手軽に美味しいコーヒーを!水出しコーヒーおすすめランキングTOP5

ホットコーヒーも、アイスコーヒーも、どちらも美味しいですが、手軽なホットコーヒーを家で飲む方も多いはず。アイスにする場合は、ドリップコーヒーに氷を入れても良いですが、水出しのアイスコーヒーもぜひ試してみて。

水出しコーヒーは、暑い夏にもピッタリで、意外と簡単に作れちゃうので、ぜひ作ってみてほしいです。私も、水出しコーヒーのスッキリとした味わいに、病み付きなんです。

今回は、水出しコーヒーを既に作られている方も、水出しコーヒーについてこれから知りたい方にも、おすすめの水出しコーヒーをご紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

水出しコーヒーの特徴

コーヒー
匡子/mako

同じコーヒー豆を使っても、お湯を注いで作るドリップコーヒーと、水出しコーヒーでは、大きな味の違いがあります。

ドリップコーヒーを急冷したアイスコーヒーと比べ、水出しコーヒーは、どのような特徴があるのか、違いをここでは比較していきます。

 

味わい

水出しコーヒーは、コーヒー豆の成分を抽出する時間が長い分、コーヒーの苦味や酸味が出にくいです。そのため、コーヒーの苦味が苦手の方には、おすすめ。苦味の少ないさっぱりとした味わいは、ゴクゴク飲め、後味もスッキリしています。

 

使用する豆

風味を楽しむには、ドリップコーヒーの方がおすすめなのですが、水出しコーヒーはスッキリした味わいのため、飲みやすさがバツグン。その分、しっかり焙煎された深煎りの豆の方が、味わいも出やすいため、おすすめです。

 

保存

水出しコーヒーは、お湯で淹れるコーヒーよりも、ゆっくり常温で抽出されるため、酸化しにくく、冷蔵庫で長時間保存しておくことも可能です。

アイスコーヒーは、ホットコーヒーに比べて、飲む量も多くなるので、ある程度の量を冷蔵庫で保存できることは、手間にならず便利です。

 

水出しコーヒーにおすすめの豆の選び方

コーヒー
chikuwa

水出しコーヒーは、深煎りの豆の方が、おすすめですが、より詳しく水出しコーヒー用に豆を選ぶ際の注意点を、ここではご紹介していきます。

 

種類

コーヒー豆には、たくさんの種類がありますが、中でも水出しコーヒーに合う豆は、酸味の少ない豆です。

水出しコーヒーは、抽出に時間がかかるため、元々酸味があるコーヒー豆だと、その豆の美味しさが十分に引き出せないです。また、香りや品質が良いものを選ぶようにすると◎

 

挽き方

水出しコーヒーは、深煎りを選ぶことが大前提ですが、敢えて、浅煎りを選ぶのも◎

水出しコーヒーを飲みたいけれど、強い酸味が好みの人には、浅煎りを選び、濃いめに淹れれば、スッキリとした味わいだけど、苦味や酸味も味わえるアイスコーヒーが楽しめます。

 

焙煎度合い

コーヒー豆の焙煎度合いも、水出しコーヒーの味の好みによって、選びましょう。

水出しコーヒーに合うとされているコーヒー豆は、酸味の少ないコーヒー豆で、代表的なものが、フルシティローストです。コーヒー初心者の方や、苦味が苦手の方にもおすすめ。

 

to buy インフルエンサーおすすめの水出しコーヒーボトルをご紹介

mujimegu3.4のイチオシ!

水出しコーヒーボトル!水が詰まらないシンプル構造!

 

おすすめ水出しコーヒーランキングTOP5

水出しコーヒーには、豆やパックと、淹れ方に差がありますが、やはり、豆やパックの品質や味によって、かなりの違いがあります。

ここでは、実際に使ってみて良かった商品、気になっている商品について、ランキング形式で5個ご紹介していきます。

 

5位 澤井珈琲 コーヒー専門店 アイスコーヒー

出典: Amazon.co.jp

澤井珈琲 コーヒー専門店 アイスコーヒー
ブランド
カテゴリ

大袋でコスパ◎パックで簡単水出しコーヒー

水出しコーヒー初心者におすすめなのが、パックで水出しをするタイプ。

常温の水に浸けておくだけなので、専用のポットが必要でなく、簡単に作れます。ポットごと冷蔵庫に入れて、3〜4時間ほど待つだけです。

澤井珈琲は、コーヒー専門店の自社製造で、挽き立てをパックに詰めているので、香りが高く、品質も良いです。

そして、大袋でコスパ◎たくさん作れてお得な商品です。

 

4位 カフェカルディ ウォータードリップコーヒー

出典: Amazon.co.jp

カフェカルディ ウォータードリップコーヒー

万人受けする、カルディ定番の水出しコーヒー!

