買いたいものを検索してください

豆腐おすすめランキング10選!簡単レシピもご紹介!

毎日のように食べる食品の1つが、「豆腐」だと思います。

御御御付に入れたり、そのまま冷や奴として食べたり、私達の生活には欠かせない食材となっています。

「豆腐」を選ぶ際に、どのような事柄を意識しているでしょうか。

ここでは、「豆腐」を選ぶ際に、事前に調べておきたいポイントを見ていきましょう。

そして、ランキング形式で「おすすめのお豆腐TOP10」をご紹介致します。また、「豆腐」を使ったレシピも載せておきたいと思います。

 

豆腐を選ぶ時のポイント

豆腐

「豆腐」を選ぶ時に調べたいポイントとして、「豆腐の種類」「素材」の2点が挙げられます。

ここでは、この2つのポイントに関して、説明していきたいと思います。

 

豆腐の種類で選ぶ

豆腐は何種類かに分ける事が出来ます。それぞれの豆腐の特徴を知って選んでいくことも大切ですので、説明していきたいと思います。

絹ごし豆腐

「絹ごし豆腐」は、お豆腐売り場でもよく見かけるお馴染みのお豆腐で、表面に光沢があるタイプのお豆腐です。

作り方としては、濃い豆乳を凝固剤で固めて、絹ごし豆腐用の型に流し込んで作っていきます。

「絹ごし豆腐」は型崩れしやすいので、あまり凝った調理向けではありません。

そのまま「冷や奴」として食べたり、調理後にあとから加える「麻婆豆腐」のような食べ方が向いています。

木綿豆腐

「木綿豆腐」は、「絹ごし豆腐」とは異なり、表面に細かい凹凸がある点が大きな特徴です。

作り方は、「絹ごし豆腐」と同じで、凝固剤を加えて固め、絹ごし豆腐用の型箱に布を敷いてから流し込んで作ります。

表面についている凹凸は、この布目です。

「木綿豆腐」は、表面が固くて加熱に強いため、様々な調理に向いています。

寄せ豆腐・ザル豆腐

「寄せ豆腐」「ざる豆腐」は、「ざる」に入って販売されています。

作り方は、木綿豆腐の工程と同様で、暖かい豆乳に凝固剤を入れて固めてから、形を崩して型に入れて圧縮します。

「ざる」に入ったものを「ざる豆腐」と呼び、寄せて汲みあげて容器に盛った豆腐を「寄せ豆腐」と呼びます。

調理には使わずに、そのまま食べることが多いのも「寄せ豆腐」の特徴です。

湯葉豆腐

「湯葉豆腐」は、湯葉用の豆乳を使って造ったお豆腐です。

一般の豆乳に比べて、淡い豆乳なので澱粉を入れて固めてあります。

湯葉関連の食べ物の人気が高まっているので、お料理屋さんで出されることもあります。

高野豆腐

高野豆腐(こうやどうふ)とは、豆腐を凍結、低温熟成させた後に乾燥させた保存食品

乾燥状態では軽く締まったスポンジ状で、これを水で戻し、だし汁で煮込むなどして味を付けて食べる食品です。

形がしっかりとしているので、他の具材と一緒の調理にも向いています。

 

素材で選ぶ

「豆腐」を素材で選ぶという方法もあります。

「有機大豆」「国産大豆」等にこだわりがある方は、購入前に調べておくようにして下さい。

有機大豆かどうか

有機大豆は、「化学肥料、農薬を2年間使用していない土壌で育てられている」という条件を満たした大豆です。

また、「遺伝子組み換えを行っていないこと」も条件に挙げられます。

単に、無農薬で栽培されただけでは「有機」とすることは出来ません。

国産大豆かどうか

国産大豆は遺伝子組み換え大豆ではないという特徴があります。

また、「国産大豆使用」との記載があっても、使用されている大豆が100%国産であるとは限りません。

国産大豆を使用した豆腐を選ぶつもりであれば、「国産大豆100%使用」との記載がある商品を選びましょう。

 

遺伝子組み換えかどうか

遺伝子組み換えかどうかは、大変気になるところかもしれません。

日本で古くから作られている在来種は、遺伝子組み換え技術は使われていないとのことです。

「国産大豆」の項目と同様ですが、遺伝子組み換えかどうかが気になる場合には、「国産大豆100%使用」の記載の商品がおすすめです。

 

豆腐おすすめランキングTOP10

豆腐

ランキング形式で、「おすすめの豆腐TOP10」をご紹介致します。

 

