買いたいものを検索してください

アルコールディスペンサーおすすめ人気ランキングTOP8|毎日の消毒も手軽に!

コロナ禍において、手洗いうがいと共に推奨されているのが消毒です。今や買い物に出かければ、どのお店にも入り口に消毒液が設置されていますね。同時に自宅にも、帰宅直後などに行えるよう、消毒液を設置する方は増えてきました。

アルコールディスペンサーは、そんな毎日行う消毒を、ちょっと便利にするための商品。お店など業務用のイメージがありますが、家庭で使えるタイプも多いんです。どのように選べばいいか、おすすめ商品はどれかを、今回はご紹介してきます。

 

アルコールディスペンサーとは?

アルコール ディスペンサー 消毒
Ayaka

アルコールディスペンサーとは、アルコールが出てくるディスペンサーのこと。ディスペンサーとは中身を常に一定量ずつ出せる容器を指し、シャンプーやハンドソープのポンプなどが代表的です。

詳しくは後述しますが、ポンプのように手で押すタイプだけでなく、手を近づけるだけで直接触れないセンサー式の自動タイプも存在。本体に手の雑菌を付けずに済み、より徹底した除菌も可能です。

 

アルコールディスペンサー選び方のポイント

オートディスペンサー

アルコールディスペンサーを選ぶ際は、以下のポイントに注目してみましょう。

 

使い方をチェック!

先ほども触れましたが、アルコールディスペンサーには自動と手動の2タイプがあります。

自動タイプ

自動タイプは、ディスペンサーの前に手をかざすと、センサーが感知して中身を出してくれます。ディスペンサー本体には触れないため、手の雑菌が付着するリスクはもちろん、次に使う家族に、雑菌を移す心配もないのが魅力です。

また手が触れるたびに本体を洗うなどの手間もなく、お手入れも頻繁に行わずに済むメリットがあります。

手動タイプ

一方手動タイプは、ポンプ部分を手で押して取り出します。電気代はかからない一方、ポンプ部分に手の雑菌が付着するリスクあり。どうしても電気代をかけたくないという方にはおすすめですが、コロナ対策を考えるなら、容器の定期的な洗浄・除菌が必要です。

 

給電方法もチェック!

自動タイプは電気が必要です。基本的にコンセントへ接続しっぱなしというケースは少なく、主に以下の2パターンに分かれています。

USB充電

1つ目はUSB充電。充電時にはケーブルを使い、コンセントやパソコンなど対応した端子を持つ機器へ接続します。コンセントでなくても良いメリットがある一方、USBにもいくつか形状があるので注意。

持っている機器が対応しているかを確認しましょう。非対応の場合は、接続のためにアダプタを使う必要があります。

乾電池

2つ目は乾電池。こちらはディスペンサーに内蔵の電池そのものを入れ替えるだけで済むので、充電時間や端子の相性などを気にせず行えるのがメリットです。

電池という形で購入するため、電気を直接供給するUSB充電に比べるとコスパはやや高め。電池をその都度買いに行く手間も発生するため、充電池を利用するのもおすすめです。

 

お手入れ・メンテナンスが簡単だと便利!

アルコールディスペンサーの手動タイプは特に定期的な洗浄が必要ですし、自動タイプもホコリなどの蓄積は取り除きたいもの。細かい隙間も掃除しやすいよう、分解できるタイプだと便利です。分解できれば、ディスペンサーの奥に入り込んでしまったホコリも取り除きやすいです。

また分解後に組み立てするのも手間がかからないよう、パーツが大きく分かりやすいなど、すぐ再構築できるタイプもおすすめします。

 

自動タイプなら、機能性もチェック!

自動ディスペンサー

自動タイプは、センサーで中身を出してくれる機能以外にも、便利な特徴を備えています。

 

検温機能があると便利

例えば検温機能。センサーに手を近づけた際、中身を出すだけでなく、その人の体温を計測してくれます。接触型の体温計などに比べると確実性は低いですが、毎日測るのが手間という方に便利。

検温機能で少し高いなと思ったら体温計でしっかり測ってみる、その後の外出を控えるなど、行動の目安にも活用できます。

 

センサー感度をチェック

センサーはアルコールディスペンサーごとに感度も異なります。具体的な数値や指標があるわけではないのですが、高感度であれば手を出したのに中身が出ないというリスクは低くなるのでおすすめ。

また上の検温機能も、やはり感度が高いセンサーの方が結果も体温計などに近い数値が期待できます。

目安としては商品説明欄などに高感度の記載がある、また利用者レビューなどを確認し、高感度、しっかり反応したなどの表記があるアルコールディスペンサーがおすすめです。

 

【ランキング】アルコールディスペンサーおすすめランキングTOP8

ディスペンサー

ではここから、おすすめのアルコールディスペンサーをランキングでご紹介していきます。

 

第8位 キングジム アルコールディスペンサー テッテ TE500

No.8

出典: Amazon.co.jp

キングジム アルコールディスペンサー テッテ TE500
ブランド
カテゴリ
タイプ 自動
サイズ 約102×162×180mm
容量 約500ml
カラーバリエーション
給電方法 電池
検温 なし
センサー感度 普通

