買いたいものを検索してください

育児ママが教える!粉洗剤おすすめランキング15選

皆さん、洗濯洗剤はどういう種類の洗剤を使っていますか?粉末、液体、今では第三の洗剤としてジェルボールが出ていますよね。

洗濯機を使い始めた当初は、一人暮らしをしていた主人の洗濯機、そして液体洗剤と柔軟剤を使っていました。洗濯をしていなかったからか特に洗剤もこだわりがありませんでした。

北海道は寒い時期が長くて、洗濯物を外に干せるのが大体5月~9月までで、それ以外はほとんど室内干しです。夏場は外に干せるので全く気にならなかった洗濯物のニオイ。

室内干しにすると生乾きのニオイがとてもするのです。実母に相談したら『粉洗剤に変えてみたら?』とアドバイスをもらい、そこで液体洗剤から粉洗剤に変えてみました。

粉洗剤もたくさん種類がありますよね。やっぱり楽なのがいい!と思いパッケージに『水でもサッと溶ける!』と書いてある粉末洗剤を購入。

いざ使ってみると全然溶けてない!服に溶け残りがたくさん付いてるのです。溶け残らないようにするにはどうしたらいいか?試行錯誤しました。

ただ、室内干しの時の生乾きのニオイが少し減りました。子どももうまれ、食べこぼしや汚れも少し予洗いするだけですっかりきれいになっている!粉洗剤ってすごい!!と思ったのをきっかけに、のめり込むように色んな種類の粉洗剤を試してきました!

 

粉洗剤が液体洗剤より優れているポイント

出典: shiori
  • 汚れ落ちが良い
  • 価格が安い

というメリットがあります!

実は汚れ落ちが良いものは「粉洗剤→ジェルボール・液体洗剤→おしゃれ着洗い」という順番。

洗剤に配合されている界面活性剤の量によって違ってきます。液体洗剤でも別に汚れが落ちてないことはないですよね?これは表面だけ見れば確かにそうなんですが、汚れには目に見えない汚れもあります。

それが皮脂汚れ。シーズンが終わり、しまっておいた服を久しぶりに出したら黄ばんでいたという経験はありませんか?この皮脂汚れに効果的なのが粉洗剤なのです。皮脂汚れなどの目に見えない汚れの多くは『酸性』です。粉洗剤は弱アルカリ性。汚れを落とすには反対の成分のものがいいのです!

ジェルボールや液体洗剤はほとんどのものが中性なので、アルカリ性の粉洗剤と比べると、どうしても見えない皮脂汚れには弱いです。

食べこぼしが多い小さなお子さんがいるご家庭や運動をしているお子さんがいるご家庭にはぜひおすすめしたいです!粉洗剤は液体洗剤と違ってコストパフォーマンスがいいのも魅力的です。同じお値段でも使う量を計算すると1回あたりの金額が安く、粉洗剤の方が多く使えます。

液体洗剤

 

粉洗剤の正しい使い方

出典: rumi

粉洗剤は正しい使い方をしないと溶けきらずに残ってしまったり、汚れを落とそうと必要以上に入れると生地を傷めたり、すすぎに時間がかかります。

 

粉洗剤の使用量は?

mii

洗剤の使用量はそれぞれの商品によって異なります。なのでその商品の表示に合わせた適正量を守ることがおすすめです。

洗濯量が多くなると【山盛り1杯】などと表記されているものもありますが、それ以外はほとんどすりきりです。と言っても毎回しっかり計れませんよね。私は計量スプーンを左右にささっと振って粉洗剤が平らになるようにしながら量を調整しています。

また、洗濯機の洗剤ポケットに入れても溶けきるまでに時間が掛かるので、個人的にはバケツや桶などにぬるま湯と一緒にいれておき最初に溶かしてから入れるのがおすすめです。蓋付きの容器に入れてシャカシャカ振って置くのもいいですね。

 

粉洗剤向けの衣類

らむね

粉洗剤はアルカリ性で洗浄力が強いのがメリットでもあり、時にデメリットになることもあります。綿素材、子どもの衣類、シーツやカバーなど丈夫な生地にはおすすめですし、食べこぼしや泥汚れなど中々落ちにくい汚れには粉洗剤がおすすめです。

反対にタグに手洗いマークがついているおしゃれ着などの衣類にはあまり向いていません。手洗いマークがついているものはおしゃれ着用洗剤、手洗いをしてくださいね!

