買いたいものを検索してください

健康な体づくりや体質を気にされている方に!ヨーグルトおすすめランキングTOP7

女性は便秘で悩みがち。私もそんな一人。腸内環境を整えるべく腸活を毎日頑張っております。そして、その腸活に欠かせないのが「ヨーグルト」。ヨーグルトって毎日の生活に取り入れると美容や健康のために嬉しいメリットがいっぱいなんですよね!そこで、今回は「ヨーグルト」にスポットをあて、その魅力や選び方のポイントについてお話ししたいと思います。

 

ヨーグルトで健康な体づくり

ヨーグルトのパッケージに表記されている「発酵乳」に注目。「発酵乳」は、ミルクを乳酸菌や酵母の働きで発酵させた食品という意味。数千年も前から、牛、ヤギ、羊、水牛、馬の乳を原料にインド、ロシア、モンゴル、北欧と世界の様々な地域で作られ、今なお愛されています。そして、その発酵乳の一種がヨーグルト。

ヨーグルトには乳酸菌が多く含まれていることでお馴染み。そして、その乳酸菌が私達の健康な身体作りに大きく役立ってくれるのです。

 

健康の維持・増進にはトクホ!

ヨーグルトには「特定保健用食品(トクホ)」や「栄養機能食品」と表示されているものがあります。

「特定保健用食品」とは、有効性、安全性などの科学的根拠を示して、国の審査のもとに消費者庁の許可を受けている食品。

生理学的機能などに影響を与える保健機能成分を含む食品で、消費者庁長官の許可を得て特定の保健の用途に適する旨を表示できる食品です。

引用:e-ヘルスネット

一方「栄養機能食品」は、国が定める特定の栄養成分の規格基準に適合した食品。

人の生命・健康の維持に必要な特定の栄養素の補給のために利用されることを目的とした食品で、科学的根拠が充分にある栄養機能について表示することができます。

引用:e-ヘルスネット

これらの表示があるヨーグルトは、期待する健康維持や増進について、高い信頼がおけるということを示しています。より、高い役割を期待する場合には、トクホの表示に注目してヨーグルトを選ぶことをおすすめします。

 

自分に合ったタイプを選ぼう

ヨーグルトには、いくつかタイプがあります。それぞれの特徴を知っておくと、自分にはどういったヨーグルトが最適なのかを知ることができ、ヨーグルト選びにとても便利です。

 

コスパのいい「大容量タイプ」

400g入りの大容量タイプは、毎日たくさんヨーグルトを食べるヨーグルト好きさんや、大家族の方におすすめ。コスパに優れていて、味もプレーンタイプ、加糖タイプと選ぶことができます。プレーンタイプはフルーツと組み合わせたり、ジャムをトッピングしたり、自分の好みの味わいで食べることができるほか、お料理に活用することもできるためとても便利です。

加糖タイプは、そのまま食べても美味しいですし、プレーン同様フルーツと組み合わせると、ちょっとしたデザートにもなります。

大容量タイプのデメリットとしては、開封後日持ちが2~3日なので、その間に食べきってしまわなければならないこと。一日のヨーグルトの摂取量の目安が100g程度であることを考え適量を期間内に食べきる工夫をしましょう。

 

食べきりやすい「個別タイプ」

100g前後の容量で、食べきりになっているのが個別タイプ。味もいろいろあり、小腹が空いたときの間食にぴったりです。一人暮らしの方や、小さな子供がいるご家庭、様々な味や乳酸菌のヨーグルトを少しずつ食べてみたいという方は、この個別タイプのヨーグルトがおすすめです。また、個別タイプは食べた量、カロリーが明確なので体質を気にされている中での食べ物としても便利です。

コストに関しては、大容量タイプのものと比較すると、ちょっと割高と言えるでしょう。

 

手軽に飲める「飲むタイプ」

MAYU

飲むヨーグルトでお馴染みの「飲むタイプ」は、通常のプレーンヨーグルトを液状にしただけで、その成分は同じ。そのまま飲めるので、出かける前の朝食にぴったり。また、携帯することもできるので、外出先での栄養補給の際にも、とても便利です。

ただし、飲みやすくするために味をつけてあるものも多いので、体質を気にされている方や、甘いものが苦手な方は、表示を確認してから購入されることをおすすめします。

 

ヨーグルトのおすすめの食べ方

そのままで食べても美味しいヨーグルト。実はいろんな食べ物ととても相性の良いのです。ちょっとした工夫で味の世界が無限に広がります。毎日口にしたい食品だからこそ、ぜひ様々な味わいを楽しんでみるのも楽しいです。

 

温めて食べる

とても体に良いとされているヨーグルトですが、食べ過ぎは体を冷やすおそれも。そこで冷たい食べ物が苦手な人は、電子レンジで温めて食べると美味しく頂けます。ココアパウダーやチョコレートと混ぜるとティラミスのような贅沢な味わいになります。

