買いたいものを検索してください

寒い季節に、おいしい鍋の素おすすめランキングTOP10

肌寒くなってくると食べたくなるのが、鍋料理ですよね。熱々の鍋料理は体が温まるだけでなく、日本の家族団らんの定番食です。最近では一人鍋も一般的になり、家族だけでなく一人暮らしの人にも楽しまれるようになりました。

鍋料理をおいしく仕上がるために便利なのが、鍋の素です。秋になると鍋の素用の特別コーナーが姿を現すスーパーも多いのではないでしょうか。最近では、和風だけでなく、洋風や中華風などたくさんの鍋の素が発売されています。自分では作るのが難しい味の鍋も、鍋の素なら簡単に実現できます。鍋の素を自分の好みや使うシーンに合わせて選ぶだけで、自分好みの鍋を家庭で簡単に楽しむことができます。

今回は、そんな鍋の素のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。商品選びのポイントも併せてご紹介しますので、参考にして下さいね。

 

鍋の素には魅力がたくさん!

ミツカン寄せ鍋つゆ

ここでは、鍋の素の魅力をご紹介します。

 

具材を入れるだけで手軽に鍋が楽しめる

鍋料理の味付けを一からするのは、意外と大変です。種類によっては、特別な調味料がいる場合もあります。鍋の素は、食材を入れて煮込むだけで手軽においしい鍋料理を作ることができる便利なアイテムです。

 

一人暮らしに◎1人分の鍋の素

ひと昔前までは鍋料理といえば大勢で囲む食卓をイメージしましたが、今では一人で楽しむ鍋もすっかり定着しました。しかし、大きな瓶やパックだと一度では使い切れず、冷蔵庫で残った鍋の素を保管するにもスペースを取ってしまい不便です。

一人鍋の必需品といえば、1人前の鍋が作れる小分けになった鍋の素です。鍋の素は、鍋つゆと呼ばれる液体タイプだけでなく、ポーションタイプやキューブタイプなど様々なタイプがあります。キューブタイプやポーションタイプは、1個が1人用なので一人鍋に非常に便利です。こういった1人用の鍋の素を使えば、簡単においしい一人鍋が作れます。

ポーションタイプやキューブタイプの鍋の素は、常温保存が可能で賞味期限も数か月と長く、一人暮らしでも使い切れずに捨ててしまうなどといった悲しいことにならずに済みます。

 

賞味期限はどのくらい?

多くの鍋の素は、未開封の場合半年から1年ほどは保存が可能です。鍋の素には塩分や香りの成分、旨味成分など様々なものが加えられています。未開封の状態なら賞味期限が十分に保たれます。品質劣化などを避けるために、開封してしたらなるべく早めに使い切りましょう。

 

鍋の素の選び方

鍋キューブ 鶏だしうま塩

ここでは、鍋の素の選び方とそのポイントをご紹介します。

 

種類はたくさん!味で選ぶ

寒くなってくると食べたくなる鍋料理。キムチ鍋・もつ鍋・豆乳鍋・トマト鍋など、種類はさまざまですが、家庭で作るといつも同じ味の鍋になってしまうという人も少なくないのではないでしょうか。鍋の素を使えば、普段食べている鍋料理とは違う味を家庭で簡単に作れます。

寒くなると、多くのスーパーには鍋の素用の特別コーナーが設けられることが多く、さまざまな種類の鍋の素から自分好みの一品を選ぶことができます。最近は和風から洋風まで、さっぱりした味からこってり味まで多数の商品が置いてありますよね。

基本的に鍋の素は、自分の食べたい好みの商品を選ぶのが一番です。ただし、鍋の素には唐辛子でピリッとした辛さを加えているものも多くあります。小さなお子さんがいるご家庭では、辛味のある商品は注意したほうがよいでしょう。

 

使い勝手を考え、タイプで選ぶ

鍋の素には、そのままつゆとして使えるストレートタイプ、水などで薄める液体濃縮タイプ、水やお湯で溶かして使う固形キューブタイプの3種類があります。

ストレートタイプは、鍋に入れそのまま使えます。保存ができない使い切りの商品が多く、ある程度の人数の鍋でないと量が多すぎて使いにくいでしょう。

濃縮タイプは、水の量で好みの濃度に調整して使います。残ったときには冷蔵保存が可能です。濃縮タイプは、1回使い切りで一人用のポーションタイプと、数回分が1ボトルに入ったボトルタイプの大きく2種類あります。ポーションタイプは使い切りで1人用にも大人数用にも便利な反面、量が少なくお値段が高いです。ボトルタイプは量が多くお得な反面、一回だけその味を楽しみたい方や一人暮らしの人には使い切れない可能性があります。

