買いたいものを検索してください

【使い方も】マフィン型おすすめ人気ランキングTOP14

マフィンはお好きですか?

手軽に作れて美味しいマフィンは、どこの御家庭でも人気者だと思います。

朝食に食べても良し、おやつに食べても良し、ちょっと小腹が空いたときに食べるのも良し、とあらゆるシーンでお手軽に食べられるのがマフィンですね。

家でもマフィンはマフィン型さえあれば簡単に作ることが出来ます。お店で買ってくるマフィンも良いですが、自分で作るマフィンはさらに一層味わい深く感じますよ。

マフィンを作るのは難しいのでは、と思っているとしたら大間違い。作り方はとてもシンプルでマフィン型と材料が揃えば誰でもすぐに作れます。

ここでは、美味しいマフィンを自分で作るために必要なマフィン型について説明していきます。

 

マフィン型の素材とは?

マフィン型の素材には、沢山の種類が挙げられます。素材の違いによって作りやすさも大きく違ってきます。

自分にあった素材を選んでくださいね!

 

シリコン素材

シリコン素材のマフィン型は、やわらかく折ったり曲げたり出来るところが使い勝手が良いです。

焼きあがったマフィンを取り出す際にも、型が曲げられるので簡単に取り出すことが出来るところが魅力です。

しかし、オーブンで焼くということで、シリコン素材自体に否定的な考えもあることも覚えておいた方が良いでしょう。

 

フッ素加工

手軽に使えてお手入れも楽という素材では、フッ素加工のマフィン型があります。

マフィン型からも完成したマフィンを取り出しやすく、錆びることもなく長く使えます。水洗いも出来て焦げ付く心配も無いので、お手入れが楽でおすすめの素材です。

 

スチール素材

熱伝導率が高く、マフィンの中までしっかり焼き上げることができる素材がスチールです。マフィンづくり初心者の方にでも、焼き加減を調整しやすいため上手に焼き上げることができます。

特に、スチールにアルミメッキを施した「アルタイト」や、シリコン塗膜加工が施してあるタイプは、こびりつくことなく型からキレイにはがせるため、出来上がりが非常にきれい。

スチールタイプは錆びやすいというデメリットがありますが、素材は頑丈なため、使った後はきちんと乾燥させるなど、しっかりとお手入れをすることで長期間使うことができます。

 

アルスター素材

熱伝導率が高く、キレイにマフィンが作れるという点では、アルスター素材があります。

アルスターは鉄にアルミメッキをした素材で、熱を伝えやすく丈夫で長持ちするところが良いですね。

しかし、マフィン型をよく使うという方でなければ、使わず放置しているうちに錆びてしまう素材なので、自分がよくマフィン型を使うかどうかという点を考えてから選びましょう。

 

ブリキ素材

素材で一番おすすめはブリキ製です。ブリキ製は一番熱伝導が良く、マフィンをしっとり柔らかく仕上げてくれるので、出来上がったマフィンがパサパサで悩んでいる方は、次はブリキ製の型を選んでみてください!!

よく使う人は使うほどに油がブリキに馴染み、型離れもしやすくなるというメリットもあります。あまり使わない方でもお手入れ方法をちょっとだけ工夫すれば錆びずに長持ちするのですよ!

錆びずに長持ちする方法は、しまう前にサラダ油を少量ぬり広げて、ふき取って油をなじませてからしまうことで錆びるのを防げます。

あまり使わないからと遠慮する必要はありませんよ。ぜひおいしいマフィンをつくって楽しんでください!

 

使い捨てタイプはギフトにも便利!紙製

紙製のマフィン型は、型をいちいち洗うのが面倒な方や、そもそもあまりマフィンを作る機会がないので型の保管場所に困る方に向いています。

生地が型にくっついてしまう可能性や、何度も繰り返し使えないというデメリットを逆手にとり、1回きりの使い捨てタイプとして使いましょう。

また使い捨てできるがゆえに、ギフト用としてもおすすめなのが紙のマフィン型です。マフィン型によっては可愛いデザインもありますから、誕生日やバレンタインなど、ちょっとしたイベントに手作りマフィンをプレゼントするのもよいでしょう。

ほかの型と違って、食べ終えたら返してもらう必要もありません。

 

