなったり、最悪の場合は故障の原因になることも。スマートフォンの使用をいったん中止し、一度熱を冷ますことが大切ですが、それでも使い続けたいことも多々あります。そんな方におすすめなのが、こちらの商品です。

バッテリーだけでなく、スマホ冷却用ファンがついていて、本体を冷やしてくれます。充電容量も5000mAhと十分あり、スタンド機能も付いているので手が疲れることなく長時間画面を見ることができます。

バッテリーだけでなく、熱が気になる人におすすめのバッテリー付きケースです。

 

第7位 LifeProof fre Power iPhone Battery Case バッテリー内蔵防水ケース 77-50376

出典: Amazon.co.jp

LifeProof fre Power iPhone Battery Case バッテリー内蔵防水ケース 77-50376
ブランド
カテゴリ

Apple認証のバッテリー内蔵防水ケース

バッテリーを内蔵しているだけでなく、4つのプルーフ(防水・防塵・防雪・耐衝撃)で、iPhoneをしっかり保護してくれる丈夫なバッテリー付きケースです。水深耐久性は最大水深2mまで、衝撃耐久性は最大2mからの落下までテスト済みです。

内蔵されているバッテリー容量は2600mAhと小さめですが、ここまでの保護性能がある商品は珍しいです。プール・海・川・雪山でのアウトドアレジャーにぴったりなiPhoneバッテリー付きケースですよ。屋外で頻繁に使用する方には、ぜひチェックしてほしい商品です。

屋外で仕事する人にも好評な商品です。落としたり濡らしたりすることが多い方は、耐久性が気になることも多いのではないでしょうか。ぜひチェックしてみてください。

 

第6位 Feob バッテリーケース

シンプルデザインで、簡単着脱

iPhone11対応の6800mAhのバッテリー付きケースです。シンプルなデザインで滑りにくく、さらっとした触り心地です。フィット感が良く滑りにくいので、落下防止に繋がります。マットな黒色もおしゃれですよね。余計な出っ張りのないシンプルデザインも魅力です。

着脱も簡単。普通のケースのように、はめ込むだけで装着完了。iPhoneをスライドさせれば、簡単に外せます。一体型なので、ケースを分解したり差し込んだりする必要はありません。

バッテリーケース裏側のボタンを押すだけで充電が開始し、 もう一度押せば充電を止められます。ケースについたLEDインジケータで、バッテリー残量を4段階で確認できます。

 

第5位 Yacikos バッテリーケース

充電し忘れがちな人におすすめの6500mAh

iPhoneやバッテリーの充電を忘れたまま寝ってしまうと、翌朝「充電されてない!」と慌てることになります。毎日忘れずに充電し、翌朝外出するときに忘れずに持っていければ問題ないわけですが、忘れてしまうこともありますよね。そんな人におすすめなのがこちらの商品です。

バッテリー容量6500mAhで、32時間の連続通話、118時間の音楽再生、25時間の動画観賞が可能です。重さは約140gと少し重いですが、片手でも操作できる重さです。高分子素材TPUが使用されているので、バッテリーで駆動時間を長くするだけでなく、衝撃からも守ってくれるバッテリーケースです。

「バッテリー容量は大きいものが良いけど、重すぎるものは困る…。」という方におすすめの商品です。

 

第4位 ALEVE ケース型バッテリー

68gの超軽量で、携帯性は抜群!

厚さ10mm・本体重量68gという、他にはない薄さと軽さが魅力のバッテリーケースです。バッテリーケースは重くて長時間操作していると、手が疲れてしまう商品も多いです。しかし、こちらは軽量極薄なバッテリーケースで、普通のスマホケースのような感覚で使えます。容量は2500mAhと小さめですが、毎日携帯して持ち運んで使う人には嬉しいですよね。

マットな表面仕上げで、手触りが良いですよ。滑りにくくもあるので、毎日の通勤や通学でiPhoneが手放せない方におすすめ。万が一落としてしまっても、ケース内側の四隅(ポリカーボネート)が衝撃を吸収し、iPhoneに伝わる衝撃を最小限に抑えてくれます。

 

第3位 JOYZON バッテリー内蔵ケース

出典: Amazon.co.jp

JOYZON バッテリー内蔵ケース
ブランド
カテゴリ

とくかく大容量なものが欲しいという方に!

