買いたいものを検索してください

【2021】エクセル学習本おすすめ人気ランキングTOP7|初心者から上級者まで

エクセルはワードに比べて、使い方がイマイチ分かりにくいソフトではないでしょうか?表としてのみ使うなら、各マスに入力していけば住む話ですが、計算や更なる応用となると、どこをどうすればいいのかさっぱりです。

そんな私の助けとなってくれたのが、エクセルの学習本。エクセル内のヘルプなどを見るより、体系立てて理解できます。

今回はそんなエクセル学習本を、習熟度別など選ぶポイントを交えてご紹介します。

 

そもそもエクセルってどんなことが出来るの?

表計算

まずはエクセルの基本から。同じ表計算ソフトである、スプレッドシートやナンバーズについてもご紹介します。

 

エクセル

まずエクセルは、Microsoftが開発するOfficeソフトの1つです。入力したマス(セル)に数字を入力し、複数のマスの合計値を出すなどの計算や、グラフ化など資料として分かりやすくすることができます。もちろん入力はかななど固有名詞でもよく、取引先などの情報や住所録などとしても使えます。

電卓とは異なり、計算式の途中(マスの1つ)が間違っていた場合でも、その部分だけ修正すればよいのがメリットです。デメリットは以降の2つとは異なり有料になっている点。コスパ重視の方は気になるかもしれませんね。

 

スプレッドシート

スプレッドシートは、Google開発のソフト。最大の特徴はクラウド、つまりインターネット上で管理を行っていることでしょう。そのためアクセス権があればどの機器からも、また複数の機器・利用者が同時に閲覧できるほか、今使っているパソコンが破損してもデータは残ります。

またエクセルはパソコンの初期ソフトでもない限りは有料ですが、スプレッドシートは無料で利用可能です。利便性が高そうですが、インターネット上でしかできない分オフラインでの作業は不可ですし、動作もやや遅いというデメリットを持っています。

 

ナンバーズ

最後のナンバーズは、Apple開発によるソフト。関数など表計算ソフトそのものの機能はエクセルに劣りますが、グラフ化などビジュアル面にこだわるならナンバーズもおすすめです。見た目のきれいさやレイアウトのタイプなどはナンバーズの方が豊富にあります。

一方エクセルとは互換性が高くないため、もらったデータがエクセルで自分はナンバーズなど異なる場合は注意が必要です。ただMacパソコンであれば初期ソフトとして備わっていますから、ナンバーズもコスパは実質0で使えます。

 

エクセル学習本の選び方のポイント

統計資料

エクセル学習本を選ぶ際は、自分の習熟度を理解しておくとスムーズです。

 

自分のレベルに合わせる

初心者なら、図解多めがおすすめ

まったくエクセルに触れたことがない初心者の場合、学習本に記載されている用語がわからないこともあります。そんな方でも、図やイラストで説明があれば理解しやすいもの。初心者向けと銘打っている学習本の中でも、図解が多い商品をおすすめします。

パソコン自体が初心者という方向けに、ソフトの起動やマウス・キーボード操作と言ったエクセル以前の操作についても解説された学習本も存在するほどです。

 

中上級者なら、目的や業務に合わせて選ぶ

ある程度エクセルに理解がある、実際に業務などで使っていてわからない部分があるという方は、ピンポイントでその不明点を中心としたエクセル学習本を探しましょう。既にわかっているところばかり学んでも問題は解決しませんし、ほかの部分のコスパや冊子としての重さ、厚みといったデメリットも増えます。

必要な箇所を学べる商品なら、コスパも抑えられ、冊子もコンパクトに。エクセル学習本としてよくある内容の傾向ついては後述します。

 

全レベル対象に網羅型も!

またコスパ重視ずっと1冊を使い続けたいという方なら、初心者から上級者まで対象としている網羅型の学習本もおすすめです。学習向けだけでなく、項目別に記載された事典タイプの商品もあり、常にパソコンの脇に置いて助けてもらうこともできます。

ちなみに1冊で多くの項目を備える学習本は、相対的に1項目あたりの解説が少なく感じることもあるので、不明点があればその都度目的別の学習本を追加しましょう。

 

目的や業務によって、学習内容を選ぶ

関数や表作成多めだと、エクセルで出来ることが増える!