第10位 男前豆腐店 男前宅急便

公式サイトはこちら
適した料理 豆腐の種類によって様々なメニューに活用出来ます
豆腐の種類 絹ごし豆腐、木綿豆腐、おぼろ豆腐

 

重量 特濃ケンちゃん(90g×3)、やさしくとろけるケンちゃん(100g×3)、京の石畳(50g×9)、信吾港町(500g)、豆皿豆腐(35g×8)、多良福豆腐(250g×2)、おとこまえ京まろとうふ(100g×4)、おとこまえ昆布だし鍋(60g×4)、おとこまえゆず風味鍋(60g×4)、おとこまえ特濃鍋とうふ(400g)、おとこまえ鍋将軍(500g)、じょにぽん(360ml)
素材 北海道大豆
カロリー

男前豆腐店が好きな方へ

男前豆腐店の数多くのお豆腐のセットが楽しめる商品です。

セット内容は、「特濃ケンちゃん」「やさしくとろけるケンちゃん」「京の石畳」「信吾港町」「豆皿豆腐」「多良福豆腐」「おとこまえ京まろとうふ」「おとこまえ昆布だし鍋」「おとこまえゆず風味鍋」「おとこまえ特濃とうふ」「おとこまえ鍋将軍」「じょにぽん」が入っています。

この中で、一押しは少量サイズが魅力の「京の石畳」です。北海道大豆が採用されていて、濃厚な味わいです。

少量サイズなので、お子様から年配の方まで幅広い世代に好評ということです。普段からお豆腐を少量サイズいただく方におすすめです。

他の「特濃ケンちゃん」等はお馴染みのお豆腐だと思います。そのまま食べてもお料理に使ってもコクがあるという特徴があります。

セット価格としては一般的なので、はじめて男前豆腐店の商品をお試しになる方にもおすすめです。

 

第9位 ヨシコシ食品 丁庵 佐野名水豆腐セット

公式サイトはこちら
適した料理 豆腐の種類によって様々なメニューが作れます
豆腐の種類 絹ごし豆腐、おぼろ豆腐、湯豆腐
重量 ゆばさし宴;1本、すくい豆腐;300g、温泉湯豆腐;300g、とろーりおぼろ;200g、さのまる豆腐;200g
素材 大豆、名水、海水にがり
カロリー

大自然の恵み豊かな味わいを

ヨシコシ食品のお豆腐セットです。こちらは、栃木県佐野市に沸く出流原(いずるばら)名水を使用しています。

国産の「海水にがり」も用いて造られており、丹精込めて丁寧に作られているという特徴があります。

セットは、「ゆばさし」「すくい豆腐」「温泉湯豆腐」「とろーりおぼろ豆腐」「さのまる豆腐」等、そのままいただくだけで美味しく感じられる商品ばかりです。

名水の味わい深いお豆腐をお探しの方におすすめです。

お豆腐が好きな方への贈答品にも向いています!

 

第8位 ムソー にがり高野豆腐

適した料理 煮物
豆腐の種類 高野豆腐
重量 内容量6枚入り
素材 国内産有機丸大豆
カロリー

国内産有機丸大豆使用の高野豆腐

無添加食品を扱っていることで知られているムソーの高野豆腐です。

こちらは、国内産有機丸大豆を使用して、手間暇かけて造られた凍り豆腐です。膨軟剤を使用していないという特徴があり、昔ながらの歯ごたえのある高野豆腐に仕上がっています。

お湯で煮込んでから食べられるため、好きな時に気軽に1品作れるところも良いと思います。

価格帯は高めですが、ヘルシーで昔ながらの高野豆腐をお探しの方におすすめの商品です。

 

第7位 榛名の恵み(充填絹豆腐)

出典: Amazon.co.jp

榛名の恵み(充填絹豆腐)
適した料理 御御御付、鍋料理
豆腐の種類 充填豆腐
重量 300g
素材 丸大豆(国産大豆100%)、塩化マグネシウム(にがり)
カロリー

まろやかな充填豆腐

なめらかな食感が魅力の充填豆腐です。こちらは、そのまま食べても食感が良く、何度もリピートする方も多いように思います。

御御御付や鍋料理にも適しているので、幅広いお料理に使っていけます

内容量は300gで、原材料には国産大豆100%使用しています。

昔ながらの、まったりとした上品な味わいのお豆腐がお好きな方にとてもおすすめです。

使用されている原材料にもこだわりがある商品なので、健康的なお豆腐に仕上がっています。

価格は非常に高めではありますが、時々御家庭で贅沢なお豆腐をいただきたい時に良いのではないでしょうか。

 