固形になったキューブタイプは、おいしい鍋つゆの味わいがキューブにギュッと詰まっています。水と一緒にお鍋にポンと入れるだけで、本格的な鍋料理が楽しめます。キューブだから液だれの心配もなく、調理がとても簡単です。キューブ1個が1人分なので、1人で鍋をするときにも無駄がありません。入れるキューブの個数により、味の濃さや作る量を自由に調節できます。ただし、液体に比べると溶けにくさが気になるかもしれません。ポーションタイプがおすすめです。

 

「1人前タイプ」は使い勝手抜群!

1人暮らしの方向けの印象が強い「1人前タイプ」。使ってみると、家族が多数いるご家庭にも便利なアイテムです。

ほとんどの「1人前タイプ」の鍋の素は、数か月以上の長期保管が可能です。好きな時に好きな味を好きな分量だけ使え、鍋料理以外のアレンジも可能です。筆者も毎日の料理の味付けをマンネリ化させないために、スープや麺類の味付けなどの味付けによく使っています。

 

おすすめの鍋の食材

鍋
Michelle

ここでは、鍋料理におすすめの食材をご紹介します。

 

決まりはなし。好きな食材でOK!

鍋料理の定番食材といえば、白菜、豆腐、ネギ、きのこ類、しらたきなどがよく上げられます。鍋物でダントツの人気を誇るのが、白菜です。さまざまな鍋料理で活躍してくれる万能食材ですよね。しんなりシャキシャキとふたつの食感が楽しめることが、人気の秘密かもしれません。ヘルシーなきのこ類は特に女性に人気があります。

このほか、野菜、キムチ、肉類、魚介類、肉や魚の団子、ソーセージ、餃子、ロールキャベツなど、鍋の種類に応じて好きな食材を入れればよいのが鍋料理の楽しいところです。変わったところでは、カマンベールチーズを丸ごと入れる人や、トマトを入れる人もいます。

鍋料理に入れる食材に決まりはありません。自分好みの食材を入れて、おいしい鍋に仕上げて下さい。

 

筆者の一押しの鍋の素はこれ!

ここでは、筆者が一番好きな鍋の素をご紹介します。

 

エバラ食品 なべしゃぶ 柑橘醤油つゆ

出典: Amazon.co.jp

エバラ食品 なべしゃぶ 柑橘醤油つゆ
ブランド
カテゴリ

くぐらすだけで食材がおいしく変身

食材をくぐらすだけでうまみがぐっと増えておいしくなる、つけダレいらずのしゃぶしゃぶ用鍋の素です。そんなに濃い味のつゆではないのに、肉や野菜にしっかり味が絡むので、くぐらしてそのまま食べるだけでおいしいです。

醤油と昆布だしベースで、ほんのり柚子・すだち果汁の爽やかな風味が楽しめます。さっぱりした味で食が進むおいしい鍋の素です。

 

鍋の素おすすめ人気ランキングTOP10

鍋キューブ 個包装

ここでは、鍋の素のおすすめ商品をご紹介します。筆者が愛用している商品、今気になっている商品等を中心に、ランキング形式で詳しくご紹介します。商品選びの際には、ぜひ参考にしてください。

 

10位 ダイショー コイケヤ監修 カラムーチョ鍋スープ ホットチリ味

出典: Amazon.co.jp

ダイショー コイケヤ監修 カラムーチョ鍋スープ ホットチリ味
ブランド
カテゴリ

変わり鍋を楽しみたいあなたに

コイケヤが監修し、「カラムーチョ ホットチリ味」をイメージして作られた鍋スープです。チキン・ガーリック・オニオンの旨みと唐辛子が効いており、コクのある味わいに仕上がっています。

カラムーチョといえば、辛いけどおいしいスナック菓子ですよね。カラムーチョをイメージして作られたこちらの鍋の素は、辛すぎないマイルドな辛味のスープで、定番鍋具材である豚うす切り肉、白菜、長ネギなどによくあいます。スナック菓子のカラムーチョをトッピングしてもおいしいです。

