買いたいものを検索してください

【比較】Apple Watchおすすめ人気ランキング5選|SE・series6も紹介!

近年、モバイルデバイス市場の活性化や健康志向の高まりにより、スマホと連動して体に装着できるウェアラブルデバイスが注目されています。このウェアラブルデバイスの中でも特に人気ある製品がApple社のスマートウォッチ「Apple Watch」です。

今回は「Apple Watch」でできることや、選ぶ方のポイント、おすすめ製品を紹介します。

 

Apple Watchでできること

NINO

Apple社の人気スマートウォッチである「Apple Watch」は、GPS対応、キャッシュレス決済機能対応、血中酸素濃度測定など、初代から毎年製品アップデートを重ね、2021年3月現在ではApple Watch Series 6が最新モデルとなっています。

腕時計という枠を大きく超え、スマートデバイスとして相応しいような多様な機能が搭載され、世界的のスマートウォッチ市場をみても半数近いシェアを持つ超人気製品です。ここでは、Apple Watchの主な機能を紹介します。

 

時計機能

Apple Watchという文字通り、Apple Watchは腕時計機能が基本となるデバイスです。時計表示はもちろん、アラームやタイマー、ストップウォッチなど、一般的な腕時計に搭載されている基本的な時計機能が全て揃っています。Apple Watch独自の優れている点は、常時表示される時計文字盤をユーザー好みの画面にカスタマイズできること。

文字盤背景を好きな画像に置き換える、文字盤隅に天気・気温表示を入れたり、カレンダー表示をさせたりする、といった具合に無制限の組み合わせでオリジナルの文字盤カスタマイズを行い時計機能として使えるのは大きなメリットです。

 

通知機能

Apple Watchの魅力としてさらに挙げておきたいのが通知機能です。iPhoneの待ち受け画面に日々入る色々な通知と同様に、Apple Watchの画面にも同じような通知が表示させるようになります。なお、通知機能を受信するには、iPhoneを連携させる必要があります。

新着情報を受信した時の通知、メッセージ受信時の通知、SNSでフォローしているユーザーのアクションを知らせる通知など、これまでiPhoneを取り出して確認しなければならなかったものが、Apple Watchを見るだけで確認できるようになります。

 

電話・SNS機能

各種通信機能が使えるのもApple Watchの便利なポイント。GPSモデルではWi-Fi通信に対応し、GPS+Cellularモデルでは、Wi-Fi通信に加え携帯電話回線網によるデータ通信や音声通話が利用できます。

例えば、LINEアプリを連携させておけば、LINEでのメッセージ送受信がApple Watch上で全て完結します。また、Apple Watch Series 3以降のGPS+Cellularモデルでは、iPhoneに頼ることなく、Apple Watch単独で通信や音声通話も可能です。

 

ヘルスケア

Apple Watchは、ウェアラブルデバイスとして日々のユーザーの健康維持をサポートしてくれるメリットもあります。アクティビティリングと呼ばれるユーザーごとに設定された活動目標が設定され、検出した歩数や活動量等で、目標を達成するように通知で促してくれる機能です。ウォーキングやランニングなどのアクティビティ測定はもちろん、腕に装着している間は常にユーザー自身の活動をモニタリング

デスクワークばかりであまり動かないような日でも、Apple Watchが定期的に体を意識するよう教えてくれるので、きっかけとして便利です。また、ウェアラブルデバイスとして初の心電図計測機能にも対応。心臓の動きを電気的に検知することで、不規則な心拍を通知し人命を救ったという事例もあります。

 

電子決済

Apple WatchはApple Payというキャッシュレス決済が利用できます。Quick PayやiDといったクレジットカードの電子決済機能や、PASMOやSuicaといった交通系電子マネーを使うことも可能。

電車やバスに乗るとき、コンビニで会計するとき、キャッシュレス決済に対応している店舗では、財布を都度出すことなく腕に装着したApple Watchをかざすだけで支払いができて、とても便利です。