マフィン型の形状タイプ

1度にたくさんのマフィンを焼けるプレートタイプ

プレートマフィン型
____yoko.rty

紙やほかの素材のマフィン型は、1つずつが独立したカップタイプをしていることが多いですが、お店のように大量のマフィンを作りたい時にはプレートタイプが重宝します。

プレートタイプのマフィン型は、たこ焼き器のように1枚の板に複数の窪みがついたもの。商品によって差はありますが、おおよそ6個から10個前後のマフィンを焼けることが多いです。

オーブンにまとめて入るのがメリット

焼いた後皿に移したりラッピングしたりという手間はかかるものの、1度にまとめてオーブンへ投入できるので、1個ずつ入れて場所を確保する面倒さがありません。入れる回数が1回で済む点は、熱いオーブンに触れてやけどするリスクも少なくしてくれますね。

完成したマフィンが小さい?デメリットに注意

ただプレート自体が小さいと窪み、つまりマフィン完成時の大きさも小さくなりがち。小さいほうが好みという方には便利ですが、大きいマフィンを焼きたい場合はプレートのサイズだけでなくマフィン1個あたりのサイズも確認しておきましょう。

 

カップタイプ

カットタイプのマフィン型

小さいマフィンから大きいマフィンまで、様々なサイズのマフィンを焼くことができるのがカップ型の特長です。

また、形についてもオーソドックスなマフィンの形はもちろん、ハート型といった変わった形が焼けるのもカップ型ならでは。

紙製のカップ型もたくさん種類がありますが、焼いたマフィンをそのままプレゼントしたり、パーティに出したりでき、とても便利。使い終わった後、洗って片付けるという手間を省くことができるのも大きな魅力です。

紙製以外のカップは、型から出す際にこびりつきやすく、グラシンカップの利用が欠かせませんが、カップの大きさが記載されていることにより、いつもジャストサイズのグラシンカップの準備できます。

 

【レシピ】簡単美味しい!マフィン型で作れるレシピ

マフィンは簡単に作れます。まずは、マフィンの作り方をさらっと書いておきますね。

 

マフィンの作り方

マフィン

材料

  • ホットケーキミックス粉150g
  • 卵(Mサイズ)1個
  • 牛乳110ml
  • 砂糖50g
  • バター50g

作り方

下準備

  • バターを湯煎等で溶かしておく
  • オーブンを180℃に予熱しておく
  1. ボウルに卵を入れてほぐし、牛乳・砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜます。そこにホットケーキミックスを加えて混ぜます。溶かしたバターも加えてしっかりと混ぜます。
  2. マフィン型に、1の生地を6分目まで入れて、予熱しておいた180℃のオーブンで20~25分焼きます。竹串を刺して、生地がつかなければ焼き上がりです。

基本のマフィンの作り方は、とても簡単です。

他にもチョコレートを加えて味を変えたり、クリームチーズを加えてコクを出したりと、色々なアレンジも可能です。

自分だけのマフィンを作るのはとても楽しいので、おすすめです。

ホットケーキ

 

マフィン型で作るキッシュ

キッシュ

材料 マフィン型6個分

  • 8枚切りの食パン6枚
  • 卵 2個
  • 牛乳大さじ3
  • とろけるチーズ適宜
  • ほうれん草、ベーコン、ミニトマトなど(野菜はお好みの物を)
  • 塩、胡椒 適宜

作り方

  • 食パンをマフィン型に合わせて6枚分セルクルで丸くくりぬく。
  • 野菜は食べやすい大きさの粗みじん切りにしておく。
  • ボウルに卵と牛乳をいれほぐし、塩胡椒で味付けをしておく。
  • マフィン型に油を塗り1の食パンを型にセットする。
  • 2の野菜を4でセットした食パンの中に彩りよくセット。
  • 卵液をスプーン等でマフィン型のパンの中に均等に入れていく。
  • とろけるチーズを全体にのせ、180℃に予熱したオーブンで25分間焼く。
  • 卵がある程度固まり、とろりとチーズが溶け美味しそうな焼き色がついていたら出来上がり。

 

【選び方】マフィン型選びのポイント

マフィン型と言っても、様々なタイプがあります。大きくて一度に沢山作れるタイプもあれば、形が動物や花になったりする面白マフィン型などもあります。

どういう点に注意をしてマフィン型を選んでいったら良いのか、1つ1つ重要なポイントを挙げてみましょう。

 

プレート型で一回に作れる個数

マフィン型というのは、プレートに凹みがあって、そこにマフィン生地を流し込んでいくというものです。

一回に作れる個数が多ければ、出来上がる1個当たりのマフィンのサイズは小さくなり、一回に作れる個数が少なければ、1個当たりのマフィンのサイズは大きくなります。

一回に小さいサイズのマフィンを沢山作りたいのか、大き目のサイズのマフィンを数個だけ作りたいのかで選ぶマフィン型が違ってきます。サイズの確認をすることも忘れずに行ってくださいね!

