子供から大人まで!便利な英和辞典おすすめランキング12選

英語を勉強するには英和辞典がかかせませんよね。入学・進学・就職にあわせ、新しい英和辞典を購入する人も多いでしょう。今では、電子辞書やスマホアプリなどもありますが、まだまだ紙の辞典も人気があります。

実は英和辞典は様々な種類があります。小さな子供にはカラフルなイラストがたくさん入っている辞典がありますし、受験生には中学生や高校生向きに作られた学習用英和辞典があります。大人には、専門的な用語を網羅した辞典や語彙数が多い辞典や、大人が読みやすい文字が大きい辞典などもあります。

自分に合う英和辞典を選べば、英語学習の効率が飛躍的にアップします。ただ、英和辞典はかなり種類が多いので、書店やオンラインショップなどで売れ筋の英和辞典をチェックしても、どれを選べば分からず困ってしまう人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、筆者のおすすめの英和辞典をランキング形式でご紹介します。合わせて、英和辞典の選び方も解説しますので、参考にしてくださいね。

 

英和辞典の種類

一言で英和辞典と言っても様々な種類があります。各出版会社は、小学生・中学生・高校生・大人向けと分け、想定した対象者が便利が使える英和辞典を工夫して作っています。ここでは、英和辞典の種類と、それぞれの特徴・魅力をご説明します。

英和辞典中

 

小学生用入門辞典

小学生向けの英和辞典は、小学生が見やすく使いやすいように作られており、語彙数は少なくなっています。小学生と大人では、使う単語や例文にかなりの差があるので、大人の方には不向きです。

子供が英語を楽しく学習できるように、カラフルなイラストが多い辞典が多いです。

 

中学生用入門辞典

中学校から本格的に始まる英語。英語を始めたばかりだと、どの辞典が良いのか迷うことも多いでしょう。語彙数が多い大型の英和辞典を購入する人もいますが、英語を始めたばかりの中学生には使いこなすのが難しいので、あまりおすすめできません。

中学生向けの辞典は、語彙数が3~6万語を掲載していること多いです。イラストや写真が豊富で、英単語の意味が文字だけでなく、イラストから視覚的に分かるようになっています。高校受験に必要な単語を掲載しているだけでなく、英語の勉強を始めたばかりの中学生に必要な基礎的な知識も網羅されている辞典も多数あります。

 

高校生用学習辞典

高校生くらいになると、電子辞書を使っている人が多くなります。特に通学時間が長い学生さんは、重い紙の辞典を敬遠することも多いようです。紙の辞典は、広い範囲をいっぺんに見ることができ、英単語の複数の意味を見比べることも簡単です。家で学習する際は、紙の辞典のほうが電子辞書よりも効率的に学習できると思います。
高校生向けに作られている英和辞典は、大学受験を意識し単語数が豊富です。10万語前後の語彙数を掲載している辞典が多いです。語法説明を充実した辞典も多く、学習効率をアップできるような構成になっています。

 

大人用辞典

大人向けに作られた英和辞典は、バリエーションが豊富です。掲載語数が豊富な大辞典や、使う人のニーズに合わせた専門的な用語を多数掲載した専門用語辞典、英語をやり直したい人向けの文字が大きい大人向け辞典などがあります。

 

英和辞典の選び方

ここでは、英和辞典の選び方を解説します。筆者が実際に購入するときの選び方もご紹介しますので、参考にしてくださいね。自分に合った英語辞典を使えば、英語力はどんどんアップしていくはずですよ。

 

対象者

英和辞典は使う人を想定して作られています。種類を大きく分けると、小学生・中学生・高校生・大人向けがあり、それぞれ使う人に便利な構成になっています。

英語を効率的に学ぶために、自分に合った英和辞典を選びましょう。使う本人が使いやすいと感じる辞典が良いでしょう。

 

サイズ

英和辞典というと、厚みがあり重い紙の本をイメージしますよね。掲載語数が増えれば増えるほど、どうしても分厚くなってしまいますが、多くの語彙数は必要ない人も多いはずです。

外出先に持ち歩いたり、手軽にサッとひきたい人のために、軽くて薄いコンパクトサイズの英和辞典があります。掲載語数は分厚い辞典にはかないませんが、人によっては十分な語数かもしれません。

使うシーンに応じて、自分に必要な掲載語数の辞典を選んでください。

 

