買いたいものを検索してください

料理がもっとラクになる!耐熱レンジボウルおすすめランキングTOP14

毎日お料理を作っておられる方なら、必ず使うキッチンアイテムの1つに「ボウル」があると思います。

何をするにも「ボウル」は必要になってきますが、普通のボウルではなく「耐熱レンジボウル」を使うとより効率よくお料理を作ることが出来ますよ!

耐熱レンジボウルは、ボウルに材料を入れたまま電子レンジにかけることが出来るので、使い方次第で、料理の幅がぐんと広がります。

耐熱レンジボウルを使い始めたら、もう無しでいた頃の生活には戻れない、と感じるぐらい便利な商品です。

ここでは、耐熱レンジボウルの特徴、耐熱レンジボウルの種類、電子レンジで使える事の魅力、耐熱レンジボウルを選ぶ時のポイント、耐熱レンジボウル1つで出来るレシピの御紹介までを書いていきます。

そして、様々な耐熱レンジボウルを厳選して14個挙げていきたいと思います。

 

耐熱レンジボウルとは?普通のボウルと何が違うの?

ボウル

 

普通のボウルも料理には無くてはならないアイテムですが、耐熱レンジボウルがあるとさらにお料理の腕前が上がると思います。

耐熱レンジボウルは、電子レンジOKなので、中に材料を入れたまま加熱することが出来るのが良いですね。

いちいち中身を電子レンジ対応容器に移さなくても良いという大きなメリットがあります。

さらに、耐熱レンジボウルには、蓋付商品もあるので、蓋が付いていると、電子レンジで作った料理に蓋をして冷まして冷蔵庫保存する、なんて賢い使い方も出来ちゃうんですよ。

忙しい時に大活躍してくれること間違い無しです。

また、耐熱レンジボウルはデザイン性が高い商品が多く、ドレッシングなどをボウルに入れて混ぜて作り、さらにそのまま食卓に出すことも可能になります。

いずれにしても、洗う手間が減り、料理時間が短縮できるので、こんなに素晴らしいキッチンアイテムを使わない手は無いと思います。

 

耐熱レンジボウルの素材にはどんな種類があるの?

 

耐熱レンジボウルの素材と言えば、まず思い付くのが、「耐熱ガラス製」だと思います。昔から、耐熱ガラス製のレンジボウルは使っている方が多い商品でしたね。

他にも、プラスチック製やここ数年大注目素材となっているポリカーボネート製の商品も販売されています。

ここでは、「耐熱ガラス製」「プラスチック製」「ポリカーボネート製」の3種類それぞれの特徴について、詳しく見ていきましょう。

 

耐熱ガラス製

耐熱ガラス製の耐熱レンジボウルは、電子レンジだけでなくオーブンにも対応しているので、持っていると様々な料理がすぐに作れて非常に便利です。

オーブンを使うお料理を日頃からよく作る、という方には断然おすすめの素材です。

耐熱ガラス製は、透明なので素材が調理されていく様子も見えて安心感がありますし、洗う時にも洗い残しが無いかどうかも一目でわかるので、清潔に保てるようになっています。

残ったおかずを入れて冷蔵庫で保管しておけば、食べたい時にまた電子レンジにかけられるので非常に便利に使えます。

ただ、耐熱ガラス製は重量感があるので、収納時や片付け時には面倒に思う事もあるかもしれません。

また、小さなお子様がおられる御家庭では、割ってしまったら大変危険なので注意が必要になりますね。

耐熱ガラス製の耐熱レンジボウルは、食洗機OKなものもありますが、中には使えない商品もあるので気になる方は最初に調べておくと良いと思います。

 

プラスチック製

耐熱レンジボウルとして使われているプラスチック製品は、ポリプロピレンが使われいる場合がほとんどです(耐熱温度は110 ~130℃)。

プラスチック製のボウルが全て耐熱レンジボウルというわけでは無いので、必ず使う前に耐熱温度を調べておきましょう。

ポリエチレンやポリスチレンなどのプラスチック製品は耐熱温度が低く、電子レンジで使えないので要注意です。

電子レンジ対応のプラスチック製の耐熱レンジボウルは、何と言っても軽さが大きなメリットです。

中に素材を入れても軽々と運べますし、床に落としても割れる心配がありません。

これなら小さなお子様がおられる御家庭でも安心して使えると思います。

ただ、電子レンジでは使えてもオーブンでは使えないので、広く料理に使いたいという方向けではないかなという印象です。

片づける時には、食洗機に対応しているのでとても楽に後片付けが出来るのは嬉しいですね。

プラスチック製はカラフルで華やかなデザインやカラーの耐熱レンジボウルが多いので、電子レンジ調理をした後に、そのまま食卓に出せて非常に便利な点も良いと思います。

 

ポリカーボネート製

近年、使っている方が急増しているのがポリカーボネート製の耐熱レンジボウルです。

何と言っても熱や衝撃に強い新素材なので、キッチンアイテムに広く採り入れられています。

耐熱ガラスの耐熱レンジボウルだと、重量があるので洗いにくい、という方も多いですが、ポリカーボネート製であれば軽くてガラスと同じく透明なので使い勝手がとても良いです。

もちろん、電子レンジに対応しており、大抵の商品は食洗機でもOKというから忙しい時にはどんどんと活用していきたいですね。

残念なことに、オーブンには対応していないのですが、透明なのでパン作り等に向いていますね。

価格帯もリーズナブルな素材で、強度のあるしっかりとした作りが人気となっています。

 

耐熱レンジボウルは電子レンジを使えるのが魅力!