 

Apple製品との連携も可能

Apple WatchはiPhoneユーザーと親和性の高いデバイスです。Apple Watch単独での利用だけでなく、iPhoneと連携した便利な機能が多くあります。例えば、iPhoneの場所を教えてくれるアラーム音を鳴らす機能。

Apple Watchのコントロールパネルから1回タップするだけで、ペアリングしているiPhoneからアラーム音が再生されます。iPhoneをどこに置いたか分からなくなった時、カバンの中に入っているか確認したい時など、Apple Watchから鳴らした音を頼りに探すことができます。

 

【選び方】Apple Watch選びのポイントはこれ!

しゅーた

 

「GPSモデル」と「GPS+Cellularモデル」

Apple WatchにはiPhoneと連携して通信機能が使えるGPSモデルと、iPhoneが無くても単独で通信ができる「GPS+Cellularモデル」が存在します。

GPSモデル

GPSモデルは、Apple WatchにGPS機能が搭載されているもので、Apple Watch単独で通信できる機能が非搭載であるモデルです。通知の確認、メッセージの送受信、電話の発信受信を行う場合は、必ず近くにあるペアリングしたiPhoneが必要となります。

単独通信機能が省略されている分、本体価格が抑えられているので、より安い価格で購入できる特徴があります。外部との通信を行う以外では、各種機能はGPS+Cellularモデルと変わりないため、iPhoneを常に持ってApple Watchを使うユーザーであればGPSモデルでも十分かもしれません。

GPS+Cellularモデル

GPS+Cellularモデルは、GPS機能に加え、Apple Watch自体に携帯電話番号のeSIMを書き込むことで、iPhoneに頼ることなく、単独で外部とデータ通信や音声通話が利用できるモデルです。

iPhoneを持ち出さずにApple Watchのみで通信できるため、例えば、自宅外にワークアウトに出かけるときや、iPhoneを持ち出すのを忘れてしまったという場面でも、Apple Watchのみの通信で色々な外部とのコミュニケーションが可能です。

またGPSモデルではアルミケース1択ですが、GPS+Cellularモデルでは、ステンレススチールケースやチタニウムケースなど、ケース素材が選べるのも特徴の1つです。

 

素材で選ぶ

Apple Watchのモデルによって、筐体に使われている素材が異なります。現行モデルでは、アルミニウムケース、ステンレススチールケース、チタニウムケースの3種類が存在し、ケース素材によっては色味がかかったデザインもあります。アルミニウムケースは、軽量かつ安価な特徴があり、Apple Watchの中でもエントリーモデルとして扱われています。

ステンレススチールケースは、光沢があり高級感が感じられる磨き上げられたステンレススチールが採用されています。チタニウムケースは、強度が高い特徴があり、また人体への金属アレルギー影響も少ないとされる素材です。無骨でマット感のある見た目から、落ち着いたデザインが特徴的です。

 

ケースサイズに注目

最新モデルのApple Watch Series 6やApple Watch SEでは、ケースサイズが40mmと44mmで、大小2種類のケースサイズから選択できます。数値的には僅か4mmの違いしかありませんが、実際に腕に装着した状態を比べると、40mmと44mmの見た目はかなり違うサイズ感です。

よりコンパクトな見た目で抑えておきたいのであれば、40mmケースがおすすめですし、大きな画面で見やすく存在感あるインパクトが欲しいのであれば44mmのケースがおすすめです。ケースサイズの違いにより性能差は特にないので、画面の視認性と見た目のデザイン性を軸にユーザーの好みで選択すると良いでしょう。

 

ブランドコラボのApple watchも!

Apple Watchには、特定のブランドとコラボしたモデルが発売されています。現行モデルでは、Apple Watch NikeApple Watch Hermèsの特別モデルが用意されています。

これら2つのブランドでは、Apple Watch NileとApple Watch Hermès用にデザインされたバンドが標準で付属され、購入時に選ぶことができます。また、文字盤も特別にデザインされた限定仕様のものが選択できるのも魅力の1つです。

 

Apple watchの人気シリーズを解説!