掲載語数

書店に行くと、辞典の帯に収録語数を大きく記載している辞典も多いですが、英和辞典の良さは、収録語数の数には比例しません。使い人の英語のレベルや使う場面によって、適正な収録語数は異なります。

収録語数が多ければ、知りたい単語が載っている確率は高くなります。ただし、そんなに多くの単語を必要としない人も多いでしょう。辞典を選ぶ際は、自分に必要な語数をおおまかに知っておくと便利です。中学生向け辞典は6万語、高校生向け辞典は10万語が目安です。

自分に必要な語数に近い単語を収録している辞典の中から、見やすさ・使いやすさなどを重視して選ぶのがおすすめです。1つでも多くの単語を収録している辞典を選ぶことは、あまり得策とは言えません。

 

おまけの有無

CD等が付属している英和辞典もあります。CDが付いていれば単語や例文の発音が聞けて、聞く力を身につけることができます。他にも、ワークブックや英単語カードなどがついている辞典もあります。

購入時におまけもチェックしてみてください。

 

改訂版年

どの言語でも言葉というものは、日々変化していきます。売れている辞典は言葉の変化に合わせて数年毎に改訂されます。古い辞典を使い続けることも悪くはありませんが、新しく買うのなら必ず最新版を買うようにしましょう。

 

実際に使ってみて良かった英和辞典3選

ここでは、筆者が実際に使ってみて良かった商品をご紹介します。

私の英和辞典

 

ワードパワー英英和辞典

出典: Amazon.co.jp

ワードパワー英英和辞典

収録語数37000語の英英和辞典です。英語力をアップするに英英辞典を使うと、訳語が全部英語で理解ができないことがあると思います。そんな悩みに答えるのがこの辞典です。この辞典は、有名な英英辞典『OXFORD wordpower Dictionary』の英語による解説文と、正確な和訳がついています。

英語の解説を読むことで、その英単語本来の細かなニュアンスまでわかるようになります。また、和訳がついているので、英語の解説文の中に意味がよくわからなくても、辞典を何度もひく必要はありません。

筆者は大人になってからこの辞典を購入しました。英語力があまりなくても、英語を英語のまま理解することができる便利な辞典です。英会話を習っている方に特におすすめです。

 

ジーニアス英和辞典

高校生の頃から愛用している辞典です。学校指定で購入しましたが、豊富な情報量で今でも便利に使えます。最新の改訂版では、2色刷りになって見やすくなっているそうです。

特徴は、なんといっても豊富な情報量です。掲載語数が多く厚みがある辞典なので、持ち歩きには不向きです。家庭での学習に向いているでしょう。

高校生の勉強や、大人のやり直し英語におすすめです。

 

Challenge中学英和辞典

中学生が学びやすい工夫を満載したベネッセコーポレーションの英和辞典です。中学生が辞典を使わなくなる理由を分析し、中学生を辞典嫌いにさせないようにと作られているため、とてもひきやすい英和辞典になっています。収録語数は約16,700語です。

見出し語が大きく、真下に意味が表示されているので、意味が見つけやすいです。訳語を厳選してあるので、中学生が迷うことなく、すぐに単語の意味を理解できます。

筆者はこの辞典を子供の勉強用に購入しました。通信教育で定評のあるベネッセの辞書だけあって、カラフルで子供が飽きないように作られています。中学生におすすめです。

 

気になる英和辞典おすすめランキングTOP3(小学生向け)

ここでは、小学生向けの英和辞典をランキング形式でご紹介します。小学生の場合、字がたくさん書かれている辞典よりは、文字が大きくイラストがたくさん入っている辞典のほうが良いでしょう。子供が英語へ興味をもてるような、理解しやすくわかりやすい辞典がおすすめです。

 

第3位 新レインボー はじめて英語辞典

初めて英語の辞典を使う人のための工夫がたくさん施された、楽しくて英語が好きになる英語辞典です。小学英語のスペシャリスト・佐藤久美子先生が監修されています。

英和と和英が1冊になった合本です。ご家庭にこれ1冊あれば、わからない英単語を調べることもできますし、日本語の英訳も探すことができます。英和と和英の両方の本を買いそろえる必要がありません。英和は約900語を収録しています。