あとは、粉洗剤には蛍光増白剤が入っているものが多く、これは白をより白く見せるものです。なので生成りや淡い色のお洋服は注意が必要です。

と言いつつも、私はニット類やおしゃれ着衣類も粉洗剤で洗っています。普段の粉洗剤の使用量の約3分の1くらいの量にして手洗いしていますが今のところ生地を傷めたとか色が抜けてしまったなどはありません…が、自己責任ですね。

 

粉洗剤の使用期限は?

mayumi

粉洗剤は薬機法に基づき、使用期限が記載されていないものがほとんどです。洗剤はたくさんあり、あれこれ使ってみたくなりますよね。私がそうだったので、使用期限はとても気になるところ。

調べてみたら、薬機法では【適切な保存状態のもとで3年を越えて性質及び品質が安定なものは使用期限を書かなくて良い】という風になっています。

つまり、ほとんどの洗剤は3年以上経っても使用に特に問題がないので、使用期限が書かれていないということになります。

近頃はおしゃれな詰め替え容器に詰め替える方も多いですよね。私も使い勝手を良くするために詰め替え容器にいれています。そこで注意したいポイントが封をしっかりしておく・水気を交えないなどです。

特に粉洗剤は湿気が多いと固まってしまうので、湿気を吸いとってくれる珪藻土などを入れるのも良さそうですね。

開封後は出来るだけ1年以内に使いきるのがよさそうです。時間がかなり経ってしまった粉洗剤はニオイやカビていないか、色が変色していないかで判断するといいですね。

 

粉洗剤を購入するときのおすすめの選び方

出典: rumi

粉洗剤は種類が豊富なので、何を選んだらいいか迷ってしまいますよね。実は粉洗剤は成分も違えば柔軟剤が入っているものなど様々です。食べこぼしが多い・子どもが習い事で泥汚れが多いなど用途にも変わってきますね。

ここでは粉洗剤を購入するときのヒントになれば!とおすすめの選び方をご紹介します。

 

部屋干し臭が気になるなら消臭効果で選ぶ

harmaaco

洗濯物を部屋干しするときの生乾きの部屋干し臭が気になる人は消臭効果の高いものがおすすめ。生乾きの部屋干し臭は雑菌の繁殖が原因です。皮脂汚れはタンパク汚れなので、菌の繁殖の原因となりやすいので、皮脂汚れを落とす粉洗剤がいいですね。

また粉洗剤と漂白剤を合わせて使うのもおすすめです。その場合は半量ずつがベスト。ニオイがスッキリします。粉洗剤に最初から漂白剤も配合されているものもありますよ。

部屋干し

 

ニュービーズ

漂白剤入りで消臭効果にも期待大!漂白剤配合なので消臭効果も期待でき部屋干しもOK!酵素系の洗剤なので色物や柄物も安心です。また、襟・袖汚れの黄ばみやくすみも落としてくれます。爽やかなすずらんの香り。ドラム式もOKですよ!

 

柔軟剤を使わないなら香りで選ぶ

akko

香り付きの粉洗剤もあります。昔ながらのいかにも石鹸の香り!という香りではなく、今は素敵でおしゃれな香り付きのものもありますよ。

粉洗剤は洗浄力が強いので生地がごわごわしてしまうことも多く柔軟剤を入れる人も多いですが、柔軟剤を入れるとタオル生地などは吸水性が悪くなってしまうので、タオル類は柔軟剤を使わない人も多いです。

そこでおすすめしたいのが、香り付きの粉洗剤です。あとは粉洗剤だけでも生地がふわっとする粉洗剤もありますよ!

洗濯道具一式
洗剤

 

GrabGreen

出典: Amazon.co.jp

GrabGreen 3in1 洗濯洗剤

香りを求めるならこれ!おしゃれな香りで洗濯が楽しくなる!こちらの粉洗剤はタブレットみたいになっている粉洗剤。クチナシの花、ヴェチバー、ラベンダーとどれもが本当にいい香りです。香りを求める人には一度使ってみてほしい!と思うくらいの香りの良さ!