蜂蜜やショウガを混ぜるとなお良いです。ドリンクタイプのヨーグルトならば、お鍋で温めると、他の食品とまろやかに混ざります。

 

スキムミルクと混ぜて食べる

スキムミルクは牛乳から水分と脂肪分を分離させたいわゆる脱脂粉乳と言われるものです。カルシウムなどの栄養成分も豊富でヨーグルトと混ぜて食べるとおすすめです。

スキムミルクの甘さが、ヨーグルトの酸味を消し、酸っぱい味が苦手な人でも食べやすくなります。基礎代謝を上げるのによいと言われていますので、朝食としてとるのがおすすめです。

 

牛乳の代用として使う

ヨーグルトは牛乳を発酵させた商品なので、牛乳の代わりとしてあらゆるレシピに役立ちます。ヨーグルト特有の酸味が、牛乳を使うより甘みをおさえて、すっきりとした味わいに仕上げます。フルーツグノーラに混ぜたり、いちごや桃などのフルーツのそえものにしてもいいですね。

また手作りケーキやアイスに牛乳代わりに混ぜるとさっぱりした味わいを楽しめます。

 

ヨーグルトおすすめランキング TOP7

最後に、私がおすすめするヨーグルトをランキング形式でご紹介したいと思います。

 

第7位 夢石庵 豆乳ヨーグルト

出典: 楽天市場

豆乳ヨーグルト 10個入 国産大豆 100% 6種の乳酸菌 乳製品不使用 ヨーグルト 1個38kcal 夢石庵 むせきあん 541 税率8%
タイプ 個別タイプ 容量 100g
カロリー(100gあたり) 38kcal ヨーグルト菌 6種類

乳製品不使用、豆乳で作ったヨーグルト

国産大豆100%の豆乳に6種類の乳酸菌を組み合わせて作られています。女性に嬉しい大豆イソフラボンが、このヨーグルトで手軽に摂ることができます。特に妙齢にさしかかった女性におすすめ。

ノンカロリーのステビアで食べやすく甘さを加えていますが、その味わいはほぼプレーン。はちみつやヨーグルトと組み合わせると、より美味しく食べられます。低カロリー高タンパクなので美容にも健康にもよく、乳製品アレルギーの方にも安心して食べていただけるヨーグルトです。

 

第6位 明治 ブルガリアヨーグルトLB81 脂肪0プレーン

出典: Amazon.co.jp

明治 ブルガリア ヨーグルトLB81 そのままおいしい脂肪0プレーン(400g×6コ)【クール便】 特定保健用食品
ブランド
カテゴリ
タイプ 大容量タイプ 容量 400g
カロリー(100gあたり) 40kcal ヨーグルト菌 LB81乳酸菌

脂肪分ゼロタイプ、ダイエッターに嬉しいヨーグルト

脂肪分、カロリーとも余分なものを摂らず、必要な成分が摂取できる機能的なヨーグルト。

そのまま食べても美味しいまろやかな味わいに仕上がっており、健康にも美容にも積極的に食べていただきたいヨーグルトです。

 

第5位 グリコ おいしいカスピ海 脂肪0%

出典: Amazon.co.jp

グリコ おいしいカスピ海 脂肪0%400g 6個入
ブランド
カテゴリ
タイプ 大容量タイプ 容量 400g
>カロリー(100gあたり)> 49kcal ヨーグルト菌 クレモリス乳酸菌、サーモフィラス乳酸菌

ねっとり濃い食感のヨーグルト

無脂肪牛乳を使用しながら、ねっとりと濃く深い味わいであるのがこの「おいしいカスピ海脂肪ゼロ」です。カスピ海ヨーグルトの独特のとろみを出すためにクレモリス乳酸菌を使っています。この乳酸菌は低温でじっくりと時間をかける発酵が必要。 サーモフィラス乳酸菌を同時に発酵させることで、チーズのような香りを感じさせ、おいしく食べやすいヨーグルトに仕上げてあります。

酸味が少なく、濃厚な味わいでクリームチーズのようなヨーグルトのため、お腹持ちもよく体質を気にしている中での間食としてもおすすめ。

 

第4位 森永 ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト

出典: Amazon.co.jp

森永 ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト400g 6個
ブランド
カテゴリ
タイプ 大容量タイプ 容量 400g
カロリー(100gあたり) 65kcal ヨーグルト菌 ビフィズス菌BB536

大腸まで届くビフィズス菌BB536配合のヨーグルト

酸味が少なく、とても食べやすい味のヨーグルトです。

大腸の善玉菌はほとんどがビフィズス菌のため、生きたビフィズス菌が摂取できるこのヨーグルトは腸内フローラを良好に保つために非常に重要な役割を担ってくれます。特定保健用食品の表示もある高品質のヨーグルトです。

 