NINO

 

Apple watch Series 6

Apple Watch Series 6は、2021年3月現在の最新モデルです。メインとなるのは血中酸素濃度が測定できるようになったこと。血中酸素濃度は血液中にどれだけの酸素が取り込めているかを表しているもので、モニタリングにより心肺機能の低下を発見できます。

あくまで医療機器としてではなく健康管理機器としての機能ではありますが、血中酸素濃度測定により、自身の健康管理の指標として役に立つでしょう。また、本体内部にはS6チップが新たに採用されたことで、処理速度が向上、電力効率が改善し、より省電力で従来のパフォーマンスを発揮できるようになっています。

 

Apple watch SE

Apple Watchの基本的な機能を搭載しつつ、価格を抑えたシリーズがApple Watch SEです。時計機能、各種アプリの通知機能、健康管理アプリ、キャッシュレス決済といったApple Watchに必要な機能は全て揃っています。

Apple Watch Series 6と比べると、血中酸素濃度や常時文字盤表示機能が省略されている分、Apple Watch Series 6との価格差が約2万円強安くなり、少ない予算でApple Watchを購入可能です。

 

Apple watch Series 3

Apple Watch Series 3は、最新のApple Watch Series 6と比べると、3世代前となる型落ちモデルです。現行モデルとして、より安価でApple Watchを選択できるよう並行して販売されています。

時計機能や各種アプリの通知、健康管理アプリ、キャッシュレス決済など、最新モデルと共通してApple Watchでの基本的機能が利用できます。GPSモデルのみの取扱いとなるため、iPhoneなしでの単独通信は不可能ですが、価格は2万円前半で購入できる大きなコスト面でのメリットがあります。

ビジネスにも!オシャレにも!
なににでも使える、
Apple Watch Series 3!

手元でLINEや電話の通知もできて、
超絶便利アイテム!

 

【徹底比較】Apple watchおすすめ人気ランキングTOP5

第5位 Apple Watch Series 6(Apple Watch Hermès)

No.5
no image
Apple Watch Series 6(Apple Watch Hermès)
モデル GPS+Cellular
容量 32GB
ケースサイズ 40mm・44mm
カラー展開 ステンレススチールケース(シルバー・スペースブラック)
特徴 Hermèsバンド付属、Hermèsモデル限定の文字盤、文字盤常時表示、血中酸素濃度測定等、全ての機能対応

高級感あるデザインで所有欲を満たすHermèsモデル

Apple Watch Series 6の血中酸素濃度測定やS6チップ搭載による高効率稼働などシリーズ最新作の機能はそのままに、高級ブランドであるHermèsとコラボレーションした限定のApple Watchです。組み合わせモデルにより異なりますが、ケースサイズは40mmまたは44mmから選択可能です。

ユーザーの所有欲を満たしてくれる高級感あるデザインが特徴的なHermèsならではのバンドも勢揃いしています。また、Hermèsならではの限定文字盤が使用できるので、外観だけでなく画面表示まで統一して洗練されたデザインを日々楽しめます。

 

第4位 Apple Watch Series 3

モデル GPSモデルのみ
容量 8GB
ケースサイズ 38mm・42mm
カラー展開 アルミニウムケース(シルバー、スペースグレイ)
特徴 時計機能・キャッシュレス決済・健康管理アプリ等、基本機能に対応

型落ちモデルでも基本機能がしっかり使える廉価なApple Watch

Apple Watch Series 3は、現行モデルの3世代前の製品。型落ちモデルでありながらも、時計機能や通知機能、キャッシュレス決済や健康管理アプリの利用など、ペアリングしているiPhoneが側にあることで日常生活でも最大限活用できる仕様です。