エクセルといえばまずこれ!というべき関数や表計算を中心とした内容の学習本です。初級者の中でも少し理解が進んだ方~中級者向けの難易度。どの用語を入れればどんな計算ができるのか、逐一調べずともできるようになるので、作業効率もアップします。内容を確認できるのであれば、自分に必要な関数、計算式をより多く扱っている学習本がおすすめです。

ピボットテーブルや分析ツールにも!

顧客データ管理や毎月の売り上げチェックなど、たくさんのデータを活用する方なら、分析系の学習本ピポットテーブルについて書かれた商品が適しています。こちらの商品も中級者向けです。ピボットテーブルはマウス操作を中心として、関数などを用いずにデータの分析ができる機能で、逐一関数を使うよりも、さらなる効率化が見込めます。

マクロやVBAなど応用テクニックを知っていると、転職にも有利!

最後は上級者向け。関数やピポットテーブルなど、ここまで触れてきたスキルを理解できている方であれば、マクロVBAのようなより高度な技術もおすすめです。基本的には専門職でもない限りここまでの技術は使わない、学ばない方が多く、その分貴重な人材として転職時に有利となることも。あくまで中級以下の内容を把握していることが前提ですが、転職を考えている方の学習本に適しています。

 

練習用データがついていると、操作しながら学べる!

知識より実践派の方におすすめなのが、練習用のデータがついた学習本です。手に職を付けるとはよく言ったもので、実際にどのような操作をして望む結果になるのかを確認しながら勉強できます。自分で練習台を探す手間が省けますし、またもし間違った場合にも、なぜ違うのかを考える機会も生まれます。いきなり実践して、ミスが分からずもたついてしまう、そんな心配もなくなります。

 

エクセルのバージョンに注意!

パソコンと統計資料

エクセル学習本の中には、十数年前に発行された商品もあります。長年愛されている学習本であれば信頼性も高いですが、記載されている技術は古く、現在では使えないケースもあるので注意。学習本によっては改訂版など続刊が発売されていますから、年月が経過している本だけと気になった場合は、改訂版の有無を確認してみましょう。

ちなみに2021年現在、エクセルは2019が最新版。学習本も2019年以降の発刊であれば最新技術について触れられていると思ってよいでしょう。

 

【初心者向け】エクセル学習本おすすめ人気ランキングTOP3

パソコン初心者

ここからは、エクセル学習本の中でもよりおすすめの商品をランキングでご紹介します。今回は習熟度別にランキングも分けました。

 

第3位 SBクリエイティブ Excel 2019 やさしい教科書

No.3

出典: Amazon.co.jp

SBクリエイティブ Excel 2019 やさしい教科書
ブランド
おすすめレベル 初心者
図解 多め
本の長さ 336ページ
主な内容 表計算、関数
練習用データ ×
対応バージョン Office 2019、Office 365

エクセルの立ち上げからしっかりサポート

初心者向け3位は、やさしい教科書。エクセルソフトの起動から始まって、表への入力など基本的な内容からきちんと教えてくれます。図説がほとんどのページに記載されており、用語などが分からない人でも求める操作をしやすいのが魅力的です。入力用データこそありませんが、指示が具体的なので沿ってエクセルを操作するだけでも、初心者には実演と言えるでしょう。

要点を端的に抑えているので、慣れた後でも辞書代わりとして置いておくと役立ちます。

 

第2位 宝島社 大人気YouTuber方式 Excel&Wordの必須スキルが見るだけで身につく本

No.2

出典: Amazon.co.jp

宝島社 大人気YouTuber方式 Excel&Wordの必須スキルが見るだけで身につく本
おすすめレベル 初心者
図解 多め
本の長さ 224ページ
主な内容 表計算、関数
練習用データ
対応バージョン Excel2019

動画との併用でより分かりやすく

パソコンの操作方法や、Wordの基本も抑えたい方におすすめなのがこちらのエクセル学習本。3位同様、ソフトの立ち上げなど初歩の初歩というレベルから丁寧に解説してくれます。また著者がYouTuberということもあって、本書は動画の特典付き。図解に加えて動画を見ながら実践していくことで、より身に付きやすいです。