お友達が使っていて、少し分けてもらってからハマった粉洗剤。お友達はアイハーブで購入していますよ。コスパは悪いですが、ただの粉洗剤じゃ物足りない。いい香りでお洗濯したい人にはおすすめ!

 

水道代や時短を狙うならすすぎ1回の粉洗剤を選ぶ

nuts_icube

粉洗剤は洗浄力が強いので、生地に残らないようにすすぎは2回のものが多いですが、すすぎ1回でいい粉洗剤を選べば水道代の節約にもなりますし、時短家事にも繋がります。ワーママさんにもおすすめです。

万能粉石鹸 えみな

マルチに使える粉洗剤で洗濯からおうちのお掃除まで!環境にも優しい粉洗剤。洗濯洗剤だけでなく洗顔・ハンドソープ・ボディソープ・入浴剤・食器用洗剤・拭き掃除・油汚れ・歯みがき粉・自動車…様々な用途で使えます。

特殊な酵素配合で環境にも優しい粉洗剤です。私は以前えみなを使っていました。マルチに使えますが、そこまで多用途には使えず洗濯用として使っていましたよ!

使用量も少なくコスパがいいのも魅力的です。水40リットルの洗濯機には約5グラム(ティースプーン)でOK。すすぎは1回で十分です。柔軟剤不使用でもふっくら仕上がるとのことですが、私はあまりふっくらするというのは感じなかったです。

湿気が多い季節は部屋干し臭が少し気になったので、洗濯マグちゃんと一緒に使っていましたよ!肌が弱い人、環境に配慮したい人、コスパ重視の人にはおすすめです。3キロと大容量なので私は1年間くらい持ちました。

 

洗濯物にあった成分で選ぶ

kiko

洗濯物は物によって分けて洗っている人が多いですよね。私は白物、黒物、おしゃれ着と分けて洗っています。また、子ども達が食べこぼしで汚した衣類は予洗いを必ずしています。洗濯物によって使いたい洗剤が変わってきますよね。

  • 蛍光増白剤→白さを際立てるのでYシャツや白物衣類におすすめ

事前に襟元や袖は予洗いしておくと白さもキープできます。

  • 酵素配合→皮脂汚れ(タンパク汚れ)、食べこぼしにおすすめ

こちらも予洗いが大事になってきます。予洗いせずにそのままお洗濯しても落ちません。予洗いである程度汚れを落として洗濯すると大抵の汚れは目立たないくらいななりますよ。

  • 柔軟剤入り→柔軟剤を買わなくていいのでコスパ◎!

柔軟剤配合の粉洗剤は、柔軟剤を使う時と比べるとやはりふわっとする感じは劣りますが、ただ粉洗剤を使うだけよりは生地のゴワゴワする感じは少ないです。そこまでふわっとさせなくていい・ある程度でいいから柔らかさは欲しい方には柔軟剤入りの粉洗剤がおすすめです。

 

季節で使い分けるのもおすすめ

yui

私は通年粉洗剤を使っていますが、やはり粉は溶けにくい、溶かすのが面倒…という方もいるかもしれません。冬は水の温度も冷たいので液体に変えたりもいいかもしれませんね!

:汗をかきやすいので、目には見えない皮脂汚れがつきやすいから粉洗剤だと皮脂汚れが落ちやすいので夏におすすめ!

:水温が冷たく粉洗剤だと溶けにくさが気になるなら液体と使い分けるのが良さそう!

季節の変わり目:衣替えなどでしまう服は粉洗剤でしっかり汚れを落としてからしまうことで衣類の黄ばみを防いでくれるので、次シーズンの衣替えの時に楽チン!

 

粉が溶け残らないようにするコツ!

出典: mamorys

粉洗剤はどんなにお水で溶けると書かれていても、実際には溶け残りが多いのも事実です。それは洗濯の量などにもよるかもしれません。せっかく汚れ落ちしやすい粉洗剤が溶け残ってしまったら嫌ですよね。私は洗濯をする前にバケツに使う量の粉洗剤を入れて、40度前後のお湯で溶かします。

洗濯に残り湯を使う人はお風呂から出た時にそのまま洗面器に温かい残り湯を入れて粉洗剤を入れるだけ!というのも楽ですよ!次の日の朝にはすっかりと溶けているのですぐお洗濯が出来ます!

