買いたいものを検索してください

時間がない日も大丈夫!ミールキットおすすめランキングTOP3

時短や効率的に美味しいものを作るのに便利なミールキット。少し前まではあまり広く知られていませんでしたが、近年は家事の効率化や美味しいものを簡単に作りたいという人も多く、多くのメーカーが展開しています。

簡単で、美味しくて、節約にもなるミールキットは、忙しいママはもちろん、一人暮らしや同棲している人など、多くのユーザーが使っているのです。

 

ミールキットとは?

 

ミールキットは、献立の食材が一式セットになったもの!

ミールキットは、meal(食事)とそこに必要なkit(材料・一式)がセットとなっているもの。料理に関わる工数を、いくつも省き、時間短縮や効率的に料理ができるようになっています。

半料理キットのようなもので、セットになっているものを使えば、さっと料理ができるので、近年かなり展開されていて便利な商品です。

料理は、買い出し・献立を考える・食材のカットや下準備など、いくつもの工数がかかり、時間がかかるもの。楽に美味しく作れるミールキットは時代に即してどんどんと進化しています。

 

家事の時短や効率化をしたい人におすすめ!

家事の時短や効率化をしたい人におすすめ。

また、お子さんのいる家庭では、すべてのことに時間がありません。家事やお仕事に時間がないのに、さらに献立を考えて、お買い物、なんて重労働。ミールキットはそんなママさんにおすすめ。

また、スーパーが開いている時間に買い出しに行けない人にもおすすめです。夜勤のあるお仕事がある人たちにも愛用者が多く、ミールキットは栄養や献立もしっかり考えられているので、安心。

 

ミールキットのメリットは?

 

時短になる

料理には工数がかなりたくさんあります。

献立を考える→買い出し→カットや保存を考える→料理をする→味付けなどの微調整→盛り付け…。

ここまで工数が多いと、いつでも料理のことを考えていないと効率的んい動くのが難しく、お仕事や学校、育児との両立は難しかったり、「まあ食べなくてもいいか」なんて考えにもなってしまいがち。

ミールキットを使えば、献立を考える→買い出し→カットや保存を考えるという最初の工程を全て省略できますし、決められたキットを使って料理をするだけなので、かなりの時短に。

 

栄養バランスがいい

料理は好きでも、栄養のことを考えると、なんでも好きな作りたいものを作ればいいわけではないのも料理の難しいところ。特に、お子さんがいたり、自分だけの食事ではない場合は、他の人の栄養も考えなければいけないので、頭が痛くなってしまいます。

ミールキットは、栄養バランスや献立バランスを考えた上で作られているので、栄養面もバッチリ!メーカーによってはダイエットや血圧などに合わせてミールキットを選べるところも登場してきています。

自分に合うものはどれなのか、使うときにどう使ったらいいのかなど、しっかりとHPや案内冊子などを確認して見てください。

 

献立を考える手間をはぶく!

食事は今日1日のものだけではありません。とはいえ、毎日毎日小学校の給食のように献立を考えることなんて、一般的には難しい。食べ切れるかもわからない、その時の気分や好み、売っている食材の価格も違います。

ミールキットはそこを考慮した上で、献立をあらかじめ決めてのキット。ミールキットを見て、「今日はこれにしようかな」と決めるのももちろん◎、1週間使う順番を先に決めるのも◎使い方は自由ですが献立を考える時間も省くことができます。

 

ミールキットのデメリットは?

価格と送料が高い

ミールキットは、通常のスーパーで買うよりも若干やすいことがほとんどですが、稀に配送料や価格が高めのところも。全体的に見れば安くても、歩いていくスーパーなら歩く分お金もかからないし…、などと考えてしまいがち。

料理の工数+買いに行く手間や献立の詳細を考える手間などを考えて、適正かどうかを確認しましょう。ミールキットには、スーパーのようにタイムセールや特売日などがありません。

その分若干高いのがネックです。

 

受け取りの手間がある

ミールキットは基本的に、手渡しでの配送です。宅配ボックスは食材を入れてくことができないところがほとんど。そのため、しっかりと手渡しで受け取る必要があります。おうちにいる時間が長い場合は良いですが、そうでない場合は配送業者さんとの折り合いがつかないことも。

とはいえ食材なので、いつまでも待ってもらえるわぇではありません。指定配達時間などの手間はかかります。

 

ミールキットのサービスを選ぶときにチェックするポイント

 

調理が簡単か、説明が丁寧か

いくらミールキットを使っていても、サービスや調理方法の説明が分かりにくければ結局時間がかかってしまい、意味がありません。文章だけなのか・映像でも見れるのか・絵などの工程が分かりやすく表記されているのか、などをしっかり確認しましょう。