第6位 さとの雪 美味しい豆腐2個分け

公式サイトはこちら
適した料理 冷や奴、麻婆豆腐
豆腐の種類 絹ごし豆腐
重量 150g
素材 主に外国産の大豆(遺伝子組み換えではない)
カロリー 85kcal(1個当たり)

清涼感あふれるお豆腐

さとの雪の絹ごし豆腐です。こちらは、店頭でもお馴染みの商品ではないでしょうか。

なめらかな口当たりの、清涼感あふれるお豆腐です。

使い切りサイズの2回分なので、買い置きにも便利です。さとの雪公式サイト

原材料の大豆は、遺伝子組み換えではないものを使用しています。主な大豆生産地は海外です。

また、賞味期間は製造日を含む13日間と、意外と長めで保存方法は要冷蔵です。

味はあっさり目でつるっと食べやすい触感が魅力です。

1個当たりのエネルギーは、85kcalと低めなのも良いと思います。食べ切れる2個入りなので、少量食べたいという方にもおすすめです。

価格帯も非常に買いやすく、毎日食べられるところも良いと思います。

 

第5位 アサヒコ 極濃 おぼろ

公式サイトはこちら
適した料理 冷や奴
豆腐の種類 おぼろ豆腐
重量 140g
素材 丸大豆(北海道)
カロリー 82kcal

濃厚でなめらかな口当たり

アサヒコの極濃 おぼろ豆腐です。

当社独自技術の製法により豆乳濃度18%の濃厚でなめらかなお豆腐。

添付の藻塩をかけて冷や奴で召し上がっていただくと、より大豆の旨味をお楽しみいただけます。アサヒコ公式サイト

1個当たり140gと食べ切れるサイズなのも嬉しいですね。個包装なので、冷蔵庫での管理も楽に出来ます。

丸大豆(北海道)を用いて作られたお豆腐で、賞味期限は15日と結構日持ちするところも良いと思います。

濃厚な味わいのお豆腐を食べたい、という時におすすめのおぼろ豆腐です。

 

第4位 タカノフーズ おかめ豆腐 絹美人

公式サイトはこちら
適した料理 肉豆腐、鍋料理
豆腐の種類 充填豆腐
重量 150g×3個
素材 丸大豆(カナダ又はアメリカ)(遺伝子組み換えでは無い)
カロリー 95kcal

大豆の甘みを感じる豆腐

おなじみの「おかめ豆腐」ブランドの絹美人です。こちらは、なめらかな食感が魅力で、気軽に口に出来るところが嬉しいですね。

つるんとなめらか、大豆の甘みを感じる充填豆腐です。

しぼりたての熱い豆乳を、容器の中で一丁ずつ均一にかためているので、なめらかで豆乳の甘みがそのまま残るお豆腐になりました。タカノフーズ公式サイト

素材は、丸大豆を使用しており、遺伝子組み換えでは無いという記載があります。エネルギーは1個当たり95kcalと、低めなところも良いと思います。

幅広いお料理に応用出来て、価格も買いやすいので、毎日のお食事に採り入れていきたい商品です。

 

第3位 アサヒコ 国産大山阿夫利豆腐

公式サイトはこちら
適した料理 煮物、豆腐ステーキ、鍋もの
豆腐の種類 木綿豆腐
重量 400g
素材 大豆(遺伝子組み換えでない)
カロリー 93kcal

丹沢山系の伏流水使用のお豆腐

アサヒコの「大山阿夫利」シリーズの木綿豆腐です。

国産大豆を100%使用し、丹沢山系の伏流水と国産の海水にがりを使った、自然の恵みの絹豆腐です。

大豆本来の味と昔ながらの食感が特徴です。アサヒコ公式サイト

国産大豆使用で、遺伝子組み換えでは無いというところが良いと思います。

賞味期限は10日と他に比べて若干短めですが、新鮮なうちに食べ切るようにするので、かえって良いように思います。

消泡剤無添加なので、原材料にこだわりのある方には嬉しいですね。

お料理に使いやすい木綿豆腐なので、残らず様々なお料理にお使いいただけると思います。

価格も一般的なので、毎日でも使用出来るお豆腐です。

 