 

耐熱レンジボウルは、普通のボウルと違って電子レンジに対応してくれるところが大きな魅力ですが、一体どういう場面で活躍してくれるのかと疑問に思うかもしれませんね。

耐熱レンジボウルがあれば、材料を混ぜるお皿としても、調理する機器としても、食べるお皿としても全て1つでOKという点がとても素晴らしいと思います。

忙しい時に、何枚もお皿を用意するのはとても面倒に感じてしまうものですが、一人の昼食時などにボウル1つだけ洗えば良い、というのは有難いですね。

お弁当のおかずでも、耐熱レンジボウル1つで1品作れるので、とても便利ですよ。

夕食時に品数を多く作っている場合でも、コンロを使わずに1品用意出来るので、「あと1品欲しい」という時にもお役立ちしてくれます。

しかも、ボウルのまま食卓に置いてもおかしくないデザインの耐熱レンジボウルが多いのも嬉しいですね。

ホームパーティーでも出番が多そうです。

 

耐熱レンジボウルの相場は?

ボウル

 

機能とサイズに比例して高くなる

耐熱レンジボウルはサイズや機能にもよりますが、安ければ300円程度、高くても1000円前後が相場です。安い耐熱レンジボウルは耐熱機能のみ、サイズが小さいなどの特徴があり、反対に高価な耐熱レンジボウルは、オーブン利用や食洗器対応、冷凍庫保管可などのメリットを備えています。

加えて耐熱レンジボウルの中には、複数サイズをまとめたセット品も存在。2~5種類の大きさで、1000~3000円ぐらいの値段が多いです。

 

コスパにこだわるなら100均利用もあり

また耐熱レンジボウルは、100均でも購入することができます。ダイソー、セリア、キャンドゥなど多くの100均で購入できるため、コスパを重視するなら最寄りの100均を訪れてみるのもありです。

ただ100均の耐熱レンジボウルは、見た目が似ていてもレンジ非対応の商品もあること、加えてダイソーなど、一部のお店では100円ではなく200円や300円などの値段で提供されていることもあるので、購入時はきちんと確認しましょう。

 

耐熱レンジボウルを選ぶ時に注目したいポイントはこれ!

 

耐熱レンジボウルは電子レンジでも使えるので、持っていると便利ですが、実際には様々な商品が販売されています。

耐熱レンジボウルを選ぶ際に、どのような点に気をつけていったら良いのか、そのポイントを見ていきましょう。

 

大きさ

耐熱レンジボウルには、大きさが少しずつ違って複数個がセットになった商品もあります。

また、様々な大きさの耐熱レンジボウルを揃えておくと、用途に応じて使い分けをすることも出来ますね。

このように、同じシリーズの違った耐熱レンジボウルを揃えると、収納時にも重ねて置いておけるという便利な面もあります。

耐熱レンジボウルを毎日のように使うと思ったら、違った大きさの商品をいくつか揃えておくことをおすすめします。

 

サイズ

自分にとって、使いやすい耐熱レンジボウルのサイズがあると思います。

一人暮らしの方であれば、径17cm程度のサイズが1つあると出番が多いのではないかと思います。

ファミリーで食べる食事の準備に使う場合には、径20~23cm程度が使いやすいでしょう。

使っている電子レンジに入るかどうかも決め手になるので、しっかりと事前にチェックしておいて下さい。

 

深さ

大抵の耐熱レンジボウルは、それなりの深さがありますが、自分にとって深めの商品が使いやすいのか、少し浅めの商品が使いやすいのか、個人差があると思います。

普段、野菜サラダにも使うような耐熱レンジボウルであれば、少し深めの方が良いでしょうし、挽肉料理のオーブン焼きなどを作るというのであれば、浅めの商品の方が使いやすいかもしれません。

どのような料理に使いたいのかで、深さも決定していくと良いですね。

 

耐熱温度

耐熱レンジボウルは電子レンジに対応する素材が用いられているので、140℃以上の耐熱温度と考えられています。

しかし、油分が多い食材や揚げ物などを電子レンジで加熱した場合には140℃以上になってしまう可能性があるので、140℃ギリギリの耐熱レンジボウルを使う場合には気を付けるようにしましょう。

プラスチック製やポリカーボネート製の耐熱レンジボウルよりも、耐熱ガラスで作られた耐熱レンジボウルの方が耐熱温度という点では安心感があります。

耐熱ガラス製の耐熱レンジボウルであれば、電子レンジにはもちろん、オーブンでも対応出来る耐熱温度なので、オーブン料理も作りたい方は耐熱ガラス製の商品が向いています。

 