大容量タイプのディスペンサー

まず8位は、やや高めのアルコールディスペンサー。動力は電池なので、充電時間は気にせず、取り換えればすぐ使えます。容量が500mlと多く、消毒液を頻繁につぎ足す手間が省ける点も魅力的ですね。

ただほかのアルコールディスペンサーに比べると、防水機能がついていないようす。手洗い場など濡れやすい場所に設置したり、濡れた手で触れる可能性がある方は、水滴がかからないよう対策が必要です。その点で8位としました。

 

第7位 MSOVA アルコール消毒噴霧器

No.7

出典: Amazon.co.jp

MSOVA アルコール消毒噴霧器
ブランド
カテゴリ
タイプ 自動
サイズ 190×100×73㎜
容量 350ml
カラーバリエーション ホワイト
給電方法 電池
検温 なし
センサー感度 普通

1回にたっぷりの消毒液を使いたい方に

MSOVAのアルコールディスペンサーは、1回に噴射される量がやや多め。そのため指や手首までしっかりと消毒したい方におすすめの商品です。人によっては多いと感じることもあるので、少なめが好みの方や、アルコール溶液の濃度が高い場合には注意しましょう。

噴射は斜めとはいうものの真下に近い位置に出るため、手を差し出す位置の微調整をあまりせずに済むのも特徴です。以降のアルコールディスペンサーには劣りますが、IPX3の防水規格を備えていることからこの順位としました。

 

第6位 Reesibi 消毒用アルコールディスペンサー

No.6

出典: Amazon.co.jp

Reesibi 消毒用アルコールディスペンサー
ブランド
カテゴリ
タイプ 自動
サイズ 78×75×200mm
容量 350ml
カラーバリエーション シルバー
給電方法 電池
検温 なし
センサー感度 普通

置き場所に悩まないスリムタイプ

6位のアルコールディスペンサーは、縦に長いスリムタイプ。8cm四方のスペースさえあれば設置できるため、置き場所が限られている方にもおすすめ。IPX4の防水性能なので、洗面台のそばにおいても安心です。またカラーはやや濃いシルバー。ホワイトカラーよりもシックなイメージが好みという方に向いています。

その他の機能では静音設計も特徴。噴射時の稼働音を抑えられるため、家族が寝ている夜間の帰宅時などでも利用しやすいです。

 

第5位 Umimile アルコールディスペンサー

No.5

出典: Amazon.co.jp

Umimile アルコールディスペンサー
ブランド
カテゴリ
タイプ 自動
サイズ 97×75×200mm
容量 400ml
カラーバリエーション ホワイト
給電方法 充電
検温 なし
センサー感度 高感度

トレー付きでアルコールの取りこぼしにも対処

Umimileのアルコールディスペンサーには、下に敷くトレイが同梱しています。うっかり消毒液をこぼしてしまったり、手で受けきれなかった時に設置場所を汚してしまうリスクがありません。容量も400mlと、やや多く入るのは便利です。

また充電タイプであり、電池の交換が手間という方に向いています。頭頂部の電源ボタンはLEDライトが備わっており、電池残量が少なくなったことを知らせてくれますから、忘れずに供給可能。1回のフル充電で、最大1万回分の噴射ができるエコタイプでもあります。

 

第4位 NAKAKO アルコール消毒噴霧器

No.4

出典: Amazon.co.jp

NAKAKO アルコール消毒噴霧器
ブランド
カテゴリ
タイプ 自動
サイズ 80×80×200mm
容量 350ml
カラーバリエーション ホワイト、グレー
給電方法 電池
検温 なし
センサー感度 高感度

2カラーから選択可能

4位には、ホワイトとグレー、2色から選べるアルコールディスペンサーをチョイスしました。1色のみのアルコールディスペンサーは多く、機能は便利でも好みじゃない、部屋に合わないなどの理由で決めかねてしまう方におすすめです。IPX4の防水性能で、もちろん手洗い場の近くに設置してもOK。

センサーはおよそ0.25秒で噴射開始、また範囲も最大6cmと広く高感度、手に当たらないか不安という方にも使いやすいです。コンパクトタイプなので、ちょっとしたスキマを活用することもできますよ。

 

第3位 TISOU アルコール消毒噴霧器

No.3

出典: Amazon.co.jp

TISOU アルコール消毒噴霧器
ブランド
カテゴリ
タイプ 自動
サイズ 約90×90×230mm
容量 450ml
カラーバリエーション ホワイト
給電方法 電池
検温 なし
センサー感度 高感度

1秒とかからず高速噴射

手を差し出して少しも待ちたくない、そんな方におすすめなのが、TISOUのアルコール消毒噴霧器。最速で0.5秒と、1秒もかからずにセンサーが感知、アルコールを噴射してくれます。容量が450mlと多いこともあって本体も大きめですが、コンパクトタイプと比べても1~2cmほどの誤差ですから、さほど場所も限定せず使えます。