私は、水出しコーヒーをパックで作る際、カルディのカフェカルディを必ずと言っていいほど買って、使っています。比較的安価ですが、香りが高く、味わいも楽しめる商品です。

クセがないので、万人ウケするタイプのスッキリした味が楽しめます。友人が遊びに来たときにも、大活躍してくれます。

ただ、抽出時間が、8時間と少し長めなので、時間に余裕を持って作っておくことがポイントです。

 

 

3位 藤田珈琲 アイスコーヒー ラオスブレンド

出典: Amazon.co.jp

藤田珈琲 アイスコーヒー ラオスブレンド
ブランド
カテゴリ

ラオスブレンドを水出しコーヒー用に深煎りし、喫茶店の味を再現!

ラオスコーヒーは、苦味が特徴で、甘みもあるため、飲んだ瞬間、口の中に広がる、香りの高さがとても美味しいコーヒー豆です。日本だけでなく、世界的に愛されているコーヒー豆です。

藤田珈琲は、元々は喫茶店だったため、喫茶店のような味わいを再現してくれています。自社工場のため、コスパ◎で、安心して飲めるところも◎

苦味が好きな方は、ホットでも飲めるという一石二鳥なコーヒー豆です。

 

2位 パオコーヒー 業務用 イタリアンブレンド

出典: Amazon.co.jp

パオコーヒー 業務用 イタリアンブレンド
ブランド
カテゴリ

コクがある水出しコーヒー向けブレンド!

イタリアンブレンドは、しっかりしたコクと苦味が強いので、水出しコーヒーにすると、ちょうどいいスッキリした味わいにになります。

こちらの商品は、豆のままで販売されていますが、挽いてくれることも可能なので、自分で、こだわって挽きたい方から、初心者の方まで楽しめます。

しっかりとした苦味も感じられますが、後味もスッキリしているので、アイスコーヒー向きのコーヒー豆です。

 

1位 タカノコーヒー オーガニックコーヒー クラシックブレンド

出典: Amazon.co.jp

タカノコーヒー オーガニックコーヒー クラシックブレンド
ブランド
カテゴリ

こだわりのオーガニックコーヒー!有機JAS認定商品で、安心なコーヒー豆

自然の土と有機肥料だけで育てた、コーヒー豆で、オーガニック派の方におすすめの商品。水出しコーヒーにすると、酸味がないので飲みやすいです。酸味が苦手だけど、苦味を感じたい方に◎

香りも高く、美味しいので、少し値段が高めでも納得の品質です。水出しコーヒーだけど、しっかりとした深い味わいが楽しめるコーヒー豆です。

 

【番外編】合わせて買いたい水出しコーヒーポットおすすめランキングTOP4

水出しコーヒーは、パックタイプだと、専用のポットは必要ありませんが、せっかくだから水出しコーヒー用のポットも揃えたいですよね。

最近では、お手頃な価格な商品も多いので、購入しやすいです。

ここでは、水出しコーヒー用の豆と合わせて買いたい、水出しコーヒーポットや、ウォータージャグについてランキング形式でご紹介していきます。

ぜひ、参考にしてお気に入りの水出しコーヒーポットを見つけてくださいね。

 

4位 iwaki ジャグ ステンレス蓋

出典: Amazon.co.jp

iwaki ジャグ ステンレス蓋
ブランド
カテゴリ

冷蔵庫のポケットにピッタリ!小さめサイズで、アイスコーヒー用に最適なウォータージャグ

小さめサイズのウォータージャグを持っていなかった方に、おすすめなのが、こちらの商品。パックタイプだと、一袋で大体500mlの水を注ぐので、600mlほどの小さめサイズのウォータージャグを選ぶのがおすすめ。