食洗機は使えるか

後片付けの手間は少しでも楽な方が良いですね。

プラスチック製やポリカーボネート製の耐熱レンジボウルであれば、食洗機で使えるのでとても便利です。

耐熱ガラス製の耐熱レンジボウルでも、食洗機対応の商品もあるので、気になる方は購入前にチェックしておくと良いですね。

手洗いをする場合には、プラスチック製のボウルは油がベタベタと付きやすいので洗うのがかえって大変に感じる場合もあるでしょう。

 

オーブンで使えるか

前述した様に、オーブンで使える耐熱レンジボウルの素材は、耐熱ガラスだけです。

オーブン使いが出来れば、料理の幅もグッと広がりますし、ホームパーティーでも手軽に豪華な1品を用意することが出来るようになります。

よくオーブンを使ってお料理を作る方には、耐熱ガラス製素材が向いています。

 

カラーバリエーションの豊富さ

キッチンツールでも、食卓にもそのまま出せるのが耐熱レンジボウルの良いところですね。

カラーバリエーションが豊富だと、食卓がパアッと華やかになるので、見た目のキレイさで選ぶのも良いと思います。

カラーバリエーションが豊富なのは、断然プラスチック素材の耐熱レンジボウルです。

カラフルでお子様も喜ぶようなデザインの商品が見つかるのではないでしょうか。

ホームパーティーで使う場合でも、食卓を華やかに彩ってくれそうです。

 

価格

耐熱レンジボウルは、どの素材もそれほど高価なものではありません。

もっとも安いのは、プラスチック製の耐熱レンジボウルですが、耐熱温度等を考えると妥当だと言えましょう。

ポリカーボネート製もガラス製と同様に透明で中身が見えますが、やはり耐熱温度という点が残念なので、それなりの価格となっています。

耐熱ガラス素材の耐熱レンジボウルはオーブンでも使えるので、価格も素材別では一番高めですが、それだけの価値があると思います。

 

耐熱レンジボウル1つで出来る!耐熱レンジボウルがあったら試したいお手軽レシピ

 

耐熱レンジボウルが1つあれば、簡単に作れちゃうレシピを御紹介いたします。

「肉じゃが」も耐熱レンジボウルがあれば、電子レンジでチンするだけで簡単に作れちゃいます。

一切煮込まずに作れる「肉じゃが」は、とっても楽に作れるのでおすすめです。

 

肉じゃが(2人分)

<材料>

〇じゃがいも1個

〇玉ねぎ1/2 個

〇にんじん50g

〇牛薄切り肉150g

〇白だし 大さじ3

<作り方>

1.材料の野菜と肉は、それぞれ一口大にカットしておきます。

2.直径20cm以上の耐熱レンジボウルに、肉、にんじん、じゃがいもを入れて、一番上にたまねぎを入れます。

3. 白だしを入れて、ラップをかけて電子レンジで17分(500W)

4.加熱後に、茹でたきぬさやをのせて出来上がりです。

 

肉じゃがは、かなり手間がかかると思われるおかずですが、耐熱レンジボウルを使えば簡単に作れるので時間が無い時にもおすすめです。

 

 注ぎ口がある!便利な機能の付いた耐熱レンジボウルを御紹介!

注ぎ口がある耐熱レンジボウルは出番が多いと大評判です。

お料理好きが大絶賛する逸品を御紹介します。

 

〇iwaki  リップボウル KBT912

出典: Amazon.co.jp

iwaki リップボウル 100ml KBT912
ブランド
カテゴリ

注ぎ口が付いているから液体を注ぐのに最適♬

iwaki の注ぎ口が付いている耐熱レンジボウルです。

iwaki は 創業が明治16年の老舗企業で、耐熱ガラス製品をはじめとするキッチンウエア全般ては定評があります。

こちらのリップボウルは、注ぎ口が付いていることから、非常に人気が高い商品です。

通常のボウルとして使えるだけでなく、耐熱レンジボウルとしても活躍してくれることもあり、幅広いメニューが作れるようになっています。

サイズは、100 ml タイプは外径9.3×4.5cmとなっており、野菜にかけるドレッシングを入れる容器として食卓にそのまま出せます。

他サイズとしては、50ml 、250ml 、500mlの展開もあるので、好みのサイズを選べるようになっています。

全てのサイズを揃えておくのも便利に使えて良いと思います。

電子レンジで使えるので、様々なメニューが作れます。

また、一般的なボウルとしてももちろん使えて、卵焼きを焼く前に、ここで卵液を作っておくと注ぎ口が付いているのでこぼさずに使いやすくなっています。

表面が滑らかで、汚れが落としやすくなっており、異なるサイズのボウルを揃えても重ねて収納が出来るという点も良いと思います。

食洗機にも対応しているというのも嬉しいですね。

価格帯も非常に安く、お得感があるところも良いですね。

 

私が愛用している耐熱レンジボウルはこれ!