 

一個分のサイズ

前述した通りですが、一個分のサイズを大きくしたいのであれば、一度に作れる個数は少なくなります。個数を選ぶか、サイズを選ぶか、どちらかになりますので、ここは考えて選んでみましょう。また家にあるオーブンのサイズによっては中にはいらないものも出てきてしまいます。

 

【ランキング】マフィン型おすすめランキングTOP14

可愛らしくてつい作りたくなるマフィンですが、意外とつくってみて感じたことの多いぱさぱさ感はどうにかならないものかと頭を悩ませると思います。

しっとりさせたくて充分加熱できないままだと、生になってしまうので、温度や加熱時間を工夫することより、作る工程での工夫が必要です。

ポイントはいかに空気を入れ込むかです。バターを溶かしすぎない、バターを混ぜるときに空気をしっかりと入れるように混ぜる。

薄力粉を混ぜるときに混ぜすぎない、さっくりと空気を入れ込むように混ぜるなどの工夫をすることによって仕上がりに差が出るのです。

 

第14位 遠藤商事 ブリキマフィン型

素材 シリコン
タイプ プレートタイプ
型サイズ
外寸 180mm×260mm×25mm

程よい硬さで使いやすい

12位は貝印のシリコン製マフィン型です。シリコンは柔らかいイメージもありますが、こちらのマフィン型は程よく硬さも備わっているので、マフィンの材料を入れて傾いてしまうなど心配もなし。

使用後の洗浄も楽です。 オーブンで利用できる耐熱230度だけでなく、耐冷も-40度まであるため、毎日のおかずを1人分ずつ小分けにして保存と言った使い方もできます。

ただミニサイズのマフィンになるため、空気抜きはしっかり行う必要あり。また安定しやすいとはいえ、細かい隙間などに汚れが入りやすいので、洗浄は隅々までお忘れなく。

 

第11位 貝印 紙製カップケーキ型 10号 Kai House Select

No.11

出典: Amazon.co.jp

素材
タイプ カップタイプ
型サイズ 110mm×120mm×35mm
外寸 110mm×120mm×35mm

プレゼントにも便利な使い捨てタイプ

11位も同じ貝印から。

こちらのマフィン型は1つずつ別になった紙製で、作ったら取り出す手間がありません。

シンプルなホワイトカラーの上、型ごと渡せますからギフト用としてもおすすめです。紙製なので、コスパがよいのも魅力。

ただ入れすぎると広がって中身があふれてしまうので、入れすぎには注意しましょう。余裕があればシリコン製などほかの型でカバーするのもおすすめです。

ちなみに貝印では、深さのあるマフィン型や、カラフルなデザインの商品も多く扱っています。食べてもらう相手の好みが分かっているなら、そちらのマフィン型にして喜んでもらいましょう。

 

第10位 CHEFMADE 粘りにくいカップケーキ型

No.10

出典: Amazon.co.jp

素材
タイプ プレートタイプ
型サイズ
外寸 325mm×257mm×40mm

珍しい四角いマフィン型

CHEFMADEでは、丸だけでなく四角いキューブ状のマフィンが作れる型も扱っています。丸型ではほかと同じになってしまう、一工夫欲しいと悩んでいる時に便利です。

カップケーキのほか、ブラウニーパンの型としても使えます。 素材は鉄ですが、粘りにくいの名前の通り加工が施されていて、焼上がったマフィンを方から外しやすいのも魅力。

鉄ゆえか重さを感じやすいですが、その分中までしっかり火が通りやすく、1回の焼きで失敗しにくいです。マフィン初挑戦の方もぜひチェックしてみてください。

 