イラストが豊富で、見開きに必ず2~5点入っており、子供が飽きずに使えます。また、すべての漢字に読み仮名が付いているので、低学年でも使えます。単語や例文の音声は付属のCD-ROMにすべて収録されています。

 

第2位 キッズクラウン英和辞典

小学生向けに作られた英和辞典です。楽しいイラストがたくさんあり、イラストを見て意味がすっと頭に入るようにできています。収録されている表現は、子どもの日常生活に合わせられているので、子どもの頭に入りやすいです。

収録語数は約2,400語で、小学生向け英和辞典としては最大級です。例文もしっかり載っています。

必要な単語はかなり網羅されているので、これ1つご家庭にあれば困ることはないでしょう。

 

第1位 レインボー英和辞典

ロングセラーの子供向け英語辞典です。わかりやすくかわいいイラストで英語を説明してあり、絵を見ることで英語を覚えることができます。

普段の生活で使える簡単なフレーズがたくさんあり、英語への興味かきたてられ、英語が身近に感じられるようになっています。巻末には「名前を書こう」、「動物シルエットクイズ」などの楽しみながら学べる付録が付いています。付属CDでは英語の歌や会話を聞け、聞く力も身につけることができます。

字を読むのが苦手な子供でも、楽しく読める英和辞典です。

 

気になる英和辞典おすすめランキングTOP3(中学生向け)

ここでは、中学生向けの英和辞典をランキング形式でご紹介します。英語を学校で学び始めた中学生の興味を引き、学習効率アップをサポートする英和辞典がおすすめです。

 

第3位 初級クラウン英和辞典

ロングセラーの初級学習英和辞典です。すべての中学英語教科書に対応しており、収録語数は約15300語、用例数17500です。

重要単語は色が付いて見やすいです。中学以上の学習漢字には、すべて読み仮名が付いているので小学生でも使えます。中学英語の重要事項をまとめた「教科書エッセンスページ」など、中学生が便利に使える工夫がいっぱいある辞典です。

中学校の英語教科書をばっちりカバーしてあります。学校での英語授業をサポートする辞典としておすすめです。

 

第2位 プログレッシブ中学英和辞典

視覚的に学べるように作られた、大事なことが見てわかる”英和辞典です。中学英語の柱となる基本語やつまずきやすい多義語・多品詞語を、見やすくていねいに解説してくれています。

英語が楽しくなるように、カラー口絵・付録、写真・イラスト等にも工夫があります。

中学英語をやり直したい大人の方にも人気がある英和辞典です。一家に一冊あると、家族で便利に使えるでしょう。

 

第1位 ジュニア・アンカー英和辞典

たくさんの中学生に支持されている『ジュニア・アンカー』シリーズの英和辞典です。新しい学習指導要領に準拠しており、授業で使う教科書にしっかり対応しています。また、中学生が間違えやすい要点がわかりやすくなっているなど、中学生向けの工夫が随所に施されています。

収録語彙数は、総13,900項目です。第6版から、英検に出る単語に、ひとめでわかるアイコンがつき、ますます使いやすくなりました。

英語の発音や日常英会話がわかる音声CDもつき、「読む」「聞く」「話す」「書く」のすべてをサポートしてくれる中学生向けの万能英和辞典です。

 

気になる英和辞典おすすめランキングTOP3(高校生向け)

高校生向けに作られている英和辞典は、高校生が学習用として利用しやすいような構成になっており、語彙数は大学受験まで使える量になっています。ここでは、高校生向けの英和辞典をランキング形式でご紹介します。

 

第3位 オーレックス英和辞典

高校生から大人まで使える約10万5千項目収録した上級者向けの英和辞典です。

受験に役立つコラムも多く、重要な基本語は大きい赤字で、入試によく出題される成句の訳語は太字で表示されています。

高校生の大学受験に便利な英和辞典です。

 

第2位 ロングマン英和辞典

英英辞典が有名なロングマンの英和辞典です。掲載語数は約10万語です。日本人が間違いやすい例文などを掲載してあり、学習者に便利です。語義はコーパスの統計に基づく頻度を重視して配列されており、使用頻度がわかりやすくなっています。

 

第1位 ジーニアス英和辞典

昔から高校生が良く持っている英和辞典と言えば、ジーニアスですよね。筆者も愛用しています。圧倒的な情報量で、学習用英和辞典としては最大規模の約10万5000語を収録しています。高校生の毎日の学習から、大学受験まで十分使える英和辞典です。語彙数が多いので、大人になってからも使えます。