 

9位 ミツカン 麺&鍋大陸 キムチチゲスープの素

出典: Amazon.co.jp

ミツカン 麺&鍋大陸 キムチチゲスープの素
ブランド
カテゴリ

たっぷり入ってお得、キムチ鍋以外にも

辛味と風味の違う2種類の唐辛子を使って作られたキムチチゲスープの素です。豚脂が使われており、コクがあり濃厚です。鍋の素としてだけでなく、スープやチャーハンなどキムチ味をつけたいときに便利に使えます。

ドロッとした濃縮された液体なので、炒め物の味付けに使っても水っぽくならず、万能調味料のように鍋以外にもいろんなアレンジに使うことができます。

 

8位 カゴメ 甘熟トマト鍋スープ

子どもが喜ぶ洋風鍋の定番

完熟トマトをベースにした、甘みとコクあるカゴメ特製の鍋用スープです。トマトが6個分も使用されているため、しっかりトマト味で鍋に入れた食材がおいしい洋風味に仕上がります。

家族みんなで野菜がおいしく食べられる鍋用スープです。トマトと3種のチーズに魚介だしを加えたコクのあるスープで程よい甘さと酸っぱさがあり、子供もおいしく食べられると評判です。子供にたっぷり野菜を食べてほしいママにもおすすめです。

チーズを入れてフォンデュ鍋にしたり、しめにオムライスやナポリタンにしたりと、普段と違った鍋の楽しみ方ができる楽しい商品です。

 

7位 ヤマキ 豚しゃぶ野菜鍋つゆ

だしの美味しさでハマる人続出

だしのおいしさを味わうしゃぶしゃぶ用の鍋つゆです。枕崎産かつお節のだしにえびのうま味を加え、ほど良い塩味に仕上げられているだしがおいしいと評判です。
野菜をたっぷり入れて、ゴマダレなどは付けずに食べます。さっぱりしていておいしいです。おいしいかつおだしで、鍋のしめにうどんを入れスープを飲みほすのが筆者のお気に入りです。

 

6位 ミツカン NABE THE PREMIUM 焙煎ごま豆乳鍋つゆ

出典: Amazon.co.jp

ミツカン NABE THE PREMIUM 焙煎ごま豆乳鍋つゆ
ブランド
カテゴリ

プレミアムな味を楽しみたい方に!

鍋の素を多数販売しているミツカンがこだわって作ったプレミアムな鍋つゆです。スープの美味しさを徹底的に追求し、素材の種類や配合量にまでこだわって作られています。

まろやかな豆乳のうま味とごまの香りで、スープがおいしいです。豆乳鍋だけあって豆腐との相性は抜群で、すごくおいしくなります。

 

5位 S&B おでんの素

おでんと言えばこれ!定番おでんの素

今でこそ、いろんな種類の鍋の素がスーパーに並んでいますが、ひと昔前までは鍋の素といえばおでんくらいでしたよね。S&B おでんの素は昔からある定番のおでんの素です。

枕崎産のかつお節と北海道産日高昆布からとらえただしに、バランスよく醤油が配合されているため、ほかに調味料を足さなくても、これさえあればおいしいおでんができあがります。

 

4位 エバラ食品 プチッと鍋 とんこつしょうゆ鍋

出典: Amazon.co.jp

エバラ食品 プチッと鍋 とんこつしょうゆ鍋
ブランド
カテゴリ

一人鍋にも、アウトドアにもおすすめ

1人用から数人用まで、いつでも作りたい量を手軽に作ることができるポーションタイプの鍋の素です。1個に1人分の液体状の鍋の素が入っています。液体なので溶けやすく、手軽に調理できます。また、常温保存可能で、持ち運びにも便利なので、アウトドアでも便利に使えます。

プチッと鍋シリーズには、いろんな味の商品があります。とんこつしょうゆ鍋は、とんこつと醤油がベースの、コク深い味わいの鍋の素です。

 

3位 無印良品 手作り鍋の素 サムゲタン鍋

出典: Amazon.co.jp

無印良品 手作り鍋の素 サムゲタン鍋

毎年秋冬だけ発売される限定品

大人気の無印の手づくり鍋の素です。韓国の鶏肉スープをベースに、チキンの旨みと生姜が効いていて、体も温まります。1袋が2〜3人前です。

無印の鍋の素は、毎年10月ごろに期間限定で発売されます。通年販売はされていませんが、とても人気がある商品です。他にも、ビスク鍋、胡麻味噌担々鍋、トムヤムクン鍋、スパイシーカレー鍋、ミネストローネ鍋があります。

