【フルーツも食感も楽しめる!】シリアルにはまった私が教える おすすめ グラノーラ10選

シリアルだけれど、コーンフレーク以外にも穀物やナッツ等食物繊維がたっぷり入ったグラノーラ。ドライフルーツなど、フルーツが豊富に入っていることもあり、様々なバリエーションが楽しめるのも魅力なのがグラノーラですよね。

しかし様々な味があると、自分に適した商品を選ぶ際につい迷ってしまいます。

今回は食物繊維に富んだシリアルの魅力にハマり、オールブランアンバサダーにまでなってしまった私が、おすすめの商品や、探す上でプラスになったグラノーラの選び方をご紹介します。

 

目次

グラノーラの食べ方

まずはグラノーラにどんな食べ方があるか見てみましょう。シリアルは牛乳やヨーグルトと一緒に食べることが多いですが、グラノーラにはほかにも驚きの食べ方があったのです。

 

乳製品ならチーズもおすすめ

まずはチーズ。特にクリームチーズをグラノーラに添えて食べると食感をより楽しめて美味しいです。クリームチーズとグラノーラで、気分はまるでレアチーズケーキを味わっているかのよう。

調理の時間があれば、土台のクッキー部分をグラノーラに置き換えて、実際にレアチーズケーキを作ることもできますよ。

 

サラダの食感アップにも

続いてはサラダ。グラノーラは甘い物という印象もありますが、クルトンのようにサラダへ加えて食感を楽しむというのもおすすめです。

サラダの具材はキャベツやレタス、トマト、ポテトなど何でもOK。グラノーラを追加したらいつものドレッシングをかけて食べましょう。クルトンと同じく食感アップが期待できますし、食物繊維量もupしますので栄養価の面でも期待できます。

 

おやつにも携帯食にもなるスティックバー

最後はグラノーラを砕き、チョコレートやマシュマロと混ぜて固めるグラノーラバー。チョコレートなどは電子レンジで溶かせるため、火を使わない簡単調理ができるのもポイントです。

グラノーラだけでなく、さらにナッツやドライフルーツを始めとしたフルーツなどを加えても良いので、自分だけのオリジナルが楽しめます。

固まったグラノーラバーは好きなサイズにカットできるので、小分けにして包めば持ち運びにも便利。外出先での携帯食や、ラッピングして友達へのプレゼントにもおすすめです。

 

シリアルの記事もご覧になりたい方はこちら

シリアル

 

グラノーラを選ぶ際のポイント

フルグラ

ではグラノーラを実際に購入する際は、何に注意すれば良いでしょう?どれでも良いと思っていると、いざ食べ始めてから「何か違う」と感じてしまいます。不満をなくすためにも、以下のポイントに気をつけて選んでください。

 

合わせる食材でグラノーラも変える

まずはグラノーラに含まれている素材を確認しましょう。グラノーラと一口に言っても、フルーツタイプの商品やチョコレートタイプの商品、ナッツ入りの商品まで内容は個々に違うからです。

例えば上で触れたサラダに加えるケースを想像してみてください。穀物やナッツ類はともかくとして、ドライフルーツなどのフルーツ類は甘味が強いために野菜やドレッシングと合わないこともありますよね。あるいは個人的に、サラダへフルーツを入れることに抵抗を感じる人もいるでしょう。

グラノーラを予め特定の料理に使うと決めている場合は、グラノーラに含まれる素材に合わないものがないか、よく確認してください。

 

ダイエット目的なら甘い素材は避けて

食物繊維が豊富で栄養価も高いグラノーラは、ダイエットの際、普段の食事に置き換えて食べる人も多いでしょう。しかし穀物がメインである以上、食物繊維だけでなく炭水化物を多く含むのがグラノーラの欠点。結果、炭水化物を分解して得られるブドウ糖も、多く摂取することになってしまいます。

ブドウ糖は摂りすぎると肥満や糖尿病の原因に。しかもグラノーラだけならともかく、砂糖やチョコレート、フルーツなどの甘味が加われば、得る糖質がより増えてしまうのは明らかです。

もしカロリー制限をすることを目的としてグラノーラを食べるなら、プレーンタイプなどシンプルな味を選ぶか、フラクトオリゴ糖など砂糖やチョコレート、フルーツなどのブドウ糖があまり入っていないような素材が使われている商品を優先しましょう。食物繊維が豊富な点はグラノーラの素晴らしい点ですのでこの点に気を付けて、後から自分で砂糖やチョコレート、フルーツなどを追加する際は少しその点を意識してみてください。

 

グラノーラに添加物はどれだけ入っている?

