買いたいものを検索してください

使えばママも安心!ベビーチェアベルトおすすめランキングTOP7

赤ちゃんと外食をするときにあると便利なベビーチェアベルト!私は2児のママで上の子どもも下の子どももベビーチェアベルトには本当に助けられました!一言で言うなら、『外食も楽しめた!』です。外食にもかさばらず持っていくことができて、使い勝手もよく無くてはならないものでしたよ。

ママの毎日は本当に大変。ゆっくりする時間も少ないですよね。たまの外食、赤ちゃんや子どもを座らせたりご飯をあげたり…てんやわんやの中だとストレスになってしまいます。少しでもママの気分転換ともなる外食をストレスフリーに過ごしたい!そんな気持ちに答えてくれるのがベビーチェアベルトです。

ご検討中の方もそうでない方も、是非読んでいただけると嬉しいです!

 

ベビーチェアベルトとは?

ベビーチェアベルトとは、赤ちゃんが椅子に座るときに安定して座れるようにしてくれる補助ベルトのことです。背もたれのある椅子なら大体のものは付けられます。

近年子連れOKのお店が増え、ベビーチェアやキッズチェアを常備しているお店も増えていますが、そういうお店ばかりではありません。大人の椅子しかない場合や、キッズチェアはあってもベルトがない場合も多くあります。椅子から転倒する危険もあるのでキッズチェアベルトを持っているとママもとても安心ですよ。

私はお友達と外食する場合など、事前にお店にベビーチェアがあるかなどを問い合わせしていました。赤ちゃんとの楽しい外食の為にも、赤ちゃんの安全の為にも、ベビーチェアベルトはおすすめです。

 

ベビーチェアベルトのタイプは?

ベビーチェアベルトは種類が豊富!どんなタイプがあるかを知っておけば選ぶ目安にもなりますよ!

 

・ベルトタイプ

ベルトタイプは椅子の背もたれにベルトを巻いて固定するタイプ。簡単に手軽に装着できるので初めてのママでも安心です!
簡単に、すぐに装着できるので子どもを長い時間待たせなくてもいいので便利ですね!

しっかりとベルトを椅子に固定しないと、不安定になり転倒の危険があるので要注意。また抜け出しやすいのはデメリットです。コンパクトになり、かさばらず、持ち歩きしやすいのもおすすめ!

 

・パンツタイプ

パンツのように、腰と股部分を包み込んで椅子の背もたれにベルトでつけるタイプです。私が持っていたベビーチェアベルトもこちらのタイプでした!ベルトタイプと椅子の背もたれに被せるタイプのいいところを取ったようなタイプです。

椅子の背もたれにベルトをつけてセットし、子どもを座らせて調整します。赤ちゃんのお腹回りまですっぽり包んでくれるので抜け出しにくく、また安定感もあり、ベビーチェアベルトの中では一番選ばれているタイプです。

 

・椅子の背もたれに被せるタイプ

椅子の背もたれにガバッと被せて使うタイプです。兼パンツタイプになっているのでしっかり安定して座れます。椅子の背もたれ全面に固定されているようなものなので安定感は◎!

背もたれによっては付けられない場合もあります。また、背もたれに被せる分、布面積が広くなりかさばるのはデメリット。
ですが、安定感重視のママにはこちらのタイプがおすすめです!

 

ベビーチェアベルト選びのポイントをご紹介!

ベビーチェアベルトのタイプがわかったところで、そのなかでも選び方のポイントをまとめてみました!

 

・しっかり固定できるか

ベビーチェアベルトの一番大切なところはしっかり固定できるかというところ。隙間が出来てしまうと抜け出しやすくなり、また赤ちゃんが動いたときに転倒の危険もでてきます。

椅子に固定するときはベビーチェアベルト自体を椅子としっかり固定し緩みがないようにします。また赤ちゃんを座らせたら、赤ちゃんとベビーチェアベルトにも緩みがないように取り付けてください。あまりきつすぎない程度に。

また赤ちゃんの性格にもよりますが、活発で動きたい盛りの赤ちゃんにはベルトタイプだと簡単に抜け出せてしまうのでおすすめできません。

また椅子に合わせてどのくらい調節が可能か。ベルトはマジックテープ(面ファスナー)タイプとバックルタイプがありますがマジックテープ(面ファスナー)は強力なものを使っていても大きくなってくると外せたりもします。バックルタイプもコツを掴んでしまったら簡単に取れてしまいます。マジックテープ(面ファスナー)やバックルは出来るだけ背面や横など赤ちゃんが触りにくいところにあるといいですね。

 

・簡単に装着できるか

外食の際にベビーチェアベルトを取り付ける時に取り付け行程が多いと面倒ですし、大変です。赤ちゃんや子どもは待つという行為がとても苦手。

待つ時間が長ければ長いほど赤ちゃんも不機嫌になったり泣いてしまいます。しっかりと固定できることを前提に、ママが取り付け簡単なものを選ぶのがおすすめです。

 

・衛生面も大事!