わざわざ溶かすのは面倒…と思われるかもしれませんが、この一手間で洗濯物の汚れが落ちると思うと嬉しいですよね!この溶かすという手間は続けていくと習慣になって苦じゃなくなります。

実際に溶かすのなんて面倒すぎる…と思っていた私は今ではお洗濯の流れとして定着していて、今では手間だと思っていません!習慣になるまでは大変かもしれませんが、スッキリと洗濯するためにも是非やってほしいです!

 

粉洗剤の人気ブランド

出典: misa

 

定番の洗剤『アリエール』

アリエール サイエンスプラス7

洗濯科学のアリエールとCMでも聞いたことがある人も多いと思いますが、様々な汚れをそれぞれに合った落とし方で洗濯していく。洗濯の悩みがなくなっていうという発想。こちらの商品は、ファブリーズとの共同開発商品です。除菌力が高く、衣類の白さを際立てて、部屋干し臭を防いでくれます。

泥汚れや皮脂汚れ、食べこぼしにも効果的。抗菌防臭効果が期待できるので、スポーツ衣類や仕事用衣類にもおすすめです。

 

ナチュラルブランド『ネリーズ』

ランドリーナゲット

ネリーズはオールナチュラルのランドリーシリーズです。私は粉タイプを使っていますが、こちらはナゲットというタブレットのような1つの形になっているタイプのものです。

コスパは悪いですが、自然な優しい香り(お友達はお日様の香りと言っています。)、そして肌への優しさから子ども向けの洗剤にも、肌への優しさを求める人にもおすすめです。

 

洗剤では定番商品『アタック』

アタック高活性バイオEX

洗剤と言えばアタックを思い浮かべる人も多いですよね!Kaoはきれいを満たすものづくりで人々暮らしに必要な商品がたくさん販売されています。

こちらの商品は、マイクロ粒子の汚れをしっかり落としてくれるバイオ酵素配合で、表面の汚れだけでなく繊維の奥の汚れも落とします。食べこぼしや皮脂汚れにおすすめです。

 

私の一押し洗濯粉洗剤はこれ!

ネリーズ ランドリーソーダ

私が現在使っている粉洗剤はランキングでもご紹介しているネリーズのランドリーソーダ・オキシクリーン・とみおかクリーニングの粉洗剤・洗濯マグちゃんです。その時の気分やお買い物ついでに買ったりすることが多くこれと言って決めておらず割りとまばら。

どれもがそれぞれで特化していて甲乙つけがたいくらい気に入ってるのですがやっぱりオールマイティーに使えておすすめできるのがランドリーソーダ!もしどれか一つと言われたらこの商品を選びます。私はアイハーブで購入していますよ。

こちらの商品はどの用途でもオールマイティーに使える粉洗剤です!後程のランキングでもご紹介していますよ。子どもの衣類にも安心して使うことが出来るカナダうまれのエコ洗剤です!

ココナッツオイル由来成分配合で粉末が水に溶けやすいです。実際に洗濯物に満遍なく振りかけてお洗濯してもほぼ溶け残りがありません。私は《もしも》の時を考えてお湯で溶かしてから入れています。

お友達はお風呂上がりに桶に残り湯と洗剤を入れておくようで、混ぜたり攪拌しなくとも翌朝にはしっかり溶けていると言っていました。

無香料なのですが、柔軟剤を入れずに洗濯するとどことなくお日様の香り(お友達が言うには)がするような感じがします。香りもほとんどなく衣類もさっぱりとクリアに洗うことができます。

タオル類もゴワゴワはせず、ほどよく柔らかさもあるといった感じです。柔軟剤を使ったときみたいにふわふわはしません。が、タオルで顔を拭いたり体を拭いたりしたときの吸水率はとてもいいですよ!