最後は添加物の存在。こちらも原材料を確認しましょう。特に目に見えない素材をチェックです。穀物やナッツ、ドライフルーツなどのフルーツは目に見える素材ですが、それ以外にも記載があれば添加物です。

可能なら添加物のない、目に見える食材のみで作られたグラノーラを選びましょう。どうしても添加物が入ってしまう場合は、オーガニック商品やJASマークなどの認定がされた商品を優先すると良いです。これらの商品あるいは、添加物が原材料の後の方に書かれている場合もおすすめです。原材料は含有量の多い順で記載されていますから、後ろになればなるほど、添加物の割合も少ないと言えます。

 

程よい甘さと栄養価が人気!定番のフルーツグラノーラ

グラノーラ

ドライフルーツの入ったグラノーラは、フルーツ分の甘さがあり、また栄養もフルーツに含まれているものまで一緒に得られるなど、様々なメリットを持っています。

 

季節によってフルーツが変わる!

選ばれるフルーツは、同じ商品でも時期によって違う場合があるんです。季節ごとの旬であったり、人気の果物であったりと、選ばれる理由は様々。

しかし素材が変われば味も異なるため、同じ商品で複数の味を食べ比べできる魅力もあります。商品によっては特定の期間限定で販売されていることもあるので、いつもと違うデザインのグラノーラを見かけたら要チェックです。

 

フルーツグラノーラに含まれる栄養は?

フルーツグラノーラの栄養は、商品の違いはもとより、上記の通り何を使うかによって変化します。よってここでは、比較的得やすい栄養をピックアップしました。

特に多いのが、食物繊維と鉄。食物繊維はシリアルから得られるため、必ず入っているといっても良いですね。一方鉄は、シリアルとしてオーツ麦が含まれている場合や、フルーツの中でも加えられやすいレーズンから得られます

 

【メーカー別】抑えておきたいおすすめグラノーラシリーズを比較紹介♪

グラノーラは、様々なメーカーでシリーズ化しています。中でも特に有名な3ブランドを比較してみました。

 

30年近く続く老舗のカルビー フルグラシリーズ

1つ目はカルビーのフルグラシリーズです。小麦だけでなくオーツ麦やライ麦など、穀物の種類も豊富なグラノーラ。

追加されている素材によって7種類のバリエーションがあり、お子さんが喜びそうなチョコバナナや、和風テイストの黒蜜きなこなど、健康だけでなく美味しさも期待できるのが特徴です。

 

日清シスコ ごろっとグラノーラシリーズは食べごたえバッチリ

出典: Amazon.co.jp

日清シスコ ごろっとグラノーラきなこ仕立ての充実大豆 500g×6袋

2つ目は日清シスコのごろっとグラノーラ。名前のとおり、素材1つ1つが大きくカットされていて、カルビーやケロッグに比べて食べごたえ、噛みごたえがあります。味よりも食感にこだわる人におすすめ。

また味のバリエーションは8種類。脂質オフタイプや紫芋など、カルビーにない味も多いです。一方カルビーと違い、基盤となるようなノーマルタイプがないのも特徴と言えます。

 

脂質オフが当たり前?ケロッグ フルーツグラノラシリーズ

出典: Amazon.co.jp

ケロッグ フルーツグラノラ ハーフ 徳用袋 500g

3つ目はケロッグのフルーツグラノラ。味のバリエーションは4つと少ないのですが、朝摘みいちごを除く3種類が脂質50%オフのハーフタイプとなっています。

ノーマルタイプのほか、口溶けカカオ、香るコーヒーとお茶にも合いそうなラインナップでのハーフは、上の2ブランドにはない特徴です。もちろんカカオ、コーヒーともに、ラズベリーなどのフルーツもしっかり入っています。

 