持っていると非常に便利な耐熱レンジボウルですが、私の愛用品を御紹介いたします。

毎日のように出番がある優れもので、耐熱レンジボウルなので、あらゆる料理に使っています。

普通のボウルとしても使えて、サラダを入れたり麺類を入れる容器としても大活躍しています。

 

〇PYREX  ボウル CP-8503

出典: Amazon.co.jp

PYREX ボウル 910ml CP-8503
ブランド
カテゴリ

強化ガラス素材で安心!万能のパイレックス

パイレックスの耐熱レンジボウルです。

パイレックスは、歴史あるアメリカのブランドで、製品はアメリカの自社工場で製造しています。

オーブン料理がメジャーなアメリカでずっと使われてきているので信頼出来るブランドだと思います。

電子レンジはもちろん、オーブン料理にも使う事が出来、食洗機や冷凍庫でも使える仕様になっている優れものです。

透明のガラス素材が高級感を感じさせるので、そのまま料理をして食卓に出せるところが良いと思います。

耐熱温度差120℃なので、冷蔵庫ですぐに調理したお料理を保存することも出来ます。

色や臭いの強い食材を使っても洗うだけで簡単に取れるので、使いやすいところも良いと思います。

サイズは、910ml の容量タイプだと、外径180 ×高さ75mmと使いやすい大きさです。

他にも、1.6 リットル、2.5 リットル、4.0 リットルの容量サイズもあるので、大き目のサイズが欲しいという方も選べるようになっています。

本体重量は540gとやや重さがありますが、安定感があるので材料を混ぜる等には使いやすいと思います。

強化ガラスなので熱に強く、丁寧に扱えば何年でも使えるところも気に入っています。

オーブンを使う肉料理も簡単に作れるので、料理のレパートリーもぐんと増えたように思います。

お料理を毎日作る、という方におすすめしたいですね。

価格帯も高品質の割にはリーズナブルで、良いのではないでしょうか。

 

【ガラス製】耐熱レンジボウルおすすめランキングTOP5

ガラス製の耐熱レンジボウルのおすすめ商品をランキング形式で御紹介いたします。

ガラス製にはオーブン料理で使えるという大きなメリットがあるので、この機会に是非チェックしてみて下さい。

 

5位 DELISH KITCHEN パール金属 ボール 2.5 リットル CC-1361

出典: Amazon.co.jp

DELISH KITCHEN パール金属 ボール クリアー 2.5L ガラスボウル 2.5L CC-1361
ブランド
カテゴリ

今年最後のビックセール!!

Amazonで価格を見る

使いやすいサイズ感!電子レンジでもオーブンでも使える

パール金属の「DELISH KITCHEN 」シリーズの耐熱レンジボウルです。

パール金属は、新潟県三条市にある企業でキッチンアイテムではとても認知度が高いので信頼が持てます。

こちらのガラス製耐熱レンジボウルは、日本最大級のレシピ動画メディア「DELISH KITCHEN 」のオリジナル商品ということで、人気があります。

耐熱ガラス製で、電子レンジはもちろん、オーブンや食洗機、冷凍庫でも使用が可能なので使い勝手が良いと思います。

ガラスの高級感があり、透け感がお洒落なので、調理した料理をそのまま食卓へ出せるところも良いですね。

ガラスなので、ニオイ移りもしませんし、色移りする心配もありません。

透明なので、電子レンジやオーブンで使っている時にも、中身が見えて調理加減が見える点が良いと思います。

冷蔵庫や冷凍庫で保存している間も、中身が見えるので間違うこともありません。

容量は2.5 リットルで、サイズは外径23.5 × 高さ10 cmと大き目でファミリーで使うのに良さそうなサイズ感です。

他にも、1.6 リットルタイプ、940ml タイプも選べるようになっています。

耐熱温度差は120 ℃なので、高温にしたガラスを急冷しても簡単に破損することはありません。

生産国は中国。

価格帯もリーズナブルで買いやすい点も良いと思います。

 

4位 iwaki 耐熱ガラス パックぼうる 4点セット KB4140-W1

出典: Amazon.co.jp

iwaki 耐熱ガラス パックぼうる 400ml 4点セット
ブランド
カテゴリ

今年最後のビックセール!!

Amazonで価格を見る

蓋付きで、保存に便利な4個セット

iwakiの耐熱ガラス製の耐熱レンジボウルです。

使いやすい小型サイズが4個セットになっており、お弁当のおかずの作り置きや夕食4人分のおかずを作る時などに便利に使えます。

1個当たりのサイズは、径12.8×高さ5.6 cmとなっており、重量は235gです。

本体は、耐熱ガラス製ですが、蓋部分はオレフィン系樹脂(ポリプロピレン系)で耐熱温度は140度です。

蓋付きでも、電子レンジには対応出来ますが、脂分や糖分が多い食材だと温度が上がるのでその場合には蓋をはずしてラップを使う必要があります。

白米などの加熱なら蓋をしたまま電子レンジにかけられて、そのまま食器としても使えて便利だと思います。

本体だけなら、オーブンにも対応出来るので、蓋をはずしてオーブンで使う事が出来ます。

本体も蓋も食洗機で使える仕様になっており、熱湯消毒もで切るので清潔に使えるところも良いと思います。

蓋が付いているので、ピクニックや持ち寄りパーティーでも大活躍してくれそうです。

作ったおかずを容器を移さずにそのまま蓋をして持っていけるのは便利ですし、お料理の温度も下がらずに済んで良いですね。

デイリー使いからパーティーまで、あらゆるシーンで活用出来るのでおすすめです。

おかずの作り置き等をよくする方におすすめです。

価格帯も高品質な割にリーズナブルな点も良いと思います。

こちらのサイズは400ml ですが、他にも180ml、800ml 、1300ml のサイズも選べるようになっています。

原産国は、タイ又は中国となっています。

 

3位 HARIO 片口ボウル 耐熱ガラス 3個セット KB-1318

出典: Amazon.co.jp

HARIO 片口ボウル 耐熱ガラス 3個セット KB-1318
ブランド
カテゴリ

小さめの使える耐熱レンジボウル3個セット!