GPSモデルしか選択できないことが注意点ですが、現行最新モデルよりもかなり安い価格で購入できるので、なるべく費用を抑えてApple Watchを導入したいユーザーにおすすめです。

iPhoneユーザーならぜひともおすすめしたいのが「Apple Watch Series 3」。日本国内では圧倒的なスマホシェアを誇るiPhoneシリーズと連携できるスマートウォッチです。

その機能性は他社機種と比較しても圧倒的に高く、通話・メッセージ・通知・アクティビティ解析のみならず、その他さまざまな機能を利用できます。

一押しの機能はApple Payが利用できること。

Apple Payは、Apple製端末にSuicaやクレジットカードを登録することができ、電車に乗るときやコンビニで買い物をするときなど、日常生活のあらゆる場所でキャッシュレスに決済をすることができるプラットホームです。

Apple Watch Series 3は、このApple Pay に対応しているので、スマートウォッチであるApple Watchの中にSuicaやクレジットカードを登録できます。電車に乗るときも腕に装着したApple Watchを改札にかざすだけ、コンビニやレストランで支払いする際もApple Watchをかざすだけ。これまで都度財布からカードや現金を取り出していた手間が全くなくなり、非常にスマートな決済をすることができます。この便利さ、一度使うと本当に病みつきになるほどのレベルといっても過言ではありません。

iPhoneを愛用しているなら絶対持っておきたいスマートウォッチです!

 

第3位 Apple Watch Series 6(Apple Watch Nike)

No.3
no image
Apple Watch Series 6(Apple Watch Nike)
モデル GPS / GPS+Cellular
容量 32GB
ケースサイズ 40mm・44mm
カラー展開 アルミニウムケース(シルバー、スペースグレイ)
特徴 文字盤常時表示、血中酸素濃度測定等、全ての機能対応

Nikeとコラボレーションした限定のApple Watch、ワークアウトユーザーにおすすめ

Apple Watch Series 6の2つあるコラボレーションモデルの内、スポーツ用品メーカー大手のNikeとコラボレーションしたモデルです。Apple Watch Nikeは、Watchバンドに無数の穴が空いているデザインが特徴です。

この小さな穴が空くことで、ぴったりと装着している腕とバンドの間に通気性が生み出され、ウォーキングやランニングといったワークアウト、ジムでのトッレーニングなど、体を動かすタイミングで適度に熱を逃がしてくれるため、装着による束縛感から解放されます。Nikeロゴがあしらわれたオリジナルデザインの文字盤も選択でき、よりスポーティーな感覚を味わうことも可能。

普段からトレーニングやワークアウトに励んでいるユーザーにおすすめです。

 

第2位 Apple Watch SE

モデル GPS / GPS+Cellular
容量 32GB
ケースサイズ 40mm・44mm
カラー展開 アルミニウムケース(シルバー、スペースグレイ、ゴールド)
特徴 時計機能・キャッシュレス決済・健康管理アプリ等、基本機能に対応

Apple Watchの便利な機能そのままに、より求めやすくなった特別モデル

Apple Watch SEは、Apple Watchの基本的な便利な機能を持っていて、フラッグシップモデルであるApple Watch Series 6の廉価版モデルとして展開されています。時計機能やキャッシュレス決済、健康管理アプリ、通知確認といったApple Watchで使いたい日常コマンドはもちろん、単独通信ができるGPS+Cellularモデルもあり、メッセージ送受信や音声通話利用まで、Apple Watchで万能な使い方ができます。

これから初めてApple Watchを買いたいという人や、なるべく安い価格で高性能なApple Watchが欲しいといった希望があるユーザーにおすすめです。

 

第1位 Apple Watch Series 6

モデル GPS / GPS+Cellular
容量 32GB
ケースサイズ 40mm・44mm
カラー展開 アルミニウムケース(シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、(PRODUCT)RED)
ステンレススチールケース(シルバー、グラファイト(DLC)、ゴールド(PVD))
チタニウムケース(自然な仕上がりのチタニウム、スペースブラック)
特徴 文字盤常時表示、血中酸素濃度測定等、全ての機能対応