第3位 明治ヨーグルトR-1ドリンク

出典: Amazon.co.jp

明治ヨーグルトR-1ドリンクタイプ112ml×12本
ブランド
カテゴリ
タイプ ドリンクタイプ 容量> 112ml
カロリー(100gあたり) 76kcal ヨーグルト菌 1073R-1乳酸菌

強さを引き出す乳酸菌「1073R-1乳酸菌」配合のヨーグルト

程よい酸味と甘さで、とても飲みやすいドリンクタイプのヨーグルト。現在、日本で一番売れているヨーグルトドリンク。特別な遮光パッケージで、鮮度保持の工夫もなされていて忙しい時にサクッと飲める手軽さが消費者に指示されているのではないでしょうか。

ご家庭の冷蔵庫にぜひ常備しておいていいただきたいヨーグルトドリンクと言えるでしょう。

 

第2位 ダノンビオ 芳醇いちじくミックス

出典: Amazon.co.jp

ダノンビオ 芳醇いちじくミックス4P 6パック
ブランド
カテゴリ
タイプ 個別タイプ 容量 75g
カロリー(100gあたり) 64kcal ヨーグルト菌 ビフィズス菌BE80

フルーティーでおいしいヨーグルト

フルーツヨーグルトの中でも、妙齢の女性に嬉しいいちじくが入っているダノンビオ。他に白桃の果肉も入っていて、ヨーグルトとフルーツのバランスがちょうどよくなっています。プレーンヨーグルトよりはカロリーが高いですが、1パック食べても64Kcalと他のスィーツと比べても低カロリー。

おやつとしては罪悪感無く食べることができておすすめ。また、子供さんのおやつにも最適です。

 

第1位 雪印メグミルク ナチュレ 恵

出典: Amazon.co.jp

雪印メグミルク ナチュレ 恵 megumi 400g
ブランド
カテゴリ
タイプ 大容量 容量 400g
カロリー(100gあたり) 63kcal ヨーグルト菌 ガセリ菌SP株、ビフィズス菌SP株

Wの乳酸菌で大腸・小腸の両方に働きかけるヨーグルト

大腸に棲むビフィズス菌と小腸に棲むガセリ菌のW配合の特定保健用食品表示のあるヨーグルト。この2種類の乳酸菌が小腸と大腸の両方に働きかけて、腸内環境を良好に整えてくれる役割が期待できます。日本人のお腹に棲んでいるヒト由来の乳酸菌を使用しているので、私たち日本人の体には馴染みやすいヨーグルトであるのかもしれません。

ガセリ菌は特に、腸まで届いた後も長くとどまることが確認されており、それだけ、善玉菌としてしっかり腸内で働いてくれる乳酸菌です。

 

to buyインフルエンサーおすすめのヨーグルトもご紹介!

もっちり 岩泉ヨーグルト プレーン

このヨーグルト食べたら他のヨーグルト食べれなくなるくらい美味しい。
とろとろというより、もちもち。無糖派だけどこれに砂糖不使用ドライフルーツと食べるの神。
Best of ヨーグルト?
震災の影響で工場壊れて2年くらい待ってやっとまた食べられるようになったの。
大好きだよー岩泉ヨーグルト!!

 

もっちり のびる 岩泉ヨーグルト 加糖

もう5年くらいリピートしてるヨーグルト😂温泉が大好きでそこの温泉施設で出会ったのがきっかけ❤️
これ以上に美味しいヨーグルトは未だかつて出会えてない!
これに手作りジャムをのせて食べてまーす❤️

 

ヨーグルトの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ヨーグルトの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ヨーグルトを食べて健康になろう!

ami

以上、ヨーグルトの魅力についてお話してまいりました。ヨーグルトに含まれるいろいろなタイプの乳酸菌は、健康を維持していくために多くの働きを担ってくれるということをご理解いただけたのではないでしょうか。

ヨーグルトは、スーパーなどで日常的に売られており非常に購入しやすく、食生活にも即取り入れることのできる食品でもあります。そこで、冷蔵庫に常備をしておき、一日100g程度のヨーグルトを食べることを習慣化していきましょう。

この習慣が、健康な体作りの役に立つことと思います。

記事内で紹介されている商品

豆乳ヨーグルト 10個入 国産大豆 100% 6…

サイトを見る

明治 ブルガリア ヨーグルトLB81 そのま…

サイトを見る

グリコ おいしいカスピ海 脂肪0%400g…

サイトを見る

森永 ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト4…

サイトを見る

明治ヨーグルトR-1ドリンクタイプ112ml×12本

サイトを見る

ダノンビオ 芳醇いちじくミックス4P 6パ…

サイトを見る

雪印メグミルク ナチュレ 恵 megumi 400g

サイトを見る

【お試し】産地直送!! もっちり 岩泉ヨー…

サイトを見る

産地直送!! もっちり のびる 岩泉ヨーグル…

サイトを見る

関連記事