たまに柔軟剤を使いますが、柔軟剤の使用量も半分~3分の1程度で問題なくふわっとさせることができます。生乾きのニオイが全くしないので部屋干しも出来るのが気に入ってます。

子どもの食べこぼしなどは軽く予洗いするだけで、こちらの洗剤で洗濯するとスッキリ落ちています。

30リットルの洗濯で付属のスプーン1杯使用すると約100回使えるのでかなりエコです!!肌への優しさを求める人、エコやコスパを重視する人、シンプルな暮らしを求める人におすすめです!

 

【番外編】洗たくマグちゃん

こちらは現在愛用中。マグネシウムで洗うというものです。洗たくマグちゃんだけでのお洗濯が可能ですが、かなりの量を入れないといけないので、私は普段の粉洗剤を規定量の半分と洗たくマグちゃんを入れて洗ってます。

洗濯洗剤だけで洗うより、洗たくマグちゃんを入れる方が雑菌繁殖も少なく、生乾きのにおいもせず、排水溝はきれいになるという優れもの!約300回ほど繰り返し使えるエコなもので、使用後は洗濯物同様干しておくだけでOKで手軽!

粉洗剤を半量にし洗たくマグちゃんを一緒に入れるだけで、本当に生乾きのニオイがしません!!コスパもとてもよくて気に入っています!今後ずっとリピートしていきます。

 

粉洗剤おすすめランキングTOP9

第9位 ファーファ 洗濯洗剤 コンパクト

粉末洗剤は溶け残りが気になるデメリットを持っていますが、その中でも比較的溶けやすいのがファーファです。洗剤はマイクロパウダーを採用しており、粒が細かく水にしっかり溶けるため、洗いあがりの服にこびりつく心配がありません。冷たい水でもOKです。

ただししっかり溶けると言っても、すすぎは2回が推奨。すすぎ1回のみでは溶け残りが出てしまうかもしれません。また以前からのリニューアルにおいて、柔軟成分がなくなってしまった点にも注意。必要に応じて柔軟剤を使いましょう。機能面では消臭や漂白、ドラム式利用可能なども魅力的です。

 

第8位 花王 フレグランスニュービーズ

フローラル系の香り好きな方におすすめなのが、ニュービーズのフレグランスシリーズ。フラワーリュクスはじめ、天然由来のエッセンスを使っており、人工の香りくささがありません。消臭成分も入っているため、服の臭いと香りが混ざることもなく、楽しめます。

またこちらも天然の柔軟剤が含まれており、柔軟剤を別途入れる必要なく洗濯ができるのも魅力。ただし10位同様、すすぎはしっかり2回行いましょう。蛍光剤不使用で肌が気になる方にもおすすめ。きなりや白系の服もそのままの色を保ちやすいです。

 

第7位 P&G ボールド ピュアクリーンボタニア

出典: Amazon.co.jp

P&G ボールド ピュアクリーンボタニア
ブランド
カテゴリ

8位も柔軟剤入りの洗剤です。ボールドのピュアクリーンボタニアは、9位の花の香りに比べて葉や茎、木々と言った緑のみずみずしさを感じる香りが特徴。ただこちらは香り成分まで天然というわけではないので、香りにこだわっている方だと人工っぽさを感じてしまうかもしれません。

一方洗剤としては部屋干しにも対応。天日干しだけでなく、雨天時もよい香りをキープ、長続きしてくれるので、生乾き臭が気になる方に向いています。またシミ落としなど漂白も得意。頑固で落ちにくいシミに悩んでいる方、お子さんの食べこぼしや運動着など、シミができやすい衣類が多い時に便利です。

 

第6位 P&G アリエールサイエンスプラス7

7位はアリエールから、部屋干しを始め、洗濯の様々な悩みに応えたサイエンスプラス7です。まず漂白成分がWで含まれており、シミ対策が可能。ソースなど食べ物の汚れや、運動時の泥、また襟や袖口などにできやすい汗や皮脂などのシミも対象です。

さらに除菌もでき、衣類はもちろん洗濯槽の防カビとしても役立ちます。雑菌を取り除くことによって、消臭も期待できるのはよいですね。

ただこの粉末洗剤は、購入時計量スプーンがついていないこともあります。今まで液体洗剤などを使っており、計量スプーンがない場合は別途用意するのをお忘れなく。

 

第5位 そよ風

こちらの商品は手軽にドラッグストアーで購入出来るのが便利です!1回の洗濯で意外と量を使うので少々コスパは悪いかもしれませんが、衣類の汚れもしっかり落としてくれますし、肌が弱い人にも使いやすく、また環境にも優しい粉洗剤です。

柔軟剤なしでもあまりごわごわしないので柔軟剤を使いたくない人にもおすすめです!また柔軟剤を使わなくてもスイートフローラルという香りで、ほんのり衣類につくのが嬉しいところ!子どもの衣類にもおすすめです!