Apple Watchの最新機能が全て詰まったフラッグシップモデル

これまでのApple Watchに比べて、Apple Watch Series 6が進化した点は、血中酸素濃度が測定できるようになったことやS6チップ搭載により、処理能力が向上し、電力消費が最大限効率化されたことです。従前のApple Watchではその電池持ちが大きな課題点として挙げられていましたが、省電力化されたことでより長い時間の電池持ちが実現されています。

血中酸素濃度測定も普段の生活では馴染みないものでも、日々の体のアラートをApple Watchで管理できる点は、ユーザーにとってとても安心感あるものになることでしょう。単独通信や常時表示の文字盤、キャッシュレス決済の利用など、日常生活からワークアウト測定までの全てをiPhoneに頼ることなく、Apple Watchのみで全てこなすことができる万能なウェアラブルデバイスです!

 

【徹底比較】Apple watchおすすめ人気商品の比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.1

No.2

No.2

No.3

No.4

No.5

商品名 Apple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)44mm Apple Watch Series 6(GPSモデル)- 44mm 最新 Apple Watch SE(GPS + Cellularモデル)- 44mm Apple Watch SE(GPSモデル)- 40mm Apple Watch Series 6(Apple Watch Nike) Apple Watch Series 3 Apple Watch Series 6(Apple Watch Hermès)
モデル GPS / GPS+Cellular GPS / GPS+Cellular GPS / GPS+Cellular GPSモデルのみ GPS+Cellular
容量 32GB 32GB 32GB 8GB 32GB
ケースサイズ 40mm・44mm 40mm・44mm 40mm・44mm 38mm・42mm 40mm・44mm
カラー展開 アルミニウムケース(シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、(PRODUCT)RED) ステンレススチールケース(シルバー、グラファイト(DLC)、ゴールド(PVD)) チタニウムケース(自然な仕上がりのチタニウム、スペースブラック) アルミニウムケース(シルバー、スペースグレイ、ゴールド) アルミニウムケース(シルバー、スペースグレイ) アルミニウムケース(シルバー、スペースグレイ) ステンレススチールケース(シルバー・スペースブラック)
特徴 文字盤常時表示、血中酸素濃度測定等、全ての機能対応 時計機能・キャッシュレス決済・健康管理アプリ等、基本機能に対応 文字盤常時表示、血中酸素濃度測定等、全ての機能対応 時計機能・キャッシュレス決済・健康管理アプリ等、基本機能に対応 Hermèsバンド付属、Hermèsモデル限定の文字盤、文字盤常時表示、血中酸素濃度測定等、全ての機能対応
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! 公式 Amazon楽天Yahoo! 公式

 

Apple Watchの関連記事はこちら【充電器も紹介】

 

好みのデザインのApple Watchで日々の生活をより便利に!

NINO

Apple Watchは腕に装着するだけで、時を刻むだけでなく、日々の生活をサポートしてくれるツールとして大いに活躍してくれます。ユーザー各々で全く異なる好みに対して、とても細分化され製品化されている点もApple Watchの大きな魅力。

お気に入りのデザインを選び、iPhoneとともに毎日の生活が便利になると嬉しいですね。ぜひお好みのApple Watchを探してみてください!

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

Apple Watch Series3 スペースグレイアル…

サイトを見る

Apple Watch Series 6(Apple Watch Hermè…

サイトを見る

Apple Watch Series 6(Apple Watch Nike)

サイトを見る

Apple Watch SE(GPSモデル)- 40mm

サイトを見る

最新 Apple Watch SE(GPS + Cellularモデ…

サイトを見る

Apple Watch Series 6(GPSモデル)- 44mm

サイトを見る

Apple Watch Series 6(GPS + Cellularモデ…

サイトを見る

関連記事