買いたいものを検索してください

【電気代・小型】セラミックヒーターおすすめ人気ランキング8選!

セラミックヒーターは、速暖性・静音性の高さや、どこでも使える手軽さが魅力の暖房器具です。トイレや洗面所などをすぐに暖めたい場合などにも重宝します。セラミックヒーターの魅力・選び方・おすすめの製品を紹介します。

 

セラミックヒーターとは

セラミックヒーターとはどのような家電製品なのでしょうか。まずは、大まかな仕組み・メリットなどを理解しておきましょう。

 

電気で熱を発生させる暖房器具

セラミックヒーターは、電気により熱を発生させる暖房器具です。

特殊加工されたセラミックを内部に搭載し、そのセラミックに電圧をかけることで熱が発生します。

暖かい空気は冷たい空気より上に向かう性質があるため、発熱時に器具の上方に自然な空気の流れが発生し、室内を暖めていきます。

電気を使用して発熱するため、石油ストーブなど燃料を使う暖房器具よりも暖まるまでの時間を短縮できることが大きな特長です。

直接火を扱う必要がなく、火災や火傷などのリスクも軽減できます。

燃料を燃やすタイプの暖房器具と比べ、空気が汚れにくいこともメリットです。

ホコリなどが舞いにくいため、アレルギー持ちの人や小さな子どもがいる家庭にも向くでしょう。

 

ファンで温風を送るタイプが主流

セラミックヒーターの種類には、ファンが内蔵された『セラミックファンヒーター』と呼ばれるタイプがあります。

近年は、家中どこでも使えるコンパクトなファン内蔵型が、セラミックヒーターの主流です。ファン内蔵型には、居間や寝室などに適した据え置き型大風量タイプもあります。

セラミックファンヒーターは、ファンで温風を出せるため、よりはやく室内を暖められることがメリットです。

家の中で冷え込みがちなトイレや洗面所なども、セラミックファンヒーターを使えば短時間で暖まるでしょう。

ただし、温風を出すためファンがないタイプに比べて空気が乾燥しやすくなります。

後述する加湿機能付きタイプを選んだり、適宜換気を行ったりして乾燥を防ぎましょう。

 

セラミックヒーターを選ぶときのポイント

数多くの製品が販売されている中から、最適なセラミックヒーターを選ぶポイントを紹介します。

製品を比較する際は、サイズや重さ・電気代・付属機能に注目しましょう。

 

サイズと重さで選ぶ

セラミックヒーターは、持ち運びに便利なコンパクトタイプと暖房性能が高い据え置きタイプの2種類に大きく分けられます。

サイズが小さく重量も軽いコンパクトタイプは、トイレや洗面所など狭い場所で使うのにおすすめです。

一方、大型で重量も重い据え置きタイプは、居間や寝室などを暖めるのに向いています。

家の中のどこで使いたいかをイメージし、サイズや重さを選びましょう。

据え置きタイプで部屋を暖めたい場合は、『対応畳数』にも注意が必要です。対応畳数より広い部屋で使うと、暖まるのに時間がかかってしまいます。

 

電気代で選ぶ

電気で動くセラミックヒーターは、燃料を使う暖房器具に比べ、電気代がかかります。節電を意識するなら、製品仕様に記載されている消費電力も比較しましょう。

セラミックヒーターの中には、電気代を安く抑えられる省エネタイプが販売されています。

センサーにより送風の温度を適温に調整したり、少ない電力で効率よく発熱したりできるタイプの製品です。

省エネタイプは本体価格が高めではあるものの、ランニングコストを抑えられるため、長い目で見れば暖房にかかるコストダウンにつながります。

 

付属機能で選ぶ

セラミックヒーターは、暖房機能以外の付加機能が備わった製品も数多く販売されています。役立てられるものがないか、購入時にチェックしましょう。

空気が乾燥しがちなファン内蔵型を選ぶ場合は、加湿機能付きの製品がおすすめです。暖房と加湿を同時に行えるため、乾燥が気になる人に適しています。

消臭機能や空気清浄機能が付いている製品なら、空気清浄機を別途用意する必要がありません。タバコやペットのニオイ対策にも有効です。

ほかにも、消し忘れを防げる人感センサー機能、子ども部屋での使用に便利なチャイルドロック機能、倒してしまったときに自動で電源をオフにする機能などがあります。

 