大きさや感度のためかやや値段は高めですが、こちらもよほどコスパにこだわる方でなければ問題ないレベルでしょう。

 

第2位 Vialove アルコール消毒噴射器

No.2

出典: Amazon.co.jp

Vialove アルコール消毒噴射器
ブランド
カテゴリ
タイプ 自動
サイズ 105×87×207mm
容量 500ml
カラーバリエーション ホワイト
給電方法 電池
検温 なし
センサー感度 高感度

よりスリムにより大容量に

2位はVialoveのアルコール消毒噴射器。8位並みの500ml、大容量ながらほかのコンパクトタイプに劣らないスリムさが特徴です。1回の補給で長く使いたいけど、でも置く場所も困るという方におすすめの良いところどりタイプと言えます。

センサーはなんと0.25秒で反応する高感度タイプ。最大5cmの距離に手を置いても反応してくれます。噴射口も傾きがあり、受け取り損なう心配や、手を引いた後の液だれも少ないです。コスパも良いので、手洗い場とトイレなど、複数個所に設置しての利用もおすすめ。

 

第1位 MIGVELA アルコールディスペンサー

No.1

出典: Amazon.co.jp

MIGVELA アルコールディスペンサー
ブランド
カテゴリ
タイプ 自動
サイズ 125×85×235mm
容量 500ml
カラーバリエーション
給電方法 電池
検温 なし
センサー感度 普通

泡用のディスペンサーとしても

おすすめのアルコールディスペンサー1位は、MIGVELAの商品。アルコールだけでなくハンドソープなどの洗剤にも対応しており、泡で出てくるタイプが好みの方であれば、アルコール用と2つ併用するのもおすすめです。

2位同様大容量かつスリムタイプ。細かく見るとこちらの商品の方が2位よりも高さがあり、底部がより細い形をしています。上に空間はあるけれど、設置場所のスペースが限られるという方にぴったりです。

機能はシンプルタイプで、その分コスパが抑えられているのもポイント。複雑な機能があると、かえって分かりにくいという方にもおすすめします。

 

【比較表】おすすめ人気アルコールディスペンサーの比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

商品名 MIGVELA アルコールディスペンサー Vialove アルコール消毒噴射器 TISOU アルコール消毒噴霧器 NAKAKO アルコール消毒噴霧器 Umimile アルコールディスペンサー Reesibi 消毒用アルコールディスペンサー MSOVA アルコール消毒噴霧器 キングジム アルコールディスペンサー テッテ TE500
タイプ 自動 自動 自動 自動 自動 自動 自動 自動
サイズ 125×85×235mm 105×87×207mm 約90×90×230mm 80×80×200mm 97×75×200mm 78×75×200mm 190×100×73㎜ 約102×162×180mm
容量 500ml 500ml 450ml 350ml 400ml 350ml 350ml 約500ml
カラーバリエーション ホワイト ホワイト ホワイト、グレー ホワイト シルバー ホワイト
給電方法 電池 電池 電池 電池 充電 電池 電池 電池
検温 なし なし なし なし なし なし なし なし
センサー感度 普通 高感度 高感度 高感度 高感度 普通 普通 普通
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

to buy インフルエンサーおすすめのアルコールディスペンサーもチェック!

電動アルコールディスペンサー MTL-E006 mottole オートディスペンサー

Mottoleのアルコールディスペンサー。
オートなのでとても楽です!

#アルコール
#ディスペンサー
#インテリア

 

アルコールディスペンサーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、アルコールディスペンサーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

関連記事もチェック!

消毒用エタノールアイキャッチ
ウイルス
花粉ブロックスプレー
ハッカ油とマスク
非接触体温計 -1
マスクをして運動する女性
花粉用目薬
ハンドジェル
マスク
マスク

 

アルコールディスペンサーで除菌を手軽に徹底

 

消毒 キッチン
ARINKO

アルコールディスペンサーは、いわゆるポンプタイプの容器でアルコール除菌ができる商品です。

家庭向けでもセンサーによる自動排出できるタイプがあり、ポンプを押すのが手間という方や、本体に触れることでウィルスや雑菌の移動が気になる時にもおすすめ。電気代などコスパは増えますが、より機能性に富んだタイプと言えます。

自分や家族がより使いやすいアルコールディスペンサーを選んで、コロナ対策をより手軽に、でもきちんと徹底しましょう。

 

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

キングジム アルコールディスペンサー テ…

サイトを見る

MSOVA アルコール消毒噴霧器

サイトを見る

Reesibi 消毒用アルコールディスペンサー

サイトを見る

Umimile アルコールディスペンサー

サイトを見る

NAKAKO アルコール消毒噴霧器

サイトを見る

TISOU アルコール消毒噴霧器

サイトを見る

Vialove アルコール消毒噴射器

サイトを見る

MIGVELA アルコールディスペンサー

サイトを見る

電動アルコールディスペンサー MTL-E006 …

サイトを見る

関連記事