HARIO(ハリオ)の耐熱レンジボウル3個セットです。

HARIO(ハリオ)は、日本の耐熱ガラスメーカーで創業から100年近く続く老舗企業です。日本国内で唯一耐熱ガラス工場を保有していることもあり、信頼の厚い企業として知られています。

こちらの耐熱レンジボウル3個セットは、小さめのサイズを探している方にぴったりです。

サイズは、SSサイズが幅8.7×奥行8.2× 高さ5cm、Sサイズが幅11.1×奥行10.5×高さ6cm、Mサイズが幅13.8×奥行13×高さ7 cmです。

容量は、SSサイズが100ml 、Sサイズが200ml 、Mサイズが400ml と小さめのサイズが3個セットになった商品です。

材質は耐熱ガラス製で、もちろん電子レンジで使えます。熱湯を注いでも大丈夫です。

注ぎ口が付いており、指にフィットする持ちやすい形状が人気です。

ソースやドレッシングを注ぎやすい形状となっています。

食卓で、サラダにかけるドレッシングを入れておく食器として最適です。

透明で厚みがあるので、高級感も感じられ、食卓の上に置いておくても違和感がありません。

電子レンジで加熱したソースも、冷ましてそのまま食卓に出せるところも良いですね。

3個サイズが違うので、重ねて収納出来るところも便利です。

安心の日本製というところも嬉しいですし、価格帯も案外とリーズナブル。

小さめの耐熱レンジボウルが欲しいという方におすすめです。

 

2位 iwaki 耐熱ガラス ボウル4点&メジャーカップセット

出典: Amazon.co.jp

iwaki 耐熱ガラス ボウル4点 &メジャーカップセット

今年最後のビックセール!!

Amazonで価格を見る

耐熱レンジボウルとメジャーカップのセット♬プレゼントにも!

iwaki(イワキ)の耐熱ガラス製、ボウル4点とメジャーカップのセットです。

セット内容は、ボウル250ml 、ボウル500ml、ボウル900ml 、ボウル1.5リットル、メジャーカップ500ml の5点です。

サイズは、250ml ボウルは径11.6×高さ5.8 cm、500ml は径14.4×高さ6.8cm、900ml は径18×高さ8cm、1.5リットルは径21.3×高さ9cm、メジャーカップは径7.4×高さ10cm。

素材は、耐熱ガラス製で、ボウル4個は電子レンジにもオーブンにも対応可で、メジャーカップは電子レンジ使用可となっています。

耐熱ガラス製は、油汚れやニオイがつきにくいので、お料理の下ごしらえにも、調理機器としても最適です。

耐熱温度差が120℃もあるので、急激な温度変化にも強く、丁寧に扱えば長く使う事が出来る素材です。

ボウル4個は大きさが異なるので、使わない時には重ねて収納出来て便利です。

また、メジャーカップはドレッシングを作ったりするのに便利な目盛り付きです。

これからキッチンツールを揃えるという方に向いているセットだと思います。

生産国はタイ又は中国と記載されています。

新生活をはじめる方へのプレゼントにもおすすめです。

価格帯もこれだけの使いやすいセットなのに非常にリーズナブルなので、お買い得感もあるところが良いと思います。

 

1位 HARIO 耐熱ガラス製 ボウル 3個セット MXP-3704

出典: Amazon.co.jp

HARIO 耐熱ガラス製 ボウル 3個セット MXP-3704
ブランド
カテゴリ

今年最後のビックセール!!

Amazonで価格を見る

使いやすい3点セット!安心の日本製

日本が誇る老舗耐熱ガラスメーカーのHARIO(ハリオ)の商品です。

こちらは、耐熱レンジボウル3個セットで、使いやすいS、M、Lの3点が使えるようになっています。

サイズは、Sサイズが径15.6 ×高さ10.2cm、Mサイズは径18.7× 高さ11.5 cm、Lサイズは径21×高さ12cmの大きさです。

満水容量は、Sサイズが900ml 、Mサイズが1,500ml 、Lサイズが2,200ml となっています。

お菓子を作ったり、ファミリーでの食事の用意をするのに、使いやすいサイズが揃っているので持っていると重宝するのでは無いでしょうか。

ボウル形状は混ぜるのに適した深底形状のミキシングボウル。

深さがあるので、ハンドミキサーを使っても飛んだりしない点が良いと思います。

お菓子やパン作りが趣味の方におすすめの商品です。

電子レンジやオーブンで使えるのはもちろん、食洗機でも使える優れものです。

ガラス素材が美しいので、サラダボウルとして直接食卓に出しても良さそうです。

使わない時には、サイズが異なるので3つ重ねて収納出来るところも嬉しいですね。

日本製という点も安心感があって良いですね。

amazon での口コミも概ね高評価なのも信頼出来そうです。

価格帯も、高品質なのにリーズナブルではないでしょうか。

こちらは3個セットですが、他にもMとLの2個セット、それぞれの単品サイズ等から選べるようになっています。

 