【アイリスオーヤマ】セラミックヒーター人気モデル

まずは、どんなケースでも使いやすい、汎用性の高いおすすめモデルを2点紹介します。

 

アイリスオーヤマ「人感センサー付セラミックヒーター ハイタイプ JCH-12DH」

出典: Amazon.co.jp

アイリスオーヤマ「人感センサー付セラミックヒーター ハイタイプ JCH-12DH」
ブランド
カテゴリ

人の動きを感知し自動でオンとオフを切り替える、人感センサーが備わったセラミックヒーターです。

無駄に動作する時間を減らせるため、節電につながります。

人感センサーモードのほかにも、室温連動モードと連続モードへの切り替えが可能です。使用状況に応じて使い分ければ、暖め過ぎを防げるでしょう。

高さ約70cmと縦長タイプであることから、広い範囲を暖められることが特徴です。

ヒーターは上下に分かれており、それぞれで設定を変えることができます。

スリムなフォルムで場所をとらず、狭い空間でも置きやすいでしょう。チャイルドロック機能により、子どもがいる家庭でも安心です。

 

パナソニック「加湿機能付きセラミックファンヒーター DS-FKX1205-K」

出典: Amazon.co.jp

パナソニック「加湿機能付きセラミックファンヒーター DS-FKX1205-K」
ブランド
カテゴリ

パナソニックが独自開発した微粒子イオン『ナノイー』を放出する加湿機能が付いたセラミックファンヒーターです。

ナノイーにより、花粉やダニのフンなどのハウスダスト対策や、不快なニオイの脱臭、ウイルスや菌などの活動を抑制する効果などが期待できます。

1時間に約600mlもの水分を放出できるため、冬場の乾燥を気にせず部屋を暖められます。

加湿機能だけでも使うことができ、加湿フィルターの交換は約10シーズン不要です。

人の動きに合わせて動作する『ひとセンサー』機能が備わっています。

部屋の温度を感知し、連動して温風を弱めてくれる『室温センサー』も魅力です。

 

 

【薄型タイプ】セラミックヒーターおすすめ人気2選

狭い場所で使用するなら、場所をとらない薄型タイプがおすすめです。使用しない時期でも、押入れなどに収納しやすいでしょう。

 

山善「人感センサー付セラミックヒーター DSF-TN12」

出典: Amazon.co.jp

山善「人感センサー付セラミックヒーター DSF-TN12」
ブランド
カテゴリ

奥行き約13.5cmの薄型タイプです。重量も約2.9kgと軽量ながら大風量で、裏側に取っ手も付いているため楽に持ち運べます。

人がいないときには自動で運転をオフする人感センサー機能付きです。

連続運転モードへの切り替えや、強弱2段階の切り替えなどを、ダイヤルで簡単に操作できます。

シンプルなデザインで、インテリアの邪魔になりません。

転倒OFFスイッチ機能も搭載で、誤って転倒させてしまっても自動で電源がオフになります。

 

ドウシシャ「大風量セラミックヒーター マイコン式 CHU-124J」

出典: Amazon.co.jp

ドウシシャ「大風量セラミックヒーター マイコン式 CHU-124J」
ブランド
カテゴリ

奥行き約13cmのスリムなボディが魅力的なセラミックヒーターです。最大1200Wのパワーを発揮し、広い部屋でも暖まりやすい大風量を実現しています。

ルーバーで風向きを上下に調整できるため、部屋の環境に合わせた使い方が可能です。人感センサー機能を使えば、省エネにもつながるでしょう。

フィルターには活性炭が使われており、嫌なニオイの消臭に効果的です。

1・2・4時間の切タイマー機能や12時間自動オフ機能転倒OFFスイッチ機能なども備わっています。

 

【首振り機能】セラミックヒーターおすすめ人気2選

より短い時間で室内全体を暖かくしたい場合は、首振り機能付きの製品がおすすめです。

本体を左右に回転させることで、温風が広範囲に行き渡ります。

 

デロンギ「セラミック タワー ファンヒーター TCH8993ERJS」

出典: Amazon.co.jp

デロンギ「セラミック タワー ファンヒーター TCH8993ERJS」
ブランド
カテゴリ

首振り運転機能により、室内の広範囲を暖められるセラミックヒーターです。本体が左右に45度ずつ、最大で計90度回転します。

スリムでコンパクトなボディにもかかわらず、最大1400Wのハイパワーを発揮します。弱・中・強の3段階で電力の切り替えが可能です。

『ECO plus』運転機能を使えば、ひかえめなマニュアル運転モードで約25%の節電が可能です。

24時間までのオン・オフタイマーを、30分や1時間の単位で細かく設定できることも魅力です。

タッチパネル搭載で、スマホやタブレットの使い勝手に慣れている人にも使いやすい1台です。

 