第9位 cotta イングリッシュマフィン型 91413

No.9

出典: Amazon.co.jp

cotta イングリッシュマフィン型 91413
ブランド
カテゴリ
素材 シリコン加工、カーボンスチール
タイプ プレートタイプ
型サイズ  91mm×30mm
外寸 340mm×239mm

平たいパンやケーキに

9位はマフィンの中でも、イングリッシュマフィン向けの型です。

型には天板がついており、マフィンのもとを注いでから蓋をしてオーブンに入れることで、イングリッシュマフィンを始めとする平たいパンやケーキの膨らみすぎを抑えられます。

今まで厚みが増えすぎて悩んでいたという方におすすめです。

 

第8位  SUPER KITCHEN 大きなシリコン マフィン型

No.8

出典: Amazon.co.jp

SUPER KITCHEN 大きなシリコン マフィン型
ブランド
カテゴリ
素材 シリコン
タイプ プレートタイプ
型サイズ 90㏄入るサイズ
外寸 330mm×250mm×30mm

食洗器対応で楽々お手入れ

SUPER KITCHENのシリコンマフィン型も、12位と同じで従来のシリコン製品に比べるとがっしりとした安定タイプ。重さはありますが、シリコンなので280gとさほどではない使いやすさもポイントです。

粘りにくい加工がされているため、底部分から押し出すようにして、焼いたマフィンを外せて便利。状況にもよりますが、オイルなどを一々塗る手間が省けることもあるほどです。

またこちらのマフィン型は食洗器にも対応。そもそもマフィンがこびりついてしまう心配は少ないですが、細かい部分までこそぎ落とす手間が省けます。

 

第7位 貝印 シリコン製 カップKai House Select DL-6358

No.7

出典: Amazon.co.jp

貝印 シリコン製 カップKai House Select DL-6358
ブランド
カテゴリ
素材 シリコン
タイプ カップタイプ
型サイズ 76mm×76mm×40mm
外寸 76mm×76mm×40mm

丸以外の独特な形を楽しめる

貝印からはもう1つ、シリコンカップのマフィン型もご紹介します。

こちらはクローバー、ハート、フラワー(五弁)の3タイプがあり、それぞれ異なる3色で構成。

紙のように使い捨てはできませんが、お弁当や家で食べる分には、焼上がった状態で型を外さず、そのまま食卓に出しても良いでしょう。

もちろんマフィン以外のお菓子や料理に使ってもOK。8cmほどのサイズと独自のデザインゆえに、ご飯などの押し型に使っても楽しいですし、おしゃれな器としてソースやディップ入れにもぴったり。

お菓子作りをしない時でも有効活用できます。

 

第6位 富士ホーロー マフィンパンケーキ型 ベイクウェア 6P 57288

No.6

出典: Amazon.co.jp

富士ホーロー マフィンパンケーキ型 ベイクウェア 6P 57288
ブランド
カテゴリ
素材 スチール、テフロン加工
タイプ プレートタイプ
型サイズ 約70mm×70mm×30mm(6個サイズ)
外寸 180mm×266mm×31mm(6個サイズ)

レンジ対応しやすいサイズ

6位は富士ホーローのプレートタイプ。サイズは6個焼けるタイプのほか、3個増えて正方形になった9個タイプから選べます。

マフィンが大きめの割に最大辺が30cm未満と、電子レンジに入れやすいサイズである点が魅力。事前に電子レンジのオーブン棚の確認は必須とはいえ、失敗しにくいです。

また、よほど短期間にたくさん使うのでもなければ、テフロン加工が落ちることもなく、焼き上がりのマフィンをキレイに外せます。

そして同じマフィン型ゆえか、複数枚持っている場合に重ねて保管しやすいのも魅力。かさばって収納しにくいデメリットが解消できるので、12個や18個など、よりたくさんのマフィンを作りたい方にもおすすめです。

 

第5位 イワキ 耐熱ガラス  KBC463N

素材 ガラス
タイプ カップタイプ
型サイズ 95mm×95mm×48mm
外寸 95mm×95mm×48mm

オーブン対応のガラス容器

5位はケーキ型にしては珍しいガラス製の容器です。オーブンや電子レンジはもちろん、湯煎や蒸し器などの利用も可。コンロなどへの直火以外ならほぼ対応してくれます。

器自体は透明なので、焼いている最中のマフィンの様子がオーブン窓から確認できるのも便利ですね。焼き上がりもそのまま食器として出せるおしゃれさがあります。

ただ強化ガラスではないため、落とすなど衝撃を与えた場合はほかのガラス同様割れる可能性があります。また急激な温度変化にも弱いので、焼き上がりからすぐ水につけて洗うなどの行為は控えましょう。