 

第4位 GrabGreen 3in1 洗濯洗剤

出典: Amazon.co.jp

GrabGreen 3in1 洗濯洗剤

天然由来成分で出来ています。蛍光染料、塩素、染料なしですが衣類の色を明るくしてくれ、シミの汚れ落ちもしやすいです。粉が1つのタブレットみたいになっていて水でもとても溶けやすいです!洗濯物をいれる前に先に1ついれて、それから洗濯物をいれて回します。

クチナシの花、ヴェチバー、ラベンダー、無香料と香りがあり、本当にどれもこれもいい香りです。特に私はラベンダーの香りが気に入って使っていました。洗濯槽のニオイも気にならず、洗濯槽もスッキリした感じが気に入ってます!

少々コスパは悪いですが、保存も楽ですし、香りも良くて、癒されたいときに使っていました!

 

第3位 とみおかクリーニング

こちらの商品は以前使っていたものです。クリーニング屋さん開発でクリーニング屋さんが実際に使われている粉洗剤です。善玉バイオ配合で汚れがしっかり落ちて、さらに洗濯槽まできれいにしてくれます。すすぎが1回でOKなのでとてもエコです。

すすぎ1回だとホコリが取りきれなくて衣類についたままになってしまうことがあるので、洗濯量を規定の8~9割で洗濯していました。

私は実店舗で購入していましたが、実店舗だと計り売りしているのでグラムで購入することが可能です。蛍光剤無配合なので色物にも気にせず使えるのが便利でした!

ラベンダーの香りつきもありますが、衣類に香りがつくわけではなく、お洗濯する時にふわっと香ることを楽しむので香りが苦手な方にもおすすめできます!

 

第2位 OXICLEAN(オキシクリーン) STAINREMOVER

食べこぼしが多いとき、白物を洗うとき、衣類を漂白させたい時に使うことが多いです。色物に使うと色落ちして他の衣類に色移りしてしまうこともあるので要注意です。実際に何度か色移りしてしまいました。

洗濯物をいれて、お湯で溶かしたオキシクリーンを衣類に掛けてしまうとたまに色移りしてしまいます。なので私は洗濯物をいれる前に溶かしたオキシクリーンを入れてから洗濯物をいれて回しています。

または水が入りきったらオキシクリーンを入れるかのどちらかがいいと思います。洗濯物が無臭になり、スッキリする感じがとても気持ちいいです!オキシクリーンは濃い目に作って浸け置きすることも出来ます。私は洗濯洗剤として使っていますが、掃除など用途が幅広いです。

 

第1位 ネリーズ ランドリーソーダ

こちらの商品はどの用途でもオールマイティーに使える粉洗剤です!子どもの衣類にも安心して使うことが出来るカナダうまれのエコ洗剤なんです!

ココナッツオイル由来成分配合で粉末が水に溶けやすいです。実際に洗濯物に満遍なく振りかけてお洗濯してもほぼ溶け残りがありません。私は《もしも》の時を考えてお湯で溶かしてから入れています。

無香料なのですが、柔軟剤を入れずに洗濯するとどことなくお日様の香りがするような感じがします。さっぱりと洗うことができます。30リットルの洗濯で付属のスプーン1杯使用すると約100回使えます!かなりエコです!!缶もレトロでおしゃれですよ!