10000mAhの大容量バッテリーケースです。iPhoneを約2回充電できます。大容量のバッテリー付きケースというと、凹凸があるものも多いですが、こちらは画面がある面の下部にでっぱりなく、ケースをつけていても大容量の割にすっきりした見た目です。

ケースをつけたまま、iPhoneとバッテリーケースに充電と同期ができます。電源ボタンを押すと充電を開始可能。搭載されたLEDランプを見れば、バッテリー残量や充電状態を確認できます。

横置き用のスタンド機能がケースについています。スタンドを立てるだけでiPhoneを横置き固定できるので、長時間の動画鑑賞も手が疲れずに楽ですよ。

 

第2位 Orsqu バッテリー内蔵ケース

ボタン1つで充電可能。女性に嬉しいピンク色も

容量は6000mAh。フル充電で、iPhoneに1〜2回の充電が可なバッテリーケースです。

充電ケースの背面にあるLEDライトのランプの数で、バッテリー残量が簡単に確認できます。iPhoneへの充電は、電源ボタンを押すだけで開始・停止の操作が可能。バッテリーへの充電は、ケースを装着したまま大丈夫です。

同じシリーズには、iPhoneX/XS/10対応の商品やiPhone7Plus/8Plus/6Plus/6sPlus対応の商品もあり、iPhoneを買い替えたときに同じケースが手に入りやすいです。

色が、ピンク・ブラック・レッドの3色から選べます。ピンクは他の商品にはあまりないので、気になる女性はぜひチェックしてみてくださいね。

 

第1位 Apple iPhone 11 Pro Smart Battery Case with Wireless Charging

安心のApple純正スマートバッテリーケース

iPhone 11 Proのために特別に作られた、Apple純正のバッテリーケースです。フルに充電するとバッテリー駆動時間が最大約50%長くなります。

触り心地が良いだけでなく、iPhoneをしっかり保護してくれます。内側は柔らかなマイクロファイバー、外側はシリコンです。色は、ピンクサンド・ブラック・ホワイトの3色から選べます。

iPhoneと同じようにLightningケーブルで充電できます。他に、ワイヤレス充電にも対応しています。バッテリー残量は、iPhoneの残量と共にロック画面上と通知センターに表示されます。

専用カメラボタン付きで、iPhoneにロックがかかっている時でもカメラアプリケーションをスムーズに起動できます。

バッテリーとしての性能だけでなく、iPhone自体の機能を拡張してくれる便利なアイテムです。

 

iPhone用バッテリーケースの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、iPhone用バッテリーケースの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

モバイルバッテリーのおすすめ商品はこちらから!

 

iPhone用バッテリーケースで快適な毎日を

今回は、iPhone用バッテリーケースについて詳しく見てきました。気になる商品は見つかりましたか。

通勤通学などの毎日の生活だけでなく、年末年始や夏休み・ゴールデンウイークなどの旅行中に、バッテリーが切れてしまうと楽しいひと時も台無しですよね。

自分好みのiPhone用バッテリーケースを手に入れて、快適なモバイルライフを送りましょう。

記事内で紹介されている商品

tyokan スマホ 冷却 ファン ケース型バッ…

サイトを見る

LifeProof fre Power iPhone Battery Case…

サイトを見る

Feob バッテリーケース

サイトを見る

Yacikos バッテリーケース

サイトを見る

ALEVE ケース型バッテリー

サイトを見る

JOYZON バッテリー内蔵ケース

サイトを見る

Orsqu バッテリー内蔵ケース

サイトを見る

Apple iPhone 11 Pro Smart Battery Case …

サイトを見る

関連記事