食事のシーンをメインに使用することが多いので食べこぼしなどで汚してしまうこともあります。撥水加工、防水加工だとその場で汚れを簡単にさっと拭き取れるので便利ですね!拭き取れたとしても、完全にきれいには出来ないことも多いのでお洗濯できると、尚便利です!

ベビーチェアベルトによって、手洗いなのか、ネットに入れてのお洗濯なのかも違うのでチェックしてみてください!お洗濯OKでも洗濯ネットは必須です!マジックテープ(面ファスナー)が他の衣類にくっついてしまったり、バックルが絡まったりします。いつも清潔な状態を保てるといいですね!

 

持ち運びが出来るとなお良い!

ベビーチェアベルトは外食やお友達のおうちなどで使うシーンが多いと思います。なので、持ち運びが手軽だと嬉しいですね!私は外食用にイングリッシーナも持っていましたが、車を使う時でないと持ち運べません。

ただでさえ、荷物が多いママにとって持ち運び出来るのも重要ですが軽い、かさばらない、コンパクトにたためる、など利用シーンもイメージするといいかもしれません!

商品によっては収納ポーチがある場合も!私が使っていたベビーチェアベルトは収納ポーチがなく、自分で購入したポーチにお出掛け用のお食事セット(お食事スタイ、スプーン、フォーク、麺カッター、手口拭き、ティッシュなど)を一式入れていました。まとめて入れておくと使うときに、あちらこちらから出さなくていいので便利ですよ!

 

ベビーチェアベルト使用上の注意点

ベビーチェアベルトを使用する時に注意したい点がいくつかあります。

まず、使用する月齢などは商品によって違いますがほとんどの商品は腰がしっかりとすわってから。まだ不安定な時期に使用すると転倒の危険があるので十分注意しましょう。

使用出来る椅子のタイプをしっかりと事前に把握しておきましょう。物によっては取り付けられない時もあるので、無理矢理付けてしまうとしっかりと固定できず危険です。私は外食するときに何回か固定出来ない椅子だったことがあり、お店を変えたことがあります。

使用時はベビーチェアベルトで固定していても、目を離さないようにしましょう。赤ちゃんや子どもは親が目を離した一瞬で怪我をしたりと予測不能な行動をとることが多いです。ベビーチェアベルトはしっかり取り付けていたとしても、抜け出せたり、バックルやマジックテープ(面ファスナー)を外してしまうこともあります。

元気で活発、動きたい盛りの赤ちゃんや子どもが動くと不安定で緩くなったり、バランスを崩して転倒してしまうことも。
楽しく外食したいからこそ、事前に知っておくこと、使用中は目を離さないなど気をつけて楽しく外食したいですね!

 

筆者愛用のベビーチェアベルトをご紹介!

日本エイテックス キャリフリーチェアベルト

出典: 楽天市場

日本エイテックス キャリフリーチェアベルト

かさばらないし、取り付け簡単!ヘビロテしていたベビーチェアベルト!

こちらの商品は私が使っていたベビーチェアベルトです!とにかくヘビロテ。急遽外食!となったら困るのでどこに行くときにも持っていいきました!かなりの頻度使っていましたよ!パンツタイプで、赤ちゃんのお腹回りまでしっかりサポートしてくれるので安定性もあります。

ママのお腹にもつけられますよ!ママパパの胴回りは105㎝ほどまでOKです。実際に自分のお腹回りに付けたとき、私のお腹が苦しく、また赤ちゃんの顔が見えずらかったです。自分いつけて使うことはほとんどしませんでした。日本産なので安心ですね!お手入れは手洗いのみ可能ですが、私はネットに入れてお洗濯してました。皆さんは是非手洗いでお願いします!

対象年齢は腰がすわってから3歳くらいまで。椅子にとりつけるときも、紐をぎゅーっとするだけで椅子のサイズに合わせることが出来たのと、わざわざ取って調節してつけて…としなくても、つけながら紐の長さを調整できました。しっかりと隙間なく椅子に固定できました。簡単でしたよ!

下の子どもは3歳になり、もう今は使っていなくて妹の子どもにお下がりしましたが、かなりお世話になったベビーチェアベルトです!