 

第4位 WILTON ジャンボマフィンパン

素材 スチール、ノンスリック加工
タイプ プレートタイプ
型サイズ 約90mm×90mm×45mm
外寸 343mm×220mm×45mm

食洗機で洗えるハンドル付きマフィン型

世界中に多くのファンを持つ、アメリカWILTON社のマフィン型です。

アメリカンサイズの大きなマフィンが一度に6個も焼けるので、ワクワクします。

このマフィン型はサイズが大きいので、家のオーブンが対応しているかどうかをチェックしてから購入すると良いですよ。

マフィン型サイズは、横343mm× 奥行220mm×高さ45mmです。

素材はスチールで、ノンスリック加工が施されています(こびりつかない加工)。

焦げ付きにくいので、きれいに仕上がりますし、お手入れも簡単に出来ます。

また、食洗機で洗えるのも良いですね。

ハンドル付きなので、持ちやすく、焼きあがった時につかみやすいのも便利だと思います。

アメリカンサイズのマフィンが手軽に作れるという面白いマフィン型なのに、価格帯はリーズナブル。大きなマフィンを作りたいという方に向いています。

 

第3位 WILTON ミニマフィンパン

素材  スチール、ノンスリック加工
タイプ プレートタイプ
型サイズ 約35mm×35mm×20mm
外寸 275mm×195mm×20mm

12個も焼けるので長期的にはとてもお得

12個のミニマフィンが一度に焼けるマフィン型です。アメリカ大手のWILTON社の商品なので信頼も出来そうです。

素材はスチールで、ノンスリック加工済み(こびりつかない加工)です。焦げ付きにくいので、キレイにマフィンが仕上がります。

焦げ付きが無いので、お手入れも簡単で食洗機でも洗えます。

マフィン型のサイズは、横275mm×奥行195mm×高さ20mmとなっており、家のオーブンで使えるかどうか予めチェックしておいて下さい。

一口サイズのミニマフィンが簡単に出来るので、ホームパーティーやバレンタインなどのイベント時に大活躍してくれそうです。

価格帯は普通なので、何度も家でミニマフィンを作るという方であれば、長期的にはとてもお得に使えると思います。

 

第2位 WILTON  レギュラーマフィンパン

素材 スチール
タイプ プレートタイプ
型サイズ 約90mm×90mm×60mm
外寸 370mm×267mm×33mm

クオリティの高いマフィン型なのに、リーズナブル

レギュラーサイズのマフィンが一度に12個も作れるマフィン型です。

アメリカサイズなので、家のオーブンに入らないという方も多いと思うため、まずサイズを確認してみて下さい。

マフィン型のサイズは、横370mm× 奥行267mm×高さ33mmです。

アメリカ大手のWILTON社の商品ということで、安心感があります。

材質はスチールで、丈夫な作りで歪んだりしません。

焼きあがったマフィンは焦げ付きにくく、キレイに仕上がるのが良いですね。

焦げ付いたりしないので、お手入れも簡単。食洗機で洗えるところも嬉しいです。

クオリティの高いマフィン型なのに、リーズナブル価格。マフィン型を探している方で、このマフィン型が家のオーブンで使えるのなら、断然おすすめです。

 

第1位 パール金属 マフィン型 プレート

素材 シリコン樹脂コート、スチール
タイプ シリコン樹脂コート、スチール
型サイズ
外寸 268mm×183mm×32mm

型紙無しで焼いても型にくっつかない

マフィンが6個同時に焼きあがるマフィン型プレートです。

製品サイズは、幅268mm×奥行183mm×高さ32mmです。購入前には家のオーブンで使えるかどうか確認してみて下さい。

材質はスチールで、シリコーン樹脂塗装を施してあります。ハイクリーンコートなので、こびりつく心配も無いですし、汚れも落としやすく、お手入れが簡単なのが良いと思います。

オーブン専用のマフィン型で、型紙無しで焼いても型にくっつかないということなので、これはなかなか良いですね。

amazonでの口コミも概ね好評なので、これからマフィン型を購入しようという方にも、買い替えを検討している方にもおすすめです。

価格も安くて入手出来るところも良いと思います。

 