無印の商品は味付けが上手にされているので、食べたことがないはじめての味でも大きく失敗しにくいです。躊躇せずに買えます。

 

2位 イチビキ 赤から鍋スティック

辛さが病みつきになる流行りの赤から

鍋料理で有名な飲食店「赤から」の鍋を、家で手軽に味わえる鍋の素です。辛みのたれが付属しており、辛みたれの加える分量を調整することで好みの辛さの鍋を作れます。

辛いだけじゃなくて旨味がしっかりあり、おいしいです。お店に行かなくても自宅で赤から鍋ができ、値段も安く済みます。辛さも調節できるのもいいですよね。

「赤から」の鍋が好きな人にはもちろん、食べたことがない方にもおすすめです。

 

1位 味の素 鍋キューブ バラエティ

 

使いやすい鍋の素3種類のアソート

1個のキューブで1人前の鍋が作れるキューブタイプの鍋の素です。水と一緒にお鍋に入れて、煮込むだけで簡単に鍋料理ができます。鍋の素は液体が多いので買い物の荷物が重くなって大変ですが、これは小さくて軽いので、買い物がとても楽です。

鍋キューブはいろんな種類がありますが、この商品には人気の3種類(鶏だし・うま塩、寄せ鍋しょうゆ、ピリ辛キムチ)が6個ずつ入っています。

鍋以外にもアレンジができるので、1パック買って常備しておくと何かと便利なアソートパックです。

 

鍋の素を使った簡単アレンジレシピをご紹介!

豆乳煮込みうどん

鍋の素は、鍋料理以外にさまざまなアレンジが可能です。ここでは鍋の素を使ったアレンジレシピをご紹介します。

鍋の素を販売しているメーカーのウェブサイトには、おいしいアレンジレシピが多数紹介されています。アレンジしたいと考えているときには、ぜひ参考にしてください。

 

煮込みうどん

鍋に、お好みの具材と鍋の素と水を入れて煮込みます。さらにうどんを加え煮込めば、煮込みうどんの完成です。冷凍うどんなら、冷凍状態のまま鍋に入れて煮込むことができ、より簡単に出来上がります。料理をしたくないときにおすすめのレシピです。

 

炊き込みご飯

炊飯器にお米と鍋の素を入れ、水を加えてひと混ぜしてから、炊き上げるとおいしい炊き込みご飯ができます。お好きな具材も一緒に炊飯器入れれば、贅沢な具入り炊き込みご飯を作るのも簡単です。

 

鍋の素の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、鍋の素の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

鍋の素を使っておいしい鍋を楽しもう!

鍋
❁ayumi❁

鍋の素を使うと、おいしい鍋が簡単に作れます。鍋の素はスープの味がしっかりしているので、調味料の代わりになります。そのため、鍋料理だけではなく、さまざまなアレンジレシピも作る事ができ、料理のバリエーションを増やすこともできます。忙しいときの時短料理にピッタリのアイテムです。

今回は、いろんな種類の鍋の素を紹介してきました。今回の記事を参考にして、鍋の素を選んでください。今まで手が出なった味も、試してみると意外においしくて、ご家庭の定番品になるかもしれません。

今回の記事がみなさんの商品選びの一助となれば、筆者としてはうれしい限りです。

記事内で紹介されている商品

エバラ食品 なべしゃぶ 柑橘醤油つゆ

サイトを見る

ダイショー コイケヤ監修 カラムーチョ鍋…

サイトを見る

ミツカン 麺&鍋大陸 キムチチゲスープの素

サイトを見る

カゴメ 甘熟トマト鍋スープ

サイトを見る

ヤマキ 豚しゃぶ野菜鍋つゆ

サイトを見る

ミツカン NABE THE PREMIUM 焙煎ごま豆乳…

サイトを見る

エバラ食品 プチッと鍋 とんこつしょうゆ鍋

サイトを見る

無印良品 手作り鍋の素 サムゲタン鍋

サイトを見る

イチビキ 赤から鍋スティック

サイトを見る

味の素 鍋キューブ バラエティ

サイトを見る

関連記事