その分ある程度知識がある方、パソコンの基本操作ぐらいはできるという方には、序盤は物足りないかもしれません。

 

第1位 インプレス できるYouTuber式 Excel 現場の教科書

No.1

出典: Amazon.co.jp

インプレス できるYouTuber式 Excel 現場の教科書
おすすめレベル 初心者
図解 普通
本の長さ 208ページ
主な内容 表計算、関数、ピボットテーブル
練習用データ
対応バージョン Excel2019

実際の業務に即した内容

1位もYouTuberの方が著者の学習本。2位とは著者も出版社も異なっており、内容としてはこちらの学習本の方がより実践向き。内容はパソコンの基礎からというほど優しくはなく、あくまでエクセルに限っての初心者向け商品となっています。また表計算や関数だけでなくピポットテーブルについても言及があり、初めてだけど中級以上を目指したいという方にもおすすめです。

こちらも動画を併用しての学習ができ、本書内の図説と合わせて、初心者が理解しやすい工夫をされています。

 

【初心者向け】おすすめ人気エクセル学習本の比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

No.3

商品名 インプレス できるYouTuber式 Excel 現場の教科書 宝島社 大人気YouTuber方式 Excel&Wordの必須スキルが見るだけで身につく本 SBクリエイティブ Excel 2019 やさしい教科書
おすすめレベル 初心者 初心者 初心者
図解 普通 多め 多め
本の長さ 208ページ 224ページ 336ページ
主な内容 表計算、関数、ピボットテーブル 表計算、関数 表計算、関数
練習用データ ×
対応バージョン Excel2019 Excel2019 Office 2019、Office 365
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

【中級者向け】エクセル学習本おすすめ人気ランキングTOP2

続いては中級者向けのエクセル学習本です。

 

第2位 宝島社 大人気YouTuber方式 Excelの実践スキルが見るだけで身につく本

No.2

出典: Amazon.co.jp

宝島社 大人気YouTuber方式 Excelの実践スキルが見るだけで身につく本
ブランド
おすすめレベル 中級者
図解 多め
本の長さ 224ページ
主な内容 表計算、関数、ピボットテーブル
練習用データ
対応バージョン Excel2019、Office365

仕事用の技能を身につけたい方へ

初心者向けでもご紹介した、YouTuberによるエクセル学習本です。中級編はより実践向きになっており、表の見栄えや、ショートカットキーなどの便利機能など、作業をより効率よく行うためのノウハウが詰まっています。初心者向けの学習本を持っておらずとも、エクセルに対してある程度知識がある方ならおすすめです。

やはりこちらの学習本も動画がセットになっており、併せて活用することでより理解を深められます。

 

第1位 SBクリエイティブ Excel 最強の教科書[完全版]

No.1

出典: Amazon.co.jp

SBクリエイティブ Excel 最強の教科書 完全版
おすすめレベル 中級者
図解 多め
本の長さ 352ページ
主な内容 表計算、関数
練習用データ
対応バージョン Excel2019、2016、2013、Office 365

上級者も新たな発見あり

中級者編1位は、Excel 最強の教科書。2017年の発売ですが、エクセル2019にも言及があります。内容は初心者寄りで、序盤はかなり丁寧。パソコンの基本知識がある方なら、この学習本からスタートしても良いレベルです。一方で、上級者でも気づきにくいポイントを要所要所に詰め込んでおり、ある意味網羅型の学習本と言えるでしょう。

2位にもあるショートカットキーなど、作業効率化テクニックや、表の見た目などにも触れており、仕事のためにエクセルを学びたい方にもおすすめです。

 

【中級者向け】おすすめ人気エクセル学習本の比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

商品名 SBクリエイティブ Excel 最強の教科書 完全版 宝島社 大人気YouTuber方式 Excelの実践スキルが見るだけで身につく本
おすすめレベル 中級者 中級者
図解 多め 多め
本の長さ 352ページ 224ページ
主な内容 表計算、関数 表計算、関数、ピボットテーブル
練習用データ
対応バージョン Excel2019、2016、2013、Office 365 Excel2019、Office365
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