時短や効率化のためのミールキットに時間を取られてしまっては元も子もありません。さっと見て作ることができるようなシンプルな作りかどうかを確認してください。レシピ例などもHPなどに載っています。

 

自分や家族のライフスタイルに献立が適しているか

例えば、育ち盛りの男の子が数人いるご家庭で、野菜のみのミールキットでは男の子たちは満足しないことも。お肉が食べたい、お魚が食べたい、と不満が募って絵しまうことも。

自分のライフスタイルに、家族のライフスタイルにしっかりとあっているのかを確認しましょう。あまりにもあっていないものを使っても、家族の不満にもつながりますし、せっかく使っているのに自分も不満になってしまいます。

お肉屋お魚のバランス・お野菜のバランス、献立全体が表記されているミールキットが多いのでしっかり確認しましょう。

 

賞味期限もチェック!

ミールキットも食材なので、賞味期限派必ずあります。しっかりと確認し、計画的に使いましょう。せっかくたのんだけど後回しにしていたメニューが賞味期限が切れていた!なんてことになってしまったら、お金も食材も無駄になってしまいます。

1週間〜1ヶ月単位で、ミールキットを注文することが多いので、賞味期限が早いものや、生物などから使っていくようにしましょう。

 

配送範囲を必ず確認する

一番重要なのはこの配送範囲!せっかく比較検討していざ頼もうと思ったら配送地域外だったなんてことも少なくありません。使いたいと思っているミールキットメーカーンアドをいくつか絞った上で、自分のお家が配送の配達簡易なのかどうかを確認しましょう。

HPや冊子などの案内に必ず表記してあります。また、配送範囲内でも遅れる場所や、自分の住所がややこしい・道が狭いなどもあるので、確認してから注文するようにしましょう。

 

ミールキットおすすめランキングTOP3

3位 パルシステム連合会パルシステム

公式サイトをチェック
価格帯(1人前) 入会金無料・年会費無料(出資金1,000~2,000円)/税込194円(税込12,000円以上で送料無料)
安全性
調理の簡単さ
キットのバリエーション 27点/842円
お試しセット

CMでもおなじみミールキットの先駆者

CMでもおなじみ、パルシステム。時間が少し開いてしまうので3位ですが、ほとんど1位2位と変わリマセン。種類も豊富で、簡単なレジピなので、子供と作ることも可能。また、お料理が苦手や、初めて作る人でも分かりやすく書いてあります。

800円〜1,000円と手頃な価格なのも魅力的。また、お試しセットがあるので、気軽に試して検討することができるのもありがたいポイントです。少し時間に余裕があるときに注文するにはパルシステムはかなりおすすめできます。

 

2位 イオントップバリュ まるごと献立キット クッキット

公式サイトをチェック
価格帯(1人前) 会員費無料/税込324円(税込6,000円以上で送料無料)
安全性
調理の簡単さ
キットのバリエーション チルド、冷凍
お試しセット ×

最速10分のお料理キット

最速10分でできるキットとして人気を集めているのが、イオンのお料理キット。チルドと冷凍しかないので2位に。2人前〜のセットなので、同棲中や、夫婦二人、ルームシェアなどにもぴったりです。

シンプルな説明書なので、簡単に作ることができて、身近な味を作ることができるので年齢や好みに関わらず使うことができます。調味料類も最小限で済むので、あまり料理をしなかったり、最低限しか置いていないr調味料でも、作ることができるでしょう。

 

1位 Amazonフレッシュ

公式サイトをチェック
価格帯(1人前) 月会費500円/500円(税込6,000円以上で送料無料)
安全性
調理の簡単さ
キットのバリエーション チルド、冷凍、Oisix、ABCクッキング、サラダ など
お試しセット ×

キットの種類は豊富、会員だと頼みやすいかも。

アマゾンフレッシュは、種類も豊富で、やく10,000点以上と言われています。メニューなども豊富なので飽きは来ないかも。メニュうー数が多いので、中華・洋食など好みにも合わせられます。

ただし少しだけお値段が高い+お試しがないので、いきなり頼むことになりそう。お財布との兼ね合いが必要です。日用品などと一緒に買うのがおすすめかも。

 

ミールキットで美味しく時短を。

料理
なっつ。

食事は、あらゆる面で大事な部分。

コミュニケーションの場であり、健康面を保つものであり、毎日のことです。毎日のことだからこそ、丁寧にしたいけれど、とはいえ時間は限られています。

そんな時こそミールキットを使って、効率的に食事や料理が苦にならないように工夫して見ることが大事。料理が苦手・時間がない・効率的に料理したい・ちょっとでも楽な家事にしていきたい、ミールキットを使う目的は様々。

いつものお料理を時短したり、苦手だからなんとかしたい、なんて人は試しに自分の生活に取り入れて見るのもいいかもしれません。

関連記事