 

他にもこんな粉洗剤が!気になる粉洗剤5選

ハッピーエレファント 洗濯用パウダー

出典: Amazon.co.jp

ハッピーエレファント 洗濯用 パウダー
ブランド
カテゴリ

天然酵母の発酵により生みだされた天然の洗浄剤『ソホロリピッド』を配合。合成界面活性剤をはじめとする成分が配合されていないので、敏感肌の人や赤ちゃんの衣類に使える低刺激性です。洗剤がしっかりとすすがれて残らず、そしてとてもエコなんです。

蛍光増白剤や漂白剤無配合なので、生成りや色柄物も安心して使えるのも魅力です!とても使ってみたい!と思っている粉洗剤の1つです。

 

ミヨシ石鹸 お肌のための洗濯用 粉せっけん

出典: Amazon.co.jp

ミヨシ石鹸 お肌のための洗濯用 粉せっけん
ブランド
カテゴリ

主原料はナタネ油です。肌にも服にも優しい、無添加の粉洗剤です。敏感肌の方や赤ちゃんにも使える安心して使うことが出来、柔軟剤なしでもふんわりとした仕上がりになるそうで、ごわごわチクチクが気になる方にもおすすめです!

荒れた繊維のチクチク感や、洗濯 物に残った洗浄剤が気になる方におすすめです。ミヨシは洗剤などでもすごく有名メーカーですよね。私も敏感肌なので服のチクチクした感じが気になるときがあるので使ってみたいと思っています!

 

部屋干しトップ

年中部屋干しの我が家には期待できる粉洗剤!ドラッグストアーで手軽に買えるのと気軽に買って試せるお値段なのが嬉しい!除菌効果も期待できるのだとか!部屋干ししなければいけない時に使ってみたいです!

 

アタック高浸透リセットパワー

こちらの商品もドラッグストアーで手軽に、そして気軽に買って試せるお値段なのが嬉しいところ!漂白成分配合で汚れ落ちに期待できそうです。食べこぼしが多いお子さんがいるご家庭にも良さそうです!シミになってしまった衣類につけ置きすると効果も期待でそう!!

 

ボールド プラチナクリーン

こちらの商品も気軽に買って試せるお値段と、買いたい!という時にドラッグストアーで手軽に買えるのがいいですよね!ボールドは香りが良さそうなので、柔軟剤なしでもふわんといい香りが残りそうです!普段から柔軟剤を使っていないけど衣類に香りを残したい方におすすめです!

 

to buy インフルエンサーおすすめの粉洗剤をご紹介!

環境に優しく、すすぎも1回。洗剤量も通常の半分でいいのと、洗濯槽も綺麗にしてくれる優れもの洗剤。

 

粉洗剤の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、粉洗剤の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

お気に入りの粉洗剤を見つけて洗濯を楽しく!

出典: S h i o r i

私はぬるま湯でお洗濯をしたく、残り湯を使っています。冷たいお水でお洗濯するよりぐっと汚れ落ちしやすいように感じます。粉洗剤は面倒…と思っている方も多いですが、部屋干しのニオイがぐっと減りますよ!

粉洗剤を使うのが初めてという方は、まずはドラッグストアーで手軽に買えるものからチャレンジしてもいいかもしれませんね!!お洗濯にお悩みの方にぜひ使ってもらいたいです!お気に入りの粉洗剤が見つかりますように!

記事内で紹介されている商品

GrabGreen 3in1 洗濯洗剤

サイトを見る

万能粉石鹸 えみな

サイトを見る

アリエール サイエンスプラス7

サイトを見る

ランドリーナゲット

サイトを見る

アタック高活性バイオEX

サイトを見る

ネリーズ ランドリーソーダ

サイトを見る

洗濯用品 洗濯マグちゃん

サイトを見る

ファーファ 洗濯洗剤 コンパクト

サイトを見る

花王 フレグランスニュービーズ

サイトを見る

P&G ボールド ピュアクリーンボタニア

サイトを見る

P&G アリエールサイエンスプラス7

サイトを見る

とみおかクリーニング

サイトを見る

OXICLEAN(オキシクリーン) STAINREMOVER

サイトを見る

ハッピーエレファント 洗濯用 パウダー

サイトを見る

ミヨシ石鹸 お肌のための洗濯用 粉せっけん

サイトを見る

アタック 高浸透リセットパワー

サイトを見る

ボールド プラチナクリーン

サイトを見る

善玉バイオ洗剤 浄 JOE

サイトを見る

関連記事