 

ベビーチェアベルトおすすめランキングTOP7

第7位 ファミリア チェアベルト

公式で見る

タイプ:パンツタイプ
対象年齢:腰がすわってから約3歳位
対応サイズ:~105㎝まで
素材:表は綿100%、裏はポリエステル
製造国:日本
丸洗い:ー

ファミリア好きにはたまらない!おしゃれで可愛いデザイン!

ファミリア好きさんにおすすめなのがファミリアのチェアベルト!ファミリアと言えばチェック!そのチェック柄が可愛いデザインです。

バックルで止めるタイプになっていて取り付けも簡単にできます。腰回りもバックルなので簡単にサイズを調節できますよ!
ファミリアブランドなので、他の商品よりお値段がかなり高め。なのでこちらのランキングですが、ファミリア好きな方にはとてもおすすめです!

 

第6位 日本パフ セーフティベルト

出典: Amazon.co.jp

日本パフ セーフティベルト 7ヶ月頃~2才半頃対象(おひざ使用は1才半頃まで)
ブランド
カテゴリ

プチプラ価格!ふわふわで赤ちゃんが座るのにも快適!

こちらはプチプラでチェアベルトが購入できます。チェアベルトとお膝にのせて使える2wayです。嬉しいポイントは生地1枚だけでなく、全面にふかふかのウレタンが入っているので、赤ちゃんも締め付け感がなく、優しい使用感です。

ただ、ウレタン配合のため、少しかさばるのがデメリット。また赤ちゃんのお腹回りはマジックテープ(面ファスナー)になっているので、外してしまうこともあるかもしれません。立ち上がったりしたときにも外れやすいかもしれません。

 

第5位 Richell(リッチェル) スヌーピー ホールドチェアベルトR ブルー

出典: Amazon.co.jp

リッチェル Richell スヌーピー ホールドチェアベルト R ブルー
ブランド
カテゴリ

裏返すとポーチになるから携帯にも便利!

リッチェルのベビーチェアベルトはスヌーピー柄!用途に合わせて3種類あり、他にチェアベルト(ベルトタイプ)、2wayチェアベルト(チェアベルト、迷子ひもとして)もあります。

こちらの商品は7ヶ月、おすわりできるようになってから使えるので私はこちらの商品がおすすめ!取り付けも簡単ですし、ママ自身にも取り付け可能。裏返すとポーチになるので、チェアベルトが汚れてもバッグを汚すことなく持ち帰れるので便利です!

 

第4位 ベビーチェアベルト 収納ポケット付きチェアベルト

出典: Amazon.co.jp

ベビーチェアベルト 収納ポケット付きチェアベルト 携帯型食事 ベビーチェア小物 幼児旅行の安全 ほし
ブランド
カテゴリ

椅子の背もたれに被せるから安定感◎!収納ポケット付きだからコンパクトに収納できる!

安定感でいうと、椅子の背もたれに被せるタイプが一番おすすめ!なので安定感を一番に考えたいママはこちらをおすすめします!

椅子の背もたれに被せて使います。様々な椅子に対応していますが、稀に合わない椅子もあります。角が丸い背もたれにも取り付けられますよ!余った角部分を折り畳んで紐を通しぎゅーっと結びます。赤ちゃんや子どもの肩部分にベルトがありますが、しっかりその子に合わせてサイズを調節して止まるわけではないので立ち上がったりは出来てしまいます。

取り付け行程が多いですが、慣れたら簡単に取り付けられると思います!収納ポケット付きなので、簡単に出したりしまえたりしますよ!

 

第3位 10mois BEAR MASK チェアベルト

出典: 楽天市場

10mois BEAR MASK チェアベルト

肩ベルト腰ベルトがついているので安心感◎

こちらの商品は肩ベルトと腰ベルトがついているので、椅子への立ち上がりがしにくく危険が少ないのが嬉しいです。肩ベルトは赤ちゃんの幅にしっかり合わせないと、緩みが出て落ちてしまいます。肩ベルトがあることで立ち上がりにくいので、ママには嬉しいと思います。

くまと星が並んだベアマスク柄はモノトーンでシンプルおしゃれ!インテリアにも馴染み男の子でも女の子でもOKなので、お下がりしやすいのも嬉しいですね!おしゃれなデザインが好きなママにもおすすめ!

 

第2位 日本エイテックス キャリフリーチェアベルト ポケット

出典: 楽天市場

日本エイテックス キャリフリーチェアベルト ポケット 44

大人気キャリフリーがバージョンアップして新登場!