昔からあるロングセラー辞典ですが、改訂により2色刷りになってレイアウトもかなり見やすなりました。

 

気になる英和辞典おすすめランキングTOP3(大人向け)

大人向けの英和辞典は、TOEICや英検を狙う方や仕事で使う方、趣味で使う方を想定して作られた商品が多いです。ここでは、大人向けの英和辞典をランキング形式でご紹介します。

 

第3位 デイリーコンサイス英和辞典

コンパクト英和辞典と言えば、昔からデイリーコンセンサスが有名ですよね。オフィスに1冊置いておくと、何かと便利なのがこの英和辞典です。スマホが普及した現代でも、紙の辞典のほうがひきやすく、線やフセンを加えることもできるため、後から見直すときに便利です。

コンパクトなハンディサイズにも関わらず、8万8千項目を収録しています。学生から年配者まで、年代を問わずに使える便利で小さな英和辞典です。

 

第2位 プログレッシブ 大人のための英語学習辞典

出典: Amazon.co.jp

プログレッシブ 大人のための英語学習辞典

英語をやり直したい大人のための多機能辞典です。とにかく字が大きくて読みやすい辞典です。説明がわかりやすく、英語を学びなおしたい大人向けに作られています。

付録にある基本英会話やメールの書き方なども、大人向けの文章になっています。15800項目を掲載しています。和英辞典も付いていて、英語を学習しなおす大人が便利に使えます。

英語をやり直したいと思っている大人の方におすすめです。

 

第1位 スター・ウォーズ英和辞典 全3巻トリロジーBOXセット

出典: Amazon.co.jp

スター・ウォーズ英和辞典 全3巻トリロジーBOXセット

なんと、あのスター・ウォーズの名セリフで英語がマスターできる『スター・ウォーズ英和辞典』シリーズの全3巻BOXセットです。『スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ入門者編』、『スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ・ナイト編』、『スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ・マスター編』の3巻がセットになっています。

この辞典シリーズの最大の特徴は、掲載されている英単語に、スター・ウォーズで使われた例文が必ず付いていることです。写真も付いています。音声CDはついていませんが、辞典を片手に映画を見れば、リスニング対策にもなります。

『スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ入門者編』は、最も昔に上映された3部作「新たなる希望」「帝国の逆襲」「ジェダイの帰還」に登場する中学基礎レベルの英単語約1000語を収録しています。大人だけでなく、中学生でも楽しめます。

『スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ・ナイト編』は、次の3部作「ファントム・メナス」「クローンの攻撃」「シスの復讐」に登場する高校生レベルの英単語約1000語を収録しています。

『スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ・マスター編』は、「フォースの覚醒」にいたる全7作に登場する英単語約3100語を網羅しています。

大好きなスター・ウォーズ英語が学べる画期的な英和辞典セットです。なかなか英単語を覚えられない方も、好きなスター・ウォーズなら覚える意欲がアップして、英語をマスターできるかもしれませんね。

 

英和辞典の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、英和辞典の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

自分にあった英和辞典を見つけて英語学習を楽しく続けよう

楽にひけて、読んでいて楽しくなる英和辞典が手元にあると、勉強する気がアップしますよね。自分好みの英和辞典を手に入れれば、英語を楽しく学べる環境を整えることができるはずです。

書店に行っていろんな辞典を手に取り、あなたに合う英和辞典を見つけてくださいね。今回の記事があなたの英和辞典選びの一助となれば、筆者としては嬉しい限りです。

記事内で紹介されている商品

ワードパワー英英和辞典

サイトを見る

ジーニアス英和辞典

サイトを見る

Challenge中学英和辞典

サイトを見る

新レインボー はじめて英語辞典

サイトを見る

キッズクラウン英和辞典

サイトを見る

レインボー英和辞典

サイトを見る

初級クラウン英和辞典

サイトを見る

プログレッシブ中学英和辞典

サイトを見る

ジュニア・アンカー英和辞典

サイトを見る

オーレックス英和辞典

サイトを見る

ロングマン英和辞典

サイトを見る

デイリーコンサイス英和辞典

サイトを見る

プログレッシブ 大人のための英語学習辞典

サイトを見る

スター・ウォーズ英和辞典 全3巻トリロジ…

サイトを見る

関連記事