グラノーラのおすすめ10選

では最後に、おすすめのグラノーラ商品を10種類紹介します。Amazonなどのショッピングサイトにおいても人気のグラノーラ商品で、上記のポイントに加えてフルーツやナッツ、チョコレートなどの豊富な味や食感、値段、容量などでも人気なグラノーラです。

 

カルビー フルグラ

1つ目はカルビーのフルグラ。1袋が800gと多いのが魅力です。1食分が50gですから、1袋で16日続けられるグラノーラですね。

味は穀物やナッツに加えて、イチゴとリンゴ、パパイヤ、レーズンといったドライフルーツ、そしてかぼちゃの種が追加。フルグラシリーズには様々な味がありますが、もっともベーシックな商品だけに色々な料理に使いやすく、人気もほかよりも1つ抜きん出ているグラノーラです。

 

日清シスコ ごろっとグラノーラ いも・栗・なんきん

出典: Amazon.co.jp

日清シスコ ごろっとグラノーラ いも・栗・なんきん

続いては日清シスコからごろっとグラノーラ いも・栗・なんきん。1袋の量はフルグラに比べると少ないですが、独自のトッピングが人気の理由です。

商品名にも入っているなんきんとはカボチャのこと。秋の食材が詰まっているだけでなく、サツマイモの食物繊維や栗のビタミンB1、そしてカボチャのビタミンCと、栄養もバッチリです。

 

カルビー フルグラ チョコクランチ&バナナ

出典: Amazon.co.jp

カルビー フルグラ チョコクランチ&バナナ

次は最初のフルグラシリーズより、チョコクランチ&バナナ味を紹介します。チョコバナナが手軽に味わえるため、お子さんがいる家庭や、ほかの食材では続けにくいという方に人気のグラノーラ。

フルーツはほかにラズベリーも入っています。食事の代わりとしてはもちろん、グラノーラをおやつ代わりに食べたい時に活躍します。

 

日清シスコ ごろっとグラノーラきなこ仕立ての充実大豆

出典: Amazon.co.jp

日清シスコ ごろっとグラノーラきなこ仕立ての充実大豆

ごろっとグラノーラの人気2つ目は、きなこ仕立ての充実大豆味。上記の秋素材とは異なり、こちらは大豆に特化した商品です。

大豆と言ってもイメージされやすい黄大豆だけでなく、黒大豆と青大豆もそのままの形で含まれています。食物繊維がたっぷりで具材が大きく、ザクザクとした食感が長続きするのも人気の秘密ですね。

またグラノーラの栄養だけでなく、大豆イソフラボンなど大豆の栄養も得られるのも魅力。イソフラボンは女性ホルモンと同様の働きをしてくれるので、美容や生理など、女性特有のトラブルに悩んでいる人にも向いています。

 

日清シスコ ごろっとグラノーラいちごづくし

出典: Amazon.co.jp

日清シスコ ごろっとグラノーラいちごづくし

ごろっとグラノーラはイチゴの商品も人気です。大きさの違う2種類のイチゴとクランベリー、さらには穀物にもイチゴ果汁で味付けがされ、とことんイチゴにこだわったのがこちら。イチゴ大好きな方必見です。

こちらも食物繊維がたっぷりで食感を楽しめる商品になっております。

イチゴは牛乳やヨーグルトにも合うため、アレンジせず、シンプルなグラノーラを楽しみたい人にも適しています。

 

カルビー フルグラ 4種の実りメープル味

出典: Amazon.co.jp

カルビー フルグラ 4種の実りメープル味

フルグラシリーズの人気3つめは、メープル味の秋冬限定品。穀物にメープルシロップの味が染み込んでおり、ほかナッツ類、ドライフルーツ、そしてサツマイモが加わっています。

魅力は、通常のフルグラと比べてドライフルーツが少なめでなグラノーラであること。レーズンなど、ドライフルーツを苦手とする方の間で好評です。メープルの甘さが好きな方や、通常のフルグラよりも歯ごたえをグラノーラに求める方におすすめ。

 