【比較】マフィン型おすすめランキングの比較表をチェック!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.13

No.14

商品名 パール金属 マフィン型 プレート WILTON レギュラーマフィンパン WILTON ミニマフィンパン WILTON ジャンボマフィンパン イワキ 耐熱ガラス KBC463N 富士ホーロー マフィンパンケーキ型 ベイクウェア 6P 57288 貝印 シリコン製 カップKai House Select DL-6358 SUPER KITCHEN 大きなシリコン マフィン型 cotta イングリッシュマフィン型 91413 CHEFMADE 粘りにくいカップケーキ型 貝印 紙製カップケーキ型 10号 Kai House Select 貝印 KAI マフィン型 Kai House Select プチ ローズ 15個取り DL6249 マフィン型6ケ取 cuoca 遠藤商事 ブリキマフィン型
素材 シリコン樹脂コート、スチール スチール  スチール、ノンスリック加工 スチール、ノンスリック加工 ガラス スチール、テフロン加工 シリコン シリコン シリコン加工、カーボンスチール シリコン シリコン樹脂塗装、鉄 ブリキ
タイプ シリコン樹脂コート、スチール プレートタイプ プレートタイプ プレートタイプ カップタイプ プレートタイプ カップタイプ プレートタイプ プレートタイプ プレートタイプ カップタイプ プレートタイプ プレートタイプ プレートタイプ
型サイズ 約90mm×90mm×60mm 約35mm×35mm×20mm 約90mm×90mm×45mm 95mm×95mm×48mm 約70mm×70mm×30mm(6個サイズ) 76mm×76mm×40mm 90㏄入るサイズ  91mm×30mm 110mm×120mm×35mm 約70mm×70mm×29mm 約55mm×55mm×31mm
外寸 268mm×183mm×32mm 370mm×267mm×33mm 275mm×195mm×20mm 343mm×220mm×45mm 95mm×95mm×48mm 180mm×266mm×31mm(6個サイズ) 76mm×76mm×40mm 330mm×250mm×30mm 340mm×239mm 325mm×257mm×40mm 110mm×120mm×35mm 180mm×260mm×25mm 260mm×178mm×30㎜ 233mm×152mm×32mm
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo! Amazon Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

to buyインフルエンサーおすすめのマフィン型をご紹介!

cotta cottaオリジナルマフィン型

息子とマフィンつくりました。

#マフィン型 は、#cotta さんのです。

シンプル、ストレート。

#おうちごはんが捗るキッチングッズ

 

マフィン型の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、マフィン型の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

マフィン型の関連記事はこちら!

お菓子作りの材料
つくってHappyスポンジケーキ
生クリーム
アイキャッチ
6Pチーズアップ

 

マフィン型で見た目もおいしく!

テラス

マフィン型が1つ家にあると、焼き立てのマフィンが食べられるので嬉しくなりますよね。

簡単に作れて美味しいマフィンは、朝食にもおやつにも最適です!

オーブンが家にある方なら、是非マフィンを作ることをおすすめしますよ。マフィン型は様々な種類がありますが、どれもリーズナブルな価格で入手出来るので、手軽にマフィン作りをはじめられるのも嬉しいですね。

ここで挙げたマフィン型は人気のあるタイプなので、参考にしてみて下さい。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

遠藤商事 ブリキマフィン型

サイトを見る

マフィン型6ケ取 cuoca

サイトを見る

貝印 KAI マフィン型 Kai House Select プ…

サイトを見る

貝印 紙製カップケーキ型 10号 Kai House …

サイトを見る

CHEFMADE 粘りにくいカップケーキ型

サイトを見る

cotta イングリッシュマフィン型 91413

サイトを見る

SUPER KITCHEN 大きなシリコン マフィン型

サイトを見る

貝印 シリコン製 カップKai House Select …

サイトを見る

富士ホーロー マフィンパンケーキ型 ベイ…

サイトを見る

イワキ 耐熱ガラス KBC463N

サイトを見る

WILTON ジャンボマフィンパン

サイトを見る

WILTON ミニマフィンパン

サイトを見る

WILTON レギュラーマフィンパン

サイトを見る

パール金属 マフィン型 プレート

サイトを見る

cotta cottaオリジナルマフィン型(12個取)…

サイトを見る

関連記事