第1位に挙げた大人気商品キャリフリーのニューモデルです。従来のモデルからさらに使いやすくなって快適に使えるようになりました。従来のモデルと違う点はベルトが太くなったこと、セーフティーベルトがついたこと、くるっとひっくり返してポケットに収納出来ることです。

椅子に固定するときのベルトが太くなり、椅子に固定するときもしっかりと固定でき、ママに付けたときにもくいこみにくくなりました。私も従来のモデルを使ったとき、とても苦しかったのでママの負担が減りますね!

赤ちゃんが急に立ち上がったりしたときに安全なようセーフティーベルトもついています。これは補助的役割でもあるので、やはり一番は目を離さないように気を付けるのがいいと思います。キャリフリーポケットはくるっとひっくり返せばそのまま収納出来るので新しく収納ポーチを買う必要がなく、コンパクトに持ち運び出来ます。

従来のモデルより機能性が上がっていますがお値段が約2倍なのでこのランキングです。お値段と、機能性を考えて選ぶといいかもしれません!

 

第1位 日本エイテックス キャリフリーチェアベルト

出典: 楽天市場

日本エイテックス キャリフリーチェアベルト

ベビーチェアベルトと言えばキャリフリー!というくらい大人気商品!

こちらの商品は私も愛用していた商品です。周りのママもほとんどのママがキャリフリーを持っているくらい知名度はとても高いです。

パンツタイプなので赤ちゃんのお腹回りをすっぽり包んでくれ、安定感もあります。赤ちゃんが横になったり動いてしまうと少し危険かもしれません。椅子がない場合や赤ちゃんが椅子を嫌がる場合はママのお腹にも付けられるので便利ですね!今はカラバリ豊富!お気に入りを見つけられるはず!

 

ベビーチェアベルトの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ベビーチェアベルトの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ベビーチェアベルトで外食を楽しもう!

いかがでしたか?
私自身もベビーチェアベルトにたくさんお世話になったので、是非ベビーチェアベルトを使ってママの外食をもっと楽に、もっと楽しんでほしいです!
お気に入りを見つけてくださいね!

 

第7位 商品名:ファミリア チェアベルト

タイプ:パンツタイプ
対象年齢:腰がすわってから約3歳位
対応サイズ:~105㎝まで
素材:表は綿100%、裏はポリエステル
製造国:日本
丸洗い:ー

 

 

第6位 商品名:日本パフ セーフティベルト

タイプ:パンツタイプ
対象年齢:7ヶ月~2歳半頃、(ママのお膝は1歳半頃まで)
対応サイズ:ー
素材:ー
製造国:ー
丸洗い:ー

 

 

第5位 商品名:Richell(リッチェル) スヌーピー ホールドチェアベルトR ブルー

タイプ:パンツタイプ
対象年齢:7ヶ月~3歳頃まで
対応サイズ:60~130㎝
素材:ポリエステル
製造国:ー
丸洗い:◯(洗濯機もOK)

 

 

第4位 商品名:ベビーチェアベルト 収納ポケット付きチェアベルト

タイプ:椅子に被せるタイプ
対象年齢:6ヶ月以上
対応サイズ:ー
素材:ー
製造国:ー
丸洗い:◯(手洗いのみ)

 

 

第3位 商品名:10mois(ディモワ) チェアベルト

タイプ:パンツタイプ
対象年齢:おすわりできるようになってから~2歳頃まで
対応サイズ:ー
素材:表地コットン100%防汚PVC加工、裏地コットン100%
製造国:日本
丸洗い:◯(手洗いのみ)

 

 

第2位 商品名:日本エイテックス キャリフリーチェアベルト ポケット

タイプ:パンツタイプ
対象年齢:腰がすわってから3歳くらいまで
対応サイズ:サポートベルトは約120㎝
素材:ポリエステル100%
製造国:日本
丸洗い:◯(手洗いのみ)

 

 

第1位 商品名:日本エイテックス キャリフリーチェアベルト

タイプ:パンツタイプ
対象年齢:腰がすわってから3歳くらい
対応サイズ:胴回り105㎝まで
素材:無地はポリエステル100%、柄は綿100%
製造国:日本
丸洗い:◯(手洗いのみ可)

 

 

 

記事内で紹介されている商品

日本エイテックス キャリフリーチェアベルト

サイトを見る

日本パフ セーフティベルト 7ヶ月頃~2才半…

サイトを見る

リッチェル Richell スヌーピー ホールド…

サイトを見る

ベビーチェアベルト 収納ポケット付きチェ…

サイトを見る

10mois BEAR MASK チェアベルト

サイトを見る

日本エイテックス キャリフリーチェアベル…

サイトを見る

関連記事