ケロッグ フルーツグラノーラ ハーフ

続いてはケロッグからフルーツグラノーラ ハーフ。「ハーフなのに徳用袋とはこれいかに?」と思うかもしれませんが、ここでいうハーフとは脂質のこと。通常のフルーツグラノーラに比べて、脂質が半分にカットされていますから、普段から油物を摂り過ぎている方におすすめです。

またフルグラなど他社商品と比べると、シリアルなど穀物系に軽さがあるのも魅力。ドライフルーツも柔らかめの食感なので、硬すぎるグラノーラは苦手な方にも続けやすいです。

 

日清シスコ ごろっとグラノーラ 3種のナッツ キャラメルマキアート仕立て

出典: Amazon.co.jp

日清シスコ ごろっとグラノーラ 3種のナッツ キャラメルマキアート仕立て

4商品が人気上位に来ていることを考えると、ごろっとグラノーラはグラノーラ商品の中では1番と言えるでしょう。そんな4種類目はナッツとキャラメルマキアートが特徴です。

商品の考案は日清シスコの女性社員が行っており、カフェでも女性に人気の味を取り入れています。

また牛乳と混ぜた場合、残った牛乳もキャラメルマキアート風味になるのが魅力。シリアル系は味が牛乳に移ることがありまずよね。こちらはグラノーラを食べ終わった後にキャラメルマキアートが飲める点でも人気を集めています。

 

カルビーマイグラプレーン味グラノーラ

出典: Amazon.co.jp

カルビーマイグラプレーン味グラノーラ

フルグラシリーズの1つですが、グラノーラ以外のトッピングが含まれていないのが、このマイグラの特徴です。4種の実りメープル味でもドライフルーツ抑え目であることを紹介しましたが、こちらは完全にカット。少しでもドライフルーツの食感があるのは嫌という方にはぴったりです。

何も加えていない分、スイーツからサラダなどの料理までアレンジも好きなように行えます。そのまま食べるだけでなく、ひと工夫したい方にも人気です。

 

日清シスコ 1日分のスーパー大麦グラノーラ 4種の彩り果実

出典: Amazon.co.jp

日清シスコ 1日分のスーパー大麦グラノーラ 4種の彩り果実

最後もごろっとシリーズの日清シスコから、スーパー大麦グラノーラです。容量はほかの商品と比べると少ないですが、スーパー大麦ことバーリーマックスが含まれているのが最大の特徴。

バーリーマックスには通常の大麦の2倍の水溶性食物繊維、4倍の難消化性デンプンが含まれており、お腹の不調に悩んでいる方に好評です。

ドライフルーツはイチゴにリンゴ、レーズン、そしてクランベリーと、カルビーのフルグラに近い構成。しかしもし便秘などで困っているなら、スーパー大麦の食物繊維でのケアを目指すのも良いですよ。

 

グラノーラの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、グラノーラの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

まとめ

グラノーラは牛乳と混ぜるだけでなく、料理にお菓子にと応用が利くのが魅力の1つ。味のバリエーションも多いため、飽きずに続けられます。

しかし購入時は、ドライフルーツなどの追加トッピングによってアレンジが限られること、炭水化物ゆえに糖質が多くなりがちなこと、そして添加物が入っている可能性を考慮しましょう。

ただ健康に良いからではなく、あなた自身の健康をサポートしてくれるグラノーラを見つけてくださいね。

記事内で紹介されている商品

カルビー フルグラ 800g

サイトを見る

日清シスコ ごろっとグラノーラきなこ仕立…

サイトを見る

ケロッグ フルーツグラノラ ハーフ 徳用袋…

サイトを見る

カルビー フルグラ

サイトを見る

日清シスコ ごろっとグラノーラ いも・栗…

サイトを見る

カルビー フルグラ チョコクランチ&バナナ

サイトを見る

日清シスコ ごろっとグラノーラきなこ仕立…

サイトを見る

日清シスコ ごろっとグラノーラいちごづくし

サイトを見る

カルビー フルグラ 4種の実りメープル味

サイトを見る

ケロッグ フルーツグラノーラ ハーフ

サイトを見る

日清シスコ ごろっとグラノーラ 3種のナッ…

サイトを見る

カルビーマイグラプレーン味グラノーラ

サイトを見る

日清シスコ 1日分のスーパー大麦グラノー…

サイトを見る

関連記事