第2位 森永乳業 森永絹ごしとうふ

適した料理 冷や奴、麻婆豆腐
豆腐の種類 絹ごし豆腐
重量 290g×12個
素材 丸大豆(アメリカ、カナダ)遺伝子組み換えでない
カロリー 68kcal(100g当たり)

ロングライフ製法で長持ち

森永乳業の絹ごし豆腐です。こちらは、無菌充填包装を使っています。

保存料不使用なのに長持ちするロングライフ製法を採用しています。ずっと作り立ての美味しさが味わえるパック入り。

常備食としても、旅行用としても役立ってくれるので、いくつか備えとして持っておきたいものです。

こちらは、1パック×12個入りのセットとなっています。

普段から絹ごし豆腐がお好きな方には、とてもおすすめの商品です。

価格帯も買いやすいところが良いと思います。

 

第1位 まめ暮らし ざる(寄せ豆腐)

適した料理 冷や奴
豆腐の種類 寄せ豆腐
重量 180g
素材 丸大豆(国産大豆)
カロリー 記載無し

国産大豆使用のざる豆腐

まめ暮らしのざる豆腐です。

こちらは、100%国産大豆を使用しているので、原材料にこだわりがある方におすすめです。

賞味期限は短く、発送日を含めて3日となっていますが、それだけフレッシュさを大切にしているように思います。

ざるに入っているお豆腐で、食べる時にも、そのまま食卓に出せるところも嬉しいですね。

清涼感のある「ざる」を使用しているので、来客時のお食事の1品にもぴったりだと思います。

価格は若干高めですが、しっかりとしたお味で原材料が確かなので、妥当ではないでしょうか。

 

豆腐の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、豆腐の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

豆腐を使ったおすすめレシピ

豆腐

豆腐を使用したお料理は、ヘルシーな上にお味もあっさりと仕上がります。

ここでは、豆腐を使ったおすすめレシピを3点載せておきたいと思います。

 

豆腐ハンバーグ

豆腐ハンバーグは、カロリー控えめでとてもヘルシーなメニューです。

みじん切りにした玉ねぎをフライパンで炒めておきます。

木綿豆腐は、ペーパータオルに包んで上に重し(ボウルに水を入れたもの等)をして水気を切っておきます。

ボウルに鶏ひき肉と、卵、牛乳でしめらせた生パン粉を入れて、よく混ぜておきます。さらに、水気を切った木綿豆腐と炒めた玉ねぎを加えて混ぜ、小判型に形を整えておきます。

フライパンに油をひき、熱してから成型したハンバーグを焼いていき完成です。

カロリー控えめなのに、ジューシーで肉厚なハンバーグをぜひ楽しんでください!

 

豆腐グラタン

木綿豆腐の上に重しをのせて水切りしておきます。水切りした後に1cm幅に切っていき、耐熱皿に豆腐を並べます。

フライパンを熱し、バターを溶かして小麦粉を炒めていきます。温めた牛乳を少しずつ入れていき、基本のホワイトソースを作ります。

耐熱皿の上にホワイトソースをかけて、180℃のオーブンで20分焼いて完成です。

アツアツの豆腐グラタンは大豆が香り高くたまりません!

 

豆腐ステーキ

木綿豆腐を水切りして、1cm幅に切っていきます。

卵をボウルに割り入れ、ほぐしたら、塩・コショーで味付けをしておきます。

豆腐を卵にくぐらせたら、油を引いたフライパンで焼いて完成です。

「豆腐はステーキとは違うでしょ」と思った方、一度やってみてください。

白飯が止まりません!

 

ダイエット食材をさらに知りたい方はこのダイエット食も注目!

 

色々な豆腐を味わってみませんか

豆腐

 

お豆腐は、毎日の食生活で大活躍してくれる食材の1つです。栄養価も高いので、年齢や性別を問わずに、どんどんと食べていきたいものです。

毎日、目先を変えて色々なメニューでお豆腐を味わってみてはいかがでしょうか。

ランキングでピックアップしたお豆腐は、話題商品、人気商品、ロングセラー商品を集めてみました。

お豆腐を選ぶ際に、少しでも知識としてお役に立てれば幸いです。

記事内で紹介されている商品

ムソー にがり高野豆腐

サイトを見る

榛名の恵み(充填絹豆腐)

サイトを見る

森永乳業 森永絹ごしとうふ

サイトを見る

まめ暮らし ざる(寄せ豆腐)

サイトを見る

関連記事