【プラスチック製】耐熱レンジボウルおすすめランキングTOP5

プラスチック製の耐熱レンジボウルもとても人気があります。

何と言っても軽くて落としても割れないところが良いですね。

ランキング形式で、人気のプラスチック製耐熱レンジボウルをおすすめしたいと思います。

 

5位 ENTEC (エンテック) 片口ボール 中イエロー MS-105

出典: Amazon.co.jp

ENTEC 片口ボール 中 イエロー MS-105
ブランド
カテゴリ

カラフルで内側メモリ付き☆電子レンジで使えます

ENTEC(エンテック)は新潟県燕市の企業で、主にプラスチック製品を手掛けています。製品は日本工場で作られているので信頼が持てますね。

こちらは、イエローカラーがキレイなプラスチック製の耐熱レンジボウルです。

材質はポリプロピレンで、耐熱温度は約120℃ということです。

ご飯類や野菜などの食材を電子レンジにかける分には良いと思いますが、脂分や糖分が多い食材を入れると温度が上がる可能性があるので使う時には注意が必要です。

容量は2.3 リットルと使いやすいサイズで、内寸はφ200×高さ100mm です。

内側に目盛りがついているので、ドレッシングや液体調味料などが入れやすくなっており、使い勝手が良さそうです。

電子レンジは使用可ですが、オーブンは無理ですね。

食洗機には対応しているのが嬉しいです。

材質を考えてもとても軽く、落としても割れたりしないので長く使えるキッチンアイテムになると思います。

注ぎ口が付いているので、卵焼きを焼く時にも便利に使えますし、ホットケーキも上手に作れそうです。

また、片側にフックにかけられる穴が空いているところも使い勝手が良いと思います。

カラフルで軽い素材の耐熱レンジボウルを探しておられる方におすすめです。

日本製という点も良いですね。

価格も非常に安いので買いやすい所もありがたいと思います。

 

4位 クラフトレシピ Log 山中漆器

出典: Amazon.co.jp

クラフトレシピ Log 山中漆器
ブランド
カテゴリ

今年最後のビックセール!!

Amazonで価格を見る

まるで本物の木製!感動モノの仕上がり

クラフトレシピの漆器風耐熱レンジボウルです。

クラフトレシピはお弁当箱の販売で知られている老舗ブランドなので安心感があると思います。

見た目は木製のボウルですが、材質は飽和ポリエステルとABS樹脂の合成品です。

家庭用電子レンジに対応しており、軽くて扱いやすいプラスチック製で落としてすぐに壊れてしまう心配もありません。

原産国は、日本で、石川県加賀市で作られているのでプレゼントにしても喜ばれると思います。

食洗機でも使えるので、普段使いの耐熱レンジボウルとして大活躍してくれるでしょう。

何と言っても、見た目がシックな木目調なので、食卓のシーンでもお洒落に演出が出来ると思います。

電子レンジ対応なので、気軽にお料理を入れて温める事が出来ます。

スタッキングも可能でコンパクトに収納も出来るところは嬉しいですね。

質感がリアルな「ログ」シリーズということで、ファミリーの人数分揃えておいて使っていきたい商品です。

サイズは、Lサイズがφ205 ×79mmの大きさで使いやすいと思います。

他にも、Sサイズの用意もあるので選べるところも嬉しいですね。

価格帯は若干高めですが、電子レンジにかけられる食器と考えればお買い得感があると思います。

ウッディ調の耐熱レンジボウルを使ってみたい、という方におすすめです。

 

3位 スケーター(Skater) ボウル 330ml XP14

出典: Amazon.co.jp

スケーター(Skater) 食洗機対応 ボウル 330ml ソフィア 日本製 XP14
ブランド
カテゴリ

お子様用の食器に最適♬

スケーターの耐熱レンジボウルです。

スケーターはお弁当箱や水筒などのアイテムを中心に手掛けている企業で、子供向け商品が好調です。

こちらは、ボウルと言うよりはどちらかというと食器のジャンルに入るかと思いますが、電子レンジ対応ですぐに食卓に出すという点では同じ使い方なので、ランキングに入れてみました。

