ウェアラブル歴もう10年、もう絶対手放せない!おすすめウェアラブル端末

私がウェアラブル活動計を使うようになったきっかけは、ズバリ健康のため。

高血圧になり運動が必要になったので、歩数計を買うためネットで色々検索したことからウェアラブル活動計との付き合いが始まりました。

ウェーキングに歩数計があれば歩数もわかる。しかしウェアラブル活動計は、考えもしなかった機能が沢山ついていて健康管理だけではなくなり、日常生活管理の一部になったのです。

 

 ウェアラブル活動量計とは?

ここであげるウェアラブル活動計は、腕時計の形で加速度センサーが搭載された小型端末のことです。

文字通り腕時計ですが、その機能は、歩数、心拍数、消費カロリー、移動距離、睡眠時間、眠りの深さ、運動強度などを計測することができます。さらに近年はスマホの電話やSNS通知をヴァイブレーションで教えてくれるし、クロック設定をすれば目覚ましにもなるのです。

 

 ウェアラブル活動量計によって改善されると期待されること

初めてウェアラブル活動量計を使う人が改善されると期待するのは、歩数計による体調管理でしょうか。私の場合はウェアラブル活動計の歩数計機能で血圧が下がり、ダイエット効果がありました!

さらに睡眠時間の長さと深さを知ることにより、キチンとした睡眠を心がけるようになり、日常生活のリズムを崩さない意識が高まりました。

自分の体から出る数値は、日々違います。それ故自分の健康への意識が変わってくるのが面白いのです!

 

 ウェアラブル活動計の機能とは?

では、ウェアラブル活動量計の機能について初心者さんにも分かり易くご説明していきたいと思います。

 

歩数計:歩いた歩数をチェックでき、健康管理を促します。

心拍数:年齢に比例して心拍数の強弱の管理ができ、心拍数を理解することで運動強度のバランスが取れます。

消費カロリー:ダイエットに適しています。一日の消費カロリーを把握できます。

睡眠時間と深さ:自分の眠りを把握し、睡眠不足を防げます。

スマホ連動機能:電話、メール、LINE、FACEBOOKなどの連動ができます。

通知機能:スマホから各種着信がバイブレーションによって通知されます。

防水機能:殆どのものが防水性であり、汗に強く、プールでも利用できます。

クロック設定:時間設定すればバイブレーションによって目覚まし機能にもなります。

※ウェアラブル活動計によっては、付いていない機能ががあります。

 

私がウェアラブル端末を選ぶ上で気にしているポイント

十人十色、優先する機能や形状が違うと思いますが、私の場合は

 

  1. 腕時計式で腕時計の機能があること。
  2. 自分が欲しい機能がついていること。
  3. 防水であること。

 

が最優先でしたす。最初のものは時計機能がなかったので、是非とも欲しいと思いましたし、日中も便利ですしね。

現在、私が愛用しているウェアラブル端末は2つあります。

 

 

ひとつは、右側にあるこちらの商品。

出典: Amazon.co.jp

Fitbit Flex Wireless Activity + Sleep Wristband

リストバンドタイプの消費です。

こちらの商品は初代FitBitのため搭載機能は少なく、歩数計搭載、消費カロリー表示機能搭載、 睡眠時間と深さ機能搭載、クロック設定機能搭載くらいのみですが、FitBitは充電したら長くもち、何年使っても壊れないのです。

ウェアラブル活動計の中でもFitbit価格も高いほうですが、それだけの信頼があります。同じものはもう販売されていないのですが、紹介したものは、これに近いです。

 

もうひとつは、左側の商品。

こちらもリストバンドタイプの商品です。

こちらの商品は多くの機能があり、一年たっても搭載されている機能性を全て使いこなせていません。ただ3,000円代なのにほぼ正確に作動しています。

健康機能を優先にしていましたが、かばんにスマホを入れている時に電話やLINEがきた時にヴィブレーション通知をしてくれるのが、何気に有難いです。

唯一の難点は充電を一日一回しないといけないことですが、大変コスパに優れていて手放せません!

 

 私が次に買ってみたい!と考えているウェアラブル活動量計

続いては、私が次に使ってみたいと考えているウェアラブル活動量計をご紹介していきたいと思います!

皆さんも、自分の用途を考えながらぜひ商品をご検討いただければなと思います!

 

Fitbit   アクティブトラッカー スマートブレスレット

出典: Amazon.co.jp

Fitbit アクティブトラッカー スマートブレスレット

一番最初に購入したメーカーFitbitが気に入っているので機能が充実している今ならこちら。

こちらの商品もリストバンドタイプの商品となっています

細身でオシャレであるから、普段着につけていてもファッショナブルで素敵そう!

バッテリーが7日間というのが最強です。

 

GanRiver  ウェアラブルスマートウォッチ

出典: Amazon.co.jp

GanRiver ウェアラブルスマートウォッチ

次にご紹介するのがGanRiverのウェアラブルスマートウォッチ。

携帯紛失防止も追加されていて気楽に試せる3,000円代でかっこいいデザインいうのが魅力。

スマートウォッチタイプ(時計型)なので、普段手首につけていてもファッションに溶け込みやすいスタイリッシュなデザインなのではないかなと思います。

バッテリーも2~3日もつなら今の安いものより優れていそうです。アマゾンの高評価もいい感じ。

 

GARMIN 活動量計

VO2MAXを予測するという機能が気になっています。

こちらの商品もリストバンドタイプの商品となっています。

こちらの活動量計は首から取得した心拍数データを高速処理し、現在のフィットネスレベルをより深く理解し、VO2Maxを集計することにより、フィットネス年齢を計測して時間と共に激しい運動とエクササイズを減らしていくという進化を遂げている新たな機能です。

 

まとめ

私は普通の腕時計よりずっと付加価値があるものだと思っていて、友人殆どにお勧めしているほどですし、家族への押し付けプレゼントにしたこともあり、イヤイヤ、テスト的に使ってみてもらったら、抜群の機能を認識してもらえる存在になり、時々どこかに置いて行方不明になると大騒ぎしていまます。

いかがですか、そんなに凄いものがたった3,000円代で手に入る。知らない人がいたら教えたくなるものを貴方にも手にとってもらいたいです!

記事内で紹介されている商品

Fitbit Flex Wireless Activity + Sleep W…

サイトを見る

スマートウォッチ

サイトを見る

Fitbit アクティブトラッカー スマート…

サイトを見る

GanRiver ウェアラブルスマートウォッチ

サイトを見る

関連記事