【上級者向け】エクセル学習本おすすめ人気ランキングTOP2

タブレットと統計資料

最後に上級者向けのエクセル学習本ランキングをご紹介します。

 

第2位 翔泳社 Excelピボットテーブル データ集計・分析の「引き出し」が増える本

No.2

出典: Amazon.co.jp

翔泳社 Excelピボットテーブル データ集計・分析の「引き出し」が増える本
おすすめレベル 上級者
図解 多め
本の長さ 328ページ
主な内容 関数、データ分析、VBA、ピボットテーブル
練習用データ
対応バージョン

ピボットテーブルの基本から便利機能まで

2位はエクセルの機能のうち、ピポットテーブルに重きを置いた学習本です。表計算や関数よりもデータ分析を求める方におすすめ。ピポットテーブルに関しては初めて触れる方にも読みやすい内容になっています。一方でデータ分析のテクニックなど、応用要素も多く、ピポットテーブルのみでできることを網羅。周囲を差をつける、ワンランク上のエクセル学習本です。

また購入特典として、公式サイトにおいてダウンロードできる練習ファイルが存在。実際の使い方や流れを理解しながら勉強を進められます。

 

第1位 マイナビ出版 Excel VBA 脱初心者のための集中講座

No.1

出典: Amazon.co.jp

マイナビ出版 Excel VBA 脱初心者のための集中講座
おすすめレベル 上級者
図解 少なめ
本の長さ 400ページ
主な内容 マクロ、VBA
練習用データ
対応バージョン Excel2019

動画&書籍でVBAを徹底解説

上級者向け1位は、マクロやVBAに焦点を当てたこちらのエクセル学習本。書籍だけでも400ページと大ボリュームになっているほか、各項目ごとに動画の解説が用意されています。動画は各ページにQRコードがあり、そこから飛べる便利使用。動画と本書を交互に繰り返し活用することで復習になります。

加えて実用的なサンプルも用意されており、身体に覚えさせながら学ぶタイプの方にもおすすめです。さらにエクセル単体だけでなく、Wordやほかのツールを併用した機能やエラーが起こった際の対処など、応用についてもしっかり解説してくれています。

 

【上級者向け】おすすめ人気エクセル学習本の比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

商品名 マイナビ出版 Excel VBA 脱初心者のための集中講座 翔泳社 Excelピボットテーブル データ集計・分析の「引き出し」が増える本
おすすめレベル 上級者 上級者
図解 少なめ 多め
本の長さ 400ページ 328ページ
主な内容 マクロ、VBA 関数、データ分析、VBA、ピボットテーブル
練習用データ
対応バージョン Excel2019
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

Excel学習本の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、Excel学習本の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

本・漫画の関連記事もチェック!

メモ帳とペン
ハングル 韓国語 教科書

パワーポイント

パソコンと統計資料

ファンタジー漫画
異世界転生漫画

 

エクセル学習本で毎日の作業量を短縮

パソコンを使う人

金銭などの計算は、逐一電卓や紙に書いて行うより、エクセルの表計算機能に任せてしまった方が確実です。エクセルであれば、たくさんの項目があってもまとめて計算できますし、同じ計算方法を繰り返す際も手間がかかりません。

簡単な計算であれば暗算で済ませてしまうのもありですが、仕事であれば複雑な内容や、間違いは許されない大事な項目も多いはず。エクセル学習本でより便利な機能を身につけ、膨大なデータ作業もスムーズに処理してしまいましょう。

 

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

SBクリエイティブ Excel 2019 やさしい教…

サイトを見る

宝島社 大人気YouTuber方式 Excel&Wordの…

サイトを見る

インプレス できるYouTuber式 Excel 現場…

サイトを見る

宝島社 大人気YouTuber方式 Excelの実践ス…

サイトを見る

SBクリエイティブ Excel 最強の教科書 完…

サイトを見る

翔泳社 Excelピボットテーブル データ集計…

サイトを見る

マイナビ出版 Excel VBA 脱初心者のための…

サイトを見る

関連記事