小さなお子様がおられる御家庭向け商品です。

材質はポリプロピレンで耐熱温度は140℃です。

耐熱温度は比較的低めなので、脂物や糖質などをボウルに入れて電子レンジにかけないように気をつけた方が良さそうです。

サイズは、直径11.5×高さ4.8 cmとなっており、重量は0.07kg と非常に軽量となっています。

軽いので、お子様でも持つ事が出来るところが良いと思います。

落としても割れたりすることもなく、安心して使っていけそうですね。

容量は330ml とお子様には丁度良い量が入ります。

模様も可愛らしいので、お子様の食欲も進むこと間違い無しです。

底から縁への立ち上がりが滑らかなので、お料理をすくいやすくなっているところも良いと思います。

食洗機で洗えるところも使いやすくて良いですね。

価格はお子様向けの食器と思えば、安いぐらいではないかと思います。

 

2位 リス『ボールとザルのセット』リベラリスタ ボール・コランダーセットL MDR

出典: Amazon.co.jp

リス『ボールとザルのセット』 リベラリスタ ボール・コランダーセットL MDR
ブランド
カテゴリ

コランダー、ボール、蓋全てが電子レンジ可能

ボウルだけでなく、ザル(コランダー)と蓋がセットになっている商品です。

しかも、ボウルだけでなく、コランダーも蓋も電子レンジに対応しているというから、これは使い勝手がよく料理の幅が広がるというものです。

野菜の下茹でや、温野菜が簡単に電子レンジで作れるようになっているところがヘルシーで良いですね。

材質は、本体が耐熱PP(ポリプロピレン)ということです。

サイズは、約22.3×15.7×22.3cmとなっており、本体重量も約0.478kg と軽いです。

蓋がついていると、ラップの代わりになるので経済的に電子レンジで加熱出来るところも良いと思います。

ボウルはミキシングがしやすいように、深めに作られており、コランダーは千切り野菜や麺類が溢れ出る前に水だけを流す、オーバーフロー防止機能が付いています。

ザルもボウルもどちらも撥水・抗菌加工が施されているところも嬉しいですね。

使わない時には、コンパクトに収納できるようになっています。

カラー展開は2パターンあり、「モデレート」は、ボウルがホワイト、コランダーがブルー、蓋がネイビーとなっています。

他にも「リベラル」は、ボウルがイエロー、コランダーがレッド、蓋がブルーグリーンと鮮やかなカラーとなっているので、華やかさを重視する方には「リベラル」がおすすめです。

ボウルとコランダー、蓋のセットで使うと非常に便利なので、より料理を効率よく作りたいという方におすすめです。

価格帯は若干高めですが、アイディア商品なので妥当ではないかと思います。

 

1位 シービージャパン 耐熱ボウル atomoco

出典: Amazon.co.jp

シービージャパン 耐熱ボウル ピンク レンジ対応 食器ボウル 14cm atomico
ブランド
カテゴリ

カラフルでキッチンが楽しくなる♬

シービージャパンの耐熱レンジボウルです。

シービージャパンはキッチン用品をはじめ、バス用品、洗濯用品、ペット用品等を取り扱っている企業です。

こちらの耐熱レンジボウルは、カラフルな彩りが人気の商品で電子レンジで使える手軽さが良いと思います。

主材質はポリプロピレンで、耐熱温度は-20℃~140℃ となっています。

こちらも、耐熱温度140℃を超える可能性のある食材(脂分、糖分が多いもの)には気をつけて使う必要があります。

商品サイズは、径14 ×高さ7.9 cmと使いやすいこぶりの大きさで、商品重量は98gと軽いです。

軽くて、落としても割れないという大きなメリットがあるので、小さなお子様がおられる御家庭では大活躍してくれることでしょう。

食卓にそのまま出してもおかしくないお洒落なカラーで、食卓を美しく彩ってくれます。

電子レンジで使った後の色移りなどのデメリットはありますが、価格帯も安いですし軽くて便利なので、人気が高い商品です。

amazon での口コミも高評価なものが多く、満足して使っている方が多いのも背中を押してくれます。

価格帯が非常に安い点も良いと思います。

こちらは、「14 cmピンク」ですが、他にも「14 cmオレンジ」「14 cmグリーン」「14 cmレッド」「18 cmオレンジ」「18 cmピンク」「18 cmレッド」「カラフル4点セットA」「カラフル4点セットB」「カラフル4点セットC」「カラフル4点セットD」も選べるようになっています。

安いので4点セットで揃えやすいところも良いですね。

価格帯を抑えた耐熱レンジボウルをお探しの方におすすめです。

 

【ポリカーボネート製】耐熱レンジボウルおすすめランキングTOP2

人気のポリカーボネート製の耐熱レンジボウルも2つ紹介しておきましょう。

 

2位 高儀 クックボール 24cm

出典: Amazon.co.jp

高儀 クックボール 24cm
ブランド
カテゴリ

今年最後のビックセール!!