ガラス製の本体に、ステンレスの蓋と、シンプルなデザインで、冷蔵庫でもテーブルに出したときでも、オシャレ。また、取っ手付きなところも実用的で◎来客用としても使えちゃいます。

 

3位  HARIO ウォーターコーヒードリッパー・ポタ

出典: Amazon.co.jp

HARIO ウォーターコーヒードリッパー・ポタ
ブランド
カテゴリ

調整レバー付き!自分好みの滴下速度を選べる水出しコーヒー

見た目もレトロで、滴下部分は、金属コックと本格的なコーヒードリッパーです。滴下速度でも、味の変化があるほど繊細な水出しコーヒーは、自分好みにアレンジしたい方に、おすすめ。

お値段は、高めですが、コーヒーに対する、こだわりがある方には、ぜひ試してほしいです。オシャレなデザインのため、インテリアとして置いておいても、違和感がないほど。

その日の気分で、滴下速度を変えて味の変化を楽しんでも◎

 

2位 HARIO フィルターイン コーヒーボトル

出典: Amazon.co.jp

HARIO フィルターイン コーヒーボトル
ブランド
カテゴリ

コーヒー粉をセットするだけ!簡単にできる水出しコーヒー

私も、愛用中のハリオの、フィルターインコーヒーボトルです。デザインが可愛く、カラーが豊富なので、好きな色を選んだり、淹れるもので使い分けたりできます。

パックタイプも便利ですが、自分で豆を選んで水出しコーヒーを作りたい方に、おすすめ。本格的な味わいなのに、フィルターにコーヒー粉をセットして、常温の水をポットに淹れるだけという、面倒な手間は要りません。

こちらの商品は、注ぎ口が、シリコーン製なのでこぼれにくく、注ぎやすいです。取っ手はありませんが、持ちやすい大きさで、軽いので片手で簡単に持てます。食器洗い機でも洗えるので、便利です。

ただ、抽出時間に8時間かかるので、注意しましょう。夜セットして、朝飲む習慣をつけるのが丁度良いですよ。

 

1位 iwaki ウォータードリッパー 耐熱ガラス

出典: Amazon.co.jp

iwaki ウォータードリッパー 耐熱ガラス
ブランド
カテゴリ

まるで喫茶店の味!簡単にできる滴下式の本格的、水出しコーヒー

私も、こちらの商品を愛用していて、第2位のフィルターインコーヒーボトルと併用しているのですが、味の違いに驚きました。

そして、フィルターインコーヒーボトルだと約8時間かかりますが、滴下式ですと、1〜3時間ほどで出来上がるので、時間をあまり気にせず作れます。

水タンクの蓋は、取り外してポットの蓋にもなるので、そのまま冷蔵庫に入れて保存することも可能です。また、スピードの調整などは要らないので、誰でも簡単に滴下式の水出しコーヒーが楽しめるところが◎

本格滴な水出しコーヒーなのに、約3,000円程という価格も魅力的です。私は、不注意で1個目は購入後すぐに上の部分を割ってしまったので、特殊な形状上、注意して扱うことも忘れないでくださいね。

 

水出しコーヒーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、水出しコーヒーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

水出しコーヒーならではの味わいを堪能して

コーヒー

水出しコーヒーは、最近では一般的になって良く見かけるようになりましたが、家庭でも簡単に作れるので、挑戦しやすいです。

甘みがあり、まろやかな口当たりは、水出しコーヒーならでは。作り方は、様々なので自分なりのコーヒー豆とポットを使って、水出しコーヒーを楽しんでください。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

マイダッチ コールドブリュワー 水出しコ…

サイトを見る

澤井珈琲 コーヒー専門店 アイスコーヒー

サイトを見る

カフェカルディ ウォータードリップコーヒー

サイトを見る

藤田珈琲 アイスコーヒー ラオスブレンド

サイトを見る

パオコーヒー 業務用 イタリアンブレンド

サイトを見る

タカノコーヒー オーガニックコーヒー ク…

サイトを見る

iwaki ジャグ ステンレス蓋

サイトを見る

HARIO ウォーターコーヒードリッパー・ポタ

サイトを見る

HARIO フィルターイン コーヒーボトル

サイトを見る

iwaki ウォータードリッパー 耐熱ガラス

サイトを見る

関連記事