ドウシシャ「パーソナル セラミックヒーター DCH-2005」

出典: Amazon.co.jp

ドウシシャ「パーソナル セラミックヒーター DCH-2005」
ブランド
カテゴリ

高さ約35.5cm×奥行き約14cm×幅約19.5cmと小柄ながら、自動首振り機能により広範囲の空間を急速に暖められる1台です。

最大で1200Wのパワーを発揮し、コンクリート部屋なら8畳、木造部屋なら5畳までの広さに適しています。

背面にはホコリ取りフィルターが備え付けられているため、空気が汚れにくいことも魅力です。

転倒OFFスイッチ機能、一定の温度まで上がるとスイッチが切れるサーモスタット、過電流などを感知し電気回路を遮断する温度ヒューズなど、安全面にも配慮しています。

 

【おしゃれ】セラミックヒーターおすすめ人気2選

見た目にこだわったセラミックヒーターなら、どのような部屋でも使いやすいでしょう。インテリアとしても映える製品を2点紹介します。

 

デロンギ「カプスーラ セラミックファンヒーター HFX30C11」

出典: Amazon.co.jp

デロンギ「カプスーラ セラミックファンヒーター HFX30C11」
ブランド
カテゴリ

シンプルなカラーと丸みを帯びたスタイリッシュなデザインが特徴的なセラミックファンヒーターです。2018年度のグッドデザイン賞を受賞しています。

奥行きが約15cmと、置き場所を選ばない薄型タイプであることも魅力です。コンパクトかつ軽量で、上部に持ち手が付いているため、持ち運びも楽にできます。

コンパクトでありながら1150Wのハイパワーを発揮し、即暖性も高めです。

高温になり過ぎる前に自動で電流が止まる機能や、周囲の温度が5度以下になっても5度を維持する凍結防止機能も備わっています。

 

ダイソン「Dyson Pure Hot + Cool 空気清浄ファンヒーター HP04 WSN」

出典: Amazon.co.jp

ダイソン「Dyson Pure Hot + Cool 空気清浄ファンヒーター HP04 WSN」
ブランド
カテゴリ

一見するとヒーターとは思えないような、デザイン性の高さが特徴的な1台です。

ヒーターとしてだけではなく、暑い日には空気清浄ファンとしても使用できます。

内部の活性炭フィルターにより、空気清浄に高い効果を発揮します。空気中の粒子状物質や有害ガスを自動検知し、分析結果をリアルタイムで知らせてくれる機能も魅力です。

首振り機能が付いており、角度を45・90・180・350度の4段階に調節できるため、部屋の間取りや広さに合わせた使い方が可能です。

ナイトモードでは、静音運転に切り替わり、ディスプレイも減光します。就寝時にもきれいな空間の中で過ごしたい人におすすめです。

 

 

セラミックヒーターの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、セラミックファンヒーターの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

寒い冬を快適に!

ベッドルーム
湯たんぽ

 

セラミックヒーターで冬を快適に過ごそう

電気により熱を発生させるセラミックヒーターは、室内を素早く暖められることや、火災・火傷のリスクを低減できることなどが魅力の暖房器具です。

置き場所に困らない薄型タイプや、広範囲を暖められる首振り機能付きタイプ、デザイン性の高いタイプなど、さまざまな種類の製品が販売されています。

サイズや重さ・電気代・付属機能などにも注目し、利用目的やシーンに合った1台を選びましょう。

記事内で紹介されている商品

アイリスオーヤマ「人感センサー付セラミ…

サイトを見る

パナソニック「加湿機能付きセラミックフ…

サイトを見る

山善「人感センサー付セラミックヒーター …

サイトを見る

ドウシシャ「大風量セラミックヒーター マ…

サイトを見る

デロンギ「セラミック タワー ファンヒー…

サイトを見る

ドウシシャ「パーソナル セラミックヒータ…

サイトを見る

デロンギ「カプスーラ セラミックファンヒ…

サイトを見る

ダイソン「Dyson Pure Hot + Cool 空気清…

サイトを見る

関連記事