Amazonで価格を見る

衝撃に強く透明度のある見た目が人気

高儀の耐熱レンジボウルです。

高儀は新潟県三条市発の伝統ある企業で、電動工具や家庭用品、キッチン用品で知られています。

こちらはポリカーボネート製の耐熱レンジボウルで、耐熱ガラスと同じく透明で中身が見えるところが使いやすいです。

衝撃にも強く、落下しても簡単には壊れないと思われます。

耐熱温度は140℃、耐冷温度は-20℃となっており、電子レンジで使えるところが嬉しいですね。

ただ、温度が上がり過ぎないように、脂分や糖分の多い食材をあたためる際には注意が必要です。

こちらのボウルのサイズは、11.6×24.3×24.3cmとなっており、容量は2.8 リットルと案外とたっぷり入る大きさです。

縁にくぼみがあるので、液体や卵液を注ぎやすくなっており、料理もぐんと手順よく出来るようになります。

安心安全の日本製という点も良いと思います。

こちらは、24cmサイズですが、他にも17cm、19cm、21 cmの大きさも選べるようになっています。

軽くて透明のポリカーボネート製の耐熱レンジボウルを探している方におすすめです。

価格帯もリーズナブルなので買いやすい点も嬉しいですね。

 

1位 エムテートリマツ ポリカーボネート 21cm 0824321

出典: Amazon.co.jp

エムテートリマツ ポリカーボネート クックボール 21cm 0824321
ブランド
カテゴリ

今年最後のビックセール!!

Amazonで価格を見る

お手頃価格で使い勝手も良い!

エムテートリマツの耐熱レンジボウルです。

エムテートリマツは、新潟県燕市の歴史ある企業で、厨房用品、キッチン用品では定評があります。

こちらの耐熱レンジボウルは21センチ径で、サイズは、内径184×深さ97mm と使いやすい大きさです。

容量は1.9 リットルと結構たっぷり入ります。

ポリカーボネート製なので、電子レンジに対応しており、レンジで温めたものをそのまま食卓に出せて便利に使えます。

こちらも、ポリカーボネート製なのでオーブンでは使えません。

電子レンジでも温度が過度に上がらないように気をつけて使いましょう。

透明なので、調理工程も見ることが出来るのも良いと思います。

パン作りを家でする方は、こういった軽い耐熱レンジボウルがあると重宝するのではないでしょうか。

一般的なボウルとしても使えますし、食卓でサラダボウルとして使っても見栄えが良いです。

こちらは21cmサイズですが、他にも17cm、19cm、24cmの大きさからも選べます。

価格も非常に安いので、いくつか持っておくと大活躍してくれるのではないでしょうか。

コスパの良いポリカーボネート製の耐熱レンジボウルをお探しの方におすすめです。

 

ボウルのそのままをテーブルに!食器代わりにもなる耐熱レンジボウル

ストウブ ボウル

出典: Amazon.co.jp

ストウブ ボウル
ブランド
カテゴリ

温かみを感じさせる陶器のボウル

食器代わりにもなる耐熱レンジボウルですが、食卓に出すのであれば、見た目にもこだわりたいですよね。そこでおすすめなのが、ストウブのボウル。セラミックの陶器製で、カラーはチェリー(ピンク)、ブルー、ターコイズ(緑)、アイボリー(白)の4色があります。

陶器ゆえか落ち着きのある色彩で、温かみを感じさてくれるのが魅力です。電子レンジで温める、あったかい料理を見た目からも楽しめます。スープや煮込み料理などとの相性もよいですね。

機能面ではオーブンの利用も可となっており、グラタンなどにもうってつけ。サイズは直径12cmで0.4lの容量と、1人分に適しているのも、食卓に出しやすい耐熱レンジボウルと言えます。

 

耐熱レンジボウルをフルに活用して美味しい毎日を送ろう♬

食器
lokki__talo

耐熱レンジボウルを活用して料理を作るようになれば、どんどんと美味しい料理が短い時間で用意出来るようになります。

しかも洗い物が少なくて済むなんて最高ですよね。

耐熱レンジボウルは忙しい方の救世主になってくれます。

朝のお弁当を作る時でも、夕食の用意をする時にも、あと1品お酒のおつまみが欲しいという時にも、パパっとおかずが用意出来るようになれます。

耐熱レンジボウルを使えば、温野菜も簡単に出来ますし、肉じゃがやミートローフなどの手の込んだおかずも作れるので、持っておくと重宝しますよ。

ランキングで挙げた商品は、人気が高い商品、定番商品、注目商品を集めてみました。

耐熱レンジボウルを選ぶ際に、少しでも参考にしていいただければ幸いです。

記事内で紹介されている商品

iwaki リップボウル 100ml KBT912

サイトを見る

PYREX ボウル 910ml CP-8503

サイトを見る

DELISH KITCHEN パール金属 ボール クリア…

サイトを見る

iwaki 耐熱ガラス パックぼうる 400ml 4点…

サイトを見る

HARIO 片口ボウル 耐熱ガラス 3個セット …

サイトを見る

iwaki 耐熱ガラス ボウル4点 &メジャーカ…

サイトを見る

HARIO 耐熱ガラス製 ボウル 3個セット MXP…

サイトを見る

ENTEC 片口ボール 中 イエロー MS-105

サイトを見る

クラフトレシピ Log 山中漆器

サイトを見る

スケーター(Skater) 食洗機対応 ボウル 33…

サイトを見る

リス『ボールとザルのセット』 リベラリス…

サイトを見る

シービージャパン 耐熱ボウル ピンク レン…

サイトを見る

高儀 クックボール 24cm

サイトを見る

エムテートリマツ ポリカーボネート クッ…

サイトを見る

関連記事